ここ数日

なぜかたくさん

川田薫先生と私の共著

『クリーニングの真実』が

売れています。

 

http://kilei.ocnk.net/product/93

 

Amazonだから

(一時300位くらいまで跳ね上がった)

きれい・ねっとのことはご存じない

誰かが勧めてくださったんだと

思うんだけど

ネットで検索かけても

出てこないんだよね……。

 

誰か、ご存じないですか?

 

どなたか分からないんだけれど

この場を借りて

とても嬉しいです

ありがとうございまーす♪

 

そして、お役にたちますように

心よりお祈りしておりまーす☆

 

で、ですね。

 

『クリーニングの真実』って

後半で水のことを

川田先生は科学的に、

私は精神世界的に、かな?

掘り下げていって

 

最後、

 

東北震災の1年ほど後

津波という水の猛威に

すべて流された

福島の浜辺に立って見た大草原の

あまりにも圧倒的な美しさを前に

涙があふれた経験から

 

これも

 

というか

 

これこそが

「愛」なんだと

 

そして、そこから

水の働きは

「愛」のエネルギーのあらわれだ

というところに行き着きます。

 

(こんな短い話ではないので

 よかったらぜひ、お読みくださいね)

 

 

今回の台風も、まさに

そのようであったなと

思っていたら

 

森井啓二先生の

『君が代』(ヒカルランド)にも

水のことが

まさにそのように書いてあって

 

宇宙のほとんどが

水とおなじ成分でできている

 

と、ありました。

 

 

超進化論講座の

2回目はクリーニングの話をしていて

その動画を確認していたら

(恥ずかしい、やっぱり)

 

火もクリーニングになるけど

ちょっと扱いが難しいと

言っています、私。

 

火は

瞑想の時に

たとえばキャンドルとかを

見つめるのがおすすめで

 

あとは、イヤーコーニングが

実にいいです。

 

土は、アーシング。

 

それぞれ特性があるから

自分の在りようによって

使いわけるのが

いいんだろうなと思います。

 

そういうのをよく知っているのが

シャーマンなんだね。

 

森井啓二さんのご本

『君が代から神が代へ』

上下巻同時に

実は小さく予約を開始しているのですが

(カバーデザインはもうちょっと待ってね)

 

http://kilei.ocnk.net/news#whatnew_data40

 

気づいた人から

すでに予約が入っています。

 

一応、11月11日を予定していますので

 

あー、書いちゃった。

 

お楽しみにお待ちくださいね^^

 

さ、がんばろー!

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今朝の瞑想もどきで

タイトルだけが降ってきたんだけれど。

 

いも虫が

さなぎの中で

「もしかして私チョウチョなんじゃ?」と

気づき、

やがてみんな(全細胞)に伝える

「イマジナル細胞」

 

「成虫元基」ともいいます。

 

でも、最初のうちは

「異物」とみなされ

のみ込まれ、消えていきます。

 

その、のみ込まれ消えていく

イマジナル細胞のことだろうな。

 

「先駆的イマジナル細胞」って。

 

とはいえ、この言葉は

降ってきただけなので

学術的には存在しないんじゃないかな

念のため。

 

蝶が象徴的だなと思うのは

地面にへばりついて

その世界しか知らなかったいも虫が

空へと舞い上がり

同じ時空に在りながら

別の世界を知る存在へと

変化すること。

 

いも虫はいも虫として

しっかり成熟して後に

はじめてさなぎになれるわけだよね。

 

でも、そのいも虫が

「全否定」されるわけです。

強制的に

なんだか分からない変化が起こって。

 

なんだか分からない変化

その正体は

 

「自然の法則」「宇宙の摂理」

 

この変化が

いまの人類の変化に

置きかえることができるというわけです。

 

どうしようもない違和感があって

やむにやまれぬ衝動があって

 

私たちが三次元の目で

見ることのできない世界

神の世界だからと

踏み込まず、切り離してきた世界

 

そんな別の時空は

いまの科学では

確認できるわけじゃないし

いまの常識にも反している。

 

だから、風当たりが

とてもとても強いんだけれど

でも、あるんじゃないかと

そういうふうに伝えてくれてきた存在。

 

たとえば

先日ご一緒した

池川明先生は

10年以上前から

「胎内記憶」という言葉を

地道にずっと伝えられてきました。

 

誰にも相手にされなかったときを経て

いまはその反論が

展開されるようになっている。

 

議論されるようになったというのは

すごい進歩なんじゃないかなと思います。

 

これって

本当にすごいことです。

 

でね。

 

そのイマジナル細胞が

異物と扱われなくなるためには

何が必要で

どうすればいいのかなと思った時に

 

あ、そうかと思ったのは

 

いも虫を

「全否定」してるんじゃ

決してないんだということ

 

それも包括しているのが

「宇宙の摂理」なんだという

そういうことに

 

お互いに気づけばいい。

 

それが

調和と融合の瞬間なんだろうな。

 

だって

物質文明全否定だと

精神文明偏重になっちゃうだけで

結局何にも変わらないもんね。

 

そんなの幸せでも豊かでもない。

 

でもでも。

 

こんなことを

考えられるようになるベースを

つくってくださっている

 

あるいはつくってくださった

先人たちは

すごいなあと、ほんとうに思います。

 

発言を大きく広めるためには

どうしても

今の社会での発言権、影響力を

広く大きく持つ必要があって

 

そうなるためには

 

要は昨日のブログに書いたような

本音と建前を

駆使しないといけなかったわけです。

 

そういう意味で

いちばんすごかったのは

たぶん舩井幸雄先生なんだろうな。

 

最後のほんの数年でも

ご縁をいただき

お目もじがかなった幸せを

私はどう活かしていけばいいのか

 

しみじみと考えていたら

(瞑想もどきしていたら)

数日前にお参りさせていただいた

 

熱田さまの

空気が、心にすうっと

流れ込んできた気がしたのでした。

 

 

そして、耳元で

聴こえた気がした

メッセージがあるのだけれど

 

いつか確信を持って

お伝えすることができたらいいなと

思いつつ……。

 

おっと、お仕事に戻らなければ!

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

・9月開講「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

すごい台風でしたが

皆さまの地域はいかがでしたでしょうか。

 

浄化の風雨となり

どうぞ被害の少ないようにと祈ります。


名古屋での花梨さんの

『あかちゃんのくにから』出版記念講演会は

たくさんの方にお越しいただいて

本当にステキな時間となりました。

 

 

池川先生のお話は

あいかわらずおもしろかったです♪

 

 

私、写真全然撮ってないんだけど

今津先生もお話しくださったりして

盛りだくさんでした^^

 

お会いできたたくさんの皆さまに

心より感謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

帰りが台風と重なったのではないかと

ご心配のメッセージもいただきましたが

幸い私は昨日の午後の新幹線で

名古屋から姫路に戻ってきましたので

多少雨風が強かっただけで済みました。

 

帰ってからすぐに出かけた

選挙がね。

 

徒歩数分とは思えないほどの

ずぶ濡れっぷりとなりましたが……。

 

大切なのは

この国の、というか私たちの

というか、私の未来を

 

どなたかに預けるということを

止めると決めることなんじゃないかなと

そんなふうに思います。

 

 

私の未来

 

というのは

ほんとうにちゃんと見つめたら

死んだら終了では当然なく

 

イコール子供たちの未来

 

イコール地球の未来

 

なんだよね。

 

選挙の話ひとつとっても

そうなのだけれどね。

 

行く行かないの選択

どなたに投票するかの選択

どういう選択をするにしても

 

あなたに選挙権がありますよ

という通知をいただいて

そこでどうするか

 

本音と建前、があると思うのです。

 

それで

 

もう何度も書いているけれど

 

新月を超えて

ますます

 

その本音と建前が

違っていればいるほど

苦しい時空に

なってきているように思うのです。

 

たとえば

自分のやっている仕事と

自分の想いとが

かい離していると

お仕事するのが苦しいだけじゃなく

実際にお仕事もうまくいかなくなったり

減ったりする。

 

身体壊してできなくなったりね。

 

人間関係とかもそうだよね。

 

さらに

この本音と言うのは

たぶん魂のレベルでの話なので

必ずしも

顕在意識と一致しているとはかぎらない。

 

だから

 

もし

これ本音と思っていても

うまくいかないなあ

ちっちゃな違和感、モヤモヤがあるなあ

ということがあるなら

もしかすると

思いこみとか

誰かからの刷りこみとか……

かもしれないので

 

ちょっと立ち止まって

ゆっくりと、じっくりと

自分を見つめ直してみることが

必要になってくるかもしれません。

 

ただし

 

確信したらしたで

周りが変化して

再編成、みたいなのが

起こってくるからね。

 

ちょっとおっかなびっくりに

なっちゃうかもだけど

 

そういうときに

あ、これ再編成だな

 

と、分かってると楽かもしれないですね。

 

私はというと

ここ数年で起こりまくった再編成が

ちょっと収束しつつあるのかなあ

いや、これから始まるのかなあ、という感じ。

 

たとえば

このお兄ちゃんたちとの出逢いとかね。

 

(最近もう、食べてる写真ばっかり…)

 

いつどこにいても

もしも身体がここになくとも

つながりあえているという確信

 

ほんとうに苦しい時辛い時に

それがほんとうに分かっていて

それでも心寄り添い発する

「大丈夫」っていう、そのたった一言が

たしかな光になる

 

ラクチンというわけではない

再編成の只中にあって

 

そんな関係の端っこに

いさせてもらえる幸せをかみしめる

 

そんな楽しい週末を経て

 

今週は

久しぶりに事務所にこもります。

 

いよいよの新刊情報や

イベント情報満載の

メルマガもお届けできると思うので

どうぞお楽しみになさってくださいね^^

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

・9月開講「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

ブログというツールができたことで

誰でもが何でもを

自由に発信できるようになり

誰もがスマホを使うようになり

(この文章も、津の赤塚建設に向かう

電車の中で書いてるしね)

SNSが普及したことで

その発信はさらに気軽なものになりました。


私はちょっぴり苦手なTwitterなどは

きっと短くていいから

さらにさらに

発信を気軽にしたと言えるでしょうね。


私がはじめて発信らしい発信をしたのは

実はたつきが赤ちゃんの頃でした。


1人で育児書を読みながら

赤ちゃんと向き合っていると

いろんな疑問が湧いてきて

どんどん不安になってきて。


私はシステムエンジニアをしていたので

いつかみんなで共有できたらと夢見ながら

コツコツとホームページをつくって

ちゃんと公開もしていたんですよ。


でも当時は、

読んでもらう手段がなかったんだよね。


でも、情報処理の国家試験を受ける時の

教材の中にあった

必ず近い将来

誰もが発信者となる時代がくる

情報処理技術者というのは

そのシステムをつくる人材なんだよと

そんな言葉が

私の心のどこかに

確信として残っていたのかもしれません。


あれから17年くらいがたって

誰もが発信者になれる時代が

本当にやってきました。


でも、それは

「なれる」というだけです。


受信する側から発信者に変わると

人数の多少にかかわらず

必ず受け取り手がいることになります。

その人たちが

発信の意図のとおりに

それを受け取るとは限らない。


曲解する人もいるかもしれないし

発信するという行為自体に

非難が集まることだってあります。


とても怖いことです。


でもね。


このシステムができたということは

そして、やもたてもたまらず

発信したいことがあるということは

もう、やらなくちゃいけないっていう

そういうことなのです。


「あかちゃんのくにから」という絵本

書かれた花梨さんは

絵本にするまでに

10年を費やされたそうです。


主婦だった彼女が

発信者に変わる決意をされて

実際にここまで想いをかたちにされたこと

心から尊敬します。


いかほどの不安

いかほどの葛藤があったことかと思います。


それを等身大で

ひとつずつ受けとめ受け入れて


いまの彼女は

凛としてとても美しい。


私はそう、思います。


明日の午後、名古屋で開催の

彼女のご出版の記念講演会

http://akachannokunikara9.webnode.jp/


まだほんの少しだけお席があるそうです。

ぜひ、そんな彼女に

会いにいらしてください。


そして、あなたもご自身の人生を

受け取る側ではなく

それぞれにぴったりのかたちで

発信、すなわち表現する側へと

進化させていく

きっかけとしていただきたいのです。


余談になるけれど

もしかするとね。


この絵本のお手伝いができたことは

イコール私自身も

その昔、コツコツと

ホームページをつくっていた頃の想いを

形にできたことにもなるのかもしれないなと

とても嬉しく思っています。


花梨さん、おめでとうございます♪

そして、心よりありがとうございます。


今日もお読みくださって

ありがとうございます。


愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

やっぱり……

 

 

ご飯の写真でした(爆)

 

今回はみやがわみちこさんの
お洋服が可愛すぎて
臆面もなく
何回も褒めまくってました。

そうすると
みちこさんの大きな瞳が
さらに大きく見開かれて
うれしーーーーい♪って
めっちゃくちゃ喜んでくださるので

褒めがいMAX!!

 

あ、それでだ。

 

そんなつもりなかったのに


10月21日の名古屋での講演会から
はじまって11月12月と
ほんとにびっくりするくらい
イベントがたくさんあって
何からご紹介していいか
よく分からないくらいです。

 

とりいそぎ

まだお申込みサイトもできていない
小さなふたつのイベントをご紹介。

 

♪11月16日(木)
13:30〜16:30(13:00開場)
柿本恭子プロデュース
発酵ぷらす食養生ワークショップ

 

前回ご参加の方には
つぎは、お醤油しこみますよー
と、発表したのですが

 

ちょっと準備が間に合わず
「XO醤づくり」となりました^^

 

主婦に言わせれば
無化学調味料で
万能あわせ調味料つくるって
もう、ほんま、信じられへん話です。

実物持って帰れるのはもちろん
チャーハンの試食とかもできるので
とっても楽しみ♪

 

もともと、やっちゃん(恭子さん)が
しゃべりたがりであり
私が聞きたがりであったという(笑)
ただ、それだけで実現しているこの講座

 

健康状態や性質によった
食事の指導なども
惜しみなくしてもらえるので
平日ですが、ほんとに
来られる方はぜひ来てください!

 

☆会場:mumokutekiホール
京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル 3F
http://mumokuteki.com/hall

☆参加費:5,000円(税込)

 

♪山内尚子の講演会
(まだタイトル決めてない…涙)

地元でもやって〜とのリクエストにより
急きょ開催することにした
11月23日(祝)姫路での単独講演会
13:30〜16:30(13:00開場)

 

☆会場:アイスタイル モデルハウス
姫路市飯田3-116
(亀山駅から徒歩5分・車は要事前連絡にて可)
http://www.istyle-hyogo.jp/modelhouse/

☆参加費:2,000円(会員:1,500円)

 

最大20名ほどしか入れないのに
すでに口頭でお申込みいただいているので
ピンときた方は
ぜひお越しくださいませ。

 

22〜24日まで
川上由理子ちゃんの個展も開催しています。
たぶん、3日間とも
私も意味なくいると思います。
(相棒ちゃんと一緒にね、
 タライじゃないよ……笑)

 

講演会以外はお申込みは必要ないので
ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

 

と、いうわけで

以上、
ピンときた方は
info@kilei.net(メール)
079-285-2215(電話)
079-222-3866(FAX)のいずれかまで

イベント名(決まってないのにね…汗)
お名前・ご住所・お電話番号(携帯可)を
お知らせくださいませ♪

 

あと、12月10日に
篠浦伸禎先生の出版記念講演会を
東京ガーデンパレス(御茶ノ水)で開催します。

 

…出版記念なんだから
本も創らなくっちゃね〜(号泣)

 

あれ?

 

そっちが本業なんだったー!!

 

で、だ。

 

お昼からは
もうひとつの本業である

たつきさんのおかあちゃん業。

進路講演会に行ってきます♪

 

ついに、受験生生活に突入するぞー
ふぁいと、おーーーーう♪♪

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

・9月開講「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

・10月21日(土)

『あかちゃんのくにから』(花梨)

  出版記念講演会 @ 名古屋

花梨さん・池川明先生と登壇させていただきます。

お申込み・お問合せは ↓

http://akachannokunikara9.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************