姫路は今朝がたから

ものすっごい雨なのですが

皆様のところはいかがでしょうか。

台風、どう動くか予測が困難とのことですが

とにかく被害が最小限であることを祈ります。

 

それにしても

夏の終わりの足音の

速いことにはびっくりします。

余韻を味わう暇もないくらい。

 

たつきさん

夏休みの宿題は終わったものの

休み明けの実力考査の範囲が膨大すぎて

気が狂いそうなんだそうです。

 

で、勉強道具を床に放り出して

突然始める腕立て伏せ

 

 

毎日100回、腹筋背筋もかなりやるらしい。

吹奏楽部なのに

実はムッキムキというのが目標なんだって。

 

ちょっと斜めなのは、

終盤でかなり苦しいから。

 

 

そして、伸びるのでした。

 

この後、英語の勉強してて

例文を声に出して覚えてるんだけど

 

How dare you say me liar?

「よくもまあ、あつかましくも

 私が嘘つきだなんて言えるわね!」

 

なんちゅう例文やねん。

 

しかも、なんで

訳文オネエ口調やねん。

 

という、夏の終わり

ムッキムキな週末なのでした。

 

さ、月曜日だよ。

仕事します。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

昔、かれこれ20年ほど前は

システムエンジニアをしていたこと

そして、そのもっと前から

簿記をずっとやっていて

松山に住んでいた頃は

三越にほど近い会計事務所に勤めていたこと。

 

印刷部門の税務申告。

会計事務所さんには

元帳に仕上げた状態で持っていって

そこからアドバイスをいただきます。

 

まだまだゼロの数は少ない

小商いだけれど

請求書や領収書、通帳コピーの束を前に

電卓をたたき始めると

その頃の感覚がよみがえってきます。

 

そうそう、私ってば

実は数字好きなのよね〜♪っていう感じ。

 

私がまがいなりにも

会社経営できているのは

この感覚があるからだろうと思います。

 

この数字さんたちはね。

 

一年間の私たちの動きを

如実に表しています。

 

昨年、私が倒れた時には

数字が急降下しています。

 

まだ決して楽観はできないのですが

よく乗り切れたものだと

しみじみ感じます。

 

そんな作業も今日一日が最終のヤマ場。

 

20年来の相棒ちゃん(電卓)とともに

しっかり現実に向き合いたいと思います♪

 

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

イヤーコーニングの近藤真澄ちゃん

ご紹介いただいた

「ten*のてしごと」のみやちゃんがつくる

国産ヘンプ100%の

ぱんつちゃんとマスクちゃん。

 

東京の真澄ちゃんのアジトで

女子会していた時に

真澄ちゃんが見せてくれて

ほしーいと言ったら

その場でお電話をしてくれて

大人気でちょっぴり待っていたのが

出張から戻ると届いていました。

 

写真はみやちゃんのサイトからお借りしました。

 

 

楽しいのが

みやちゃんは山口は下関の方なのですが

発送が旅先の鹿児島だったのね。

お手紙に「薩長同盟かも♪」なんて書いてあり

そうかも〜なんて思う私。

 

まだお会いしたことはないけれど

間違いなく気が合うと

確信したのでした(ニヤリ)。

 

実は私、数年前にコットンのふんどしで

ふんどしデビューしていたのですが

ぶあついので

「もさっ」としてしまい

もっぱらジーンズの私は

続けるのが難しかったのですね。

 

この「愛ぱんつ」は

そのあたりが解消されているので

私にも続けられそう。

しかも国産ヘンプ100%で

しかもしかもみやちゃんの手づくり。

 

手にしただけで幸せが広がります。

 

えーっと、一応ヘンプやふんどしのこと

みやちゃんのご説明から

ざっくり引用してみますね。

 

ヘンプ(麻)は太古からヨリシロと呼ばれ、

邪気を払い、神様を招く植物とされてきました。

「麻」に「大いなる」という意味の敬語が付き、

「大麻」と呼ばれ、大切に扱われてきました。

古代人は、身にまとう「衣」として、

免疫力を高める(ヘンプ)を好んで着用していました。

 

ゴムと化学繊維で

身体を締め付けるパンツは

無意識のうちに身体にストレスを与え

それが人の免疫力を

20分の1にまで下げてしまうと言われています。

下半身の締め付けから解放されると

身体も心も緩み

本来の身体の循環を取り戻します。

循環が起こると免疫も上がります。

 

あと、きれい・ねっとから

大好きな中山康直さんの

麻のご本も出ていますのでよろしければ

ご一読くださいませ。

 

『奇蹟の大麻草 人類への贈りもの』

中山康直著 1,500円

 

大切に着させていただきます。

みやちゃん、心からありがとうございます♪

 

それで、愛ぱんつを着てみて思うのは

ゆるめることの心地良さ、大切さ。

 

ゆるめると

私という容れ物

器が大きくなって

そうして本質が入ってくるんだね、ということ。

 

断捨離をどんどん進めましょう♪って

あちこちで言われているので

きっと皆様取り組まれてると思うんだけど

 

ひょっこり

「断捨離しなければ!!」って

カチンコチンになっていませんか?

 

それだと心身にゆとりとか

隙間ができるどころか

自分という枠がどんどん

ちっちゃくなっちゃうんじゃないかしら。

 

ふわんとゆるめると

捨てるというよりは

手を放すという感じになるのね。

 

要らないものなんて

本当は何一つない。

逆に所有なんていうのも

私たちの勝手な思い込みで

そもそも私のものなんて、どこにもない。

 

新しい、本当の宝物を迎え入れるというか

新たな存在と手をつなぐための

(「もの」は物質とは限らない、念のため)

手放しであったり断捨離なんだということを

忘れちゃいけないよね、と思いつつ

9月1日だったかな

次の新月までの断捨離を

ゆるゆるゆるめて

楽しみたいなと思うのでした。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

本日はまず写真から。

 

二人のろばさん。

きれい・ねっとの「ほら」を支えてくれる

ろばくん(中山くん・左)と

舩井勝仁さん、小川雅弘さんの

「ほら」を支えてくれる

ろばさん(家田さん・右)。

 

この二人がいないと

「ほらふき」は「ほらふき」のままで

「ほら」が実現しないのです。

本当に感謝しています。

いつもありがとうございます。

 

家田さんがおっしゃるには

二人は封印が拓くと覚醒が起こって

「ポニー」になるらしいんだけど

私的には、

とぼけた「ろばさんず」のままがいいなあ。

 

はい、本題ね。

 

昨日はたつきの高校で

初めての三者面談だったわけですが

和やか〜な感じで楽しかったです。

 

その時間だけ雨がやんでくれたので

自転車で行けてよかった。

 

学校全体が明るく

お友達がどの子もにこやかに挨拶してくれて

「勉強以外は全部楽しい!!」という

たつきの言い分がよく分かりました。

 

で、今回の面談でビックリしたのは

たつきが事前の先生との二者面談で

ちゃんと自らの夢を語っていたこと。

 

ご存知の方も多いと思いますが

小学校3年生くらいから

まったくブレないたつきの夢は

 

「週刊少年ジャンプの編集長になること」

 

お母ちゃんが

(ついでに巻き込まれた周りの大人も全員)

まったく否定しないどころか

全肯定で応援し続けているので

たつきはずっとこの夢に向かっていて

そのためにこの難関高校に入学しました。

 

中学3年生になった時は

まーったく手が届かない成績だったんだけど

自分から夢を話して

高校名を言ったら

先生はあきれながら、でも否定はしないで

「それなら、思いっきり頑張れ!」と

最後まで応援してくださいました。

 

今の成績もまた

次の夢への道のりはかなーり厳しい。

でも、先生は

バカにすることなく

「それなら、まずはこのくらいを目指そうか」と

おっしゃってくださいました。

 

嬉しかったなあ。

 

まあ、私としては

気をつけているのは

私がコントロールをしないことだけかな。

たつきはたつき。

ただ、愛をもって寄り添うだけ。

 

健やかであってくれれば

その夢がかたちを変えてもいいのね。

行きたい大学だって変わっていい。

 

必要ならば挫折もまたよし。


もしかすると

たつきさんは

「ほらふき」なのかもしれない。

というか、そう聴こえるかもしれない。

普通に考えたら無理なんだもんね。

 

でも、実現したら楽しいじゃない。

 

私はただ、その夢のサポートを

確信と喜びと祈りをもって

させていただくだけ。

 

最近のたつきは

週刊少年ジャンプの編集長になった

その先のことを思うようになったそうです。

なぜ、なんのために

編集長になりたいのか。

 

大きな変化だと思います。

 

中学2年生の時に

職業について考える機会があったんだけど

まんがの世界って

収入とか地位とか、そういうのは

ものすごく低い世界なんだよね。

 

でも、そんなことは

たつきにはどうでもいいらしい。

 

で、最近また

高校でいろんな話しあいをするなかで

考えに考えた結果

 

世界中の人たちが

まんがでニコニコできるような

そんな地球になってほしい。

 

そっちが目標だと

ポンと気づいたんだって。

 

ウソみたいなほんとの気持ち。

ワクワクするんだって。

 

そこまで聞いて

ふと思い出したことがふたつ。

 

私とたつきの人生を変えた

大好きな舩井幸雄先生は

その昔「ほらふき幸雄ちゃん」って

呼ばれていたんだそうです。

 

それがいろんなことを経て

経営指導の神さまと呼ばれるまでの

存在になった。

 

もうひとつは、先日の大阪大会で

村中愛さんが

「1000年先のことを考えないといけない」って

お話ししてくださったこと。

 

最初はエゴとかカッコつけからでもいい。

でもほらをふくっていうのは

言葉に出すことだから

そこに向かう第一歩になるわけです。

 

「ほら」をふくって

予想できる

その向こうを見ることだと思うの。

 

たつきが見ている未来って

今は荒唐無稽な「ほら」のように

感じられるかもしれないけれど

きっと、1000年先につながるんだろうなって

私には

そんなふうに思えるのです。

 

ま、要するに親バカなんだけど

子供たちが見ている未来を

その夢を肯定して

そのためにできることを

今すぐに始めるっていうのが

私たち大人にとって

いちばん大切なことなんじゃないかなと

心から思うのでした。

 

実はこのイベントも

その「できること」のひとつだと

私は思っています。

『幸せが追いかけてくる!』の

SORA KEIKOさん

『からだの絵本』の今津正美さんも

お越しくださったりすることになって

とっても素敵な時間になります。

 

今からでも、ピンときたらぜひ!

楽しくご一緒しましょうね♪

 

☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

長い歴史の中で
私たちにかけられてきた封印とは何か
それを拓くとはどういうことなのか。
私たちは何を考え、
どのように生きていけばよいのか。

本気で本心本音を語り合うことで
命がけで良い世の中づくりを志す
三人三様の生き方が変化し、
ひとつにつながっていきます。
読む方の生き方、魂にも変化をもたらす一冊。

時は今、
あなたの想いと行動で未来は変えられる!

三人をよくご存じの皆さまにも、
そうでない皆さまにも
変化を経た三人のお話を
ぜひお聞きいただきたく、心よりお誘いいたします。

【日 時】 7月29日(金)18:30〜20:30(18:00開場)
【場 所】 船井セミナールーム(東京・四ツ谷)
      http://www.funai-seminar.com/?page_id=132
【参加費】 一般:3,500円
      会員:3,000円
(文心くらぶ・にんげんクラブ・GOP)

◇終了後、講師もご一緒の懇親会を予定(要お食事代実費)
ご参加の方はお申込み時にその旨お知らせください。
◆お申込・詳細は、下記いずれかまでお名前・ご連絡先
懇親会の出欠・会員の方はその旨をお知らせください。
Mail : info@kilei.net 
(件名を「0729講演会」としてください)
TEL : 079-285-2215 FAX : 079-222-3866

なお、イベントには行けないけど読みたい!という場合
こちらからご予約くださいましたら、
25日(月)より順次発送させていただきます。
http://kilei.ocnk.net/product/284
 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************
☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

船井セミナールーム(東京・四ツ谷)

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

一昨日のブログを読んで

愛を送ってくださった

たくさーんの皆さま、

ありがとうございます♪

 

大丈夫、元気になりましたよん。

書いてしばらくしたら不思議と

本質的な理由や意味も見えてきました。

ちょっと複雑だから、

また少しずつシェアできたらいいなと思います。

 

さて、昨日は出張でした。

まず樟葉にお出かけ。

 

お兄ちゃんたちと

心身がきれいになるお食事をしたんだけど。

 

ちょっと、そんなふうには見えないよね。

美味しく食べてるのに

邪魔すんなー!っていう感じ。

 

でも、このラーメンと

美味しすぎて撮り忘れたギョウザは

ナント100%ベジフードなのだ。

 

出路さんとこのMUMOKUTEKIカフェ

ベジ坦々麺も衝撃だったけど

このべじらーめんゆにわさんの

ラーメンもまた衝撃。

 

羽賀ヒカルさんもご一緒くださって

ゆにわさんの取り組みのお話や

勝仁さんとこのお米「命仁」ちゃんのことや

生体エネルギーのいろいろ

出路さんとこの農業とか農家さんのお話

水や空気、環境や「結界」のこと。

 

新しい時代って

こうしてみんなで

お互いのエネルギーや智慧を持ちよって

つながりあって

創っていくものなんだなあと

あらためて感じました。

 

お腹も心も一杯になってお外へ出たら

憧れのちこさんも来てくださいました。

私はギリギリだけど

羽賀さんやちこさんはジャストタイムで

spinns(出路さんとこのお店)

大好き〜な世代なので

出路さん人気者でした。

 

というわけで、嬉しい記念撮影。

 

相変わらず、真ん中でちっちゃいなおこ。

 

で、この後は大阪で

出路さんの講演を聞かせていただきました。

 

いちばん大きなテーマは

「権限委譲」

逆ピラミッドのお話だったのかなと思います。

 

男性性の強い

完全にカリスマそのものの

出路お兄ちゃんが

この権限移譲に本気で挑んでいるという

そのすさまじいドMっぷりが

結局ものすごく男性性にあふれてて

素敵過ぎるなあと思いました。

 

お聞きしながら

経営の統合・融合をテーマにして

出路・舩井でおしゃべりしたものを

本にできたら

めちゃくちゃおもしろいなと

妄想がひろがってしまいました。

 

さて、

いよいよ大阪大会は明日。

ここだけの話

出路さんもご参加くださるみたい。

ピンときたらしいのだよ。

 

以下、あなたもピンときたらぜひ♪

みんなで楽しみにお待ちしていま〜す☆

 

☆7月23日(土)
舩井フォーラム大阪大会 封印が拓かれるとき
10:00〜17:00(9:30開場)

大阪リバーサイドホテル6階大ホール
(和泉貴子・山内尚子・小川雅弘・村中愛・
羽賀ヒカル・田中佳・舩井勝仁  登壇順・敬称略)
↓ 詳細・お申込みはこちらから♪
http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2016/06/2016723.html

☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

長い歴史の中で
私たちにかけられてきた封印とは何か
それを拓くとはどういうことなのか。
私たちは何を考え、
どのように生きていけばよいのか。

本気で本心本音を語り合うことで
命がけで良い世の中づくりを志す
三人三様の生き方が変化し、
ひとつにつながっていきます。
読む方の生き方、魂にも変化をもたらす一冊。

時は今、
あなたの想いと行動で未来は変えられる!

三人をよくご存じの皆さまにも、
そうでない皆さまにも
変化を経た三人のお話を
ぜひお聞きいただきたく、心よりお誘いいたします。

【日 時】 7月29日(金)18:30〜20:30(18:00開場)
【場 所】 船井セミナールーム(東京・四ツ谷)
      http://www.funai-seminar.com/?page_id=132
【参加費】 一般:3,500円
      会員:3,000円
(文心くらぶ・にんげんクラブ・GOP)

◇終了後、講師もご一緒の懇親会を予定(要お食事代実費)
ご参加の方はお申込み時にその旨お知らせください。
◆お申込・詳細は、下記いずれかまでお名前・ご連絡先
懇親会の出欠・会員の方はその旨をお知らせください。
Mail : info@kilei.net 
(件名を「0729講演会」としてください)
TEL : 079-285-2215 FAX : 079-222-3866

なお、イベントには行けないけど読みたい!場合
こちらからご予約くださいましたら、
25日(月)より順次発送させていただきます。
http://kilei.ocnk.net/product/284
 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪

 

☆7月29日(金)
『時は今 封印が拓かれるとき』
小川雅弘・舩井勝仁・村中愛出版記念講演会

船井セミナールーム(東京・四ツ谷)

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

津から名古屋に向かう

特急電車に乗っています。

 

大好きな赤塚高仁さんと

初めましての伊豆山さん、はます先生

荒木さんとおしゃべりしました。

 

赤塚さんとおしゃべりすることは

やまとこころのこと、聖書のことが

多かったのだけれど

今回は赤塚さんのお仕事、

住宅のお話を

たくさん聞かせていただきました。

 

良い生き方を語る人

知識をたくさん持つ人は

たくさんたくさんいるけれど

本物は

いまの社会の仕組みを言い訳にしない

語られる生き方と矛盾しない

お仕事をされるのだということを

あらためて感じました。

 

だから、家の話を聞くのは

初めてなのに

初めてじゃない

そんなふうに思えました。

 

教えていただいた様々は

東京から戻ってから

あらためて書いてみたいと思います。

 

高仁さん大好きありがとう(*^^*)

 

では、東京行ってきま〜す♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

昨日、きれい・ねっとの

とーっても大切な

製本機さんが故障してしまいました。

 

ガリガリッて止まっちゃったんだって。

 

本日、メカニックの方が

ナント京都から来てくださいましたが

部品がなくてまた明日も来てくださることに。

 

そこで

焦らない自分が

あと印刷製本してくれている父もね

ちょっとおもしろいのです。

 

何年か前に、

すごい急ぎのご本があった時に

印刷機本体が壊れたことがあったんだけど

あの時はイライラしたよねー。

なんか懐かしい。

 

製本機さん

実はきれい・ねっとの

初めての大きなお買い物でした。

 

ご本の仕事がなくなったら

まったくいらなくなっちゃう。

 

ドキドキしたなあ。

 

それが、毎日フル稼働。

今なんて暑かったり、

湿度がどえらいことになってる中

黙々と糊を溶かして

紙をくっつけてくれていました。

 

本当にお疲れさまです。

ちょっと休憩

ありがとう、ありがとう。

 

すばらしい言葉を束ねてくれる

大切なお役目

どうぞ、明日には直りますように……。

 

ついでだから、ちょっと。

 

こういう時に

気をつけたほうがいいのは

なーんか、

イライラドタバタしてないかしら?

ということ。

 

身近な、

特に電気の通ってるものね。

人間も電気通ってるからね。

パソコンやスマホ、電化製品。

あとは、パワーストーンにお守り。

そういうのが壊れたら

特に振り返ってみるといいかもしれない。

 

世界中で悲惨なニュースがあって

選挙があって、なんだかザワザワして

お天気も激しくて……。

 

でも、あなた=わたし=宇宙だよ。

怒りは自分への怒り。

攻撃したら、裁いたら

それはあなた自身への攻撃となり、裁きとなる。

 

さて、明日はお昼から出張です。

まずは大好きな赤塚高仁さんに逢いに津へ♪

そして、翌日は東京へ。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪


☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

京都にお出かけの前に

ちょっと寄り道。

 

大好きなお友達、黒田くに子さんから

「伊勢の華都子塾でご一緒の

 藍織成(Aina)岡田藍さんの草木染め展
 姫路で初めての展示会してるよー」と

教えてもらって行ってきました♪

 

行ったら

華都子塾つながりの

ユミちゃんや八木さんにもバッタリで

なんとも楽しい時間になりました。

 

藍さんのことは存じ上げてはいたけれど

お話しするのは初めてで

とっても楽しかったし

何より天然素材にこだわった

「草木の華咲かせます」

手染めのストールは

あれもこれも輝いていて美しくて

しかも羽衣の名前のとおり

びっくりするくらい軽い!

なのにほわーって温かいの

すごいよほんとに!!

 

今回は普段クーラー対策できそうな

一枚を選ばせていただきした。

藍さん、心よりありがとうございました。

 

7月5日まで
姫路山陽百貨店 本館5階

エスカレーターのそばの和食器売り場にて。

 

姫路の皆さま、よろしければ

ぜひお立ち寄りくださいね。

そして、きっと全国まわられているので

皆さまもぜひ憶えておいてくださいませ〜♪

 

 

さ、京都行くわよーん♪

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪


☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

ちょっと今日は短く

たつきさんの話。

 

いわゆる進学校に入ったわけだけど
この高校

塾なんて行く暇ないくらいに

課題、小テスト等々が多いのです。

 

えーっと。

 

そんな高校に通うたつきさんなんですが

どこまでもマイペース。

 

これも夏至の日の話なんですけど

晩ごはんを食べながら

 

いわく

 

「お母さんっ!

 ボク、勉強以外は

 毎日めっちゃくちゃ楽しいで!!」

 

親も親です。

 

「ほおー!

 そりゃすばらしい!!」

 

さすが、人を嫌いになることが

ほっとんどないたつきさん。

考え方が違うと感じることはあっても

みんな話せばいいところがあるんだそうだ。

だから、みんな大好きで

学校生活は楽しくて仕方ないらしい。

 

私とはまったく違う個性。

素直にいいなあって思う。

 

「だからボク、勉強はあかんかもやけど

 皆勤賞狙っていくわ」

 

保育園、小学校、中学校の12年間で

2日しか休んだことない人なので

射程距離内の夢だね。

 

とりあえず、そのためには

健やかじゃなきゃいかんので

宿題多い日に

いかに睡眠時間を確保するかだね〜

と作戦会議をしたのでした。

 

で、結論としては

やっぱり勉強もついていかないと

そのうち楽しくなくなるかもやから

勉強もうまくやらんとあかんなあ。

 

それに、大学受験の時に

大どんでん返しするにしても

(する気満々なのが笑える)

やっぱり基礎はちゃんとつくってないとなあ。

という話になり。

 

あーあ、もう!

と言いながら

古文の予習を始めるたつきさんなのでした。

 

写真は近所で売ってた

無農薬の美味しいトマト

 

 

 

このかたちで

めっちゃくちゃ笑いを提供してくれたのに

(たつきもケラケラ笑いながら

 下ネタ大好きのお友達にLINEしてた)

このかたちのせいで

めっちゃくちゃ安かった。

 

お母さんからたつきに

プレゼントできるのは

健康な身体だけと思って

できないなりに色々考えたり調べたり

でも、いちばんは楽しく過ごすことだよねと

ずっと一緒にやってきて

まあ、ちょっとは成果が出てるのかなと

そんなことも思う

今日この頃なのでした。

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。
愛と感謝をこめて。
尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪


☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

なんだか昨日は

珍しく勢いに乗って

ちょっぴり批判めいたことを

書いちゃったわ〜と思っていたら

巷でも

なんだかそんな記事が多い気がする。

 

私が引き寄せてるだけかもしれないけど

これって前に書いた

(書いてなかったらごめんなさい……とほほ)

火星が逆行してるからなのかなと

朝の瞑想もどきで思いました。

 

たしか海王星も

(魚座の私にとっては支配星なのだ)

11月までの長い期間の逆行に入って

これは全体の見直し、修正期間だよ

ちゃんと土台つくっていこうよ

ということらしい。

 

火星さんの逆行は

きっと激しいだろうから

イラッとくるかたちで

修正しなくちゃいけないポイントを

見せてくれるかもしれないなあ。

 

そして、気をつけないといけないのが

もし他の人にイラッとしたとしても

それはそんな部分が

自分の中にあるからなんだということ。

(なければ、あらまあ〜くらいで終わる)

これが認め辛いんだけど

ちゃんと憶えておいて

この際自分を

しーっかり見つめてみないとね。

 

変な話

あの知事さんのいろいろとか

芸能界のあれこれとか

もっといえば、

そこを集中的にたたく風潮とか。

 

耳に入る以上は

「あんな低次元な話、関係ない」

わけではなくて

自分も含めた

社会全体の見直しなんじゃないかな。

 

そして、そこでたとえば

「修正」の名のもとに

荒れた高校の校則を厳しくするみたいに

法律を厳しくするような

対処をするとしたら

なんかちょっと違うんじゃないかなと

そんな気がします。

 

あーあ。

どこを切り取ってみても

見直しって、しんどいよね。

 

もっと楽しいのがいいよーん!

(はい、アホです、はい)

 

なんて思っているときに

ちゃんと

温かな風が届いてくれるのが嬉しい。

 

 

大好きなアーティスト川上由理子ちゃんから

個展盛会のお礼ということで

可愛いオリジナルのメモ帳が届いたのです。


ああ、ほんとは

みんなこんな感じで

自分の心をこの風船みたいに

見せながら

歩いてるんだよね。

 

行動とか言葉とか生き方とか

色とりどりの軽やかな風船。

 

見えないようで

実は隠せないんだよね。

どんより重くて引きずっちゃうことも

あねかもしれないなあ。

 

こころの風船

どんな色にしたいかなあって

楽しみながら

過ごしていきたいなと思います。

 

由理子ちゃん、ありがとう♪

これからも素敵な作品を

楽しみにしています。

 

それにしても

感謝って大切だよね。

行きたくて行って

楽しませていただいた個展。

それなのに、こんな心づくしのプレゼントで

また心をポカポカにしてくれる。

 

あーあもう、私ってば

こんなに皆さまに助けていただいて

お気持ちいただいて生きているのに

バタバタを言い訳に

感謝ぜんっぜんかたちに表せてないかも…と

反省しきりだったりもするのでした。

 

絵本「にじ色の鳥」(税込定価800円)

大好きな中山えみかちゃんの

大切な物語に

由理子ちゃんの素敵な表現が詰まっています。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。
愛と感謝をこめて。
尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪


☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM