****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

今朝事務所に向かっていたら

隣の隣のお花屋さんで

大きなちょうちょと遭遇したのでパチリ。

 

 

こんな飲み屋さん街なのに

(だからお花屋さんも「そんな感じ」なのに)

珍しいなあと嬉しくなりました。

 

さて。

 

2009年

ある方のご講演で聞いたお話です。

 

ある時

その方が事務所を全面的にまかせていた

部下に裏切られてしまって

お金を持ち逃げされてしまったんだそうです。

 

そこで、舩井幸雄先生に相談したら

舩井先生はこうおっしゃったそうです。

 

きみな、

任せきるのと、放っておくのは

まったく違うということ

ちゃんと分かってるか?

 

つまり、その方は放っておいたから

持ち逃げされたということだと思うのですが

 

じゃあ、「任せきる」ことと

「放っておく」ことの

違いってなんやねんという話です。

 

会社を始めてまだ1〜2年の私には

っていうか、いまだって

持ち逃げされるようなものは

なにも持っていないんだけど(笑)

なんのことやらさっぱり分かりませんでした。

 

で、なんで急に何年も前の話を

持ち出したかというというと

いま私「任せきってる!!」と

気づいたからです。

 

感謝祭の会場、京都KBSホールは

たっくさんのお客様にお越しいただけます。

(まだまだ入れますよ〜)

ということは当然、開催にあたっては

とにかくたくさんの人に

ご協力をいただかなければなりません。

 

そういう諸々を考えて

正社員の一人もいないきれい・ねっとが

そんなことできるわけないよねと

なかなか

踏み出せなかったということは

「信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)」

書いたかなと思うのですが

 

その後、みんながね。

 

手伝う……んじゃなくて

一緒に創っていってくれているんです。

 

広報してくれているのです。

 

何がすごいって

言われた通りじゃなくて

自分の言葉で

指示待ちじゃなくて

自分のこととして広報してくれてるの。

 

ブログとかメルマガとか

広報媒体を持たない

つまりプロではない人たちが

一人ずつにメッセージしたり

会う人にチラシを渡したりして

一緒に楽しもうって

声をかけてくれている。

 

私知ってるんです。

お金払って来てもらうイベントに

人を誘うこと

その最初の一歩が

どれくらい勇気のいることか。

1人の人に来てもらうことが

どれほど大変か。

 

ずっとやってきたことだから

分かるんです。

 

だから、それ聞いた時

嬉しくてありがたくて

一人でボロボロ泣いてしまった。

 

なんかもう、毎日泣いてばっかりです。

 

それくらい「うずのはじまり」を

みんなで始めたいって

感じてくれていることが嬉しい。

 

そして、自分の色彩で

つまり、自分の「うず」として

伝えてくれていることが

さらに嬉しいのです。

 

それにね。

 

一度声がかけられるようになると

すっごく楽しくなるんです。

仕事だから仕方なくとか

誰でもいいから増やさなくちゃとかじゃなくて

ほんとに一緒に遊びたい楽しみたいと

投げかけられること。

 

断られるの怖いとか

嫌われるかもとか

そんなのもおかしいって分かるんだよね。

 

そんなすべてをひっくるめて

 

このイベントは

私の、きれい・ねっとの

イベントではないんだよ

みんなで一緒に創る時空なんだよ。

 

私が言った

その言葉が真実になることだってまた

私一人では絶対に無理なこと。

 

感謝しかないです。

みんなみんな

本当にありがとう。

 

それから、遠いところから

チラシやメルマガを見て

たった一人で申込んでくれる方。

 

さっき、にんげんクラブの仲良しの

つみちゃんが

「うずうずしました」って

いつものダジャレ入りで

申し込んできてくれて

 

でも、つみちゃん関東在住なんですよ。

 

そりゃ、私だって

仕事でもないのに

毎月熱海に行っていたけれど

私は舩井先生みたいなカリスマじゃない。

 

すごい先生の話を聞きたいだけ

学びたいだけなら

単独の講演会のほうがいい。

 

でも、違うんです。

 

一人ひとりが宝物なのです。

 

私にとっても

みんなにとっても

宇宙にとっても

 

みんなのこと、

心の底から信頼できる自分がいること

 

それはね

 

私の思い通りに動くことを

求めるんじゃないからできるのです。

 

それぞれのいのちが輝くこと

その輝きを

お互いに見つけあって

喜び合うこと。

 

管理しても監視しても

細かく指示をしても

信じていなければ

それは放っておくのと同じこと。

 

任せきるというのは

そのいのちの輝きを

信じることなんだと気づいたのです。

 

感謝祭がどんなものになるか

実はまだ

全然分かりません。

 

もしもあなたが来てくれたら

あなたのいのちの輝きも混ざるから。

 

そして、さらに色彩を、輝きを増し

共振共鳴を巻き起こしていく

 

その時空を体感することが

楽しみでなりません。

 

……でね。

 

冒頭の講演を聞いたのが

 

実は京都KBSホールなのですよ。

 

そしてそこには

舩井幸雄先生に舩井勝仁さん
 

 

そして、なんと

トータルヘルスデザインの近藤洋一さんも

いらしたというね。

 

 

(ついでに最前列には

 なんとロバちゃんがいたらしい!

 これには本気でビックリした!!)

 

世の中というのは

ほんとにほんとに不思議なものですね。

 

こんな不思議な世界

あなたもご一緒しませんか?

 

おんもしろいことになりますよ〜♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

・講演者ご紹介その4:三浦直樹さん・今津正美さん

身体という乗り物を大切にする(うずのはじまりvol.8)

・東日本大震災と感謝祭のこと

突きぬけよう(うずのはじまりvol.9)

・講演者ご紹介その4:近藤陽子さん

ないものねだりからの脱出(うずのはじまりvol.10)

・一人ひとりが色彩の違ううず(宇宙)なのです

ウエサク祭のメルマガより(うずのはじまりvol.11)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

今日はメルマガを書いていたら

こんな時間になっちゃいました。

 

さすがにもう一本は書けないので

メルマガを抜粋にて

ご紹介させていただきますね^^

 

======================== 2017/5/10 vol.35
◇きれい・ねっと通信◇
  うずをまわしはじめるのは、あなたです
♪・♪・♪=============================

 

ご縁をいただいている皆さまへ

 

皆さまステキな連休をお過ごしになられましたでしょうか。
前回のメルマガ発行の後、川田薫さんと山内尚子の共著
『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』
http://kilei.ocnk.net/product/313
ナント100冊以上のご注文をいただきました。


連休中にお読みくださった方も多く
ありがたいご感想もいただき始めていて
恥ずかしいやら嬉しいやら……、私は本当に幸せ者です。
お役に立つところがありましたら嬉しいです。
この場をお借りして、心よりありがとうございます。

 

☆満月を見上げながら

 

さて、2017年3回目のメルマガはウエサク祭のお届けです。
先ほど空を見上げると美しく丸い月が輝いていました。
その月を見ていて思ったこと
少しいつもと趣の違うかたちで星たちのお話をしてみますね。

 

その昔、古今東西の世の中を支配する人たちは
占星術、それからイリュージョンなどをうまく使うことで
自分たちは「神から選ばれたものだ」ということを
民衆に信じさせてきたのだそうです。

 

日食などが起こることを心得ていて
良いタイミングでお祈りをしたら太陽が戻ってくる。
じゃあイリュージョンは?というと
たとえば杖のようにまっすぐになる蛇を使って
「木の枝を蛇にする」とか
玉座の下から強い風を垂直に送って玉座を浮かせるとか
占星術師や魔術師、錬金術師などなど
そうそう、神々しい音楽を奏でる人たち
吸い込まれそうな絵を描く人たち
そんな人たちはいつも権力と結びついていたのですね。

 

月を見上げて思ったことは
宇宙は、その法則は
そんなふうに
利用するためにあるものなのかな?ということです。

 

たくさんの人たちが星を見上げるようになり
その法則を知り、生活に活かすようになりました。
でも、その活かし方が、畏敬の念を忘れ
「我欲」によるものばかりになってしまったとしたら
下手をすると、一部の権力者たちだけが
その知恵を使っていた頃よりも
エゴに満ちた世界になってしまうかもしれない。

 

そう思ったとき
やっぱり私たちはいま
「進化」しなければならない時に
直面しているのだと感じたのです。

 

☆『引き寄せを遥かに超えて』

 

ヒプノセラピストSORA KEIKOさんの新刊
『引き寄せを遥かに超えて』の編集を
今日ちょうど終えることができました。
(5月28日、感謝祭でのお披露目となります)

 

その中には、いろんな法則を使ったり
それこそ星のエネルギーを活かした活動をしたときに
まったく同じようにしても
どんどん人生が拓けていく人とそうでない人がいる、と
書かれています。

 

その違いについて、そして
じゃあどうすればいいのかといことについては
ぜひご本をお読みいただきたいのですが
私がそのとおりだなあとしみじみ思ったのは
その「拓けていく人生」というのは
自分の顕在意識で思ったとおりとは限らない
限らないどころか、むしろ違うことがほとんどだということです。

 

そして、思ったとおりではないし
いろんな感情がわき起こってはくるけれど
それを自分の魂の願いだと認めて
起こってくることから逃げずに
大切に丁寧に向き合ったときに
はじめて、その法則や星たちが
応援団として機能してくれるのではないかなと思うのです。

 

でも、それらはあくまでも「応援団」
だから、「遥かに超えてほしい」
それがKEIKOさんがこのご本にこめられた
願いなのだろうと思います。

 

☆だから感謝祭に来て、感じてほしいのです

 

5月28日の感謝祭は
そんなSORA KEIKOさんをはじめ
きれい・ねっとの想いに共振共鳴してくださる
たくさんの豪華なゲスト講師さまと、
なんと25を超えるブース出展者さまとご一緒に
皆さまをお迎えすることになっています。

 

密に連絡を取り合いながら

準備を進めていて分かることは
まさにそんな生き方をされている皆さまだということです。

 

いや、別に聖人君主なわけではないんですよ。
世に言う大成功をおさめているわけでも、もちろんありません。
みんな完全じゃないし、みんな途上です。
ただ、目の前にあること、目の前にいる人を
大切に丁寧に、そして直感にしたがって生きていらっしゃる、
あるいは生きようとしている方ばかりなのです。

 

ゲストのお一人で
なんでも仙人シリーズ著者のみやがわみちこさんが
この感謝祭の「うずのはじまり」というテーマをお話しした時に

 

「一人ひとりが色彩の違う小さなうずをつくって
 それが大きなうずになるんですね。
 うずっていうのは、宇宙のことですね」

 

すると、ご一緒していたこれまたゲストのお一人の
クリスタルボウル奏者の和泉貴子さんが

 

「そのうずは立体でそれぞれの波動があって
 共振共鳴することで倍音が生じ
 美しく愛に満ちた宇宙のハーモニーになる。
 それがうずのはじまりなんですね」

 

という、ステキな言葉をくださいました。

 

そうか、宇宙の願いはそこにあるんだ。

 

力ある大きなうずの中に巻き込まれるのではなく
それぞれのいのちが自らの意思で輝くうずとなって
それが共振共鳴することで大きなうずができる……。

 

それこそが
私たちの新しい時代のはじまりなんだと
そして、私は、私たちは
ここまで読んでくださったあなたとご一緒に
新しいうずをはじめていきたいと
心から願っています。

 

☆ブログ、読んでくださいね♪

 

冒頭でお知らせしたとおり、
今回の感謝祭はあまりにも盛りだくさん過ぎて
ちょっとやそっとではお伝えしきれないので
4月30日からブログで毎日
いろんな側面からお伝えさせていただいています。

昨日で10回目まで書いたのですが
正直、話題が多すぎて
感謝祭本番までにすべて出し切れる
自信がなくなってきました……。


とにかく、これまでの感謝祭とはまったく違います。
もう、とりあえず、
あなたも観念して感謝祭に来てください!
という気持ちです。

 

新しい時代の「うずのはじまり」を体感できるような
時空となることを意図して、みんなで楽しく準備を進めています。
ぜひ、あなたとご一緒したく、心よりお誘いいたします。

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

・講演者ご紹介その4:三浦直樹さん・今津正美さん

身体という乗り物を大切にする(うずのはじまりvol.8)

・東日本大震災と感謝祭のこと

突きぬけよう(うずのはじまりvol.9)

・講演者ご紹介その4:近藤陽子さん

ないものねだりからの脱出(うずのはじまりvol.10)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

つくづく思うんですけれど

「世界にひとつだけの花」とか言っても

人ってないものねだりな生き物ですよね。

 

実は私

こう見えて

とてつもなくコンプレックスの多い

人だったのですね。

 

いえ、長々とこの話を

するつもりはないんですが

 

容姿、能力、性格

 

けっこう小さい頃から

どれをとっても劣悪だと

思っていたわけです。

 

うん、われながら

うまく短くまとめられたね。

 

でも。

 

きれい・ねっとを立ち上げて

10年が経って

そのコンプレックスも

さすがにずいぶん

解消されたと思っていたんですよ。

 

ところがね。

そんなことはまったくなかった。

 

そのことに昨日気づいたのです。

 

このブログを読んでいる方なら

トータルヘルスデザインさんのことも

きっとご存知ですよね。

 

まだ東京に行き始めたばかりの頃

トータルさんの東京ショップに行って

お茶をいただきながら

初めて見るいろーんな商品を

眺めさせていただくのがとても楽しみでした。

 

好きに使えるお金はほとんどなくて

何度目かに行ったときに

思い切って買った

「月のテンポ」のCDは

いまでも心鎮めるときの必需品だし

キパワーソルトなんて、

いつもかばんに入ってるくらいの

ヘビーユーザーです。

 

あ、これ言い出すと

いっぱいありすぎて止まらないので

詳しくはトータルさんのサイトを

ご覧くださいね。

 

そんな私にとって憧れの

トータルヘルスデザインさんの

社長である近藤陽子さんは

私にはないものを

たくさん持っていらっしゃる方でした。

 

何よりここが一番のポイントなのですが

背が高くて美人!!

 

 

この段階でもうノックアウトです。

 

いやいや、話が逸れました。

 

詳しくは次の機会に書きますが

クリスタルボウル奏者の和泉貴子さんに

ご紹介いただく形で

感謝祭に出展してくださいませんか

そして、なんでも仙人の

みやがわみちこさんともご一緒したいですと

お誘いさせていただいたんですね。

 

ご快諾いただいて

4人で何度か集まって色々おしゃべりして

それが楽しくて楽しくて。

 

 

でもね。

 

どこかで不安だったのですよ。

 

私、うるさくないかな

自分のことばっかり言って

押し付けちゃっていないかな……。

 

そんなことを

おしゃべりしているときに

ばっちり

カミングアウトしているのに

それでもやっぱり不安になるというね。

 

で、なんでそういうことを

たぶん間違いなく

必要以上に

くよくよと

心配するんだろうと考えた時に

突然、経営者という立場になってから

経験してきた人間関係における

予想外のいろんな躓きが

すごく影響しているということに気付きました。

 

ほんっとうに大好きだなと感じられる

人たちに出会えた。

 

ないものねだりなんてとんでもない

 

良いところの見つけあい

発見の連続です。

 

持っているものの違い

感じ方の違いを

理解しあい

尊重しあうことができて

 

いろんなシンクロがあって

でも、しょーもないことでも

一緒に笑うことができて

 

こんなに本音で話して

こんなに真剣に話して

こんなにいっぱい笑って

 

それで、一緒にお仕事する。

 

でもでもでも

 

そんなの、ありうることなの?

 

昨日、陽子さんが

ブログできれい・ねっと感謝祭のことを

紹介してくださいました。

http://ameblo.jp/yokotv/entry-12272821784.html

 

何が嬉しいかって

トータルさんが出展されることや

ご自身がご登壇されることも

書いてあるんだけど

きれい・ねっとの感謝祭の想いや

全体のプログラムのことも

ちゃんとリスペクトして

書いてくださっているんですね。

 

なんかね。

 

涙が出ちゃって。

 

分かっていたんですよ。

 

感じていたんですよ。

 

だけど、心の奥のほうにあった

小さなトゲのような

孤独感が

ほろりと溶けたような

そんな気がしたんです。

 

これからの私たちの

仕事とか経営とかって

こういうことなんだ。

 

一人じゃないんだ。

 

思い描いたことに

共感し共鳴してくれる

 

こんなに素敵な人たちと一緒に

 

うずをはじめていけるんだ。

 

そのすぐ後に

みやがわみちこさんも

ブログに書いてくださいました。

http://ameblo.jp/nandemosennin/entry-12272916292.html

 

しかも

貴子さんとみちこさんと陽子さんで

感謝祭に皆さんが来てくださるように

プレゼント企画を考えてくださって

 

それ、わざわざ3人が労力かけて

やってくださることになったそうです。

 

 

(プレゼントがほしい方は

 トータルヘルスデザインさんのサイトから

 お申込みくださいね☆)

 

貴子さん、みちこん、陽子さん

本当にほんとうにありがとうございます。

 

ご一緒できて幸せです。

 

当日は4人で登壇します。

どんな素敵なことが起こるのか

私自身もドキドキワクワクしています。

 

そして、あなたにも

ぜひぜひつながってほしいなと

心から願っています♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

・講演者ご紹介その4:三浦直樹さん。今津正美さん

身体という乗り物を大切にする(うずのはじまりvol.8)

・東日本大震災と感謝祭のこと

突きぬけよう(うずのはじまりvol.9)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

以前のブログで

炎のフォークシンガーなわじゅんのこと

あんな人こんな人と紹介するよりも

ということで

2011年の感謝祭で歌ってもらった

「突きぬけよう」という曲の

歌詞をご紹介したと思うのですけれど

今日はその時の経緯を

お話ししてみようと思います。

 

いつかの感謝祭でもお話ししたので

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが

 

2011年の感謝祭は4月に

今回と同じように

大きな会場での開催を予定していました。

 

しかも、場所は東京。

 

いま思うとかなり無謀なチャレンジでしたが

私はやる気満々で

チラシの配布も始まり

お申し込みもいただき始めていた

 

3月11日。

 

大きな地震と

そして津波が、東北地方を襲いました。

 

事務所にある

ふだんは使っていない

小さなテレビに映る

大きな津波の様子を

涙を止めることもできずに

ただ眺めるしかなかったあの時の気持ちは

いまも忘れることができません。

 

しばらくしてから

テレビに映る

見たことのある風景にくぎ付けになります。

 

もちろん、見た時の風景ではありません。

 

転がる電車と

きっと駅があったであろうその場所は

 

私がその前の年に

大切なお友だち、

村上美保子さんに会うために

家族そろって訪ねた

福島県の新地町という場所でした……。

 

美保子さんご一家はご無事でしたが

何代も続いてきた

老舗旅館は津波で流され

原発にほど近い釣師浜の漁港は

漁港としての機能をすっかり失いました。

 

その釣師浜の漁師さんたちの

本当の心の叫びを

美保子さんが魂をこめてまとめたのが

感謝祭2017で朗読させていただく

 

『命のつぎに大事なもの』です。

 

 

美保子さんが全国で伝えられ

その美保子さんにお許しをいただいて

私も折に触れ

朗読をさせていただいています。

 

いのちを澄ませて

皆さまにお届けしたいと思います。

 

話を戻して

東京で予定していた感謝祭。

 

当初私は開催の方向で動いていました。

 

関西にいて

状況は分かりませんでしたが

神戸の震災を経験したものとして

何かせずにはいられない想いがあったのです。

 

でも、会場が公共の施設だったこともあり

節電のために使用を中止してほしいと

先方から連絡があり開催を断念。

 

それぞれの立場から

様々な意見がありました。

 

それでも、ここで私たちが

苦しい、悲しい気持ちのままでいては

いけないように思いました。

 

みんなが主人公なんだもの

 

こんなときこそ

ずっと言葉にしてきたことを

かたちにあらわしたい……。

 

開催予定の日と同じ日

なぜか空いていた神戸の会場で

 

私は感謝祭を開催することに決めました。

 

数週間前の告知だったにもかかわらず

たくさんの方がお越しくださいました。

 

想いに共鳴してくれた

なわじゅんは

埼玉からわざわざ駆けつけてくれました。

 

そして歌ってくれたのが

「突きぬけよう」

だったのです。

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

みんな泣いていました。

 

東北の人たちに祈るなんて

とんでもない。

 

そんな生易しい

状況じゃないことは

誰の目にも明らかでした。

 

だけど

 

いえ

 

だから

 

一人ずつがしっかりと

でも

お互いにちゃんと手を取り合って

生きていこう

 

神戸の美しい海を眺め

 

みんなで歌いながら

 

本気で

 

本気でそう思いました。

 

 

…実はこの時

なわじゅんのまっすぐな歌声を聴いて

大きな決心をした人がいました。

 

画家の川上由理子さんです。

 

私も

この歌声のように

そしてこの歌詞のように

やりたいことを

それでいて

みんなが笑顔になることをしたい。

 

自分の描く絵で、

笑顔になってくれる人がいたら

どんなに嬉しいだろう……。

 

そう思い、画家としての一歩を

踏み出したのです。

 

 

……そんななわじゅんが

感謝祭にまたやってきてくれることになり

それを記念して新しいCDを

発売することになりました。

 

そして、聞けばなんと

そのジャケットデザインを

由理子さんが手掛けられているそうなのです。

 

こうして

 

うずはもう

はじまっています。

 

 

あなたは

どうやって生きていきますか。

 

 

よかったら

ご一緒しませんか。

 

 

なわじゅんの歌

一緒に歌いませんか。

 

 

****************************************

 

つきぬけよう (詩:縄手純二)

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

平坦にならされて

何もない道よりも

でこぼこ道を進んで行く方が

うきうきするよ

 

目まぐるしく移り変わる

風景にまどわされずに

ハンドルだけはしっかりこの手で

握りしめて

 

へたくそに生きてる

姿みつけたら

誰かが手をさしのべてくれるから

心配しないで

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

いがみ合わなくてもいい

一つになることもない

行きたいところを目指して

さぁ出発しようよ

 

くらべることも迷うことも

臆病になる瞬間も

全然必要ないんだ

だって好きなんだから

 

それでもためらってる

姿みつけたら

誰かが背中を押してくれるから

心配しないで

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

邪魔をしてるのは

一番そばにいる

自分かもしれないから

ときはなて

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

限界なんかないから

つきぬけよう

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

限界なんかないから

つきぬけよう

 

****************************************

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

・講演者ご紹介その4:三浦直樹さん。今津正美さん

身体という乗り物を大切にする(うずのはじまりvol.8)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

きれい・ねっとは

特にスピリチュアルな本専門の

出版社ではないのです。

 

きれい・ねっとが

一貫して掲げているテーマは

「みんなが主人公」になって

それぞれの表現を楽しみ

お互いの違いを認め合い讃え合う

そんな時空を創造するということ。

 

でも、なんでだか分かりませんが

そんなご本の原稿が

たくさんやってくるのですね。

 

表現に枠を設けたりしないから

常識を超えたところに

いらっしゃる先生たちにとっては

居心地の良い表現の場なのかもしれません。

 

そして、常識を超えていると言えば

きれい・ねっとの

ご本を見ていくと

どうも「医療」の分野のご本も

多いように思います。

 

「身体(からだ)」といったほうが

しっくりくるかもしれないですね。

 

ただ、その「身体」の分野もね。

突き詰めていくと

心や魂のお話になっちゃうのが

不思議なところ。

 

結局、「みんなが主人公」となって

人が幸せに生きていくために

必要なことというのは共通のもので

それを

それぞれのご専門分野からの

アプローチで考察し

伝えてくださっている

ということなのだと思います。

 

そんな中で、

感謝祭でお話しいただくのは

『Dr.三浦直樹の新次元の「ガンの学校」』の

三浦直樹先生と

 

 

文心BOOKS『からだの絵本』の

リワインドセラピスト、今津正美先生は

 

 

「身体」のスペシャリストです。

 

お二人からのメッセージをご紹介しますね。

 

医者のいらない世の中を目指して

     みうらクリニック院長 三浦直樹

 

『その病気、ご自分で治せると思いませんか?』
当院に来られた患者さんに
よくお尋ねするご質問です。

 

人には自然治癒力が存在します。
もちろん、現代医学や救急医療が
必要で有効な場合も多々あるのですが、
必要以上に依存してしまうと
副作用や医療費の増大といった
問題も生じてきます。

 

今回の講演では、
予防医学や対症療法だけではない
様々な自然療法・代替医療を組み合わせた治療法、
病気と感情・病気と運動習慣などについて
お話しさせていただきたいと思います。


医者のいらない世の中を目指して、
ご自身で自分の体調管理の「取扱い説明書」を作る
お手伝いが出来れば嬉しいと思います。

 

加えて

三浦先生のブログを拝読していたら

こんな素敵な記事があったので

ご紹介させてくださいね。

 

【祈りの医療】

ついにバラしちゃいました〜(≧∀≦)

 

新刊『ガンの学校』では
「みうらクリニック」の裏ネタの一つを開示‼︎
(本当はもっといっぱいあるんですが、まだ内緒で)

 

今でも患者さんには
全くわからないように行っているのですが、
バックヤードでは、
点滴に使うボトルや点滴液が届くと、

看護師さんがフタやパッケージの一つずつに、
『ありがとう』って書いてくださると共に、
皆さんに良くなっていただきたいという思いを
『ビタミン「愛」』として、

LOVE注入!(古いですね、笑)しているのです。

 

(実際のお写真もお借りしちゃいました!)

 

続いて今津正美先生

ちなみに今津先生は

最近雑誌「anan」にも掲載された

目に見える形で若返りを実現させちゃう

凄腕の、でもとってもお茶目な先生です。

 

あ、ご講演では

自分でできる「戻す」体操を

みーんなにご指導くださるそうですので

楽しみになさってくださいね^^


時代は『治す ⇒ 戻す』へ

   リワインドセラピスト 今津正美

 

10歳の時お腹が痛くて行った病院で、
痛み止めの薬をもらって
「なぜお腹が痛くなったのかを知りたかったのに!」
と腹が立った私。


ごまかすのではなく元気だった時に戻りたい。
戻す方法を私も、そして世界中の人も
望んでいると思いました。

 

神様曰く、人の形は人の手で
戻せる形に作ってある。
使ったものは元の位置に戻す!
持ち物も人の体も同じ。
元に戻して、整理整頓すると、
心も体も軽くなり、美しい形になる!

 

病気やけがをする前の、
骨と肉の位置に戻す方法をお伝えします

 

身体というのは

この三次元の地球における

魂の乗り物だということが

よく言われるのだけれど

 

死にかけてみて

よく分かったのは

この乗り物

いくら感謝してもしきれないほど

多くのいのちで成り立っていて

 

そして、ものすごーく精密で

信じられないほど

運転手である魂の状態や、その想いに

忠実なんだということ。

 

そしてね。

 

生きていくということは

死に向かうということ。

 

「死」というのは

身体という乗り物から

魂が離れることを言います。

 

その乗り物を

最大限大切にして

しっかりと最期まで活かしきること

 

それがこの地球で生きている間

幸せに生きるための

一番の秘訣だと言えると思うのです。

 

お二人のお話から

この身体という

一人に一台与えられた

完全にオーダーメイドの乗り物を

大切にする方法を

みんなで学べたらいいなと思っています。

 

そして、そこからまた逆に

私たちが

なんのためにこの身体を得て

この地球に降り立ったのかということが

見えてくるのではないかなとも

思っているのです。

 

ぜひ、ご一緒くださいますように♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

いまってね。

 

想いを表現しにくい

時代になっていると思うんですね。

 

政治的であったり

軍事的であったりの

いろいろがきな臭い

という話がよくされます。

 

それについても

ちゃんとアンテナ張っておかなくちゃと

思ってはいるのですが

 

それよりも

言論が武器になりつつある

一部では

なってしまっていると

言わざるをえないことのほうが

ずっと恐ろしいように感じます。

 

で、こう書くと

政府が言論介入してるとか

そういうことかと思う

向きもあるかもしれませんが

 

私はむしろ

インターネットなどで行われる

匿名の人たちの

心なく、おそらくは目的もない

だからこそ、とてつもなく鋭利な

言葉たちが

もっとも恐ろしいと感じているのです。

 

そして、もっと言えば

それに、ともすれば「反応する」

あるいはもうちょっと過激に

「正しい」ということを盾に

「反撃する」ということでもって

加勢してしまう

言葉もまた恐ろしいものです。

 

それはもう

議論ではなくて攻撃であり

インターネットであれば

その言葉たちに触れる

すべての人を巻き込んだ戦いであり

それが24時間現在進行形で

どんどん行われているのですから。

 

で。

 

じゃあ、巻き込まれるのが

怖いからといって

表現しないというのは

それはちょっと、というか

大いに違うと思うのです。

 

「戦争反対」と戦ってしまった人たちと

怖いから黙って様子を見ていた人たちが

たくさんたくさんいて

 

たぶんそうやって

本当の戦争は始まったのだと思うから。

 

私はね。

 

やっぱり愛のある言葉を使って

 

愛のある真実を伝えていきたい。

 

相手に求めるのではなく

相手を変えるのでもなく

自分自身がいつもそうあるようにと

願います。

 

言葉は不完全なものだけれど

でも、やっぱり

人だけが使うことのできる

パワフルなツールだから。

 

聖なる約束シリーズ第4弾として

『ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

という本を

きれい・ねっとから刊行しました。

 

 

え?

教育勅語!?

 

と思われるかもしれません。

 

だけど

明治神宮、ご存じですよね?

お参りされた方も多いと思います。

 

その明治天皇が

文明開化が進み

立身出世、自分の成功ばかりを追い求め

学のない親をバカにするような

そんな世の中に

なってしまっていることを憂えて

出されたお言葉が教育勅語なのです。

 

しかも、そこには

命令の言葉はなく

私は率先してこれを行うから

大切な国民の皆も、

一緒にやってくれないだろうかと

お願いされている。

 

内容も背景も

なんにも知らなかった。

 

そんなことはない

支配のための洗脳だと

そのようにおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

戦後教育を受けてきた私たちにとっては

そちらのほうがなじみ深いかもしれない。

 

でも、何が真実なのでしょうか。

 

教育勅語にかぎったことではなくて

人からの情報じゃなくて

自分の心で見つめてみること

魂で見つめてみることが

とても大切なのではないかと思うのです。

 

いや、愛に生きるにあたって

まったく興味がなければ

知らなくてもいいのだろうけれど

 

たとえば戦争のことに触れたり

広島、長崎と聞いてズキンとしたり

たとえばいまの教育や

世の中のあり方に

違和感をもっていたりするならば……。

 

そう考えていけば

やっぱり

いま日本という国に

日本人として生まれてきている時点で

それはもう

興味があるのと同義だと

いまの私は思うのです。

 

この本の著者は赤塚高仁さん。

 

 

私の魂のお兄ちゃんです。

 

昨年の感謝祭の時

国を失ったユダヤの民のこと

歴史を失えば国を失う

日本人はやまとこころを思い出さなければ

世界の灯明台とならなければ、と訴えた

赤塚さんのご講演をうけて

 

私は泣きながら

「過去に囚われず

 主義主張を超えて

 みんな、仲良くしましょうよ。

 それが高仁さんが教えてくださった

 やまとの心でしょう、八紘一宇でしょう」

と、言ったのです。

 

赤塚さんはなんと

「ごめんなさい」と謝られました。

 

赤塚高仁という人は

「教育勅語」の本を出すにあたり

そんな出版社を選び

そんな私に編集をまかせて

 

そして、こんなときに

世に出したのです。

 

真実の言葉で

祈りをもって。

 

知ることで見えてくる真実があります。

 

多くの方にこの祈りが

福音として届きますように。

 

そして

いま、ブログやメルマガ

すべての発信をストップされている

赤塚高仁さんが

感謝祭で話してくださる真実の言葉を

どうぞお聞きくださいますようにと

 

心から願います。

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

ゴールデンウィークの間

せっせと編集しているのは

ヒプノセラピストSoraKeikoさんの新刊です。

 

5月28日、感謝祭当日に発刊予定!!

 

『引き寄せを遥かに超えて

  魂の約束を果たし魂のシナリオを生きる』

 

(カバーデザインはKeikoさんのお弟子さんが

 してくださいました♪)

 

Keikoさんのご本を

編集させていただくのは2回目なのですが

前回に比べると

伝えることに迷いなくなられて

よりシャープになられたなあという

印象があります。

 

なんか偉そうな感じになっちゃいましたが

文章に触れていると

著者さまの感情の動きが

分かったりすることがあるのです。

 

Keikoさんはとても美しい方です。

 

 

でも、親しくお付き合いさせていただくと

ちょっぴりおっちょこちょいで

のほほんとしていて

可愛らしいところもおありです。

 

が。

 

ヒプノセラピーのこととなると

人が完全に変わってしまわれます。

(文章も知性的、論理的)

 

実はKeikoさんは

ヒプノセラピーなどという言葉を

まだほとんどの方が知らなかった

1999年から

ヒプノセラピストとして活動されてきた

知る人ぞ知る、プロ中のプロなのです。

 

そんなKeikoさんの

ヒプノセラピーについて

Keikoさんの最近のブログから

ちょっと引用させていただきますね。

 

私のセラピーは
きらびやかではなく、地味で、
だけど着実に
階段を上がっていただけるようなもの
と自負しています。
 
天使やガイドを出して、丸ごと苦痛を
持ち去ってもらうなどをほとんどしません。
心理学に基づき、着実に感情と体感に
アプローチすることがほとんどです。
 
特に私が好きで
ヒプノセラピーに導入しているのは
再決断療法やプロセスワーク。
カウンセリングで活用するのは交流分析です。
 
地味ですが、

結局はそれが一番の早道だと
私自身が体験して知っているからです。
いわば、実証済み。
 
いえ、天使やマリアやガイドさんは大好きです。
マリア意識にチャンネルが合う時
それはそれは素晴らしい体験もしました。
神社参りもするし、教会も好きです。
神秘的な体験も、実は日常的です。

 

でもね、セラピーとしては
地に足のついたものが

確実に結果を出すんです。
そして意外なことに、

それが意識の覚醒をも早めることを

私は体験しています。

 

Keikoさんいわく

自己の探求を30年ほど続けてきて

「引き寄せ」は誰にだって

できるということが分かったそうです。

 

そして、その具体的な方法が

実は新刊のほんっとうに序盤で

すべて公開されています。

 

読みたいよね?

 

ぜひ、読んでくださいね。

 

でも

 

なんでそんなすごいことが

 

序盤に書いてあるの?

って思いますよね。

 

それはタイトルのとおりです。

本書を読まれる方には

「引き寄せ」「願望実現」といったことは

当たり前に楽しんでいただいて

 

そこを遥かに超えて

その先にある

「魂の約束」を果たし

「魂のシナリオ」を生きて

いただきたいのです。

 

読みたいよね?

 

ぜひぜひ、感謝祭でゲットして

読んでくださいね。

 

そして、そのKeikoさんが

感謝祭当日、

新刊のお披露目に合わせて

会場にお越しくださり

お話をしてくださることになりました。

 

贅沢にも

誘導瞑想もお願いしているので

してくださると思います。

(Keikoさんの誘導はパワフルですよ〜)

 

ふう、こんな豪華なイベント

よくやれるもんだと自分でもビックリです。

 

ほんとに読んでるだけじゃもったいないから

ぜひぜひぜーひ、ご一緒しましょうね♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

そしてそして、

感謝祭のあと

★29日、30日に京都で

SoraKeikoさんによる出張個人セッションが

受けられることになりました。(2時間 20000円)

あと数枠あるそうですので

よろしければ、ぜひこちらから

お問い合わせくださいね☆ ↓

http://www.angel-angel.com/toiawase.htm

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社のイベントなのにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

《感謝祭についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社のイベントなのにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

 

****************************************

 

今日は感謝祭恒例の

全員プレゼントの準備をしていました。

 

感謝祭は

1年に1度、思いっきり

感謝を表す時だと思っているので

いーろいろ考えるわけです。

 

これまでの感謝祭は

50人から多くて100人ちょっとだったので

1年間、これいいなあと思ったものを

都度都度集めていって

何が当たるか分からないよ〜みたいな感じで

プレゼントしていたんですね。

手書きでカード書いたりもしました。

 

皆さんが喜んでくださる様子を想像して

ニヤニヤしながら

準備する時間というのは

何ものにも代えがたい幸せな時間です。

 

でもね。

 

さすがに今回は

そんなに数用意できないのと

いろんな形のもの運べないから

統一で

感謝祭に来られた方たちだけに

何かプレゼントできるもの

 

みんなが喜んでくれるものって

何かなあと色々考えて

 

そうだ!と思いついたのが

 

感謝祭のお客さまのためだけの

オリジナル2017年後半の星占い!!!


というわけで、

早速、このブログにも

何度か登場したことのある

仲良しの占星術&タロット占い師

Kenaz光さんにメッセージを入れました。

 

すると、嬉しいことに

ご快諾をいただけて

 

ご参加の皆さまに意識を向けて

書いてくださった

12星座別の

オリジナルメッセージを頂戴し

先ほど、私が全文心をこめて

編集させていただいたので〜す。

 

私がKenaz光さんが大好きで

定期的に鑑定してもらっている理由は

ブログに書いてあるこんなところです。

 

占いに答えを求めてはダメです。
厳しいようですが

答えはあなた自身が探すものなのです。

あなたが幸せになるための道筋へのヒントを

占いという道具を上手く使って

あなた自身が発見できることを願っています。

占いという道具に振り回されないよう願います。

占いはあなた自身がどこから来て

どこへ向かっているのか?

今現在どのあたりまできているのか?

自分の立ち位置を確認する道具にしかすぎません。

あなたの実体が今回の人生で

より高いところに到達できる

お手伝いができればと思っています。
 

感謝祭当日は、Kenaz光さんも

お越しくださいますので

ぜひご縁つないでくださいね。

 

せっかくだから

可愛い12星座の

オリジナルアートもついてたら

楽しいなあ。

 

と、さらに想像がふくらんだ私は

今度はアーティストの

川上由理子ちゃんにもメッセージ。

 

すると、

「嬉しいです〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

と、こちらもご快諾いただき

完全オリジナルの

12星座アートを描いていただきました。

 

それも先日データが届いたのですが

デザインを担当する母が

 

由理子ちゃんの絵、変わったね

深い色が効果的に使われて

逆に光が感じられるようになったね

 

と、大絶賛!!

 

絵心のない私でも

由理子ちゃんの世界の変化が

感じられるように思います。

 

 

アートの画像をお借りしちゃいました。

 

由理子ちゃんも

お越しくださるというか

当日、ブース出展してくださいます。

ぜひつながってくださいね^^

 

で。

 

これをミケちゃんがデザインして

感謝祭のためだけの

オリジナルプレゼントとして

ご参加くださる皆さまに

お配りしちゃいまーす♪

 

ここまで書いて思ったんだけど

 

ほんとにすごいことだよね。

 

プレゼントしたいなあと思って

色々考えるのだけれど

その時間がすでに楽しくて

そして、相談したり

やりとりするのがまた楽しくて

 

やっぱり私がいただくものが

いちばん多い……。

 

この感謝の気持ちのスパイラル

あなたにも

広がっていきますように

いや、あなたも巻き込んじゃいたいっ(笑)

と、心から思います。

 

嬉しいことに

毎日ご参加のお申込みをいただいています。

 

ぜひ、あなたもいらしてくださいね♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

(川田薫・山内尚子共著)

 

『聖なる約束4 ヤマト人への福音

 教育勅語という祈り』(赤塚高仁著)

 

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

なお、本日感謝祭のサイトを更新しました!

プログラムや

追加講演者決定のお知らせをしています。

ぜひ、ご覧くださいね^^

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

感謝祭のあれやこれや
着々と進んでおります。

 

プログラムもアップしたんだけど
見てもらえたかなあ。
http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

これだけ見ても豪華だけど
いま、講師先生方の
講演タイトルと
皆さまへのメッセージというのを
いただき始めていて
それがいろいろ興味深いわけです、ハイ。

 

今日は
脚本家・小説家
旺季志ずかさんのメッセージを
ご紹介したいと思います。

 

 

**************************************

 

人生を閉じていく時の宇宙の法則
 〜いくつからでも人生を満喫する魂の魔法〜
    脚本家・小説家 旺季志ずか

 

長生きの時代、人生80年どころか
100年が当たり前になってきた現代。
若々しく体力があり
なんでもできると信じられる人生時間より、
できないこと諦めることが増える
時間の方が増えてきます。
でもそういう時だからこそ、
自分の命を生き生きと
輝かせて生きることができる、
魂の魔法についてお話しします。
あなたの「虹の翼」を取り戻す時間になること
間違いなしです。

 

**************************************

 

小説
『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』
『虹の翼のミライ』(ともにサンマーク出版)は
どちらかというと、
若い世代へのメッセージという感じなのですが
(でも、大人っていうか
 私はものすごく感動したけどね)
今回は大人版の「虹の翼」のお話を
してくださるとのことで
私もとっても楽しみです(^^♪

 

さて。

 

そもそも
志ずかさんと初めてお会いしたのは
昨年秋の舩井フォーラムの時。

私もすこし大ホールに登壇することになって
(本当です……笑)
打合せで講師控室に行ったときに
控室におられた志ずかさんに
ご挨拶することができました。

 

その時の志ずかさんは

こんな雰囲気。

 

 

 

実は小柄なんだけど、聡明で都会的で
(テレビドラマの人気脚本家という
 イメージがあったのも原因かな)
ちょっと声がかけづらいのかなという
イメージだったのですが
お話しさせていただくと
とっても気さくで明るくて

すぐに大好きになりました。

 

何よりご講演のときの
飾らないまっすぐな言葉や
そこにあふれる深い想いに共感して
姫路に戻ってからすぐに
『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』を
泣きながら再読し
フェイスブックでも
お友達になっていただいたのでした。

 

そして、ほどなく
ちょうど
感謝祭をやると決めたときに
舩井フォーラムに参加していたお友達と
なぜだったか
志ずかさんの話題になったのです。
そして、感謝祭で
志ずかさんに
ご講演いただけたら素敵だね……と。

 

これまでのブログ読まれた方なら
分かると思うんだけど
もうその当時の私は
ステキな感謝祭にするんだぞーっ
という思いでいっぱいなものですから
当たって砕けろモード全開です。


話に出たからには
運命かもしれないぞということで
ダメもとでメッセージ差し上げてみると

 

「楽しそうですね。お受けします」

 

と、お返事がっ!

 

基本的には
ご登壇いただくのは
きれい・ねっとの著者さまだし
もちろんそうなったらいいなというのは
あるにはあったのだけれどね。

 

でも実は
志ずかさんは、ちょうどそのとき
新刊小説『虹の翼のミライ』を
書かれているところでした。

 

そして、いまは
連続ドラマの脚本を
手掛けられています。

 

来ていただけるだけでも
ほんとにすごいことなのです。

 

いや、それに
逆に考えてもだ。

 

メジャーな催しでもなければ
志ずかさんがメインというわけでもなくて
「みんなが主人公」なんて
言っちゃってるイベントに
葉山から京都まで
講演に来てくださるというのです。

 

嬉しいんだけど
失礼なお願いをしてしまったかなあと
ドキドキしながら
今年のはじめに
初めてきちんとした打合せを
させていただきました。

 

そうしたら
ちょうど髪形を
明るい金髪に変えられたばかりで
びーーーっくり!!

 

 

こっちが、ほんとの私なんですよ〜
どう見られてるとか気にしないで
もう、思うまま
ありのままでいこうって
決めたんです!

と、おっしゃったんです。

 

ああ、
だから受けてくださったんだ……。

 

「楽しそうだから」という理由だけで。

 

何に属しているとか
法人だとか個人だとか
舞台の上で話す側だとか聞く側だとか
どっちが偉いとかじゃなくて
ありのままの素直な姿で
それぞれが心地よく
その時空をつくる当事者として楽しむ

 

前例がなんのとか
常識がどうのとか
そんなことに囚われることなく
お互いの違いを認め合う
そんな時空間。

 

だから
何度も来てくださいと
ご案内しておいてなんなんだけど
無理やりじゃなくていいんです。

 

でも、行きたいなって
志ずかさんのお話
聞いてみたいな
志ずかさんの世界に触れてみたいな
(もちろんプログラムの他の部分でもOK)

何より
「楽しそうだな」と
ちょっとでも思ったなら
いろいろ考えないで
パッて直感で動いてみるのもいいと思うんです。

 

人生って選択の連続だから
そんな簡単なことから
ありのままの直感に従う練習していくのが
いまの時期って
すごく大切だと思うし。

 

おりしも、ちょうど
水星の逆行が終わります。

 

本当の、ありのままの
「自分」を楽しむこと
スタートさせたいですね^^

 

って、書き終わったところで
FBに志ずかさんのブログがあがってきて
つながることが書かれていたので
ちょっとビックリ!
https://ameblo.jp/rila214/entry-12270930427.html

 

当日は書籍の販売や
(うふふ、他社様のご本でも
 もちろん販売させていただきますよ〜。
 だって素敵なご本なんだもの^^)
志ずかさんのサイン会も予定していますので
ぜひ、お楽しみになさってくださいね♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆
  〜うずのはじまり〜
2017年5月28日(日)
10:00〜18:30(開場9:30)
京都KBSホール
詳細・お申込みはこちらから ↓
http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

(川田薫・山内尚子共著)

 

『聖なる約束4 ヤマト人への福音

 教育勅語という祈り』(赤塚高仁著)

 

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

なお、本日感謝祭のサイトを更新しました!

プログラムや

追加講演者決定のお知らせをしています。

ぜひ、ご覧くださいね^^

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

何年か前に

舩井勝仁さんと

はせくらみゆきさんの共著

『チェンジ・マネー』というご本を

創らせていただきました。

 

http://kilei.ocnk.net/product/186

 

「両替」という意味ではなくて(笑)

「お金の価値を変える」という意味です。


あの頃は

「お金とか全然興味なーい!」と

おっしゃっていたみゆきさんが

その後、ドンドンお金に関する

ご本を発表されて

けしかけた?!勝仁さんとしては

本望なんじゃないかなあと思います。

 

以前、「心地よい役割分担」という

ブログを書いたんだけれど

大手の出版社さんから

みゆきさん的なお金の捉え方が

大きく広がっていっているのが

私もすごく嬉しいし、楽しみだなと思っています。

 

ちなみに

みゆきさんは感謝祭と同じ日

『いのちの調律』

増川いづみ先生の八ヶ岳のイベントに

ご登壇されることになっています。

『心の旅路』『なかったことに出来ない話。』

池田整治先生もご一緒だそうで

きれい・ねっとの著者様が

同じ日に八ヶ岳に

結集されるというのもまた

すごいことだなあと感じています^^

 

5月28日って

すごい時空なのかもしれませんね〜。

 

さて、話を戻して。

 

その昔

スピリチュアルなことが

よく分かっている

精神性の高い人たちは

俗世を離れるか
離れられないのであれば
なるべくお金とかかわりを持たない

清貧というのを好みました。

 

お金持ちは

根性が悪いと

決めつけられているところがあった。

欲の塊、という感じかな。

 

たしかに

資本主義社会は

公平だと言いながら

持っているところに

何もかもが

どんどん集まるようになっていて

 

競争だし

いっぱい持ってるほうがいいんだから

戦いもあって

冷徹さもあってね。

 

お金は汚いものというの

みんなどこかに

持っているんじゃないかな。

 

だけど、ちょっとずつ

時代が変化してきた。

 

舩井幸雄先生って

日本で

その変化の風穴を開けられた

ほんとにすごい方なんだと思います。

 

なぜって

これからは「清富」が大切なんだよって

しっかり勉強して

時流を見極めて

そして、良いことをちゃんとしてたら

必ず豊かになるよ

ちゃんと儲かってくるよと

教えてくださったから。

 

お金が汚いものだというのは

お金を目的にしてしまった時に起こる

錯覚であって

実はお金は手段なんだということが

よく言われますが

 

もうちょっと深めると

お金は「エネルギー」です。

 

そして、その「エネルギー」の質を

決めていくのは

私たちの意識なんですね。

 

小さな金額であっても

どんなふうに受け取って、

どんなふうに使うのか

そのことによって

自分はもちろん

受け渡しする相手まで変わる。

 

いまでは

そのとおりだなと思う人たちが

どんどん増えてますよね。

 

それは素敵なことなんだけれどね。

 

もうひとつ

風穴を開けたい。

 

ここから大切になってくるのは

最終目標がどこなのか

ということだと思うのです。

 

たとえば、品物のクオリティを上げるとか

社員を大切にするとかだって

最終目標が

あくまでも会社とか

自分の成功のためだったら

それってどうなのかなという話です。

 

イメージアップのために

慈善事業するとかね。


それだって途上としては

悪くはないけれど

 

でも、その向こうでは

ライバル会社とかね。

どこかで誰かが犠牲に

なっているということになる。

 

感謝祭を

大きく開催しようと思ったときに

ブース出展を募ろうと考えたのは

規模の大小を問わず

それぞれの得意分野で

この最終目標を

 

「宇宙が喜ぶこと」

「いのちを輝かせること」

 

というところに置いた

私の大切な仲間たちを

皆さまに知っていただきたい

そのすばらしい商品たちに

出会っていただきたいと思ったからです。

 

それぞれが「主人公」となって

まずご自身から

いのちを輝かせて

お仕事されているから

 

もう競争とかの原理では

動いていないんですね。

 

本当に愛してくださる方のもとに

旅立つようにと願って

創られたものだから

無理やり売りつけるとか

そういうこともないんです。

 

まさに

わたし=あなた=宇宙

 

こんな世界があることを

皆さまにも知っていただきたい。

 

そしてね。

 

これがすごーく大切なのだけれど

そんな品物たちだって食べ物たちだって

大切に使ってくださる
あなたが現れてくれなければ
ゴミになってしまうのです。

 

あ、これはお金もおんなじです。

 

使われなければ

ただの紙、そして金属なのです。

 

お金をエネルギーに

そして、そのエネルギーを

「愛」にまで昇華できた時

 

人生が、いのちが、

豊かにならないはずがない。

 

そして、その先に

幸せな地球が

笑顔あふれる社会が

待っていないはずがない。

 

感謝祭が
みんながみんなで豊かになっていく
具体的な一歩ともなること
それも私というか
「きれい・ねっと」の大きな願いなのです。

 

ブース出展者さまのご紹介 ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/#spb-bookmark-1

 

どうぞ、その品物に食べ物に

もちろんきれい・ねっとの書籍たちにも

会いに来てくださいね♪

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

(川田薫・山内尚子共著)

 

『聖なる約束4 ヤマト人への福音

 教育勅語という祈り』(赤塚高仁著)

 

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM