昨日はですね。

こちらにお伺いしていました。

 

みうらクリニック 三浦直樹先生

 

私の講演会の懇親会に

お立ち寄りくださったご縁から始まって

東京での『ザ・フナイ』に掲載される

鼎談でご一緒させていただいたりして

(その場でナント、私も『ザ・フナイ』

 デビューすることになっちゃった〜)

ご本を創らせていただく運びとなりました。

 

みうらクリニックの診察室は

医療器具のまったくない

普通の居心地の良い応接室。

そこで楽しく色々お話しさせていただきました。

 

三浦先生

楽しい時間をご一緒くださり

心よりありがとうございました。

 

三浦先生のFBを

コピペさせていただきますね♪

 

***********************************

診察終了!!

今日の診察後は、新しい本の第2回打ち合わせ。

 

テーマはずばり『ガン』についてなのですが、

よくあるガンの本みたいに、

治療法を羅列した

クリニックの宣伝本みたいには

したくないというのが、

今日の私と出版社様の共通認識。

 

三浦ならではの病気観、治療観、

さらには人生観や生命観、

スピリチュアルな想いも書いていいと

OKをいただきました。

 

目標は今月中に、

第一弾の原稿を仕上げること。

診察やセミナーの合間になりますが、

がんばって書き上げたいと思います。

お楽しみに〜

***********************************

 

で、昨日のお話の続きになるのですが

10周年というか

これからのきれい・ねっとのテーマは

こころと身体、そして魂の「きれい」

 

さらに、その「きれい」というのには

女性性と男性性のバランスも

とても重要だと思うのね。

 

だから、そこのところも

発信していきたいなあと思っています。

 

イベントの名前が

いくら意図しても出てこなくて

なんでかなと思ってたのですが

今朝ふと気づいたのは

 

「きれい・ねっと」っていう名前が

本とかイベント、

もっというと言葉の役割として

私の意図する

そして

たぶんみんなの意図する

すべてなんだということ。

 

だから、そのままでいいじゃん。

 

こころと身体と魂だったり

私とあなたと宇宙だったり

ことばとひかりだったり

それをきれいにつないでいくこと。

 

つまりそれって「光」でもあり

そして「愛」でもある。

 

私、われながら

ええ名前付けたなあ〜(自画自賛)。

 

と、いうわけで

イベントタイトルはそのまま

「きれい・ねっと感謝祭」

でいくことにしました。

 

そして、きっと

この流れは1回で終わるものではないので

年ごとにテーマが決まっていくと思うのですが

実はそちらは私のなかでは

ほぼ決まっています。

 

ゲストが全員決まったところで

発表したいと思いますので

どうぞそちらも

お楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

29日の『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出版記念講演会

こんな感じのアットホームな

良き時間となりました。

 

AKD兄弟も楽しそう♪

 

赤塚高仁壇上より撮影。

お客さまも楽しみ上手で

みんなノリがよい。

左サイドにももう一列あって

50名ほどご参加くださいました。

 

九州から東京からと

遠いところからの嬉しいご参加もあり

それから

会場のmumokutekiホール

出路さん率いる

ヒューマンフォーラムさんのお店は

リニューアルオープンで大盛況。

 

終わりとはじまりが交錯する

すばらしい時間となりました。

 

おもしろいというか嬉しいのは

何百人も参加している講演会と

変わらないくらい

FBがお祭り状態になっていること。

 

それだけ

私一人ではなく

みんなの心が魂が

喜びに満ちたということなのかなと

とても嬉しく思っています。

 

ご参加くださった皆さま

遠くから近くから

心寄せてくださった皆さま

心からありがとうございます。

 

そして、迎えた今日は新月。

同じ月の二度目の新月

ブラックムーンというそうです。

 

今回の新月

物理的な断捨離は

ここまでの日程的に

厳しいところもあって

ちょっとしかできなかったから

そこは今日から

意識的に始めていくとして。

 

今回の新月が起こるのはさそり座。

表面的ではない

深いところにある潜在的な感情を司り

そこに降りていく道が拓けるような

そんな濃い時間になるように

感じられます。

 

だから

表面的な感情をクリーニングして

(難しければ、

 ちょっと横においておいて)

そこに目を向け

本当に私がやりたいこと

やっていくことを明確に意図することを

試みる時間なのかなと思います。

 

で、別にそういう日だからと

意図したわけではないのだけれど

昨日、信頼する方と

来年の道行きについて

じっくり相談をする時間をすごしたんですね。

 

そこで、細かい動きはともかくとして

変革の時を迎えたいま

私たちに足りないもの、

あるいは必要なものは

なんなんだろうという話になりました。

 

「覚悟」かなと思ったけど

もちろんそれも必要なんだけど

でも、違う。

 

そこでふっと降りてきたんです。

 

「信頼しなさい」

 

何を?

 

「すべてを」

 

もう魂の底に

響き渡るような言葉でした。

 

実は

29日の懇親会の最後に

私、ひとつ宣言をしたのです。

 

来年のきれい・ねっと10周年の感謝祭。

これも実はなのですが

10周年を待たずに

私が本当にやりたい

ビジョンははっきりと見えていました。

 

私が初めて舩井幸雄先生とお会いした

京都宝が池、国際記念会館ホールでの

幸塾全国大会「新春の集い」。

舩井先生のお誕生日に合わせて

1,500人満員の会場で

周りには世話人を中心とした

本物のブースがズラリと並ぶ。

 

すべての運営は

誰よりも勉強になるということで

毎月会費を払っている幸塾世話人が

ボランティアで

お世話をさせていただくというスタイル。

前日には全国から世話人が集まって

配布資料をつくったり椅子を並べたりしながら

楽しく近況報告大会。

 

当日も誘導や受付、クローク

何を任されても笑顔で全力で動く皆さま。

慣れてない感じの誘導のおじさんが

実はある会社の経営者さんで

ものすごくびっくりしたりね。

 

会場に入られた舩井先生はね。

ほかの先生のご講演が始まってから

気配を消して

後ろからそっと入って来られて

後ろの席にすっと座られる。

休憩時間には

ブースをすべてまわられて

お客さまとも気軽に握手してくださいます。

とっても柔らかい手なのですよ〜。

 

そして、最後の舩井先生のお話の時には

ブースの人たちもスタッフも

全員が会場に入ってお聞きするのです。

 

舩井先生をはじめとする講師の先生方も

お客さまもブースもスタッフも

みんなで創る一体感。

あたたかなエネルギーに満ちた一日。

 

あの時の衝撃は

言葉では表現できないほどでした。

 

それから

なんと私も世話人になって

でも、その後いろいろ

ちょっと書けないくらいに

ほんとにいろいろあって

やがて、にんげんクラブが始まって……。

でも、きっとあの大会のような

自他同然の一体感を

先生は大きくしていかれたかったんだと

いまの私には思えるのです。

 

で、実はそれを

といっても、もちろん私なりのかたちですが

ミニチュア版からでも

やっていけないかなと思って

それでこちらも思い出深い

京都KBSホールを

予約したこともあったんですね。

でも、いろんな事情が重なって

そのときはできなかった。

 

そして数ヶ月前に

10周年こそやれたらいいなと

やるなら春だなということで

KBSホール含め

会場を探したら

なぜか例年通りの100名規模のところしか

空いてなくてね。

 

やっぱりそのくらいの

自分で出来る範囲をコツコツ

やっていきなさいということだねと

思っていたのです。


でも、満月の横浜の後

欠けていく月とともに

ずーっとクリーニングを進めていくと

 

それはね。

 

大きくなっていくこと

進化していくことを

誰よりも私自身が

怖がっているからだということが

はっきり分かってしまったのです。

 

そう、慣れている会場で

100名規模なら

私だけで企画して開催できる。

集客だってやりやすいし

仮に参加人数が少なくても

もともと利益度外視だから大丈夫。

 

この10年

流されるようにしてやってきて

すばらしい先生方の原稿をお預かりし

大きな舞台に

思いがけず私自身が

立たせていただくことまであって

大好きなたくさんの

魂の仲間たちにも恵まれて。

 

まったく違う価値観をもっていても

方法論は違っても

ともに、いのちの光を感じ合い

渦を起こし

新しい世の中を創っていく

そんな時代が始まるんだよと

はっきりとしたビジョンを

たくさんのみんなと共有しながら。

 

新しい時代を創りましょうと

つながりあいましょうと

皆さんに語りかけながら

私は自分のできる範囲内で

こぢんまりやろうというね。

 

なんじゃそりゃ?

 

知ってるのよ。

 

怖いもん。

 

先頭切って走ってみたら

実は誰もいなかったら

嫌われたらどうしよう。

誤解されたらイヤだな。

 

そういうことが起こるのを

何度も見てきた

というのもあるのかもしれない。

 

だけど、

それって私がそう思ってるから

そういうことばかりが

目につくだけなんじゃないのかな。

 

足りないところだらけの私でも

いや、

足りないところだらけの私だからかな

こうしていま

創ってきたつながり

ともに歩いてくれる人たち

そのエネルギーを感じれば

みんな愛にあふれていて

信頼できる人たちだって

こんなにも分かりきっているのに。

 

29日の数日前に

そこにはたと気づいてしまって。

 

今から準備するとしたら半年後、

GWを避けたら

5月の終わりくらい。

 

勇気を振り絞って

KBSホールに問合せをしてみると。

 

あいてました。

5月21日(日)か28日(日)

どちらかが空くそうです。

(どちらかにするという仮予約が入っていて

 来週くらいには確定予定)

 

でも、この時点では

どっちになるか分からないから

この出版記念の

講演会では言うつもりなかったんです。

 

ところが、直前になって

大好きなクリスタルボールプレイヤーの

和泉貴子さんが参加してくださることになって

状況は一変します。

 

なぜかというと

この10周年のオープニングも見えていて

そこで演奏してくださるのが

貴子さんだったから。

 

懇親会で貴子さんにそれを伝えると

貴子さんすごく喜んでくださり

「ここは京都なんだから

 今日みんなに伝えなくちゃ」と言って

ご自身の自己紹介の時間を

上手にプロデュースしてくださって

私に発表する時間を

つくってくださってしまったのです。

 

マイクを渡されたら

なんかもう

どう言っていいのか分からなくなって。

 

もう10周年なんてどうでもよくて

私一人じゃできないけど

すばらしいご本を創って

そんな時間をみんなとつくりたいです。

ご一緒くださいますか?と

泣きべそかいてお伝えしたら

なぜか万雷の拍手。

貴子さんが

「一緒に創る人手を挙げて〜」

すると全員でイエーイッ!!

 

……私はいったい今まで

何を怖がっていたんだろう。

 

先日「孤独は幻」って書いたけど

怖がっていたのも

自分で創りだした

幻相手だったのかもしれません。

 

一人でがんばる必要なんて

どこにもなかった。

 

私がみんなを

私自身を

言い換えれば宇宙そのものを

ただ

信頼すればいいだけだったんだ。

 

と、いうわけで、

きれい・ねっと10周年を

記念するというよりも

きれい・ねっとという括りを超えた
それぞれの得意分野を持ち寄った
自他同然を体現するようなイベントを

(イベント名称は絶賛降り待ち中)

2017年5月21or28日に

京都KBSホールで開催します。

 

どんなかたちでもかまいません。

どうぞ皆さまぜひとも

ご一緒くださいましたら幸せです。

 

講師も完全に固まってないのになんですが

ボランティアスタッフしたーい

ブース出展したーいなどなど

あと、普通に参加したーいでも

もう今日は新月ですから

先の話と言わず

手帳にチェックのうえ

ぜひぜひご表明くださいませ。

 

はあ、長くなっちゃったわ。

お付き合いくださったあなた

本当に心からありがとうございました。

 

どうぞ皆さま

すばらしい新月の時間を

お楽しみくださいますように。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

さてさて、昨日に続いて

今日は舩井フォーラム

ライブ以外のときの様子をお伝え……

する前にいくつか別のお知らせを♪

 

その1.

本日より、「舩井幸雄.com」にて
連載をさせていただくことになりました
〜。

毎月20日、舩井勝仁さんの動向を
めちゃくちゃ偏った視点から
楽しくお知らせしちゃいます。
ぜひ、読んでみてくださいませ〜き

http://www.funaiyukio.com/f_doco/

 

その2.

10月29日(土)15:00〜

(開場14:00・サインしていただけます)

京都MUMOKUTEKIホールにて開催の

『聖なる約束3 黙示を観る旅』出版記念講演会

ご要望があったので

私は司会だけのつもりだったのですが

舩井フォーラムの最後にさせていただいた朗読を

させていただこうかなと思っています。

ぜひ、ご参加くださいませ。

詳細・お申込みはこちら ↓

http://kilei.net/event/2016-10-29/

 

では、舩井フォーラムの様子をズラリと♪

 

前日、搬入作業をしていたら

ナント中矢伸一先生が
わざわざブースまでお運びくださいました。

 

中矢先生の大大大ファンのロバくん、

中矢先生のあまりのカッコよさに

本を並べる手が

完全に止まってしまっていました(笑)。

 

でね。

 

中矢先生はもう

基本、外部でのご講演はされないと

公言していらっしゃるのですが

出版記念であればということで

本当に特別になのですが

ご講演をしてくださることになりそうです!

都内でやります。

日程が決まり次第お知らせしますので、

お楽しみになさってくださいね!

 

では、写真の続き。

名物ダブルロバ

(船井本社家田さんと

 きれい・ねっとスタッフ中山くん)と

大好きなクリスタルボウルの和泉貴子さん

 

 

そういえば、ライブ会場だけど

右脳を開いてくださる

山岡尚樹さんとも会えました。

ご飯食べに行く約束

そろそろ実行しましょうね〜♪

 

 

ライブ会場といえば

準備中に声かけてくれた

てるちゃん、あきこさん、もう一人の尚子ちゃん

 

 

それから、天眞如教苑、畑田天眞如さま

保江邦夫先生のご著書でも紹介されている

まさに聖(ひじり)のお方です。

何度もお見えくださり、

もったいないことでした。

私のような小さな者にも

「学ばせてください」と頭を下げられるお姿には

涙が出そうになりました。

 

 

大好きなにんげんクラブの仲間、

小杉さん、川上真司さん

(真司さん、お誕生日おめでとうございます♪)

 

 

そして、川上由紀さ〜ん

 

 

カレンダー完売しちゃった

アーティストの川上由理子ちゃん

(川上率高し!)

 

 

そして、二日目の朝

『光の国からのメッセージ』の著者

福山から来られた杉原早織さん

バッタリ赤塚さんと出逢ったそうで

二人で登場!

こっちもバッタリ逢った

舩井勝仁さんと

最終4人でバッタリ

来月11月は福山で何かが起こりそうな予感(笑)。

 

 

その後すぐに

お見えになった安倍昭恵さんと

はせくらみゆきさん

そして、大ホールでご講演の

旺季志ずかさんもご一緒に

しばし楽しくおしゃべり。

 

 

嬉しかったのは昭恵さんが

赤塚さんと勝仁さんと三人でプレゼントした

うさとをお召しになって来てくださったこと。

着る方がすばらしいのはもちろん

赤塚さんの奥様

寛子さんのお見立てがよくて

本当にお似合いで、とっても嬉しかった♪

 

その後、ブースに遊びに出かけて

小川雅弘さんや舟越さん!

それから大好きな楽しいみんなと

 

 

みんな「あほ」なので

遊ぶあそぶ

 

 

で、前にあげたけどもう一回

ブースの前で記念撮影♪

 

 

この後、ナビゲーターということで

川田薫先生のご紹介を

プログラムの最後には

封印を拓くための朗読を

国立大ホールにてさせていただきました。

 

朗読の言葉は

2日間の会場全体のエネルギーを感じながら

直前に書きあげたものです。

(われながら、よく10分の尺に

 ちゃんとおさまったものだと感心中)

 

また、別の機会に

書いてみようと思いますが

聖書の創世記の言葉たちは

陰謀とか歴史とか、そういうのを取り払って

魂を澄ませると

やまとの神話と同じこと

御魂が分かたれた瞬間が

あらわされていることが感じられます。

 

その言葉たちからはじまり

人、もの、こと、

過去、現在、未来

境界が取り払われていく時空を

皆さまと共有できたこと

とても嬉しく幸せでした。

 

この時の写真は

私は舞台の上だし、撮影禁止なので

プロの方が撮ってくださったものを

またあらためて

ご紹介できるのかなと思います。

 

私って、

写真撮ろうというのを忘れて

つい話しこんじゃうので

今回はよく撮れた(撮ってもらった)

ほうだと思います。

 

そんなわけで

写真の有無はともかく

ご講演の方、お客様、ブースの皆さま

本当にたくさんの方と

お会いすることができました。

 

何度もしつこいですが

ほんっとうにありがとうございました。

 

みんな大好き、心から愛しています♡

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

昨夕、無事に

横浜から姫路に戻ってきました。

今日から事務所に出てきています。

 

毎年のことだけど

荷物の整理が大変だよ……とほほ。

 

あ、それでね。

 

いやー、搬入搬出を含めて

怒涛の横浜4日間

ブログ更新しようと思ってたんだけど

あまりにも盛りだくさんすぎて

アイフォンからの投稿は

難しかったです、ごめんなさい。

 

写真は山のように撮っていただけていて

一度も投稿できなかったのに

FBのタイムラインはお祭り状態です。

集めてきて

ブログでもご紹介するので

どうぞお楽しみになさってくださいね。

 

(きれい・ねっとブースには

   豪華なお客さまもたくさん♪)

 

でも、とにもかくにも

やっぱりまず感謝したいのは

この大きなイベントを

創ってくださった

船井本社グループの皆さま。

ほんのすこし運営にかかわらせていただき

搬入搬出の時間もご一緒することで

ほんの一端ではあると思いますが

それでも、どれほどのご尽力があるのかを

知ることができました。

 

舩井勝仁さん、佐野浩一さん、

小川雅弘さんから始まって

ちょっともう

お名前挙げていたら

長くなりすぎますのでやめますが

持ち場を守ってくださっていた

お一人ずつの笑顔を

思い浮かべるだけで

感謝の想いが湧きあがります。

心からありがとうございます。

 

それから

いちばん感謝したいのは

きれい・ねっとブースを支えてくれた

美佐子ちゃん、充代ちゃん、

チアキちゃん(写真撮れてなくてごめん)

そして、中山ロバくん。

あと、搬出手伝ってくれた

向井さんとなわじゅんも。

 

 

皆さんがいてくださらなければ

きれい・ねっとブースは

立ちゆきませんでした。

本当にほんとうにありがとう。

 

もう何年前になるのか

楽しく生きる会のブースの

長机半分を間借りして

書籍の販売をスタートして。

 

4年前かな

はじめて

出展社として登録させていただき

最初の頃は

知名度ゼロですから

私が声を張り上げて

一生懸命販売をしたものです。

 

それが

昨年お手伝いしてくださった

4人がまた集まってくださって

今年はライブに舞台にご挨拶にと

私がブースから離れていても

いつも笑顔でブースを

守り続けてくださいました。

 

最後の朗読を終えて

戻ってきたら

みんなでテキパキ

搬出作業をしてくれていて

 

相変わらず

体力のない私は

文具の片付けや

みんなにお菓子配ってただけっていうね(笑)

 

(帰り道、スタッフのみんなと見上げた満月)

 

なんかねえ。

 

涙が出たの、ありがたすぎて。

 

たった一人で始めた

田舎の小さな出版屋さん。

 

でも

 

もう、私は一人じゃないんだ。

 

怖くて、震えながら

踏み出した

小さな一歩が

本を書いてくださる方

本を創ってくださる方

本を読んでくださる方

いろんなかたちで支えてくださる

すべてのみなさまのおかげで

ここまでくることができました。

 

あなたがいてくれるから

私がいる。

 

遠くても近くても

たしかにつながっている。

 

また、今日から

今ここからがんばります。

 

大切な

いま伝えなければならない

愛あふれる言葉たちを

本にしていきます。

 

だって、

私は

みんなと、あなたと一緒だから。

 

そして、これからも

たくさんの皆さまと
つながって
すばらしい世の中を
ご一緒に想創し
きらめくような今ここを
思いっきり楽しみたいから。

 

来年も9月に

舩井フォーラム開催されます。

もちろん、きれい・ねっとも参加します。

 

出逢ってくださったすべての皆さま

心からの感謝とともに

また横浜でお会いできることを

心から楽しみにしています!!

 

明日から

AKDNライブのことや

著者先生方のこと

お越しくださった皆さまのこと

新しい出逢いのことなどなど

少しずつ書いていきますね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

着々と箱詰めされています。

 

 

あと、1年ぶりにようやく

「文心くらぶ通信」を書きました。

第11号になります。

 

本づくり、メルマガ、ブログと

順番に再開していって

ようやくここまできました。

 

たった5000字ほどの通信ですが

お世辞にも

センスがあるとは言い難い私が

ワードで自分でデザインしてつくるのは

結構な手間なんですよね。

で、いちばん面倒なのが

最後の折る作業なんですが……。

(昔は折り機があったんだけど

 老朽化により、廃棄となってしまったのです)

 

ナント

 

前にブログでもご紹介した

わが社のニューフェイス

オンデマンドフルカラー印刷機さんは

出力後、折ってくれるのだーっ!

 

 

ああ、もう、

なんとすばらしいことでしょう。

 

というわけで、

これでなんとか

すべての準備も終了……してないっ!!

 

当日の衣装を

ホテルに送ってないことに気づいて

急いで荷造りして

戻ってきました。

 

ゼイゼイ……。

 

気を取り直して

 

というわけで、

これでなんとか

すべての準備も終了しそうです。

 

今から京都でライブの最終練習。

帰ったら、たつきのテスト勉強に

ちょっと付き合って

明日は搬入作業のために横浜に入ります。

 

明日からの様子も

可能な限り

お知らせしていきますね♪

 

もうね、忘れ物はね。

笑顔でごまかし……いや、カバーします。

 

歌ったり、しゃべったり

ひょっとすると、朗読もします。

皆さまとご一緒に

心いっぱい楽しみます。

 

それでは、行ってきまーす♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

さて、舩井フォーラムを終えるまでは

休日などあるはずもない尚子さん。

 

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁共著)の

本文最終チェックを先ほど終えました。

 

で、PCに向かうと

FBの1年前の過去記事が出てきてね。

ちょっとビックリしたので転載します。

 

このカナの婚礼の奇跡のお話

ヨハネの福音書だけに載っているということで

本書に大きく取り上げられているのです。

 

もっと言えば

赤塚さんに退院のご報告の電話をかけたとき

 

「尚子さん、ワシいまエペソにいるよ。

 ヨハネとマリアが暮らした街だよ」

 

とおっしゃるではありませんか。

 

 

 

まさか、1年後のいま

ヨハネの霊に満ちたご本を

一生懸命お手伝いしているなんて

人生というのは、ほんとうに

いきさつを超えたものなのですね。

 

****************************************

 

こんにちは〜♪

なおちゃん、おかげさまで無事に退院しました〜^^
時間制限つきですが
久しぶりに事務所のパソコンから投稿しています。

 

この夏だったかな、ある先生から
「よーく憶えておいてほしいんだけれど
 なおちゃんは、とことん宇宙の流れに沿うように
 人生が進む人だから、9月は人生ひっくり返るよ」
と、ニッコリ言われたのですが……。

 

その予言?がこんなかたちで当たるとは
まったく思いもしませんでした。

 

そうそう。
聖マリア病院には続きがあって
私がお世話になった病棟は

「カナ館」というところで
この「カナ」というのは

聖書に出てくる地名です。

 

この地でマリア様や弟子たちとともに

結婚式に出席したイエス様は
水を葡萄酒に変えるという
初めての「奇蹟」を起こされます。

 

葡萄酒は、いろいろな議論があるものの
後にイエス様が「これは私の血」とおっしゃった
特別なものなのですね。

 

私は聖書をカトリックの学校で学んだり
赤塚さんに教えていただいたりしてきただけで
キリスト教の信者さんではないのだけれど

 

大工さんだったイエス様が
救世主(キリスト)としての道を

歩きはじめるという
このシーンだけは、なぜかよく憶えていて
だから、自分のいる場所が
「カナ」と呼ばれていることを知った時には
ほんっとうにびっくりしました。

 

こういうことって、知らないでいると
たとえばカナ館の看護師さんでも
知らない方もいらしたくらいで
そうすると、「第一病棟」とかと
変わらない意味なんですけれどね。

 

9月の最初に診察を受けた時には
悪性だと言われたはずの子宮の腫瘍が
手術の時にはきれいなピンク色の
良性の腫瘍になっていた。

 

そんな奇蹟が、
この場所で起こったということに気づいた時
自分の自我ではないところに
大きく働く何かを感じずにはいられず
しばらく涙が止まりませんでした。

 

「私なんて大したことない」と

ずっと思っていたのだけれど
それこそ大きな大きな間違いでした。

 

こんなに小さな私ですら
大切で必要な、

愛されているいのちなのですね。

 

あまねくすべてのいのちが

愛されている必要なもの。

知識としては当然のこととして知っていたことが
魂の奥まで沁み渡るような気がしました。

 

いのちを輝かせようと頑張る必要なんてなくて
(それが結局自我なのかもしれない)
いのちは在るだけですでに
輝いているものなんですね。

 

というわけで、今を一緒に生きてくださる
すべてのいのちに、あなたに、

心から感謝して
いただいているいのちを

精一杯使っていきたいと思います。

ありがとうございます^^

 

****************************************

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

10月15日・16日

舩井フォーラム会場の

きれい・ねっとブースにて

先行販売いたします。

 

どうしても行けないという方には

本日より

ネットショップでのご予約も開始しています。

http://kilei.ocnk.net/product/311

 

10月29日(土)の出版記念講演会でも

もちろん販売いたしますよ☆

 

どうぞお楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 

今朝は、姫路で大切な友人に

心身の調整をしていただいてから

そのまま新幹線に飛び乗って

東京に向かいます。

 

バタバタするので、

ブログアップを

予約してみることにしました。

 

まず、

京都MUMOKUTEKIホールにて開催の

(D、こと出路さんの会社の3Fです)

10月29日(土)15:00〜(開場14:00サイン会します♪)

『聖なる約束3 黙示を観る旅』出版記念講演会

 ↓以下サイトよりお申込み受付開始しました。

http://kilei.net/event/2016-10-29/

 

まだ、本が仕上がってないのに

すごいプレッシャーですが

赤塚高仁さん・舩井勝仁さんによる講演会は
赤塚さんが年内で講演活動を終えられるため
とても貴重な機会になります。

 

イスラエル旅行を終えて
お二人が受けた「黙示」
立ち上がるエネルギーを
皆様とご一緒に共有できればと思っています。

 

お席に限りがありますので
どうぞお早めにお申し込みくださいますように
よろしくお願いいたします。

http://kilei.net/event/2016-10-29/

 

ちなみに昨日の日曜日

 

 

みけちゃんはご本の最終原稿を受け取って

レイアウト作業。

 

あと、お留守番組だったろばくんが

最初の校正をしてくれました。

 

 

お土産はこれ

 

 

デーツとあんずを

お弁当風にしたんだけど

「虫っていうかもう、Gみたいだ……」と

絶句されました。

 

 

こんな感じで売っててね。

味も抜群に美味しいんだけどねえ。

 

「あ、あ、ありがとう」と

喜んでもらえて、うれしかったです。

 

すべてが着々と進んでいきます。

流されるのではなく

軽やかに風に乗ってね。

 

それでは、ひとっぱしり東京まで

弾丸で行ってきまーす(^^♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

うおー。

 

月末だぜ。

 

そして新月だぜ、ベイビー。

 

写真はエン・カレムの訪問教会の

不思議な壁画。

イスラエルで見た満月から

過去を少しずつ消化して昇華して

そして、新たないのちとなるような

そんなイメージです。

 

 

このタイミングで

黙示録を校了するというのもまた

その流れのひとつなのかなと

そんなことも感じています。

 

誕生数秘術によると

来月からは来年のエネルギーが

流れ込んでくるそうです。

 

来年の手帳も出てくるしね。

 

昨日ちょっと書きましたが

直線で機械的に続くのではなくて

らせんで上昇していくようなイメージで

時間を捉えるというのが

これからの生き方というか

本来の、宇宙の法則にしたがった

生き方なのかなと思います。

 

そういう意味でも

どんな流れをどう生きたかなって

今年を総括しながら

どんな流れをどう生きるのかなって

来年を描くという感覚は

とても大切なように感じます。

 

10月15・16日の舩井フォーラムは

(お申込みはこのブログの最後のリンクから)

ここ最近は毎年この時期にあって

そのときには

きれい・ねっとのご本たちが

一同にずらりと並びます。

 

いま、気づいたんだけど

それを眺めることは

私にとっては

まさに今年の総括と

これからの展望みたいなもの

そのまんまなんだよね。

 

今年もすごいことになりそうなので

ぜひお立ち寄りいただければ嬉しいです。

 

あと、10月29日(土)午後に

京都のMUMOKUTEKIホールで

『聖なる約束3 黙示を観る旅』の

出版記念講演会を開催することが決まりました。

AKDN全員がそろいますので

横浜に来られない方は

ぜひこちらにお越しくださいませ。

(詳細は来週あたりに

 お知らせできると思います)

 

しゃべるし、

もしかすると歌うかも?!しれません。

 

さて。

 

実は今月中と言われている原稿が

まだ3つあるのよね。

 

ただ今からちょっと集中して

やりきってしまいたいと思います。

 

皆さまも、どうぞ有意義な月末

宇宙とつながる新月を

お楽しみくださいね〜♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 

 

ふうむ

 

数日前から

ブログの改行がうまくいきません。

 

読みにくくてごめんなさい。

 

って書いたら

今日のブログはちゃんと改行されてるね。

 

ふうむ。

 

それはそうと

時間の流れ方が

機械的、直線的ではなくなってきているなあ

というのを最近よく感じます。

 

編集をしていると

文字に乗っている想いと

旅をしているような感覚なので

ほんの数時間でも

その時間は

とてつもなく長く感じられます。

 

イスラエルを旅していて思ったのよ。

 

あ、この感覚一緒だなあって。

 

言葉は完ぺきではないけれど

地球上ではもっとも

真実の近くまで連れて行ってくれるツールです。

 

そして、最後に

いのちのエネルギーが吹きこまれると

その吹き込んだ人が

吹き込んだ人だけの

真実に触れることができるのね。

 

いのちのエネルギーにあふれた

本を手にしたら

どうぞそれを妄信してしまうことなく

あなたのいのちのエネルギー

聖書のヘブライ語で言うならば

「ルアッハ」を吹きこんでください。

 

そうしたら本は必ずや

あなただけの真実にたどりつく

宝物になります。

 

 

 

赤塚高仁、舩井勝仁の共著

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

あとすこしで校了します。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 

 

iPhoneからおはようございます(^^)

昨夜、東京から無事に戻りました。

雨にも降られず、ありがたい旅でした。

 

そして、今はもう

大阪に向かう電車に乗っています。

大阪で川田薫先生にお会いしてから

京都へ、そしてAKDNの練習です♪

 

さて、「産みの苦しみ」という

言葉がありますよね。

 

赤塚高仁さんの今日のブログ

こんなことが書いてあります。

http://www.akatsukakensetsu.co.jp/news/2016/09/09-03794.html

 

やらなければよかった……。

何度、そう思ったか知れない「黙示録」

とうとう書き上げました。

いえ、書き上げたというのは

大きな間違いであり、驕りですね。

書かせてもらったと、言わなければなりません。

 

最初の聖なる約束で

ドロドロのコールタールのように感じるほど

(赤塚高仁談)

あれほど苦しんだというのに

また共著を著すという

もはや超絶マゾの様相を呈している

この作業なわけですが(笑)

いよいよすべての原稿が

私のもとにやってきました。

 

私は水路に過ぎないけれど

水路の役割を果たすためには

水質や流量を把握しなければならず

そのためには

その底知れぬ深みに潜るしかありません。

 

内側の最奥からつながる

たしかな光を信じて

孤独の闇を恐れずに

スパイラルを描く

新・新約聖書の世界へと

足を踏み入れていきます。

 

ふう、

 

言うとくけど

ホントにすごい原稿なんやからね。

 

と、いうわけで

 

ビバ、産みの苦しみ!

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料予約受付中

 

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM