****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

武田数宏所長のことを書こうとすると

私は申し訳なさとありがたさで

いつも涙ぐんでしまうのです。

 

お会いすると

ずーっと笑わせてもらってばかりなのですが。

 

 

姫路の事務所にお運びくださり

初めてお会いした時も

昼間なのにすでにほろ酔いでいらして

(盟友、高塚高仁さんと電車での二人旅。

 きっと楽しい旅だったのでしょう)

なんと楽しい方なのだろうと思ったものですが

 

でも、いまでは

一生かけても

いただいたご恩を

お返しできないだろうお一人です。

 

それはそうと

 

人には「思い込み」という

やっかいなものがあって

これを「思いやり」だと

勘違いしてしまうことがあるようです。

 

私は編集の手が遅くて

先生方のこと、いつもお待たせしてばかり。

 

 

でも、いつぞや

身を削る想いで創られているのだから

なんとか多くの方にお知らせできる機会に

間に合わせようとして

自分も身を削ってみたことがあります。

 

いろいろなご苦労をお聞きして

それはその方の意向にも沿うものと

信じ込んでいるところもあり……。

 

でも、それこそ徹夜までして

やっとのことで仕上げてみたら

喜んでいただけないどころか

受け容れてもいただけない……という

悲しい事態に陥ったのでした。

 

振り返ってみてしみじみ思うのは

その「思いやり」は

「思い込み」だったんだということ。

そして、それはいつしか

わがままな押しつけに

なり下がってしまっていたのだなあということ。

 

恥ずかしながら

自分の努力かわいさに

相手をそしる自分のいやしさにも

気づかされた一件でした。

 

 

本を創るということは

どうしても

身を削らなければならないもの

編集させていただき

本になるところまでご一緒する私は

ともに身を削る

同志のような

時には夫婦のような関係になります。

 

ここに

深いふかい信頼関係がないと

人の心に染みいるような

良いご本はできません。

 

人はとかく簡単に

言葉は無力だと言いますが

言葉なしに分かりあえる関係など

よほどの徳がないかぎり

自分のことをさておいて

相手のことだけを考える

本当の「思いやり」がないかぎり

できるものではありません。

 

そして、その言葉にしても

自分の都合ばかりを伝えたり

良い格好ばかりであったり

そのような言葉では

本物の信頼関係など築けるはずがないのです。

 

いまではそう思い、

自分の足りなさを日々痛感しながらも

言葉を尽くし、心を尽くして

 

先生方が小さな私の中にある何かを見つけ

信頼し、ゆだねてくださる

先生方の分身とも、血肉とも言える言葉たち

そしてその言葉たちの中にあるエネルギーを

 

しっかりとお預かりし、

皆さまへとお届けしたいと

いつもいつも願い祈っています。

 

さて、ここからは

以前のブログの引用です。

 

*************************************

 

祈りってなんだろう

 

ゆだねるとは

どういうことを言うのだろう。

 

そんなことを考える時に

必ず思い出す方がいらっしゃいます。

 

伊勢の修養団の武田数宏所長。

 

一昨年、

武田所長の原稿をお預かりして

 

その後、

私の体調がどんどん悪くなり

最後には倒れてしまって

 

所長にはご連絡もままならず

 

結果、大変な失礼を

働いてしまいました。

 

ようやくご連絡ができて

お詫び申し上げた数日後

 

 

一枚のはがきが届きました。

 

 

そこに

 

ご自身の原稿のことは

一言も書かれていませんでした。

 

丁寧に書かれた

何気ない言葉の一つずつに

「祈り」を感じました。

 

涙が止まりませんでした。

 

そのはがきは

いまでも大切な私の宝物です。

 

 

 

ずいぶんお待たせした後に

ようやくご本となった

 

『伊勢の杜にようこそ』には

 

心揺さぶる強い言葉も

歴史を動かすような出来事も

驚くような新しい情報も

出てはきません。

 

でも、私はどうしても

皆さまに読んでいただきたいと

思っています。

 

そこには

 

分かっているつもりでいて

つい忘れてしまうような

 

たしかな

このように生きたいと思う

真実があるのです。

 

たった今、ぱっと開いたページを

抜粋引用します。

 

私たちは、うっかりすると

晴れでも雨でも

自分にとって都合がよければ良い天気

自分にとって都合が悪ければ悪い天気と

受け止めてしまいます。

 

天気には本来

良い天気というものはないように

人とのご縁も

同じように良し悪しはないのですが

すべて自分の都合で決めてしまいます。

 

どんな辛い出会いも

 

「この今の体験が

 自分自身のもっている

 ちっぽけな尺度を崩してくれて

 もっと大きく見る目を育ててくださる」

 

「新しい感性が磨かれている」

 

「すべてが私の為に用意されたもの」

 

と、受け止めていけたら

きっとすべてが「良い縁」なのです。

 

「生きているということは

 誰かのお世話になっているということ。

 生きていくということは

 それをお返ししていくこと」

 

という言葉があります。

すべてに感謝し

素直に喜びが表せたら幸せです。

 

心からの「ありがとうございます」が

生き方の幅を広げていきます。

 

いのち存(ながら)えて

この本をお手伝いさせていただけて

私は本当に幸せです。

 

武田所長、

心からありがとうございます。

 

そして、これからも

そんなご本を

皆さまにお届けできるよう

心を尽くし、身体を使って

ご恩をおかえししていきたいと思います。

 

*************************************

 

実は武田所長から

新しい原稿をお預かりしています。

 

そんなことがあったのに

また原稿を預けてくださったのです。

 

それなのに

私ときたら

やっぱり手が遅くて

 

感謝祭に間に合わせたいと思ったのだけれど

3月を目前にして

その日にご披露するのは

難しいかもしれません。

 

それをお知らせすると

武田所長は

「感謝祭に読んでいただけるだけでも嬉しい。

 ありがとうございます」と

言葉少なにお伝えくださいました。

 

……また、

 

お返しできない

ご恩が増えてしまった。

 

皆さま

 

どうぞ、

本当にどうぞ

武田所長に会いにいらしてください。

 

そして、まだお読みでなければ

ぜひとも

『伊勢の杜にようこそ』

感謝祭の日にお求めいただけましたら幸いです。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲストご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

感謝祭のゲスト

最初にご紹介させていただきたいのは

なんといっても

私のとっても大切で

最高にゴキゲンな3人のお兄ちゃんたち。

 

A(かつかこうじ)

  赤塚建設株式会社代表

K(ふないつひと)

  株式会社船井本社代表

D(みちまさあき)

  株式会社ヒューマンフォーラム会長

N(やまうちおこ)

 

で、AKDNなのです。

(一応年齢順です)

 

お兄ちゃんたち3人に

混ぜてもらうようになってから

もう何年経つのかなあ。

 

こういうアホな写真が多い気がする。

 

 

おでこに

くっつけてるのは

特製ピック、大切な宝物です☆

 

 

みんなで舞台で歌ったりね。

 

 

イスラエルにも一緒に行った♪

 

あ、武田数宏所長も写ってる〜♪

 

いまの私があるのは

お兄ちゃんたちのおかげ

 

本当にそう思います。

 

でも

 

何か教えてもらったからとか

そういうのではないんです。

(いや、もちろん

 いっぱい教えてもらってますけれど)

 

考え方も違う

趣味も、やってることも

何もかも違う。

 

仲良くなって

その「いのち」としての

温度を感じるまでは

どちらかというと

苦手とか嫌いとかだったかもしれない。

 

でも、

「愛」があるんだな。

 

無条件で無制限の

 

(お兄ちゃん全員から

 そんな気持ち悪いこと言うなーって

 超絶ツッコミが入りそうだけど)

 

だから、

なに言ってても

なにやってても

調子のいい時も悪い時も

 

愛をもって認めあえるし、心地いい。

 

高仁さんと勝仁さんは

ふだんは

とっても仲良しさんなのですが

原稿上では大抵険悪ムードです。

(編集するこちらは

 たまったもんじゃありません)

 

でも、たぶん

さまざまを抱えながら、命がけで学び

それを命がけで

伝えていらっしゃるお二人が

お互いの主張に

そして、それに伴う感情にまでも

真摯に向き合って

リスペクトする部分を

見つけて行こうとする姿勢には

本当に衝撃を受けるし

新しい何ものかが生まれていく

兆しのようなものを

感じずにはいられません。

 

でみっちゃんは高仁さんのことを

私にこんなふうに言ってくれます。

 

「僕は、兄ちゃんの言うこと

 聖書のことも天皇のことも

 よく分からんし、意見も違う。

 でも、僕は兄ちゃんが好きや。

 理由なんかないけど、それは絶対変わらへん」

 

そして、こう続けるのです。

 

「なおちゃんも好きや。

 僕は好きや、と思った人はとことん好きや。

 好きな人が本気になってることは応援する。

 だから本気で応援するで」

 

私も3人のお兄ちゃんが

無条件に大好きです。

 

京都KBSホールで感謝祭をやっているのも

この3人のお兄ちゃんたちが

きっかけです。

 

いつも心配をかけてばかりで

あんまり役に立つことは

できてないのですが

よく言えば信頼して

まんまで言えば

めいいっぱい甘えさせてもらって

 

年に一度

私が本当に本気で取り組む感謝祭

 

お忙しいお兄ちゃんたちに

無理やり招集をかけて

ご登壇をいただきます。

 

出路雅明さんはトップバッター

「「儲ける」から「儲かる」へ!」

 

そして舩井勝仁さんには真ん中あたりで

「新時代を創るマネー革命」

 

赤塚高仁さんはラストで

「和するこころのキャンドルサービス」

 

お話の内容がすばらしいことは

言うまでもないのですが

(どんなお話になるかは当日次第なので

 そのライブ感覚もお楽しみのひとつかも!)

 

自分を曲げたりゆがめたりすることなく

それでいて

相手を曲げたりゆがめたりすることもなく

お互いに

より「自分を生きる」ことで

違いを超えていくエネルギーを

ぜひ、感じていただけたら嬉しいです。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

今日は長兄、赤塚高仁さんのお誕生日です!!

同じ時代に生まれてきてくれて

出逢ってくれて、ありがとう♪

まだまだ一緒に遊ぼうね〜☆

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

考えても考えても考えても

 

というか

考えているうちは

絶対出てこない

 

かといって考えるのを止めても

絶対出てこない

感謝祭のプログラム

 

ゲストの人数も

ブース出展数も

とてつもなく多いうえに

専門分野もまったく違う

何より

おそろしく個性的な皆さま

(全力で褒めてます!)

 

これをどうやって

ひとつのストーリーに仕上げていくのか

 

それは

本の構成を考える時と

ちょっと似ているかもしれないなあ。

 

で……。

 

ようやくできました!!

 

まだ、タイトルが未定のところも

すこしありますが

サイトにアップされてるので見てね ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/#spb-bookmark-6

 

お一人30分ほど

短い方はなんと10分というご登壇時間

 

その程度の時間では

しっかりとした情報を得ることは

はっきり言ってゼッタイ無理です。

 

でも、情報なら

本のほうがしっかりと得ることができるから

それは創っているので

ぜひお読みください。

 

そして、どなたか

お一人をリスペクトするなら

そのお一人の講演会に行くか

もしくは、その団体に参加したほうがいい。

 

それなら、違った考え方の中で

違和感をもったりすることもなく

安心感の中にいることができます。

 

それを望まれるのなら

きれい・ねっと感謝祭は

期待はずれなものになるのかもしれません。

 

でも、地球は、宇宙は

多くの考え方、多くの専門分野

年齢とか性別、キャリアでは測れない魂の成熟度

何を真と思い

何を善と考え

何を美と感じるのか

そんなすべてが

ひとつとして同じではない

多くの尊い命たちの絶妙なバランスのもと

成り立っています。

 

その中で

やり方は違っても

いる位置は違っても

同じ場所を目指す人々が

境界を外して共にあること。

 

舞台の上にいることが得意であったり

伝えたいことのある人が

舞台上から話し

食べるものや着るもの、

心をこめて作られたものを持ち寄り

違いを認め

ともに笑い

ともに心響かせあう。

 

一人ずつのときは点だと感じ

発する心からメッセージは

お互いの境界に阻まれ

孤独や不安の只中にいた

たくさんのいのちたち

 

そのいのちの一つひとつが

温かな柔らかな

お互いのいのちのぬくもりを感じ響きあい

その輝きをお互いにたたえあい

すべての人が

ことの大小を比較することなく

何かの犠牲になることもなく

それぞれの役割を喜んで果たしていく

 

そうして

 

違うからこそできていく

重層的なハーモニーを

奏で始めることができたなら

 

まだ、ひとつずつの渦は小さく

時にはすこし

不協和音が生まれてしまうこともあるかもしれない。

 

けれど、それを否定することなく

丁寧に修正し調整し

アウフヘーベンしていくことで

やがて壮大なシンフォニーとなり

 

その場だけではなく

参加される人々の生活を

やがては

そこからつながっていくすべてのいのちの

新しい時空を創出する

大いなるベクトル、創世記となっていくに違いない

 

私は

きれい・ねっとは

これを

本気で願い、意乗っているのです。

 

 

いま私をここに在らしめる

宇宙のすべてに感謝する「まつり」

 

それが、私の意図する

きれい・ねっと感謝祭です。

 

明日からは

ゲストやブースのご紹介を

私なりにさせていただきたいと思います。

 

どうぞ多くの皆さまに

ご参加いただけますよう

あらためまして、心よりお誘いいたします。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

「きれい・ねっと感謝祭2018」

毎日ご参加お申込みいただいています。

本当にありがとうございます。

 

今年は関西圏じゃない方の

お申込みの多さには驚くばかり。

関東圏はもちろん北海道や九州も。

 

チケットには

久しぶりに自分で

「ありがとうございます」書いてます。

だって、嬉しいんだもん。

 

大きなホールですから

もちろんまだまだお席のご用意はありますが

実はちょっと、

いやかなり

昨年よりもお申込みのペースが早いので

できればお早めに

お申込みをいただけましたら幸いです。

(ご入金をもって正式申し込みとなり

 チケット郵送させていただきますので

 お気をつけくださいますように)

 

あ、それと

色んな方から

広報するよ〜ってお申し出いただいているので

本当にうれしくありがたく

昨夜、一生懸命

コピペして使っていただける

告知文を考えてみました。

 

ぜひ、どのようにもお使いいただき

(長くしたり短くしたり、

 ご自身の想いを入れたりと

 編集していただいてOKということ)

あなたの大切な方と

ご一緒にお運びいただけましたら幸いです。

 

また、チラシ配布にご協力いただける方

お申し出くださいましたら

5枚でも100枚でも、もっといっぱいでも……

お届けさせていただきますので

ぜひ、メール等でお知らせくださいませ。

 

 

 

**************************************************

 

きれい・ねっと感謝祭
   〜ひびきあういのち〜
(2018.3.21 京都KBSホール)

 

こんにちは。きれい・ねっとの山内尚子です。

この度、2018年3月21日(水・祝)京都KBSホールにて
昨年に引き続き、きれい・ねっと感謝祭2018を
開催させていただくこととなりました♪

 

赤塚高仁さん、小川雅弘さん、柿本恭子さん
片岡航也さん、近藤真澄さん、篠浦伸禎さん
武田数宏さん、出路雅明さん、舩井勝仁さん
村中愛さん、森井啓二さん、森美智代さん
篠笛奏者ことさん、フォークシンガー縄手純二さんという、
きれい・ねっとととご縁のある
すばらしいゲストの皆さまと
25を超えるブース出展者さまとご一緒に

 

一人ひとりのいのちのうずが
美しく輝き響きあうことで創られる
愛のエネルギーに満ちた共想・共奏の時空を
体感できるような場となることを意図して
心を尽くして準備を進めています。

ぜひ、皆さまともご一緒したく心よりお誘いいたします。

 

◇日時 2018年3月21日(水・祝) 
 10:00〜18:30(9:30開場)

 

◇会場 京都KBSホール
(京都市上京区烏丸通り一条下ル龍前町600-1
 市営地下鉄丸太町駅から徒歩約8分)

 

◇参加費
一般 7,000円
会員 5,000円 ※文心くらぶ・にんげんクラブ
 (事前お申込みが必要です!当日一律8,000円)

 

◇詳細・お申込みは以下よりお願いします↓
http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

◇きれい・ねっと代表 山内尚子よりメッセージ

 

きれい・ねっとが11年にわたり

「みんなが主人公」を合言葉に、
多くの書籍・イベントを通じて

皆さまとご一緒に歩んできた道のりは、

本当にかけがえのない宝物です。

ご縁をいただきましたすべての皆さまに
心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

 

そして、宇宙レベルでの元旦とも言われる

春分の日の「きれい・ねっと感謝祭」は
あふれる感謝の想いをお伝えするとともに
いよいよはじまった大激変の時代に
真実の想いや情報を皆さまにお伝えする者として、
その変化のベクトルを恐怖ではなく、
すべてのいのちが美しい地球、
そして宇宙をかたちづくる尊い存在として、
認め合い愛をもってつながりあい

響きあう未来をともに具現化し
体感できる場ともなればという想いで
開催させていただくものです。

 

新しい時代の「うず」は

誰か偉い人が創ってくれるものではなく、
私たちから始めていくもの……。

 

小さな発信に共振共鳴してくださった
多くの皆さまのご協力のもと、
昨年、「うずのはじまり」というテーマで

感謝祭ははじまりました。


それぞれにはじまった

「いのちのうず」が出逢う時
それは幾重にも響きあう、

美しいハーモニーとなることでしょう。

 

ぜひあなたにもそのハーモニーを奏でる大切な一員として
ご一緒いただけましたら幸いです。

 

※伝えきれない感謝祭への想いを
毎日ブログでお伝えしています。
あわせてぜひ、ご一読いただけましたら幸いです!
http://naoblog.kilei.net/

 

**************************************************

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

5月27日に

愛知県みよし市で

講演させていただくことになりました。

アットホームな会場で定員25名

(しかも、もう残20名きっているらしい)

とのことですので

よろしければぜひお早めに

お申込みくださいませ♪

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年2月1日(木)

醸せ師・柿本恭子
 ☆発酵プラス食養生ワークショップ☆

☆Lesson3 : 納豆で血液サラサラ・アンチエイジングも!

13:30〜16:30 京都mumokutekiホール

私もすこしお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-02-01/

 

☆きれい・ねっと新刊

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

きれい・ねっと感謝祭2018の

チラシ・チケットが無事に仕上がって

配布がスタートしています。

 

 

早々にお申込み、ご入金くだった

皆さまへのチケット送付も

年明けからスタートいたしますので

どうぞ楽しみにお待ちくださいね^^

 

こんなに早くから

たくさんのお申込みをいただき

なんとお礼を申し上げてよいのやら

幸せすぎて言葉になりません。

本当にありがとうございます。

 

 

それでね。

 

 

前回同様

スタッフさんを中心に

ご協力くださる方に

配布や広報をお願いしているのですが

 

やっぱりね〜。

 

お声がけのお願いをするのは

ちょっとドキドキします。

 

だって、

在りていに言えば

チケット売ってくださいって

お願いするわけだから。

 

嫌々だったり

付き合いで仕方なくとかだったら

どうしようとか

押しつけになっていないかなとか

そんな不安が顔を出してしまったり。

 

 

でもね。

 

 

今朝、大好きで

大尊敬しているEMloveの吉彌さんと

お電話でおしゃべりしていた時に

 

チラシとチケットのお届けのこと

お願いして

 

「お手数おかけしちゃってごめんなさい」

 

って言ったら

 

「なおこさん、何言ってるの?

 もう、水くさいなあ。

 私はね、なおこさんに遊びましょ♪

 と誘われて

 それが嬉しくて遊んでるのよ。

 前回の感謝祭も

 ほんっとに楽しかったわ〜。

 だから今回も楽しみで仕方ないのよ!

 楽しいことなのに謝るなんておかしいわ」

 

 

あ……、そうだった。

 

心がほどけていきました。

 

本当の想いなら

ちゃんと伝わるんだよ。

 

あーん、もう。

 

私ってば

なんでみんなを

 

っていうか

 

なんで自分の心からの想いを

 

ちゃんと信頼しないかな〜。

 

 

イベントを始めてから

規模が大きくなるにつれて

いろんなことがありました。

 

利用したりされたり

対応に表と裏があったり

そんな下心に出会ってびっくりしたり、

傷ついたりしたこともあります。

 

私自身はどうなんだろうと

自問自答の末

イベントの開催を止めようと

思ったことすらある。

 

でも、今は違うんです。

 

 

時代は変わったというか

私たちが

みんなで変えるんです。

 

信用できる組織だからとかじゃなく

偉い先生が利益につながることを

教えてくれるとか

そんなんでもなく

 

表裏、本音と建前なんていうものを

まずは私たちからなくして

 

頑なな主義主張を超えて

 

みんなが自由に

楽しいこと好きなことをやって

それが優しく調和して

 

お互いを認め合い讃えあい

みんなで楽しむ時代を

 

そんな兆しが感じられる時間を

実際に創ることからはじめて

 

それがやがて

生活を変え、社会を変え、地球を変え

 

そして、それを子供たちへと

バトンタッチしたい。

 

そのために

 

私は

ともに新時代を

楽しんでいきたいという方みんなと、

共奏、共創の時空をご一緒することから

その時代をはじめたいのです!

 

かといって

 

分かたれた私に

一人でできることなんて

たかがしれています。


でも、だからこそ

あなたとあなたと、

あなたとつながり

その喜びを共に感じることができる。

 

きっとそのために

言葉はあるのでしょう。

 

私一人の声では限界があります。

 

今までの

支配したりされたりする世界では

個人の力で

その限界を超えることばかりを

志向してきたのかもしれない。

 

でも、そんな孤独なこと

そんな寂しいこと

ないんじゃないかなあ。

 

そして

 

本当は

そのことをちゃんと知るところから

 

「限界を超えること」が

 

始まるのかもしれないなあと

 

そんなことも思います。

 

 

というわけで、

これをお読みくださっている

あなたも含めて

 

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

 ↓ お申込みはこちらから

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 


必要な方に届きますように、

ぜひとも、ご一緒に楽しみたく

また、大切な人とこそ

ぜひご一緒いただきたく

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
          https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

来年3月21日の

きれい・ねっと感謝祭のことを

あれこれ言い始めてから

1ヶ月くらいたつのですけれどね。

 

ここ最近

とても慌ただしかったので

今ようやく

チラシとチケットをつくっています。

 

先んじてお申込みサイトを

オープンしたのですが

すでに何人もお申込みをいただいていて

とっても嬉しいです。

 

心よりありがとうございます。

 

 

で、それとともにね。

 

前回ご参加の方を中心に

スタッフしまーす宣言を

あちこちでいただくんです。

 

スタッフさんたちね ↑

 

先に言っておきますが

スタッフさんも

参加費必要なんですよ。

(もちろんお席は用意します)

 

そして

 

受付とか誘導とか

舞台準備とか

タイムキーパーとかカメラさんとか

あと事前に集まってもらって

配布物の準備したりしてくださる

いわゆるスタッフさんは

当然人数に限りがあって

 

正直言って

もう、人数的には

十分いらっしゃいます。

 

念のため

当日スタッフ証をつけていただく

本格的な運営スタッフさんは

事前のミーティングへの参加

もしくは

当日の朝8時から搬出終了の19時くらいまで

現地にいていただけることが

条件になりますので

ご希望の方はメール等で

お問い合わせくださいね^^

 

でもでも

嬉しいのです♪

 

実は私

きれい・ねっとのイベントに参加したり

このブログを読んでくださったりして

「おや、これは素敵じゃないか」

と思った人なら

全員スタッフになってもいいというか

むしろなってしまえーいっ

思っているところがあってですね。

 

だって

 

もらうより

あげるほうが

 

提供される側より

提供する側の方が

 

そういう心意気のほうが

楽しいということを

理解している人ばっかりに

なるわけでしょ

 

 

すごく素敵じゃないですか。

 

 

じゃあ、なんで

一度でも参加したことのある人とか

私のブログを読んでくださっているとか

そんな「くくり」を

つけさせていただくかというと

 

 

「スタッフとはこういうもの」という

枠を外しておいてもらわないと

苦しいかもしれないから。

 

 

なんかゴミひとつ

持ち帰ってくださるのも

 

「トイレ右の階段降りたところでしたよ」

とか

休憩時間の終わりになると

「座りましょうよ〜」

なんて

お声がけしてくださるのも

 

きれい・ねっと感謝祭では

一緒に創っている側

当事者意識を持った

スタッフさんなのですよ。

 

念のため

スタッフの意味を調べたら

 

「一つの仕事のため、

 それぞれの部門を担当している者。

 その顔ぶれ」

 

ほらね。

 

 

そういう意味では

聞いてくださるお客様として

その場を思いっきり

満喫して楽しんでくださる

というのも

正真正銘のスタッフなわけです。

 

 

前回の感謝祭で

すごく印象的だったのが

 

講師先生方の控室。

 

ちゃんと用意してたんだけれど

ほぼ全時間にわたって

利用している人がいなかったというね。

 

着替えとかお食事とか

ちょっとしたお仕事以外は

みんな一緒に講演を楽しんでいて

休憩時間もブースまわったり

みんなとおしゃべりを楽しんだりしてね。

 

そして、ちゃんと時間になると

舞台袖に来てくださるので

講師アテンドさんが

すっごい暇やったらしい(笑)

 

要するに

スタッフであってもなくても

それもどちらでもいいんです。

(なんのこっちゃ)

 

 

私はね。

 

 

まだまだ現実的には

あるいは実生活の場では

難しいのかもしれないけれど

感謝祭では

みんなで先取りして

体感したいんです。

 

そして、それが

その実現を早めると

本気で思っているのです。

 

年齢や立場や肩書なんていう

枠を外した、

みんなが「愛」をもってつながりあい

「好き」とか「楽しい」を

基準に行動する

 

 

「新生地球の時空」をね。

 

 

 

そりゃいいな、と思ったあなた!

 

一緒に体感したい!と思う

大切な方がいらしたら

ぜひその方もご一緒に

 

宇宙新年の春分の日

2018年3月21日は

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホールへ集合ですよ〜☆

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

   ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

・☆予約受付中☆

 現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
         https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

昨日のM1グランプリ

 

もちろん「とろサーモン」も

よかったけど

たつきと私は「和牛」やったなー。

あの昭和ど真ん中の

しゃべり方がツボ。

 

あと

今日からチビッコたちがやるのは

 

ミキの「ぺそぺそ」

 

 

ジャルジャルの

「ピンポンパーン」

「いっこ少ないやんけ」

 

やと思うなあ。

 

 

……というのは

実は

タイトルとはまったく関係なくて。

(その割にフリが長すぎね)

 

 

私が腹筋崩壊したのはですね……。

 

 

この人。

 

 

このブログを読んでる人は

だいたい知っている(笑)

きれい・ねっとのお手伝いをしてくれている

ろばちゃん。

 

さわやか〜とか

親切丁寧〜とか

大変良い評判をいただいているのですが

 

唯一?の弱点が

身体が

信じられないくらい

 

「カタイ」ことなんだそうです。

 

 

もう、このままいくと

老化とともに

心身カチコチになってしまう〜

 

 

ということで

(ということなんだと思う)

 

 

今津正美先生が

「腕が良い」と認める

数少ない(ホントに少ない)

リワインドセラピスト

尼崎の西口貴子さんのことろに

 

行ったらしいのですが

そのビフォーアフターがこちら  ↓

 

 

貴子さんも

ブログに書いてるけど

ほんま、ビフォーのしょんぼり顔は

もはや仕込みとしか思えない。

 

ろばちゃんいわく

「断じて仕込みではない」

らしいんやけど

 

やとしたら

余計ヤバイでしょうよ。

 

貴子さんは

今津正美先生と一緒に

来年の感謝祭に出展してくださいます。

 

前回たくさんの方から

関西にはリワインドセラピスト

いらっしゃらないのですか〜と

聞かれたのですが

 

見つけてきましたので

ぜひ、感謝祭で

(感謝祭前でも)

つながってください。

そしてみんなで若返っていきましょ〜。

 

(ろばちゃんは実験台?なので

 許可を得て写真出してますが

 普通は出ませんのでご安心くださいね)

 

貴子さんのブログはこちら

おもしろいので、ぜひ読んでみてね ↓

http://rewindbiryu.exblog.jp/26197448/

http://rewindbiryu.exblog.jp/26199417/

 

あ、それで

腹筋崩壊したのはこの写真

 

 

小野正利に似てるっていうんだけど

 

まず加工が良い感じに

 

雑……

 

そして何より

 

小野正利

 

みんな知ってる?

 

ハイトーンヴォイスの貴公子

と呼ばれていたはず。

 

 

吉田栄作と石田ゆり子の

ドラマの主題歌だったらしい。

それは知らないんだけど……。

 

歌は完璧に歌えます、はい。

 

ちなみに、

まったくいらない情報だけど

いまは

へヴィメタバンドに加入して

活躍されてるらしいです。

 

 

貴子さん、ピンポイント過ぎ〜!

 

 

あ、ちなみにろばちゃんは

来年3月21日の感謝祭まで

貴子さんのところに定期的に通って

いかにリワインドセラピーがすごいかを

自分の変化で

お伝えするそうなので

 

 

そのあたりもぜひ

お楽しみになさっていただけたらと

思います。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

   ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

・☆予約受付中☆

 現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
         https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今日は18時くらいからかな

桑名で

 

組曲「ヤマト人への手紙」発表記念講演・演奏会

http://www.akatsukakensetsu.co.jp/akatsukakoji-talk/kuwana1110/

 

赤塚高仁さんの

『ヤマト人への手紙』愛蔵版が

ご披露されます。

 

 

間に合ってよかったよ(ホッ)

 


お澄まし高仁さん


きれいなお箱は

和紙の手貼り


高仁さんは和菓子の箱みたいと

言うてはったけど(笑)


ミケちゃんと私としては

権威的なものではなくて

太陽の光をいただいて育まれる

優しくて柔らかな

光を含んだような

そんな緑をイメージしたのです。


真実のヤマト心とは

そういうものなんじゃないかと思うから。


私はいま東京に向かっていて

残念ながら

その場にいることは叶わないのですが

きっとすばらしい時空となります。


今朝、高仁さんのブログを見たら

当日席もあるみたいなので

お仕事なんとかできる方は

ぜひ、お越しいただけましたら幸いです。


これから先

自らの感情では

制御できないなにものか


真実の霊に突き動かされ


闇に降りて

光をと求める人たちは


その成就のために

これまで私たちを守ってくれた枠

たとえばプライドなどといったものを

自分からなのか

それとも強制的なのかは分からないけれど

必要なこととして

脱ぎ捨てざるをえない時が

どんどんやってくるのかもしれない

そんなふうに感じます。


悲しみもあり

苦しみもあり


有限のところからくる

光の乏しさに

心の折れる思いを

どうしようもない孤独を

味わうこともあるかもしれない。


でも、その枠を捨てることではじめて


光は


あなたはいま

小さいと思うかもしれない


その光は


まるで桜の木々が芽吹くように

まるでぶどうの蔓が広がるように

さらには

人々を生かす血潮のように

伸びやかに広がり

花を咲かせ実を結び

多くの人に、さらには天へと届くのだと

私は思います。


そのすべての愛の道を

先に後にと

別れ、また出逢いながら

ともに歩くことができることを


心から幸せに思います。


高仁さんの言葉たちが、

そして組曲のメロディーたちが

多くの皆さまの

立ち上がる光の糧となりますように

心から祈り

お祝いしています。


今日もお読みくださって

ありがとうございます。


愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

ワタワタしてたら

感謝祭のチラシの原稿

仕上がってないやーーーん!

 

もう、アホすぎる。

 

前回のフィナーレの様子♪

 

来年は3月21日、春分の日に

前回と同じ京都KBSホールにて開催します。

 

たとえば

 

ずーーーっとお知らせしている

 

森井啓二さん

ゲストとしてお越しくださいます。

 

(足立区の獣医師さんご紹介サイトより)

 

なんと、今回の新刊の次のご本をですね。

この日に発刊予定です。

 

そしてもうお一人

 

ずーーーっとお知らせしている

 

篠浦伸禎先生

ゲストとしてお越しくださいます。

 

 

なんと、今回の新刊の次のご本をですね。

この日に発刊予定です。

 

ええ、コピペですとも

でも、ほんとなんだよ。

 

だって、実はもう次のご本の原稿も

お預かりしているんだもの……。

 

他にもね。

ムフフなゲストがもりだくさん!

 

それに

前回同様

20以上のブースがご出展くださいます。

前回に引き続いての

ステキなブースに加えて

新しくご出展くださるブースもありますよ^^

 

あと、これまで

お手伝いさせていただいてきた

大好きな著者先生方も

たーくさんお見えくださいます♪

 

もうね。

まとめてるだけでも

ワクワク楽しみになってきます☆

 

とにかくとにかく

今月下旬には

お申込みサイトをオープンしますので

 

おのおのがた〜

 

2018年の宇宙新年

3月21日はゼッタイ京都へ集合ですぞよ!

 

さ、原稿まとめに戻ります^^

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

そうそう、チラシのメインデザインは

仕上がっていてね。

 

11月5日(日)

船井セミナールーム大阪で

赤塚高仁さんの講演会があるのですが

その後17時から

きれい・ねっと感謝祭2018の

スタッフミーティング&お食事会をするので

その時にお見せできると思います。

 

もし、来年はスタッフとして

濃ゆく熱く参加したい

(冒頭の写真に写ってる人たちね)

と、思ってくださる方がいらっしゃったら

ぜひ、いらしてくださいね。

(info@kilei.netに問い合わせてね☆)

 

****************************************

☆楽しみなイベント

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

12月10日(日)

篠浦伸禎出版記念講演会in東京

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

この日に新刊もお披露目予定!! ↓

http://kilei.net/event/2017-12-10/

 

☆きれい・ねっと新刊

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)☆予約受付中☆

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

「治療を病気に対する戦いと捉えると……」

 

篠浦先生の

「はじめに」に出てくる一文。

 

以前の私なら

 

それはないわ

 

ゼーーーッタイ、ないわーーーっ!

 

と、拒否感丸出しになった

ところなのですが

 

いまは

実に正しい捉え方だと思います。

 

え?

きれい・ねっと

戦わないんじゃなかったっけ?

 

うん、戦わないよ。

批評や批判はしない。

 

でも、この「戦い」というのは

言うなれば

 

森井啓二さんのご本に出てくる

 

「罪を憎んで人を憎まず」

 

みたいな感じかな。

 

一霊四魂

「勇・親・愛・智」の

「勇」ですね。

 

ちなみに私は

「愛だけっっ」なんだそうで

勢いでいろいろやるんだけど

実は超打たれ弱いという

特性を持っております……。

 

話を戻して、と。

 

生きていくということは

私として存在したいという欲

言いかえると「自我」を

かなえていくこと。

 

病気は、

その力が弱まっている状態

と、言えるのかもしれません。

 

今生で

やろうと決めてきたことを

しっかりと成す覚悟と

そのための勇気。

 

これは人を傷つける

戦いとはまったく違うのだろうと思います。

 

この時の

「戦う」というのは

避けることをやめて

存在を認め

「向き合う」ということと

同じなのだろうと思います。

 

ある意味

「食べる」ということだって

「いのちをいただく」という意味では

「戦い」なのでしょう。

 

だから、それって

結局、愛の表現なんだよね。

 

そして、その先にあるのは

やっぱり「感謝」

 

だから、病気としっかり

本気で戦った後には

きっと感謝があふれるのだと思います。

 

お医者さまに任せてしまったり

神さまに任せてしまったり

 

あるいは病気や

悪事を働いてしまった人々に

すべての責任を

なすりつけてしまったり

 

ではなくて

 

病気をはじめとする

様々な困難に

 

いま、自分にできることを

自分事として

やっていくという覚悟を持ち

しっかりと向き合う

 

生きていくという「勇気」

 

……三種の神器は

魂に内在するといいます。

 

(詳細は『君が代から神が代へ』を読んでね)

 

そのうちのひとつ

剣は「勇気」の象徴。

 

内宮にお参りして

頭を下げた瞬間に

一陣の風と共にたしかに響いた

 

「行きなさい」

 

という言葉

 

熱田さまにお参りした時

あれ以来のことだった

 

「立ちなさい」

 

という声とともに

 

胸にまっすぐに入った(ような気がした)

きらめく一筋の光はきっと

 

私にずっとずっと足りなかった

 

「勇気の剣」

 

なんだろうと感じています。

 

今日の1枚は

今朝行きつけのカフェの店頭で売ってた

くまもんちゃん色々。

 

熊本城と姫路城(黒&白)の

コラボがあるんだって〜。

 

買ってしまった♪

 

と、書いてたら

篠浦先生から

校正帰ってきました(はやっ)

 

さ、お仕事に戻りま〜す。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

12月10日(日)

篠浦先生の出版記念講演会

東京ガーデンパレスにて

開催させていただくことになりました。

脳外科医として

第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

この日に新刊もお披露目予定!!

ぜひ、ご一緒くださいね^^ ↓

http://kilei.net/event/2017-12-10/

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)☆予約受付中☆

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM