昨日、ひさしぶりに

宇宙とつながってないと

めーーーーーーっちゃくちゃ

難しいと感じちゃう

原稿の編集をして

すっごいニヤニヤしてたのですが

 

夜遅くなってから

今日が締め切りの

原稿があったのに気づいて

どっひゃーってなってます。

(それをどーするか考えながら

 ブログ書いてます…汗)

 

あ、それでね。

 

そのニヤニヤしてた原稿っていうのは

森井啓二さんに

お預けいただいているもの。

 

君が代の核心部分が

いきなり序章に書かれているんだけれど

そこの編集を

させていただいていたのです。

 

 

前に遊びに……違う

打合せしにクリニックに伺った時に

撮らせてもらった啓二さん^^

 

で、

編集できた1万字くらいを

(啓二さんの前著『君が代』を

 美しくシンプルにした文章。

 多くの方に感じていただけたら嬉しいな☆)

メールでお届けしたら

夜中なのにすぐにお返事がきて。

 

昨日、東京のお天気

すごかったらしいのですが

 

ナント雷が先生のクリニック直撃して

パソコン壊れちゃって

データがすべて消えちゃったんだって!!!

 

いや、それにしても。

 

原稿、

ちょっと変更加えたものとか

あと、別の大切なデータなども

すべてお預かりした状態で

本当によかったのです。

 

啓二さんの文章は

高次の世界からやってくるものだから

ものすごいスピードで

書かれるのだけれど

 

でも、

というか

だからこそ

同じ意図でもう一度ということは

できないんだよね。

 

っていうか

いま気づいたんだけど

 

原稿、私の手元にしかないんだから

きれい・ねっとから

出すしかないんじゃんね。

 

がんばらなくっちゃ☆

 

まあ、それはそれとして。

 

決して

深刻になる必要はないけれど

 

楽しくないこと

寄り道だと感じること

 

そして

過去を生きることに

時間を使うのは、

ちょっともったいないかもしれません。

 

こんな猫ちゃんとの出会いを

逃さないような、そんな生き方というか

心のありようね。

 

過去が

ものすごい勢いで洗い流されて

 

そして「いま」が連続する

「新しい時」のはじまりのベルが

あちこちで響いていることを

しみじみと感じています。

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

昨日

高知から戻ってから……。

 

の後に続けたかった文章を

今日は続けてみます。

 

数日後に品川でひとつ打合せの後

特別な場所にお連れいただいて

海を見て

 

この日は見えなかったけど

鳥居の向こうには富士山があるのです。

 

翌13日は東京

久しぶりに芝公園の

トータルヘルスデザインさんへ

 

今津正美先生・片岡航也さん・近藤陽子さん

 

このトータルさんのショップは

きれい・ねっとを始める

大きなきっかけとなることがあった頃に

よく訪れていた

思い出深い場所だったりします。

 

ふーむ

ただ懐かしいというのではなくて

その過去に囚われていない

自分を感じながら

新たに始めていくことがあるというのは

やっぱり区切りの時期なんだろうな。

 

そして、いろいろと楽しい

打合せをさせていただき

その日のうちに姫路に戻って

翌日は医療関係の講演会

 

そして

事務所に出れば新刊の編集と

 

経理!!  ←イマココ

 

10年間いろんなかたちで

ご本創りを

させていただいてきたわけですが

その

すべての書籍を見直して

 

「きれい・ねっと」の書籍として

統一したフォームに移行させる

という作業を

決意してから

かれこれ2年ほど

やってきているんですね。

 

なんでそんなにかかるかというと

書店流通している本って

 

出版社→倉庫→取次店

   →倉庫→書店→読者(or返本倉庫)

 

という感じで動くのですが

現状どうなってるのかが

おおよそしか

分からないんですよね。

 

とにかくね。

おっそろしくアバウトなのです。

 

まあ、本屋さん

あんなにいっぱい本があるんだから

そりゃそうだよね。

たぶんきちんと管理するほうが

コストがかかるんだろうなあ。

 

そんなご本たちが

グルグルめぐりめぐって

ようやく最近「きれい・ねっと」の

ご本だけになったなあという

まあ、そんな感じなのです。

 

あとひとふんばり

この夏の間には

ずいぶん経理の計算が

簡略化できるかなと思います。

 

区切りをつけて

手放して

 

長かった……。

 

まあしかし

あと、

ひとふんばりはあるんだけどね…トホホ。

 

出版社を経営されているのって

ほっとんどが

大手出版社から独立したとかか

出版業界におられた方が

社員さんとしていらっしゃるか

なのですね。

 

そうじゃないと分からないという感じ。

 

出版社さんに入れてもらって

勉強させていただけたらと

思った時期もあったのだけれど

それやってると

肝心のご本が創れない。

 

きれい・ねっとの良さって

たぶん

私が経営者もあり

編集者でもあり

となりでデザインや印刷をやっているので

そこまで見渡せるということもあり

ついでに著者でもあり

広告販売、

さらにはイベント企画までやるという

 

「オンリーワン」の「ビジネスモデル」

  ↑ (そんなええもんかいっ)

なんだと思うんだけども。

 

いまって

それが自然の循環のように

うまく機能して

花開くための

土壌づくりの段階なのでしょうね。

 

いや、土はできて

感謝祭とかで

種は蒔いたくらいにはなったのかな。

 

でも、

考えてみたら

どれも、誰にも

教わったことないんだよね。

 

常識を知らないから

囚われようがないという(笑)。

 

力不足、勉強不足で

できないことも

まだまだたくさんあるけれど

それはきっと当然のこと。

 

その時々に

必要なことに出会い

次のステップに進むために

区切りをつけて手放して

 

焦ることなく

いまできること

踏み出す一歩ずつの足元を見ながらも

根っこの部分と目指す天を

しっかり確認しながら

進んでいけたらいいなあと思います。

 

おっと、仕事しなくっちゃ!

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

高知から戻ってから……。

 

と書きだして

そういえば高知の話が途中だったよねと

気づきました。

 

伊勢海老を食べた……

違う、メシアメジャーさんの全集

出版記念講演会を終えた翌日

 

たつきさんが赤ちゃんだった頃からの

ママ友さん

RちゃんとKちゃんに

たぶん12〜3年ぶりくらいに

会えました。

 

二人とも全然変わってなくてビックリ。

でも、子どもたちの写真

見せあいっこしたら

みんなでかくなってて

またビックリ(当たり前)

 

昔はプリクラ

みんなで撮りよったよね〜。

自撮りってどうやるが?とか言いながら

撮りました♪

 

あの頃は毎日のように会っていたから

感覚的には同窓会みたいな感じ。

 

まだ高知に慣れた……とまでは

いかない頃にお母ちゃんになった私。

年の近いママ友さんがすぐにできたのは

ほんとにありがたかった。

 

いま思えば、このグループ?は

かなりの大人数だったんだけど

みんな地元の子たちで

たぶん私だけか、あと一人くらいかな?が

他県からの人だったんだけど

関係なく迎えてくれて

 

ほんとに毎日のように会って

子育てのことはもちろん

いろんな相談ごともしたし

よさこい踊ったり

夜の街に繰り出したり

家族ぐるみで

いろーんなこと一緒にやって

ほんとに楽しかったなあ。

 

で、たぶん同じくらいの年数ぶりに

行きつけのカフェでお茶しました。

 

味も食器も変わってなーい!!

 

ただ、ずーっと流れてた

カーペンターズが

エンヤになってた。

 

Rちゃんが懐かしい写真持ってきてくれてて

どれがたつきか分かる…よね?

(ちっちゃい頃だし

 完全には分からないので

 お顔そのまま出しちゃいました^^)

 

2002年ってなってるから

みんな2歳やねえ。

この写真は鏡に映ってる必死の母たちが

けっこう笑えるんだよね。

 

個人的に笑えたのはこれ。

 

 

なんか変に態度でかくない?

 

とか何とか言ってたら

あっという間に

電車の時間が近づいてきて

カフェを出てみて

驚いたことが一つありました。

 

住所がね。

「2-22」だったのだ。

 

たつきが生まれる前

高知に転勤してきたばかりの頃から

きしおくんとよく来ていたお店。

 

そのお店の地番が

きしおくんの命日と同じ

 

そりゃ、だから何

ということはないのだけれど。

 

この数字があるってことは

きしおくんがね。

 

いつも一緒だよって

どこまでも鈍感な私に

サインを送ってくれているんだろうなと

そんなふうに思うのです。

 

 

そんなふうに思えるように

なったのです。

 

 

今日は下弦の月

区切りをつけるといいというそうですが

そんなタイミングで

こんな気持ちを味わうことも

一つの区切りなのかもしれません。

 

関東ではお盆だったのですよね。

 

関西でのお盆も

きっとあっという間に

やってくるんでしょう。

 

お墓参り、いつにするかなと

そんなことを思いつつ

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

っていうか

いま気づいたんだけど

さっきのタライに入ったたつきさんの写真

 

 

日付が02.07.17ってなってるよね?!

 

今日じゃんっっ!!

 

いやあ、数字ってすごいね〜。

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

朝早くに新幹線に乗りました。

(なので、写真入りしにしたい

  高知の話は帰ってからにしますね)

あ、小田原駅を通過したみたいです。

この時間はほとんどがお仕事の移動ですね。


今回は(も)弾丸だけど

たくさんの方にお会いできます。

ありがたいなあと思います。


ふと思うのは

時間がはやくなっているという話


たしか、私がちっちゃい頃は

新幹線で東京行くのに

5時間くらいかかっていたはずで

それが今は3時間なんだから

すごい短縮ですよね。

で、その短くなった2時間で

東京で出来ることが増えて

車中の3時間の間もこうして

スマホでブログが書ける。


そうしていると

仕事のメールが入って

それにお返事して

同時進行で進んでいく。


時間が縮んでいるのか

その時間の濃度が濃くなっているのか

どっちが正解かは分かりませんが

ものすごいスピードで

物事が進んでいくようになっていることは

たしかなように感じます。


だけど

ただ、

速くなってる!

ついていかなくちゃ!っていうのは

ちょっと違っていて


昔なにかで書いたかもしれないんだけど

むしろ人によって

そして、時によって

時間の捉え方が変わるということを

みんなが自覚するようになる

そして、時間という次元を

使いこなせるようになる

ということなんじゃないかなと思うんです。


あ、だから

それがパラレルワールドだったりも

するわけだと思うんです。


なんか、自然の中に入ると

ポッと抜け出せたりね。


スマホからなので

多くは説明できないけど

みんな

ちょっと意識してみるといいかなあなんて

思いつつ

まずは品川に

行ってまいりま〜す♪


今日もお読みくださって

ありがとうございます。


愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

高知から戻ったら戻ったで

大忙しのなおこさん。

 

メシアメジャーさんの

(「さん」付けがいちばんしっくりくる)

全集の本印刷前の最終チェック。

なんたって5冊分、

平均250ページ、

厚さは9センチほどですからね。

 

 

地球が水の鏡になっているイメージです。

西から東の日本へと

光が移っていくという

壮大な世界観なのだ。

 

 

数字は愛さんの好きな

虹をイメージ。

扉も虹のイメージで

デザインされているんだけど

それは読む時のお楽しみね。

 

あ、それで

 

お待たせしている皆さまに

一日も早くお届けしたいけれど

間違いがあってもいけないので

汗をかきかきチェックして。

 

そして、昨夜から

本印刷がスタートしています。

 

でね。

 

この厚みが確定しないと

箱がつくれないので

それで、

いつもの本に比べると

時間がかかっているのです。

 

5冊セット15,000円という金額は

メシアメジャーさんからのご提案で

もちろん

村中愛さんが

31年間記録し続けてきた大作だし

1冊3,000円でも安いくらいの内容なのですが

 

じゃあ、きれい・ねっととしては

何ができるかなあと考えた時に

長く大切に手元に

置いていただけるようにということで

 

保管する箱を

特注の貼り箱にすることにしたのです。

宇宙をイメージして

紙も題字も特別にね……

 

詳しいところはまだナイショ。

できてからのお楽しみです。

 

一瞬で限定300セットに

達してしまったので

500セットつくりますが

それも日々ご予約をいただいている状態です。

 

それ以降は

ある程度予約が入るまで

つくることができないし

(箱がね、ある程度の数からしか

 作れないのですよ……)

きれい・ねっとで確保できる数にも

限りがありますため

よろしければ、

今のうちに

ご予約いただければと思います。

『メシアメジャーメッセージ全集

  時の終わりと時の始まり』村中愛

http://kilei.ocnk.net/product/319

 

で、高知の旅のダイジェストね。

 

アンパンマン号に乗って高知へ

(調べてないのに当たることは

 実は少ないんですよ♪

 車内アナウンスもアンパンマンがしてくれます)

 

かの有名な「ごめん」駅を通過して高知へ

 

 

村中愛さんのお店

あいらぶストーンの浄化ルーム

 

 

加尾の庭のPちゃんとも再会

なぜか和みます。

 

歯科医師の小出先生と奥様が

新潟からお越しくださっていて

Pちゃんのお部屋で

楽しくお話しさせていただきました。

 

みやがわみちこさんの話題も出たりして

世間は狭いよね〜と^^

 

講演会は

小川さんも愛さんも

これまでとは違ったお話を

たくさんしてくださいました。

 

愛さんの涙が

とてもとても印象的でした。

 

で、懇親会へと移動

クネクネ走って太平洋!!

(わざわざ、ひろくん(愛さんのご子息)が

 岸壁まで連れてってくれました、感謝♪)

 

 

そして

「なおちゃん、ご褒美やで!」

と、小川さん

 

 

伊勢海老!!!

 

あっま〜いよ〜

 

さらに

 

 

伊勢海老!!!

 

いや、伊勢海老しか

入ってないお鍋って食べたことある?

 

出汁がね。

めちゃくちゃ美味しいのよ〜。

 

ビール飲んでる場合じゃなかったね。

 

「なおちゃん、目が点でぇ〜」

(なおちゃん、目が点になってるよ〜)

 

と小川さんに撮られた一枚です。

 

満腹満足の集合写真♪

 

 

あー、高知はほんとに

ええとこです。

 

しかし、ひょっとして

あれは

後にも大変な作業が続くことが分かっていた

小川さんの作戦だったのか……。

 

まあ、いっか。

 

で、一泊して

翌日は楽しく懐かしーい時間を

過ごしたんだけれど

タイムアップなので、明日書きますね。

 

あ!!

明日から東京だから

書けなかったら、次書く時に。

 

では、お仕事に戻ります♪

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

9月10日(日)の午後

東京四ツ谷の船井セミナールームにて

村中愛さんと山内尚子で

(私は小川雅弘さんのピンチヒッター

   やっぱり…作戦だったのか……笑)

出版記念講演会をさせていただくことに

急きょ決まったみたいです。

こちらの第7回でお申込みくださいませ〜♪

http://evavision.shop-pro.jp/?pid=111070620

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM