スマホから

おはようございます♡


今日は一人で

あちこちお出かけ。


新快速に乗ってます。


車窓からの景色がすっばらしいよ。



あ、明石海峡大橋見えてきた!



海がキラッキラなんだよね。

写真だと伝わらないなあ。


今朝

ふっとね。


頭の中で

同じことを

クルクル考えるとか


意地を張るとか


そういうの

バカバカしいなあ


もったいないなあって


思ったのです。


でもそれは

神さまの視点、高い視点に

立ちましょうっていう


そういうのとも

ちょっと違うのです。


それはね


それならね


この肉体からさようならすれば


誰だって立てるんですよ。


この148センチの

なおこという身体から見た

いまのこの景色は


もう二度と見れない。


なおこという

この不完全な人として

いま出会っている人たちとは


それなのに

出会ってくれた人たちとは


もう二度と会えない。


そう思ったら

好きだ嫌いだ言ったって


めちゃくちゃ人数少ないんですよ。


よっぽどのご縁ですよ。


この空の下で

この地の上で


そして

きっと

かなりガッツリ約束をして

出会ったに違いない

あなたの横で


この不完全な

わたしの、あなたのままでいいから


っていうか

不完全だからこそ見える

その景色を楽しんで


精いっぱい

生きることを味わおう。


この肉体に

ありがとうを言って

先に還った

みんなとおしゃべりするその時まで


わたしに映る

すべてを大切に

生きていこうと思ったのです。


そうか


それこそが

高いも低いもない


真実の

今ここのの視点なんだね。



あ、そろそろ目的地。



さ、そんなこんなで


行ってまいりまーす♪

うわわー

 

気が付いたら

9月になっていますね〜。

 

なおこさん

ちゃんと元気にしているのですが

 

まーあ

慌ただしい

 

でも

慌ただしいっていうのは

いつものことだから

 

ブログ書けなかった

理由にはならない……なあ。

 

 

いろんなことが

たくさん起こって

 

まとまらないうちに

またたくさん起こって

 

というのが

お盆の後から

ずーっと続いているのです。

 

 

物理的な行動だけなら

写真載せてご報告すればいいんだけれど


もちろん


はせくらみゆきさんと

たーくさんお話ししたり


お兄ちゃんと

お寿司食べたり


ということもあるんだけどね。



とにかく

それにともなう

心の変化が大きいんですよね。

 

で、心の奥のほうが変化すると

 

またとんでもないことが

起こるんですよ、ほんとに。

 

 

たぶん

見た目はなんにも変わってないけど

ものすごく変わったと思います、わたし。

 

 

あと

それにともなって

ご本創りの方向性も

ものすごく大きく変わると思います。

 

 

あ、でも

苦しいとか辛いとかはないんです。

 

 

ここが

いちばんの変化かもしれないですね。

 

 

でね。

 

その一方で。

 

ここ最近

みやがわみちこさんの

新刊の編集をしていたのですが

 

(タイトルはもうちょっと待ってね)

 

なっかなか

「よし!」とならないんですね。

 

(この「よし!」がないと

 編集が進まないシステムなんです)

 

 

できれば15日の

みちこさんの超進化論講座に

新刊を間に合わせたいんだけど

 

どーうしても進まない。

 

 

それが

ちょうど前のブログを書いたすぐ後くらいに


 

え?

 

待って待って、待ってよ。

 

この原稿

すっごく大切なことが

書いてあるやん!!

 

と思って、というか気づいてね。

 

 

そこからは、

怒涛のスピードで編集が進み

 

 

昨日、すべての原稿を

みちこさんに

確認していただくことができましたー!

 

 

で、いまから

整える作業に入って

タイトルを決めるのですが

 

 

わたしが

どんなふうに変わったのか

 

みちこさんの新刊の

なにがそんなに大切なのか

 

 

について

15日の超進化論講座では

熱く語ってみたいと思います。

 

和泉貴子さんの

クリスタルボウルの演奏もあって

とっても豪華な時空間

 

ちょっと広いお部屋なので

お席もまだあります。

よかったらぜひ、ご参加くださいね♪

  ↓ お申込みはこちら

なおちゃん流・超進化論講座 第3期

 

 

それにしても

これって

 

もしかしてひょっとして

 

 

 

変容……なのか

 

 

 

と、いうわけで

 

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

なおちゃん流・超進化論講座 第3期

 

☆きれい・ねっと新刊

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊その2!!

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊!!

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

・トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
              http://kilei.ocnk.net/product/353

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

下記以外の他ごともあって

慌ただしくしているのですが

とにかく大急ぎでメルマガを書きました♪

 

たしか東京では今日明日と

かの有名な「癒しフェア」なので

 

明日の超進化論講座は

はせくらみゆきさんと

ほっこりこぢんまり

でも、ほんっとにここだけの話

満載の開催となりそうです。

 

なので、実はまだお席あるんだよね

よかったら来てね♪

というお知らせと

他にも大切なお知らせがあるので

ブログにもコピペしておきたいと思います。

 

(可愛いひまわりちゃん、本物ですよ)

 

======================== 2019/8/17 vol.49
◇きれい・ねっと通信◇
   超進化論講座の変更というかパワーアップのお知らせ
♪・♪・♪=============================

ご縁をいただいている皆さまへ

お盆、終戦記念日、そんな日に重なる満月
さらに台風もやってきて
令和の始まりは本当にいろいろなことが
折り重なって起こりますね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

わたしはというと
感謝祭が終わってからちょうど3カ月
あっという間だったのだけれど
手帳で振り返ると、ほんっとうに怒涛の日々でした。

その怒涛の中で
さまざま皆さまにご案内したいことが出てきましたので
今日は大急ぎでメルマガを書き始めています。

いま実はメルマガを書いている余裕なんて
本当はまったくなくて
それゆえ普通なら
「必要な人に届けばいいよね」で終わるところ
こうして急いで書き始めたということは
きっと必要な方がいらっしゃるということだと思うので
もしもピンとこられるようでしたら
ぜひぜひ読み進めていただけましたら幸いです。

*********************************
このメルマガはご登録くださったり弊社書籍をお求めくださった皆さま
今まで山内と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しております。
ご不要な場合には、お手数をおかけいたしますが、
最後部「配信停止」の手続きをいただけましたら幸いです。
*********************************

☆明日は、なおちゃん流・超進化論講座です♪

さて、本当ならメルマガを書いている余裕がないというのは
明日が「なおちゃん流・超進化論講座」の
第二回東京講座だからです。
明日の朝早くに新幹線に乗らなければいけなくて
さっさと準備しないといけないのですね。

ゲストはミラクルアーティストはせくらみゆきさん
これがひとつめのお知らせなのですが
ナント、まだお席にすこし余裕がございます。

18日13:30〜(13:00開場)
NATULUCK日本橋 7階 会議室
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町4-1 伊場仙ビル7F
※建物に「NATULUCK」の表示がないためお気を付けください。
※1階団扇・扇子の老舗「伊場仙」隣の入口より奥へ進み、
エレベーターにて7階へお上がりください。

詳細、お申込みはこちら ↓
http://kilei.net/event/nao-super-evolution-3rd/

※なお、お申し込みくださると、
参加費お振込口座のお知らせメールが届きますが
確認が間に合わないため
当日直接のお支払いをお願いいたします。
また、土日は事務所はお休みを頂戴しているため
お電話でのお問合せはお受けできかねますことを
ご了承くださいませ。

みゆきさんには(他の先生方にも)
「講座では、いま一番お話しされたいことを
 自由に楽しくお話しください」とお願いしています。
そうすると
いつもご参加の皆さまとの化学反応が起こって
その場にピッタリのお話がされるのです。

今回みゆきさんは
『最高最善の令和の生き方』というタイトルで
いま一番大切なことをお知らせくださいます。

みゆきさんのご講演をじっくりと
しかもこんなに少人数で伺えるチャンスは
そうそうないと思います。
明日直接会場にお越しくださっても
おそらく大丈夫ですので
ピンときた方はぜひお運びくださいね。

☆「楽しく波に乗る」ということの意味

超進化論講座は月に一度
東京と大阪の2会場交互の開催で
きれい・ねっとの著者さまに深いお話をお伺いして
新生地球の生き方を学んでいこうという講座です。

詳細、お申込みはこちら ↓
http://kilei.net/event/nao-super-evolution-3rd/

1年以上前から
お忙しい先生方のスケジュールを確認して
時間の確保をお願いして
できればその時に新刊をお披露目できるようにと
準備を進めていくのですが……。

とにかくね。

ドンドン、ほんとに目まぐるしく
状況が変わっていくのです。
講座の内容を一生懸命考えていた時と
いまとでは
公私ともに状況がまったく違うのですね。

実は今回一番お知らせしたいのは
今後の講座内容と一部日程の変更についてなのですが

こういうことが立て続けに起こってくる中で
わたしにはスケジューリング能力がないんじゃないか
ひょっとすると
この講座自体が何か間違っているんじゃないかと
正直本気で落ち込んだ時もありました。

でも、よくよく内観した結果
それはきっと違うんですね。

先生方も、わたし自身も
それにおそらく皆さまも
というかこの社会全体が

いまって1年どころか1カ月
いや、1週間だって先が読めない。

このことは
そんな時代がもうすでに始まっているということの
ひとつの「あらわれ」なのだと思うのです。

そしてだからこそ、
きれい・ねっとがお手伝いしている
新生地球の歩き方を学ぶことのできる書籍
体感することのできるイベントや講座は
とてもとても大切で
必要なものなんだと感じています。

令和が始まり
人生に起こってくる変化が
質量ともに
これまでとはまったく違うものになっています。

その波に飲みこまれるのか
楽しく乗りこなすのか

大きな分水嶺の時が
実はいままさに訪れているのかもしれません。

新しい時代
波に楽しく乗るために
ぜひご一緒に学びを深め
愛に生きていければとても嬉しく幸せです。

☆超進化論講座・内容及び日程変更のお知らせ

というわけで
具体的な変更のお知らせです。

10月20日(日)の東京講座に
ご登壇予定の丸山修寛先生より
ご本業である医療活動に専念されるため
8月初旬以降すべてのご講演活動を
休止されたい旨のご連絡をいただきました。

丸山先生から直接ご連絡をいただき
ご参加の皆さまに愛を送っていますとのお言葉を頂戴し
きれい・ねっとといたしましても
丸山先生のご本業でのご活躍をお祈りし
ご講演の依頼を取り下げさせていただくこととしました。

楽しみにしてくださっていた皆さまには
心よりお詫び申し上げますとともに
どうぞご理解、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

※丸山先生の書籍につきましては
発行日を延期して刊行させていただく方向で
企画を続行しておりますことをあわせてご報告いたします。

なお、この変更にともないまして
10月の東京講座は山内の単独講座とさせていただき、
当初単独講座を予定しておりました
令和2年2月の講座日程を2月23日(日)、
会場をアワーズイン阪急ツイン館4階に変更のうえ
(東京都品川区大井1-50-5)
講師として、NPO法人日本エドガー・ケイシーセンター会長の
光田秀先生をお迎えして開催することとなりました。

また、この日は光田先生と森井啓二先生の
共著の出版記念ということで
森井啓二先生にも再度ご登壇いただく特別講座として
本講座のみのご参加もいただけますよう、
鋭意準備を進めております。

※まだ決定して間もないため
お申込みサイトが変更されておりませんが
備考欄に2/23参加ご希望の旨を記入して
お申込みいただけましたら幸いです。
なお、本講座ではお茶会の開催はございませんので
あわせてご了承くださいませ。

☆あなたも楽しくご一緒しませんか?

超進化論講座は
来年の3月15日の大阪会場まで続き
5月10日の神戸にて開催のきれい・ねっと感謝祭へと
つながっていきます。

講座のフライヤーに書いた言葉を
引用させていただきますね。

「真実の言葉たちが美しい光となって
 統合、調和へと向かう道筋を照らし
 その道のりを喜び歩む一人ひとりのエネルギーは
 ご自身の、さらには新生地球の超進化を加速させます。
 さあ、新生地球に向かってひとっ飛び!
 あなたも楽しくご一緒しませんか?」

気をつけてみると秋の気配も感じられるものの
まだまだ暑さは続くようです。

最後までお読みくださいましたことに
心より感謝申し上げますとともに

どうぞご自愛くださいまして
愛あふれるこの地球で
いただいたいのちを大切に
どうぞ輝く日々をお楽しみくださいますように。

心からの愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

**こころと紙をきれいにつなぐ**********************************
   株式会社きれい・ねっと
     〒670-0904  兵庫県姫路市塩町91
     TEL:079-285-2215 FAX:079-222-3866
     HP : http://kilei.net   Mail : info@kilei.net
   FBでも、ぜひお友達になってくださいね。
**************************************************************

今年は初盆で

うちゅうさんとご縁のある方が

お参りに来てくださいます。

 

可愛いお供え物をいただいて

本物も混ぜて飾ってみたり。

 

 

今朝はすこし早くに

家族そろって山口家のお墓参りに

出かけてきました。

 

暑すぎて

枯れてしまっている草を

汗をかきかき引っこ抜いて

墓石を拭き拭き。

 

 

昨年はうちゅうさんも

一緒やったのにねえ

 

まあ、いまも

一緒なんじゃないかな

 

なんて話していて

 

 

ふと見ると

お墓に似つかわしくない

鮮やかな赤色が目につきました。

 

 

小さなテントウ虫。

 

 

それから

お線香をあげて

お参りが終わるまで

飛び立つこともなく

ずーっと居続けたのです。

 

 

一生懸命お掃除していて

とてもじゃないけど

スマホを持てる手ではなかったので

写真はないのだけれど

 

(せめてイメージ画像)

 

 

でも

なんだかとっても印象的でした。

 

 

テントウ虫さんは

「お天道さま」の

おつかいとも言われるし

 

 

もしかすると

うちゅうさん

 

いるよー、いるよーって

 

主張していたのかもしれませんね。

 

 

 

というわけで

たつきさんを予備校で降ろして

(お盆休みなど当然ありまっせん!)

 

今日は経理資料の整理と

みやがわみちこさんの新刊の

編集作業です。

(会社自体はお休みです)

 

 

うちゅうさーん

はるちゃーん(祖母)

そして、きしおくーん

 

そしてそして、

そこからズラリとつながる

ご先祖のみなさまー

 

いつもお見守りくださり、

本当にありがとうございます。

 

今年は特に

寂しくなったり

悲しくなったり

いろんな気持ちもありながら

 

家族みんなで

元気に楽しく

ちゃーんと生きて

しっかりお仕事もがんばってますよー

 

どうぞこれからも

あたたかくお見守りくださいね。

 

 

 

皆さまも

どうぞ素敵なお盆の時間を

お過ごしくださいますように。

 

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

なおちゃん流・超進化論講座 第3期

 

☆きれい・ねっと新刊

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊その2!!

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊!!

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

・トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
             http://kilei.ocnk.net/product/353

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
            https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今朝の瞑想もどきを

備忘録的に書いてみますね。

 

 

わたしってたぶん

すごく変化の多い人生だと思うんですね。

 

変化というのは

変わって化けるということだから

それくらい

大きめの出来事が多いということ。

 

 

まあ、

小さくても大きくても

出来事自体には良いも悪いもなく

感じ方、捉え方次第だというのは

みんなよくよく

知っていることであり

 

何をどのように

対処していくにしても

 

自分という「いのち」

あるいは「魂」が

望む経験であり選択であれば

誰が何と言おうが

オールオッケーであるということも

みーんな分かっていることであり

 

つまりは

究極何もかもが

なんでもいいということ

 

 

なんだけどね。

 

 

それにしても

いろいろやってきて

しみじみ思うのは

 

 

やーっぱり

いちばんの秘訣であり

かつ

いちばん難しいのは

 

 

出来事に伴う

感情を外すことができるかどうか。

 

 

これができたとき

記憶は邪魔ものではなく

貴重な経験、宝物になります。

 

 

知ってますよね?

 

 

でもねえ。

 

これねえ、奥さん(?!)

 

思っている以上に難しいのよ。

 

 

 

なぜかというと

人が動く最初の最初は

絶対に感情が動くことだから。

 

感情ってセンサーの役割なのです。

 

だから

 

感情が動かないと

人って何にも気づかない、気づけない。

 

(時々、意識下でない

 反射的な反応ですら

 奥の方にある何らかの感情からくるのかなと

 思うことすらある)

 

 

そういう意味では

良くも悪くも

感情が動くことは

人が生きていく上で

絶対に必要で

とても大切なことなのです。

 

 

だから

感情に敏感であることは

すごく大切です。

 

 

感情に鈍感になったり

無視するのは

離れることとは真逆だからね。

 

 

講座などでよくお話しする

「違和感をそのままにしない」

というのも同じことですね。

 

 

 

 

問題はその後

 

感情から離れて

 

その感情も含めて

出来事を客観的に見つめる

 

相手があることなら

相手と自分を

まったく同じように見る

 

 

それができると

自ずと

エゴではなく

自分がどう動くことを

魂が望んでいるのかということは

見えてくるのです。

 

 

あ、だから

エゴっていうのは何かというと

 

感情による快だけを満たす欲望

 

ということにもなるのかな。

 

 

で、必要でなくなると

同じような状況が起こっても

その感情は

起こらなくなってきます。

 

 

でも、なにはともあれ

 

その感情を

あちこちから

もう飽きるくらい

観察してみるというのが

 

 

ほんとにすごく大切です。

 

 

 

で、観察後に

 

その感情が起こることによって

得た経験や気づきに感謝する

 

 

味わいつくす

ということにもなるのでしょうね。

 

 

その時にひとつ注意なんだけど

 

 

感情がきたあと

 

人ってどうしても

 

その感情から離れて見つめる

と言いながら

 

その感情に捕えられたままで

その感情が「正しい」ということを

確認、補強するための

思考を始めることも多いようです。

 

思考によって

感情が増幅されるのね。

 

 

思考はとても大切なのだけれど

感情にからめられた状態では

そもそも

きちんとした思考にはなりえない。

 


で、悪いことに

これを

感情を見つめることと

混同している場合がけっこう多いので

 

気をつけたほうがいいかな。

 

 

 

なにはともあれ

感情から離れるというのは


ちょっとぶっ飛んだ言い方をすると

超越するということなのです。

 

 

これがたぶん

超意識とつながるための

第一歩なんだろうと思います。

 

 

なんじゃそりゃ……。

 

 

もうすぐタイムアップなんだけど

 

 

これで終わると

大ブーイングよね(笑)。

 

 

自分の人生という枠から離れるんです。

 

 

自分を守ろうとするのを止める

とも言えるかな。

 

 

ちゃーんと環境の整った

水槽の外から

泳いでいるお魚さんを見るように

 

自分を眺めるというのかな。

 

 

 

そうやって見つめると

 

感情って美しいものなのです。

 

 

 

感情を手放すって

よく言うけれど

 

 

それって実は

感情そのもの

 

そして

その感情を抱いた自分自身を

 

許されている

愛されている

美しいものとして

 

認めるということなのかもしれませんね。

 

 

あ、ほんとにタイムアップだ……汗

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

なおちゃん流・超進化論講座 第3期

 

☆きれい・ねっと新刊

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊その2!!

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

きれい・ねっと半年ぶりの新刊!!

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

・トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
             http://kilei.ocnk.net/product/353

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
            https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM