15:22
聖なる約束第5弾、ホロコースト生存者短編集『SCORCHED―焦がされた世代―』、赤塚高仁さん、舩井勝仁さんの解説も編集を終えて、ただ今なおこサイドで全編校了しました〜。大和とユダヤが祖を一にする可能性を感じているすべての皆さまに… https://t.co/Vw3iYz69s2
17:34
怒涛の一週間 https://t.co/FjTeinMLxy #jugem_blog

うわー

1週間更新できてなかったのですね。


ごめんなさーい。


なんかね。


感謝祭終わってから〜と

いろんなお約束をしていたら

今日まで毎日おでかけでした。


4〜5日は東京

生まれて初めて雅叙園に行きました。


叙々苑の親戚かと思ったら違ってた。



 

なんか、迷宮やった。

 

お兄ちゃん、マジ待って―。

 

翌日、今度は

生まれて初めて

東京ステーションホテルへ

 

 

いや、遊んでないよ。

打合せしたんやけど

東京ってすごいところなのですねえ。

 

帰りの新幹線、ふと窓の外を見ると

 

 

次の瞬間空の色が変わって

 

なんだか不思議な感じがしました。

 

6日は大阪で

きれい・ねっと感謝祭を

支えてくれたろばちゃんと充代ちゃんと

みけちゃんと私で反省会……

いや反省はしてないな

お茶会をしたんだけど写真がないなあ。

 

その後、スタッフさんで打上げ〜♪

全員参加は難しかったけど

みんな楽しそうで嬉しかった^^

 

 

感謝祭をきっかけに

みんなすっかり仲良しさん。

こういうのが一番の幸せ♪

 

 

で、翌日は

たつきさんの吹奏楽部

集大成の演奏会でした。

 

 

今月でいよいよ引退すると思うと

色々思い出されます。

 

小学3年生の時

他の子はできるのに

なんでうちはあかんの?と

泣きながらせがまれて

始めたマーチングバンド。

 

あれから9年

ずーっと楽器とともに

過ごしてきたたつきさん

本当によくがんばりました。

 

で、昨日はやっちゃんのワークショップ

 

これ、やっちゃんにもらった

生のなつめ。

ナシみたいな味がして美味しかった。

 

 

みんなで学んで

 

 

終わってから

感謝祭のプチ打上げもしました♪

 

 

久しぶりに尚ちゃん(名前一緒なのだ)と

あれこれおしゃべりできたのも

楽しかったなあ。

 

で。

 

そういう色々をしている合間に

ずーっと

編集していた

 

聖なる約束シリーズ第5弾

ホロコースト生存者短編集

『SCORCHED―焦がされた世代―』

 

(写真は原書です)

 

本日ようやく

赤塚高仁さん、舩井勝仁さんの解説も

編集を終えて、

なおこサイドで全編校了しました。

 

つくりたいというご要望を

AとKからいただいてから

1年かかりました。

 

詳しいご紹介は

あらためてさせていただくとして

 

本当に深くて重い内容なのですが

大和とユダヤが祖を一にする

可能性を感じているすべての皆さまに

この歴史の重みを

共有していただきたいと心から願います。

 

 

感謝祭総まくりは

一体どうしたらいいのだろうと

思いつつ

 

とにかく

ブログはさぼらないようにしないと

ほんとに書くことが溜まる一方だわと

反省しきりな

なおこなのでした。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

14:43
出会いと別れと確信と(きれい・ねっと感謝祭総まくり・その4) https://t.co/QRrOBBvkOQ #jugem_blog

ドキドキの続きの前に

(毎回、違う話題があるというね)

 

満月の日の瞑想もどきで

バランス

そして中庸というワードが

ふわりと出てきました。

 

その日はお月さまが

実に美しかったのだけれど

お陽さまも

とてもとても美しかったのです。

 

 

どこで読んだのか

日本の文化と言うのは

最終的にほんのすこし

「傾いている」のだそうです。

 

ど真ん中だと

何にも動かない。

 

ほんのすこし「生」の方向

つまり「動」に傾けるのです。

 

調和しながら、すこしだけ

自分らしい生き方とか表現がある。

 

その傾きって

たぶん

自然に倣っているのだろうなあと

感じます。

 

 

満開の桜のように

花が開く瞬間というのが

私にとっては

たぶん感謝祭なのだろうと思います。

 

心血注いでお手伝いしてきた

ご本たちをご披露できる機会であり

ご縁をいただいて素敵だと感じた先生方

すばらしいと感じる品物たちを

力の限り皆さまにご紹介できる場であり

 

いろんなところで必要な出逢いが起こって

新しい流れが生まれたりもする。

 

これは実りかなあ。

 

こういうことって

いくら文章にしても

「熱」までは伝わらないんだよね。

 

参加して体験してこそ分かるもの。

 

 

でね。

 

感謝祭で

スタッフさん出展社さんたちに

ご挨拶をさせていだいたとき

 

もうひとつ

こんなことを言いました。

 

私自身も舞台の上で

誰よりも表現を楽しみます。

 

そうすると

お一人ずつとおしゃべりするのは

かぎりなく難しい。

もしかすると

失礼にあたることをするかもしれない。

いや、たぶん確実にやります。

 

また、一生懸命準備してきましたが

不足や不行き届きもあるかもしれない。

いや、たぶん確実にあります。

 

でも、今日だけは

どうぞお許しください。

先に謝ります。

本当にごめんなさい。

 

あなたがイヤだとか無視しようとか

そんな悪意は

万が一にもないというか

そんなことを考えてる余裕

ほんとにほんとに

まったくありませんから〜。

 

どうぞお願いですから

ご一緒に楽しんでくださいますように。

 

みんな「そんなのわかってるよ〜」

という感じで

笑ってくださったのだけれど

実際そうなのです。

 

初めてお逢いする方

久しぶりにお逢いした方

嬉しくて手を振るくらいできれば

まだいいほうで

個々人と

きちんとおしゃべりすることはできないし

後からメールをいただいても

「どなたかなあ」状態。

 

あ、ちなみに

もし何か不義理していたら

遠慮なくおっしゃってくださいね。

お叱りごもっとも

山内、本気で抜けてるだけです。

 

 

あー、

この後

いくらそういうことをお願いしても

そういう誤解

そしてそこから

悪い噂が流れたりということって

起こる時には

起こるんだよねという話を

延々と書いたんだけど全削除

 

そういうのって結局

どちらかが悪いとか

そういことではなくて

本当はもともとくすぶるものがあって

「動く」ことで

それが表面化しただけなんだろうと思います。

 

だからつまり

これも「実り」のかたちなんだよね。

 

……そう気づいたのです。

 

 

どちらが良いとか悪いとか

そういう問題じゃなくて

居場所だったりやっていくことが

違うんだということがはっきりしたということ。

 

 

こういうときは

執着しないことが

ほんとに大切になるなあと思います。

 

 

感謝祭の休憩時間に

ある著者さまとお話ししていたら

ふっと真面目なお顔になって

 

なおこさん

こぼれていくものを見ないほうがいい。

一緒にいる人たちに集中して。

 

と、おっしゃいました。

エネルギーの流れがよく見える方で

私のエネルギーが漏れかけているのを

感じられたのだと思います。

 

目が覚めるような想いがしました。

 

新しい時代が始まり

良いとか悪いではなくて

グループ分けが始まっていると言われます。

 

どことつながり

どこと響きあって生きたいか

それが明確になればなるほど

出逢いと同時に

別れも加速します。

 

 

すべてが良き流れなのだと

確信しながら

ひとつずつの出来事を丁寧に味わい

そのうえで流されることなく

自らの直観に従って

選択していきたいなと思っています。

 

 

あああ

 

そして、感謝祭はどうなるのかという話ね。

 

お釣り用のお札や先生方にお渡しする資料

 

何より私のための細かい進行表と

オープニングの朗読のための

手書きの原稿の入ったトートバッグが

どこにもないということに気づいた私。

 

時間は8:10

歌や演奏の舞台リハーサルは

お客さまがチラホラし始める

9時には終えたいところなので

 

とりあえず、予定を前後して

なわじゅんのリハからスタートしてもらい

 

あるかどうかは分からないけど

一緒に泊まっていた

リワインドセラピストの

西口貴子ちゃんにお願いして

タクシーでお宿に戻ってもらいます。

 

 

で、戻ってもらっている間

 

なわじゅんのリハーサル

ことちゃんのリハーサルを

 

 

聴きながら

私は一人考えておりました。

 

 

まあ、お釣りはかき集めればなんとかなる。

チケットも

ブースで残った分をかき集めて

パソコンを見ながらで

大変だろうけどなんとかなる。

 

先生方への資料も

不細工でもつくり直せるだろう。

 

進行表も

パソコンに入ってるのを

見ればいい。

誰かにタブレット借りられたら

なおいいよね。

 

ただ、

 

問題は

オープニングの朗読。

 

完全なオリジナルで

しかも前日の夜に東寺から戻って

宇宙の始まりを表現したもの。

 

時間もない。

 

 

もう、舞台の面倒を見てくださる

酒井さんと

一緒に舞台に立ってくださることちゃんに

音楽のスタートや

きっかけにする言葉を

指示していかないとほんとにマズイ。

 

 

全部ダメってことなのかなあ……。

 

 

そもそも

この雨だって

恵みだとか良いように解釈してるけど

ほんとはやっちゃダメ!という

サインだったりするのかも。

 

 

と、一瞬ネガティブになる私。

 

 

でも……

 

 

ふと思います。

 

 

何にもなしでもいいやん

 

 

だって

 

 

必要な言葉たちは

私の中に在るんだから

 

 

信頼しよう、すべてを。

 

 

そう覚悟を決めると

スーッと心が鎮まりました。

 

 

すると

 

ずーっと昔にある場所で

聴いたような気がした言葉が

また聴こえたのです。

 

 

「行きなさい」

 

 

同時に貴子ちゃんから

トートバッグが届き

 

 

無事にリハーサルも終えて

 

 

いよいよ

きれい・ねっと感謝祭2018

 ―響きあういのち―

 

開場時間とあいなったのでございます〜。

 

 

ちなみに、貴子ちゃんは

この日、もう一度活躍してくれました。

 

 

「5歳のあなたへ」の朗読の時

 

チーンという

精妙な音がしたと思うのですが

それ、急きょ貴子ちゃんにお願いしました。

 

本当にありがとうございます。

貴子ちゃんなしでは

感謝祭の成功はなかったよ。

 

そして、舞台袖

ことちゃんとパチリ♪

 

 

始まりは真っ黒にしたかったのね。

そこに閃光が入って

宇宙が生まれるのだ。

 

後ろにいるのはでみっちゃん

もしかして、緊張してる?

 

 

というわけで

総まくりは、また明日へと

つづきます……。

 

このままじゃ何日かかるか分からないので

明日からは

もうちょっと巻いていきます。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年4月8日(日)午後

京都mumokuteki 2階オープンキッチン

発酵ぷらす食養生ワークショップ「みそだま」

http://kilei.net/event/hakko-work-shop/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
               https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

21:06
初めての翻訳原稿『SCORCHED』の編集!全編を終えて、チェックしてくださった方から「グイグイ引き込まれた。著者のアミエルさんも喜んでくださるでしょう」とお褒めの言葉をいただきました〜。ホロコーストという、とてもとても難しいテー… https://t.co/imdzBg67hv
23:39
満開の桜とハプニング(きれい・ねっと感謝祭総まくり・その3) https://t.co/nMW0THGGeu #jugem_blog


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM