やっとタイトル決めたのよ。

『日月神示的な生き方』

(中矢伸一・舩井勝仁)

 

あなたの意識と行動がミロクの世を創る

 

そんな感じのご本です。

 

最終章がんばってます。

 

参考資料さんたち

もう何回読んだか分からない。

写真右下はお正座している私の足です。

 

1年半かかりました。

 

長かった。

 

でも、一瞬遅くもなく一瞬早くもなく

 

岡本天明氏に日月神示が降ろされた

天之日津久神社で光をいただいて

やっと紙に落とすことができます。

 

いかんいかん

 

まだ終わってないっちゅうの。

 

もうひと踏ん張りなので

ブログ更新もうちょっと待ってねー♪

 

そう言えば私、明日の朝に

仕上がってるイメージでやってるんだけど

(明日から大阪→東京出張だから)

明日って満月だよね。

 

すばらしすぎる♪

 

よーし、テンション上げていこう!!

 

皆さま、楽しみにお待ちくださいね〜☆

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

良いお盆休みをお過ごしですか?

 

私はお墓参りに行く以外は

ずーっとパソコンに向かっています。

 

編集中はたぶん

物理的ではないどこかを旅しています。

 

誰も意見をくれないというか

誰からも意見を求めてはいけないの。

私自身からもね。

 

周りに誰もいないどころか

自分の存在さえもなくなってしまう。

預けてくださった著者様の想い

エネルギーを、ただ言葉に落とし込んでいく。

 

究極の孤独。

 

何ものかを生み出すというのは

こういうことなんだろうなと思う。

 

まさに意乗りの時、だよね。

 

さあ、今日も旅は続きます。

 

仕上がりを

どうぞ楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

中矢伸一先生と舩井勝仁さんの

共著の編集が最終段階に入っています。

 

これは対談のときの写真。

 

 

録音を聞いていたら

私ったら失礼にも

中矢先生の優しさが伝わる本にしたいと

一生懸命言っていました。


その時中矢先生は

ニコニコ笑ってくださっていました。

(穴があったら入りたい……トホホ)

 

中矢先生のご本やご発信には

とっても厳しいことを

書いてあることが多いです。

特にスピリチュアルな人に関しては

自分のことばかりで

エゴエゴの「お花畑」だって

容赦がないことこの上ない。

あと、「反日勢力」への発言も

ほんっとに舌鋒鋭い。

(「反日勢力」については誤解も多いので

 本書内でしっかり言及する予定)

 

で、そうすると読者がね。

やっぱり圧倒的に男性が多いのです。

 

でも、しっかり読んでいくと
女性にも伝わってほしいことがたくさんある。

それに先生は、実はものすごく

優しくて愛に満ちていて

すごくスピリチュアルな方なのです。

 

だからこそ、

精神世界のことを学んだならば

ちゃんと現実に、

そして世のため人のために

大切ないのちを活かしなさいという

叱咤に違いないと私には思えるのです。

 

みんなが振り向いて、

ハッとしてくれるように

それを祈って手厳しいことを書かれている。

いい加減気づいてくれよと

ちゃんと本気でミロクの世を目指そうよと

そんな想いで発信されているんですね。

 

さて、ちょっと話は変わりますが

 

今は宗教に関する部分を仕上げていて

偶像崇拝のことが出てきています。

 

まとめていて感じたのは

だから、ここからは

本の内容とはちょっと違うのだけれど

 

偶像崇拝というのは

なんなんだろうと考えていくと

それは祖先を敬う心なんだろうなと思うのです。

神話もきっとそう。

 

名前のある神さまたちっていうのは

きっと叡智あるその地の祖先の方々。

宇宙の根源は語らないけど

真理を探究して根源とつながって

知り得たことを

子孫のために文字にして

あるいは型に落とし込んで残してくださったのね。

 

中には自己顕示欲の場合も

あるかもしれないけど……。

 

結局そこから

学び気づき実践するのは自分だから

御利益を求めたりなんかしたら

あーあ、まだそんなところにいるの?って

失望されちゃうよね。

 

その時空を超えた

天意、宇宙の根源の意志と

しっかりつながり合った愛に

こうべを垂れずには

手を合わせずにはいられない。

それが偶像崇拝の本質なんじゃないかなと

そんなことを思います。

 

マリアさまのような母でありたい。

イエスさまが「婦人よ」と語りかけた時

いのちを預かる期間が終わることを

愛する息子の自立を悟り

「この方の言われるとおりに」と言える

そんな母でありたいと

そう思う気持ち

それを示してくださることへの

感謝と畏敬の気持ちは

宇宙の根源とつながる信仰と

矛盾するものでは決してないんじゃないかな。

 

そんなことを想うのです。

 

良いご本になりますように

愛と祈りをもって

ここは舩井流にいこうかな

「命がけで」編集にあたります。

 

どうぞ楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

毎度おなじみ宇宙さんのお話。

 

もうすぐ逆行していた土星が

順行に戻ったりするそうです。

年単位でこう着状態だった

重たーい問題が動きだしたり……

ということがある感じかな。

 

で、そういう動きがある時

そこにしっかりとフォーカスできるように

やっぱりお掃除、断捨離が必要な模様。

 

特に古いもの。

押入れの奥のほーうのもの。

古い書類とか思い出の品、遺品とかね。

そういうのに手をつけようぜ!

というお盆の過ごし方がよいみたい。

 

そして、今日は

種まきによい一粒万倍日。

今日から始めると、なおよい感じなのね。

 

さて、1階の印刷部門さん。

 

昨日新しいフルオンデマンドの

カラー機が搬入となり

 

本日より稼働しております。

 

で、それにあたり

昨日長くお世話になってきたカラー機

封筒印刷に使っていた小さな機械など

そして、奥の方にあった

会社がここに来る前

きれい・ねっとができる前から

持ち越してきたたくさんの紙類と

ドーンと「さようなら」したのです。

 

ちゃんと断捨離してるし

一粒万倍日ドンピシャ!!

 

でも、実行した本人は

こんな宇宙さんのことは何も知らない。

 

すごいよね。

 

宇宙のリズムに沿ってるよね。

 

で、それは誰かというと

私の父です。

 

父の名前は「忠(ただし)」といいます。

父の学生の頃からの

ニックネームは忠(ちゅう)さん。

母もそう呼んでいました。

 

転機がやってきたのは

たつきが片言をしゃべり始めた時

 

それを聞いた

まだ幼児だった孫のたつきが

なぜかじぶんのじいちゃんを

こう呼び始めたのです。

 

「うちゅうさーん♪」

 

なぜ「う」がつくのか分からないけど

彼がそう呼ぶんだから仕方ない。

 

やがて家族全員が

父を「うちゅうさん」と呼ぶようになりました。

 

そりゃ

宇宙のリズムに沿うのも当然よね。

 

だって「うちゅうさん」なんだから。

 

と、いうわけで

最新のカラー機導入により

9月以降に仕上がるご本の

カバー等の発色が

劇的に良くなる予定です。

 

うちゅうさんが印刷する

きれい・ねっとのご本たち

 

どうぞ皆さま

お楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

先日、赤塚高仁さんのブログ

山内尚子「ホルミシスの申し子」と

紹介していただきました。

 

いつから申し子になったねんっ?!と

ちょっぴり抗議したら

フェイスブック上で

ならば「巣鴨のプリンセス」となり。

 

いや、高仁さ〜ん

お姫様はいいけど

「巣鴨」じゃあ……ねえ。

 

と、嘆いていたら

今度は山内尚子

舩井勝仁さんから

「アイドル」と紹介していただきました。

 

舩井幸雄ドットコム ↓

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201608002

 

やったー♪と喜ぶこと数十秒

読み進めたら

 

「老成している」

 

へ?!

 

どゆこと?

 

あげられてんのか

さげられてんのか

 

もうなんなんだか

よく分かりませんけど。

 

 

A(赤塚高仁)

K(舩井勝仁)

D(出路雅明)

3人のお兄ちゃんたちに巻き込まれ

 

10月15日

舩井フォーラム大交流会において

歌うことになっていますので

ぜひ!

朗読とは一味もふた味も違う

N(尚子)のソウルミュージックを

お楽しみになさってくださいね。

 

いやほんま

最近

精神面はどうしようもないけど

肉体面では「老成」とか言われないように

ボイトレ前の基礎的な運動

(要するに腹筋)

ちゃんとやり始めてますから

 

ほんっとに楽しみにしててね♪

っていうか、来てね横浜!!

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM