先週舩井フォーラムが終わって

昨日室戸での平和の祈りが終わって

ようやく一段落な感じがするのですが

 

実は私にとっては

昨日、もう一つ

大きな節目になる出来事がありました。

 

昨年9月に入院手術をした時の

診断書を受け取るために

聖マリア病院に行ってきたのです。

 

FBには少し

書いたことがあるかもしれませんが

救急搬送されたのが三連休だったために

受け容れ先がなかなか決まらず

ようやく入れてもらえたのが

姫路近郊からは少し離れた

聖マリア病院でした。

 

だから、退院後は

前を通ることも含めて

ほとんど訪れる機会がなかったのです。

 

診断書をいただくことが

一つのステージの終わりというか

卒業というか

そんなふうに思えて

いろんな想いがあふれてきます。

 

なんとも言えない気持ちで

門を通り抜けると

懐かしい…というのかな

イエスが初めて

奇蹟を起こした場所を冠した

「カナ館」の看板が見えました。

 

 

そして、そこを抜けると

 

あれ?

 

 

なんだか様子が違います。

車を止めて近付くと

 

 

えーっ!

お祭りやってるよー。

 

その名もなんと

 

「マリアフェア」

 

たこ焼きに焼きそば

ドーナツとか売ってて。

風船配ったり

輪投げとかスタンプラリーやってるの。

 

病院の職員さんや

入院してる人たちとか

マリア教会のシスターも一緒になって

みんなニコニコ。

 

……いや、別にね。

 

こんなの、ただの偶然なのよ。

 

誰一人

見ず知らずの私が

今日ここに

人生の節目だと感じながら

やってくるなんて知らない。

 

そんなことは分かってる。

 

分かってるけど

でも、こんなことがあるんだね。

 

ああ、良かったな。

 

そう思った瞬間

ふわっと空に

黄色の風船がのぼっていきました。

 

あれ?

 

私、この風景見たことある……。

 

エルサレムの街を見下ろす高台で

黄色の風船がのぼっていった風景。

 

その風景が重なったのでした。

 

命を助けていただいて

そして、温かく送り出してくださって

本当にほんとうに

ありがとうございます。

 

手を合わせ

頭を下げて

そして車に乗り込みました。

 

 

さあ、新しいステージが始まります。

奇しくも昨日は下弦の月

ここから新月までの一週間は

さらに次のステージへのそぎ落とし

準備の期間となりそうです。

 

新月直前にあたる29日(土)の

赤塚高仁さん、舩井勝仁さんの

出版記念講演会

新しいステージへの示唆に満ちた

お話になることと思います。

 

お席、まだ少しありますので

ぜひお運びいただけたら嬉しいです。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

何から書けばいいのか

焦ってしまうくらい、

いろいなことがある今日この頃。

 

さっき学校に行ったはずの

たつきさんから電話。

「警報出たから帰ってきたよ〜。

 英検模試やる時間できてラッキー♪」
げ、英検って9日だったよね。
カレンダー見てもう10月5日だと気づく私。
そういえば、たつきさん
月曜日に
吹奏楽部の副部長になったと言ってたなあ。
ああ、めまぐるしい。

 

水星が逆行していた時には

何もかもが膠着して

それはそれで焦っていて……。

人というのは

なんとも「ないものねだり」な生き物ですね。

 

ともあれ

姫路はまだ雨風ともに穏やかですが

皆さまの地域はいかがでしょうか。

どうぞ被害なく浄化の渦となりますように。

 

で、前置き長くなりましたが

弾丸で東京に行って何してたかというと

 

 

安倍昭恵さんを訪ねて

赤坂の首相公邸に伺いました。

(お澄まし顔ですね……笑)

 

赤塚さん勝仁さんの共著

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

最初の読者が昭恵さんなんて
本当に幸せなことです。

 

個人的には

ある箇所でしっかりウケてくださって

目論見通りだったので

編集者としてはガッツポーズでした。

 

でも、お話はここで終わらず

今回、昭恵さんがかなり無理やり

時間をつくってくださって

1時間だけお話しできる予定が

昭恵さんご自身が驚いていらしたのだけれど

その日の夜のスケジュールが

なぜか空いたとのことで

みんなで昭恵さんのお店「UZU」へ。

 

日本酒「やまとのこころ」

そして、国産や無化調にこだわった
心づくしのお料理をいただきながら
楽しいお話が花咲く
ひとときを過ごさせていただいたのです。

 

勝仁さん、日本酒美味しいからって

真っ赤になってますね〜。

 

おしゃべりしているときにふと

勝仁さんが感慨深げに

「日本のファースト・レディを

 5時間以上も独占させていただけるなんて

 本当に貴重なことですね。

 私たちが応援するなんてとんでもないことで

 応援していただいているのだから

 がんばらないといけませんね」

とおっしゃいました。

 

あ、ほんとだなあって

しみじみ思いました。

 

人のご縁は不思議なものだけれど

決して偶然の産物ではないのです。

 

想いがあるからこそつながるの。

 

でもね。

 

人はとかく

その想いの起点を

自分において考えてしまうけれど

それはちょっと違うんだよね。

 

受け容れてくださる器

「懐」と言ってもいいかもしれません。

それがあって初めて

届けたい想いは

かたちになることができるのです。

 

キュートで瑞々しい感性と

子供のような素直な好奇心。

それでいて気さくで、何より本当に謙虚。

 

ファースト・レディとしてのお役目を

その広やかな器でもって

しっかりと果たされながら

ご自身の想いの発信にも力を注ぎ

いつも輝いていらっしゃる昭恵さん。

 

その昭恵さんに

またご一緒しましょうねって

ハグしていただける

その昭恵さんの想いを

私は私らしい器を

広げ深め、創っていくことで

ほんの少しでも受け容れられる

自分になれたらと

 

そうして、そのつながりが

どんどん広がりつながって

いつか、やまとの国を

世界を、地球を、宇宙を大きく包み込む、

優しくて温かい渦となればと

そんなふうに願わずにはいられません。

 

さあ、今日はご本の装丁や

挿入する写真の選定です。

 

イスラエル旅行の時

33人の仲間の中に

とってもすばらしいカメラをお持ちの方と

プロのグラフィックデザイナーさんがいるという

信じられないラッキーに恵まれて

美しい写真が入る予定です。

 

 

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

10月15・16日の舩井フォーラムにて先行販売

来週には、ネットショップにて

ご予約いただけるようにする予定です。

(発送は22日以降ご予約順となります)

 

どうぞお楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

さて、昨夜遅くに家に帰りつき

たつきは数学のテストがあるということで
朝早く、4時くらいじゃないかな?に
起き出してドタバタ
学校に送りだしたら
私ってば、ちょっと寝ちゃって遅刻ぎみ。

 

でも、しっかり事務所に出てきました。

そして、お仕事スタート!
……したんだけど
なんだかメールの対応とか
スケジュールの確認で
もうお昼やんっ!!という感じです。
それにしても
あれ?
帰国後って
こんなにスケジュール詰まってたっけ?!
と、やや途方に暮れております。
そんなわけで
イスラエルの旅全体の振り返りは
とりあえず、赤塚・勝仁のご本の校了後に
しっかりしていくとして

ここ数日はがんばって原稿と

にらめっこしたいと思います。

 

まあ、それでもひとつだけ

挙げるとすれば

18年ぶりの海外旅行

またこの人と一緒に行けて、

心の底からよかったと思う

ということかな。

 

 

旅の最終地点

エルサレム、エン・カレムの聖母訪問教会。
マリアさまが
同じく御使いからのメッセージを受けて
ヨハネを身ごもったエリザベトを訪ね
3カ月間ともに過ごしたと言われる場所です。

みけちゃん(実母です)
やっぱりやっぱり
あなたの娘として生まれることができて
私はとても幸せです。
今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

9日にAKDNの練習に行く前に

ちょっと時間があったのね。

 

そうしたら、赤塚高仁さんが

ええとこ連れて行ってくれました♪

 

 

念願のうさとのお店。

モデル気取りで記念撮影♪

 

練習はねえ。

普通に本気でライブです。

 

 

私?

そりゃ、めっちゃ本気ですよ。

 

デミッちゃんの声

すごいパンチが効いて

めちゃくちゃロックだし

高仁さんがバンマスですから

演奏だってハンパない。

 

私だって本気でかからないと話にならないのです。

 

しかも、そんなAKDN

明日から全員でイスラエルに行きます。

聖地のエネルギーも携えてのライブ♪

こんな機会ゼッタイないから

皆さま、ぜひぜひ

いらしてくださいねー☆

 ↓

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

ここ最近触れていなかったのだけれど

絶賛水星逆行中ですね〜。

 

こんな時に旅行の準備をするというのは

ほんっとうに恐ろしいものです。

 

勘違いとかがないように

「ほうれんそう」をしっかりするように

バックアップには気をつけて

それから、時間に余裕をもつように。

 

あと、これは私の感覚なんだけど

通販とかネットでのお買いものは

注文間違いはしないまでも

届いてみたら

「思ってたのと違った―!」っていうのが

なんだか多い気がします。

 

で、そういうことに気をつけつつ

最後はキーーーッとならないで

「なんとかなるさ」の心境ね。

 

ま、パスポートだけは

忘れちゃいけませんけどね。

 

17日は魚座の満月で

それから22日の陰陽中分の秋分となり

それに合わせるように逆行が終わるのですが

いまの宇宙の様子が

今回のイスラエルの旅を

暗示するのかもしれませんね。

 

黙示録の編集がありますから

(著者お二人もご一緒ですからね…笑)

パソコンは持っていきますし

ホテルはWiFiがつながるとのことなので

ブログの更新もできそうです。

 

それでは、明日5時過ぎのバスに乗って

ちょっくらイスラエルまで

行ってまいりま〜す、ベイビー♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料予約受付中

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

はい

昨夕、無事に福山から戻りました。

 

ふーう、と手帳見たら

イスラエル出発まで

あと二日しかないよ。

 

分かってたけど、分かってなかった!!

 

ドルがいるわけなのだが

空港で両替したらいっかーと思ってたんだけど

集合時間ギリギリにバスが到着するので

そんな暇はないことが判明。

 

でも、銀行行く暇あるのか……?

 

考えても仕方ないよね。

 

えーっと福山では

久しぶりに仙酔島へ。

やっぱり不思議な空間でした。

 

 

きれい・ねっとから

『『光の国』からのメッセージ!』を

出させていただいている

杉原早織さん(写真右)の講演会のあと

 

 

だーい好きな、福山のにんげんクラブのみんなと

ワイワイ楽しい時間を過ごして

知る人ぞ知る、ももちんさんともお会いできました。

 

ももちんさんは私のエネルギーを見て

過去生を教えてくださったのだけれど

初めて聞くのに

ありありと情景が浮かび

今まででいちばん、あ、それ私だ!と感じるものでした。

 

そして、翌日は杉原さん主催の

大好きな安倍昭恵さんの講演会♪

 

 

なんだか、すごくかっこよかったです。

(感想がおかしい?)
夜に東京で昭恵さんがプロデュースされている
日本酒「やまとのこころ」の
お披露目会があるとのことで
飛行機の時間が迫っていたので
ゆっくりご挨拶はできないだろうなと思っていたら
嬉しいことにお食事のテーブルが一緒だったので
いろいろおしゃべりできて楽しかったです。

また、ゆっくりねーって
いつものようにハグしてお別れできて
嬉しかったです。

 

昭恵さんに比べたら

私の日程なんて大したことないよね。

 

でも、でも

ほんとに今日はちゃんと準備しなくっちゃ!

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料予約受付中

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

一昨日だったか

久しぶりに川田薫先生と

ちょっとした用件を口実に

長電話をすることができました。

 

「いやあー珍しい嬉しい♪」

ご存じの方はご存じの

あのちょっと高い声ね。

 

実は先生とは

尚子さんが元気になるまでは

本は創らないからねっていう

長らく……たぶん2年越しの

お約束があったのです。

 

その間、何度か

「先生、私元気になりました」って

言ったんだけど

「あー、まだダメダメ

 エネルギーが弱いから」

って言われてションボリする繰り返し。

 

それが、ようやく

「先生、私ほんっとに元気になりました」

って申し上げたら

 

「はいはい、知ってますよ」

 

きゃはー♪ ←単純

 

「じゃあ、本創りましょかね」

 

きゃはー♪ ←え?

 

なんか分かんないけど

その日に2月にインタビューした

テープ起こしが届いて

その内容がすごくいいわけです。

 

「知られざる空海と新技術」

 

川田先生に一任されてつけた

舩井フォーラムの講演タイトル

 

これに関するご本は

実はまだない。

 

もう空気は新しいことが動き出す

新月のエネルギーに満ち始めていて。

 

AKDNの練習で京都に行く日

川田先生も調整できて

あっという間にデートすることになり。

 

創るのか、私?

もう1冊創るのか?

 

もしかすると

昨日のあのカードさんたちは

そういう意味だったのかなあ。

 

お電話の後

大好きな方からお届けいただいた

 

 

この世で一番好きな果物

「桃」の最後の一個をほおばりながら

 

そりゃまあ

 

ハイかイエスしか……

 

ないよねえ。

 

なんか、ほんっとに元気になったかどうかの

最終課題を言い渡されたような

そんな気持ちになる私なのでした。


今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 

姫路は今朝がたから

ものすっごい雨なのですが

皆様のところはいかがでしょうか。

台風、どう動くか予測が困難とのことですが

とにかく被害が最小限であることを祈ります。

 

それにしても

夏の終わりの足音の

速いことにはびっくりします。

余韻を味わう暇もないくらい。

 

たつきさん

夏休みの宿題は終わったものの

休み明けの実力考査の範囲が膨大すぎて

気が狂いそうなんだそうです。

 

で、勉強道具を床に放り出して

突然始める腕立て伏せ

 

 

毎日100回、腹筋背筋もかなりやるらしい。

吹奏楽部なのに

実はムッキムキというのが目標なんだって。

 

ちょっと斜めなのは、

終盤でかなり苦しいから。

 

 

そして、伸びるのでした。

 

この後、英語の勉強してて

例文を声に出して覚えてるんだけど

 

How dare you say me liar?

「よくもまあ、あつかましくも

 私が嘘つきだなんて言えるわね!」

 

なんちゅう例文やねん。

 

しかも、なんで

訳文オネエ口調やねん。

 

という、夏の終わり

ムッキムキな週末なのでした。

 

さ、月曜日だよ。

仕事します。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

昔、かれこれ20年ほど前は

システムエンジニアをしていたこと

そして、そのもっと前から

簿記をずっとやっていて

松山に住んでいた頃は

三越にほど近い会計事務所に勤めていたこと。

 

印刷部門の税務申告。

会計事務所さんには

元帳に仕上げた状態で持っていって

そこからアドバイスをいただきます。

 

まだまだゼロの数は少ない

小商いだけれど

請求書や領収書、通帳コピーの束を前に

電卓をたたき始めると

その頃の感覚がよみがえってきます。

 

そうそう、私ってば

実は数字好きなのよね〜♪っていう感じ。

 

私がまがいなりにも

会社経営できているのは

この感覚があるからだろうと思います。

 

この数字さんたちはね。

 

一年間の私たちの動きを

如実に表しています。

 

昨年、私が倒れた時には

数字が急降下しています。

 

まだ決して楽観はできないのですが

よく乗り切れたものだと

しみじみ感じます。

 

そんな作業も今日一日が最終のヤマ場。

 

20年来の相棒ちゃん(電卓)とともに

しっかり現実に向き合いたいと思います♪

 

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

イヤーコーニングの近藤真澄ちゃん

ご紹介いただいた

「ten*のてしごと」のみやちゃんがつくる

国産ヘンプ100%の

ぱんつちゃんとマスクちゃん。

 

東京の真澄ちゃんのアジトで

女子会していた時に

真澄ちゃんが見せてくれて

ほしーいと言ったら

その場でお電話をしてくれて

大人気でちょっぴり待っていたのが

出張から戻ると届いていました。

 

写真はみやちゃんのサイトからお借りしました。

 

 

楽しいのが

みやちゃんは山口は下関の方なのですが

発送が旅先の鹿児島だったのね。

お手紙に「薩長同盟かも♪」なんて書いてあり

そうかも〜なんて思う私。

 

まだお会いしたことはないけれど

間違いなく気が合うと

確信したのでした(ニヤリ)。

 

実は私、数年前にコットンのふんどしで

ふんどしデビューしていたのですが

ぶあついので

「もさっ」としてしまい

もっぱらジーンズの私は

続けるのが難しかったのですね。

 

この「愛ぱんつ」は

そのあたりが解消されているので

私にも続けられそう。

しかも国産ヘンプ100%で

しかもしかもみやちゃんの手づくり。

 

手にしただけで幸せが広がります。

 

えーっと、一応ヘンプやふんどしのこと

みやちゃんのご説明から

ざっくり引用してみますね。

 

ヘンプ(麻)は太古からヨリシロと呼ばれ、

邪気を払い、神様を招く植物とされてきました。

「麻」に「大いなる」という意味の敬語が付き、

「大麻」と呼ばれ、大切に扱われてきました。

古代人は、身にまとう「衣」として、

免疫力を高める(ヘンプ)を好んで着用していました。

 

ゴムと化学繊維で

身体を締め付けるパンツは

無意識のうちに身体にストレスを与え

それが人の免疫力を

20分の1にまで下げてしまうと言われています。

下半身の締め付けから解放されると

身体も心も緩み

本来の身体の循環を取り戻します。

循環が起こると免疫も上がります。

 

あと、きれい・ねっとから

大好きな中山康直さんの

麻のご本も出ていますのでよろしければ

ご一読くださいませ。

 

『奇蹟の大麻草 人類への贈りもの』

中山康直著 1,500円

 

大切に着させていただきます。

みやちゃん、心からありがとうございます♪

 

それで、愛ぱんつを着てみて思うのは

ゆるめることの心地良さ、大切さ。

 

ゆるめると

私という容れ物

器が大きくなって

そうして本質が入ってくるんだね、ということ。

 

断捨離をどんどん進めましょう♪って

あちこちで言われているので

きっと皆様取り組まれてると思うんだけど

 

ひょっこり

「断捨離しなければ!!」って

カチンコチンになっていませんか?

 

それだと心身にゆとりとか

隙間ができるどころか

自分という枠がどんどん

ちっちゃくなっちゃうんじゃないかしら。

 

ふわんとゆるめると

捨てるというよりは

手を放すという感じになるのね。

 

要らないものなんて

本当は何一つない。

逆に所有なんていうのも

私たちの勝手な思い込みで

そもそも私のものなんて、どこにもない。

 

新しい、本当の宝物を迎え入れるというか

新たな存在と手をつなぐための

(「もの」は物質とは限らない、念のため)

手放しであったり断捨離なんだということを

忘れちゃいけないよね、と思いつつ

9月1日だったかな

次の新月までの断捨離を

ゆるゆるゆるめて

楽しみたいなと思うのでした。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

本日はまず写真から。

 

二人のろばさん。

きれい・ねっとの「ほら」を支えてくれる

ろばくん(中山くん・左)と

舩井勝仁さん、小川雅弘さんの

「ほら」を支えてくれる

ろばさん(家田さん・右)。

 

この二人がいないと

「ほらふき」は「ほらふき」のままで

「ほら」が実現しないのです。

本当に感謝しています。

いつもありがとうございます。

 

家田さんがおっしゃるには

二人は封印が拓くと覚醒が起こって

「ポニー」になるらしいんだけど

私的には、

とぼけた「ろばさんず」のままがいいなあ。

 

はい、本題ね。

 

昨日はたつきの高校で

初めての三者面談だったわけですが

和やか〜な感じで楽しかったです。

 

その時間だけ雨がやんでくれたので

自転車で行けてよかった。

 

学校全体が明るく

お友達がどの子もにこやかに挨拶してくれて

「勉強以外は全部楽しい!!」という

たつきの言い分がよく分かりました。

 

で、今回の面談でビックリしたのは

たつきが事前の先生との二者面談で

ちゃんと自らの夢を語っていたこと。

 

ご存知の方も多いと思いますが

小学校3年生くらいから

まったくブレないたつきの夢は

 

「週刊少年ジャンプの編集長になること」

 

お母ちゃんが

(ついでに巻き込まれた周りの大人も全員)

まったく否定しないどころか

全肯定で応援し続けているので

たつきはずっとこの夢に向かっていて

そのためにこの難関高校に入学しました。

 

中学3年生になった時は

まーったく手が届かない成績だったんだけど

自分から夢を話して

高校名を言ったら

先生はあきれながら、でも否定はしないで

「それなら、思いっきり頑張れ!」と

最後まで応援してくださいました。

 

今の成績もまた

次の夢への道のりはかなーり厳しい。

でも、先生は

バカにすることなく

「それなら、まずはこのくらいを目指そうか」と

おっしゃってくださいました。

 

嬉しかったなあ。

 

まあ、私としては

気をつけているのは

私がコントロールをしないことだけかな。

たつきはたつき。

ただ、愛をもって寄り添うだけ。

 

健やかであってくれれば

その夢がかたちを変えてもいいのね。

行きたい大学だって変わっていい。

 

必要ならば挫折もまたよし。


もしかすると

たつきさんは

「ほらふき」なのかもしれない。

というか、そう聴こえるかもしれない。

普通に考えたら無理なんだもんね。

 

でも、実現したら楽しいじゃない。

 

私はただ、その夢のサポートを

確信と喜びと祈りをもって

させていただくだけ。

 

最近のたつきは

週刊少年ジャンプの編集長になった

その先のことを思うようになったそうです。

なぜ、なんのために

編集長になりたいのか。

 

大きな変化だと思います。

 

中学2年生の時に

職業について考える機会があったんだけど

まんがの世界って

収入とか地位とか、そういうのは

ものすごく低い世界なんだよね。

 

でも、そんなことは

たつきにはどうでもいいらしい。

 

で、最近また

高校でいろんな話しあいをするなかで

考えに考えた結果

 

世界中の人たちが

まんがでニコニコできるような

そんな地球になってほしい。

 

そっちが目標だと

ポンと気づいたんだって。

 

ウソみたいなほんとの気持ち。

ワクワクするんだって。

 

そこまで聞いて

ふと思い出したことがふたつ。

 

私とたつきの人生を変えた

大好きな舩井幸雄先生は

その昔「ほらふき幸雄ちゃん」って

呼ばれていたんだそうです。

 

それがいろんなことを経て

経営指導の神さまと呼ばれるまでの

存在になった。

 

もうひとつは、先日の大阪大会で

村中愛さんが

「1000年先のことを考えないといけない」って

お話ししてくださったこと。

 

最初はエゴとかカッコつけからでもいい。

でもほらをふくっていうのは

言葉に出すことだから

そこに向かう第一歩になるわけです。

 

「ほら」をふくって

予想できる

その向こうを見ることだと思うの。

 

たつきが見ている未来って

今は荒唐無稽な「ほら」のように

感じられるかもしれないけれど

きっと、1000年先につながるんだろうなって

私には

そんなふうに思えるのです。

 

ま、要するに親バカなんだけど

子供たちが見ている未来を

その夢を肯定して

そのためにできることを

今すぐに始めるっていうのが

私たち大人にとって

いちばん大切なことなんじゃないかなと

心から思うのでした。

 

実はこのイベントも

その「できること」のひとつだと

私は思っています。

『幸せが追いかけてくる!』の

SORA KEIKOさん

『からだの絵本』の今津正美さんも

お越しくださったりすることになって

とっても素敵な時間になります。

 

今からでも、ピンときたらぜひ!

楽しくご一緒しましょうね♪

 

☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

長い歴史の中で
私たちにかけられてきた封印とは何か
それを拓くとはどういうことなのか。
私たちは何を考え、
どのように生きていけばよいのか。

本気で本心本音を語り合うことで
命がけで良い世の中づくりを志す
三人三様の生き方が変化し、
ひとつにつながっていきます。
読む方の生き方、魂にも変化をもたらす一冊。

時は今、
あなたの想いと行動で未来は変えられる!

三人をよくご存じの皆さまにも、
そうでない皆さまにも
変化を経た三人のお話を
ぜひお聞きいただきたく、心よりお誘いいたします。

【日 時】 7月29日(金)18:30〜20:30(18:00開場)
【場 所】 船井セミナールーム(東京・四ツ谷)
      http://www.funai-seminar.com/?page_id=132
【参加費】 一般:3,500円
      会員:3,000円
(文心くらぶ・にんげんクラブ・GOP)

◇終了後、講師もご一緒の懇親会を予定(要お食事代実費)
ご参加の方はお申込み時にその旨お知らせください。
◆お申込・詳細は、下記いずれかまでお名前・ご連絡先
懇親会の出欠・会員の方はその旨をお知らせください。
Mail : info@kilei.net 
(件名を「0729講演会」としてください)
TEL : 079-285-2215 FAX : 079-222-3866

なお、イベントには行けないけど読みたい!という場合
こちらからご予約くださいましたら、
25日(月)より順次発送させていただきます。
http://kilei.ocnk.net/product/284
 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************
☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

船井セミナールーム(東京・四ツ谷)

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM