さてさて

スマホからこんにちは😊

お天気にも恵まれて

無事に新幹線に乗っています。


今日は篠浦先生と

お会いする予定なのだけれど

聞けば、今日ご実家のある愛媛から

飛行機で東京に戻られるとのこと。


ちょっと心配しましたが

大丈夫そうで、ほっとしています。


新刊でたばっかりなのに

次の新しいアイデアがおありになるそうで

お聞きするのが楽しみです。



ところで

いま、新幹線の中で

明日、お会いすることになっている

はせくらみゆきさんの

『宇宙のリズムにそった生き方』を

何年ぶりかに熟読しました。



読み終わってから

ちょっと説明できない

いろんな想いがこみ上げてきて


現在絶賛べそかきちう(恥ずかし)


この本ができたのは

震災の翌年であり

マヤ暦云々が騒がれていた2012年。


あれから

それぞれに起こった様々を経て

私たちは当時想像もしなかったような場所に

立っているような気がします。


.....書き出すと終わらないな


とにかく

全部ひっくるめて


ごめんなさい

ありがとう

愛しています。


もう感謝しかないです。


とにかく、何もかもに。


.....何言ってるか

わかりませんね。


すばらしいご本です。

お金じゃないのは分かってるけど

それにしても

500円なんて

ほんとに何考えてたんだ、私は。



あ、もう降りる準備しなくっちゃ。


とにかく行ってまいります!


また、もうちょっと

ちゃんと書きますね😊



今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪


愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝


今朝は、午前中お仕事を抜け出して

大好きなくにちゃんのお宅へ。

 

みけちゃんが

西口貴子ちゃんの

リワインドセラピーを受けるので

その運転手さんをしてきました。

 

 

「どすこい」ではなく

「リワインドセラピー」です。

 

「どすこい」ではありませんので

もちろん

「どすこい」とは言っていません。

 

……いや

 

言ってた…かもしれない。

 

 

終了後、みんなでおそばランチ。

 

戻ってきてスイカ&メロンタイム

 

 

 

 

みけちゃん

すごく腕が楽になったそうです。

 

私もちょこっとだけ

若返りの方向に

ねじりかえしてもらいました。

 

ほんと、楽になるのよね〜。

 

貴子ちゃん

いつもほんとにありがとうございます♪

 

 

ところで、

ここ数日

たつきさんと私の

今後のスケジュールの確認をしていたら

 

「マジパねえ」忙しさだということが

判明しました。

 

 

私、8月3回東京行くみたいだしね。

 

 

ここで

 

「忙しい」を

 

よく言われるように

「心を亡くす」とするのか

 

心がない状態

つまり

「無我」「無私」になるのか

 

 

この差が

どこから生まれてくるかというと

それが

 

魂からの願いによるものかどうか

 

言い換えると

 

天意に沿うものかどうか

 

それに尽きる気がします。

 

 

ここがひとつのポイントだなあ

 

落ち着いて

ひとつずつの選択を精査しながら

 

大切に

乗り切っていきたいなあと思いつつ

 

 

さ、お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

 

いよいよ近づいてきました〜♪

 

2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

ぜひ皆さま、

お越しいただけましたら嬉しいです☆

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

連休前の瞑想もどきで

 

「足元をしっかり」

 

というキーワードを

もらった気がしたなおこさん。

 

三連休だったので

編集をお休みして

コツコツと

過去の資料の整理をしていました。

 

「本を創る」ということには

ものすごくたくさんのフェーズがあって

 

仕上がった後にも

たくさんのフェーズがあって


これをお仕事にする

となってからというもの

なんの経験もない状態から

そのすべてフェーズを手探りで進めてきました。


出版社というものは「普通」

ほぼ「必ず」

出版社での経験がある人が

始めるものだということ

 

いまなら

 

そりゃそうだよね、と思います。

 

「誰でもできるよ」と

言われて始めたのですけれど

 

あれは

ちょっとした

いや、

そうとうな詐欺ですね(笑)。

 

 

まあ、引っかかってしまったから

いまがあるわけなのだけれど。

 

 

若かったな……フッ

 

 

大小さまざま、シリーズものなども入れて

300もの作品づくりに

携わってきた道のりというのは

 

のんびり味わうというような

余裕はまったく持てないものでした。

 

良い本をという思いがありつつ

でも、生活をしていかないと

というところは逃げられないこととしてあり。

 

そこの葛藤を抱えながらも

 

止まるわけにはいかないので

 

目まぐるしく起こってくる

目の前の一つひとつに

とにかく

一生懸命取り組んできて

 

まあ

いつも追われてる感があった

……いや、いまでもあるように思います。

 


ほんとうに

いろんなことがあったなあ……。

 

 

丁寧にやっているつもりでも

どこか急ぎ足になっていたりして

 

そんな自分に気づいているから

嫌なことに

必要以上に色々言い訳したりね。

 

いま思い出すと

穴があったら入りたいような気持ちになる

そんなこともたくさんしたし

 

なんだか

がんばってるはずなのに

気づいたら

たえず誰かに

謝ってばかりいる感じになっていて

辛かった時もあった。

 

目立たないように生きていれば

きっとなかったに違いない

 

信じられないような

誤解を受けたりしたこともあったなあ。

 

 

まだ

思うに任せないことだらけなんだけどね。

 

 

でも、そうはいっても

そんなこんな

ぜんぶひっくるめて

まあ、ここまで

実によくがんばってきてるよ、私。

 

 

何より

本当に

信じられないくらい

すばらしい人たちと出逢い

信じられないくらい

すばらしい原稿を

お預かりできているのが

その証拠であり、ご褒美だと思うしね。

 

 

あ、それでね。

 

 

そういう思索にふけりつつ

整理を進めていったら

 

どんどん体調が崩れていってですね。

 

 

ブログをお休みさせていただいた

というわけです。

 

 

観念して、病院にも行ったのだけれど

おかげさまで

子宮はとても良い状態とのことで

(だから、

 まったく深刻な状態ではありませんので

 ご心配には及びません。

 夏風邪みたいな感じかな……)

逆にホッとすることができて

 

そのおかげか

いまは少しよくなりました。

 

 

この「谷の時間」が

いまの私には

とてもとても必要なような気がしています。

 

 

その証拠に明日からは

アーユルヴェーダによる

心身の徹底的なメンテナンスを

受けに行くことになっているのです。

 

 

ご一緒するお兄ちゃんは

 

「闇に降りて光を見る」

 

ということをよく教えてくださいますが

 

まさにそんな時間になりそうな気がします。

 

 

そして、それはたぶん

私だけに起こっていることではなくて

 

真実の光を見るために

多くの人にとって

必要な道のりのようにも感じるのです。

 

 

パソコンを持っていくので

感じたこと、見える景色

シェアさせていただきますね^^

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

そうして元気になって

出演させていただくのが

 

2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

大阪中央公会堂の美しい時空間で

大切な言葉をお伝えさせていただく

お役を仰せつかっています。

 

ぜひ皆さま、

お越しいただけましたら嬉しいです♪

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

(主催がmumokutekiさんに変更しました)

詳細分かり次第お知らせします☆

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)


 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

豪雨災害、範囲がとても広く

本当に心が痛みます。

お亡くなりになられた方々が

まっすぐに光の世界へと還られますように。

そして、いままさに

渦中にある皆さまの心に

ほんのすこしでも光がさしますようにと

心からお祈り申し上げます。

 

 

実は色々と書いたのですが

とても久しぶりに

保存ボタンを押し間違えました。

(それでこんな夜に書いているのだ)

 

SEをしていた者としては

かなり恥ずかしいことなのですが

 

年に数回かな、こういうことがあります。

 

 

一番すごかったのは

『やさしい魔法ホ・オポノポノ』

8割方仕上がったデータが

開かなくなりました。

 

本の中に

コタツでみかんを食べるシーンがあるのですが

実はあの時は徹夜な勢いでした。

 

 

でも、今になって思えば

どのときも

そのほうがよかったと思えます。

 

 

そして

こんなことがあった時の

共通の呪文

 

それが

 

「落ち着こう」

 

 

感情が揺れ動いた時は

チャンスなのです。

 

すごく大きいと

とてもそんなこと思えない。

 

逆に小さなことだと

流してしまう。

 

でも、どちらにしても

そんな時には

 

落ち着いて

 

なぜ感情が動くのかを

見つめないといけない。

 

そのブレーキは

感情を見つめるために

何ものかがくださった

チャンスなのです。

 

だから行動に移す前に

ほんの1秒でいいから

いったんストップして

落ち着いて

自分に問うこと。

 

 

いま私がしようとしていることは

 

愛によるものなのか

 

 

逆に言えば

結果を焦ってのことではないのか

不安を打ち消すためではないのか

誰かを意識してのことではないのか

 

その感情の虜になっている

ただそれだけではないのか

 

 

みぞおちのあたりが

じわーっと温かくなったら大丈夫。

 

 

あれ、何か違うと感じたら

 

その瞬間に止めればいいのです。

 

そして深呼吸すれば

 

必ず本当の

やるべきことが見えてくる。

 

またうわっと感情が昂ったら

 

また止める。

 

ものすごく時間がかかることもありますが

これはしっかり繰り返したほうがいい。

 

 

そして最後には

そんなチャンスがこなくても

この問いが自然にできるようになれば

 

もう、ストップはかからなくなる。

 

そういうもののようです。

 

 

これまでの常識とか

感情の赴くまま

それともうひとつ

社会的に見て正義にかなうこと

そういったことに

基づいて動いていては

生きていくことが難しい時代が

もうはっきりと始まっています。

 

ちょっと厳しいことを言うと

幸せを外に探すようなフェーズは

本当にもう終わらせないといけないということ。

 

だから

愛による行動ができずに

気づかないままでいると

少しずつ気づいてーという

ブレーキは大きくなってしまいます。

 

 

ちょっと言葉足らずかもしれないけれど

タイムアップだなあ。

 

とにかく

一年に一度もなかったような

大きな出来事が

分野を問わず

数日でバンバン起こるような日々。

 

しっかりと

愛による選択を重ねていきたいと

切に願い祈ります。

 

 

そうそう

 

ちょっとどさくさに紛れて

書きそびれていたのだけれど

6月のおわり

地震があったばかりの大阪で

このお二人とじっくりとお話ししてきました。

 

長谷川章子さんと長典男さんと

 

どんなお話だったかは

また日をあらためるとして

 

「裏」を知り尽くした

長さんから出てきた言葉は意外なものでした。

 

「一番大切なことは愛なんですよ」

 

 

お二人の共著

12月の超進化論講座にて

お披露目予定です。

 

 

あー、ほんとに

 

 

落ち着こう

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
  「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

(主催がmumokutekiさんに変更しました)

詳細分かり次第お知らせします☆

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)


http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ひと段落なのは

お出かけのこと。

 

今日から2週間ほどは

いただいてきた

いろんなエッセンスを整理していきます。

 

いろんなことを感じたし

シェアしたいなと思うのだけれど

重なり合うような気づきが多いので

 

出来事を追うかたちではなくて

すこし醸成するのを待って

お伝えしていきたいなと思います。

 

今日校了したい原稿があるので

とりあえずは

出来事の写真と

ちょっとした感想だけシェアしまーす☆

 

3日、東京で会いましょうとなって

ふっとFacebookを見たら

お誕生日とのこと。

 

元美さんはやっぱり美しいです。

後ろのマリアさまも素敵♪

 

元美さんのご紹介で

刑部さんと初めてお逢いして

NESシステムによる測定を

していただいたりもしました。

(写真一緒に撮れなかったー、残念)

 

情報医療については仕事柄

有名なところでは

メタトロン、波動アストレア等々

たくさん体験させていただいてきましたが

刑部さんのご解説は

とてもしっくりくる

明瞭で分かりやすい表現が多かったです。

 

NESもすごいんだと思うけれど

見えてくる様々を伝えてくださる

刑部さんのものすごい情熱と

たしかな知識量、それによる考察が

すばらしいのですね。

 

定期的にみていただくことで

変化が分かってくるのかなと思うのですが

まずはしっかり

アドバイスに従ってみようと思います。

 

カッコイイ、まさに才女な刑部さん、

心よりありがとうございました♪

 

そして

 

翌4日、アーティストの川上由理子ちゃんと

東京駅で待ち合わせして

今回の出張の一番の目的地、仙台へ♪


 

来ちゃった〜。

知る人ぞ知る

丸山アレルギークリニック☆

 

 

楽しみに待ってたよ〜

遠いところから、ありがとうね〜って

 

ほんっとに優しくて

なんというか、その、可愛い丸ちゃん先生

(と、由理子ちゃんと私は呼んでいる)

 

私の本もきちんと読んでくださっていて

ホ・オポノポノというか

フナのお話でも盛り上がり……。

 

結果、共著にすることになりました。

 

…いや、共著というか

丸ちゃん先生と先生のインナーチャイルド

私と私のインナーチャイルドの

4人で話す感じになりそうです。

 

意味わからんよね

 

うん、私もわからん(爆)

 

由理子ちゃんは

この本の装丁アートを担当してくださいます。

 

ついでに

この本のためだけに

丸ちゃん先生が何かを

デザインしてくださいます。

 

3人の空間は(だから6人の空間は)

とてもふわーんと、じわーんとしていて

気持ちよいのです。

 

たっぷりおしゃべりして

どんなご本になるかもしっかり見えて

(ごく真面目なんだけれど楽しいご本です。

 インナーチャイルドさんは

 楽しいのが好きだからね)

 

丸ちゃん先生は

私たちが見えなくなるまで

見送ってくださいました。

 

そして、仙台空港へ

 

 

仙台だね〜!!

 

座席、適当に選んだのに♡が見えた♪

 

 

心配した台風は過ぎ去ってくれたけれど

いまは止まない雨が心配ですね。

 

被害が出ないことを祈りつつ

さ、お仕事に戻ります。

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
  「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

(主催がmumokutekiさんに変更しました)

詳細分かり次第お知らせします☆

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)


http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

皆さま

どんな夏至タイムを

過ごされたでしょうか?

 

「はじまりのはじまり」

なんていうフレーズを

あちこちで見かけたのですけれど

 

私を襲ったのは

 

なおこ史上まれに見るくらいの

 

 

 

怒り、でした。

 

 

 

もうね

何に対して怒ってるのか

 

まったく分からないんだけど

 

何やっても収まらないくらいの

 

激しい怒り

 

 

 

ほら、私って

あんまり怒らないじゃないですか?

 

あ、知らないですよね

 

私、へらへらしているか

めそめそしているかどっちかで

あんまり怒らないんです。

 

 

しかも、困ったことに

怒る理由が特に見当たらない。

 

 

最初のうちは

お仕事がいっぱいで

イライラしてるのかなとか思ったんだけど

 

そんなのいつものことだし

 

それに対して

細々と深めていってみても

 

そんなんとちゃうやろーーって

逆にイライラしてくるだけで

見当違いなのは明らか。

 

 

もう、仕方ないから

朝までずーっと

瞑想もどきしてて

 

 

途中で気づいたのは

この怒りは

外ではなくて

 

自分の内側に向かうものだということ。

 

 

しかも、観察していくと

怒りと言っても

誰か何かへ向かってる

分かりやすい感情とかじゃなくて

 

(だから理屈がなくてモヤモヤしたのね)

 

 

もっといえば

そもそも怒りでもなくて

 

 

身体の奥底の方から

(主にみぞおちから丹田までのあたり、かな)

うわーーーーーーーっと

どうしようもない劇的な熱が

湧きあがってくるというのかな

 

 

たとえば、

すっごい高熱でうなされてるのに

近いのかもしれない

 

 

あんた何やってんのーーーーーっ!!!

 

という感じでもあるかな。

 

 

簡単に言うと

魂の入れ物(器、ともいうのかな)が

 

たぶん、想定以上にでっかくなって

 

でも、それは

たぶん、いや確実に

自分のビジョンによるものなわけなんだけど

 

それに気持ちがついていけてなくて

 

自分で想像しといて

創造のフェースに入った途端に

 

そんなん知らんわって

どういうことやねーん

 

いや、でも知らんし―

 

と、ジタバタしてた、

 

のかなと。

 

そして

いまはしゅーーーーーっと

落ち着いてきてて

 

なんやったんやろ、あれ

 

という感じです。

 

 

あかん

 

……物書きとは思えない

表現力のなさにガックリ呆然やわ

 

 

 

あ、7月1日の超進化論講座@大阪では

このあたりのことを

詳しく解説したいと思います。

 

……できるんかなあ。

 

 

予定ではゲストの篠浦伸禎先生には

「トヨタの脳の使い方」ということで

医療とはちょっと離れて

かの有名なトヨタ方式を

脳の使い方、という視点から解析して

私たちそれぞれの仕事に活かせるようなかたちで

ご紹介いただくことになっています。

 

篠浦先生のご講演は

私が横にいると

すごく分かりやすくなり

かつ笑える、との評判しきりですので

 

どうぞ楽しみにしていただければと思います。

 

あとすこし

単発のお席もご用意できるようなので

よろしければぜひお越しくださいね^^

 詳細・お申込みはこちら  ↓

なおちゃん流・超進化論講座 第2期

 

 

さ、お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第2回(2018.07.01)

  講師:脳神経外科医 篠浦伸禎 

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  ビュージック代表 片岡航也

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
  「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

(主催がmumokutekiさんに変更しました)

詳細分かり次第お知らせします☆

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今朝の大阪北部での地震

皆さま、ご無事でいらっしゃいますか?

 

姫路は震度3程度が感じられましたが

何かが落ちるといったこともなく

家族全員、無事でおります。

 

落ち着いてブログが書けていること

本当に感謝しかありません。

 

ご心配くださいました皆さま

本当にありがとうございました。

 

阪神のときのような

縦揺れが少なく

時間も短かったように思うのですが

それでも

様々な被害があったようです。

亡くなられた方々の

ご冥福をお祈りいたしますとともに

渦中におられます皆さまに

心よりお見舞い申し上げます。

 

そして、いまのところ

思ったほど余震がないような感じですが

もうしばらくは

気を付けて過ごしたほうがよさそうですね。

 

 

さて

 

 

もしかすると

どなたかの

お役に立つところもあるかもしれないので

思うところを書いておきたいと思います。

 

 

通信手段がまったくなかった

阪神大震災の時とは

ずいぶん状況が変わっていますが

 

それでも

本当に被害のあった場所からは

情報発信等は

すぐにできるものではありませんし

まだ余震の心配もあります。

 

被害のなかった地域の皆さまは

本当に大切な連絡のためにも

自分本位な安否確認等は控え

 

(深刻な被害に遭われている場合

 スマホの充電が

 命綱となることもあると思うのです)

 

それぞれの場でできることをしながら

日常を大切に

祈りをもって過ごすことが大切かと思います。

 

逆に、被害地域で大丈夫だった方は

早めにSNSなどで

大丈夫表明しておくと

心配が広がらず

いいのかもしれませんね。

 

 

いずれにしても

日本のどこにいるから安心

などということはないので

 

他人事と思わずに

対策をしておくことが大切だろうと思います。

 

 

ここからは

私の経験からの教訓になるのですが

 

 

じゃあ何の対策が

一番重要かというと

「心と思考」の対策だと私は思っています。

 

もちろん、耐震の強化や

防災グッズの準備、水・食料の備えなど

それに知識をしっかりと持っておくことも

とても大切なのですが

 

実際には

いつどこで何が起こるか

わかりません。

 

 

地震に限らず

信じられないようなこと

想定外のことが起こった時

人は心が揺れてしまい

思考が停止してしまうものです。

 

 

怖いですから当然です。

 

 

で、停止すると何が起こるかというと

 

まずしばらく動けなくなった後

 

その後、思考の必要ない

習慣になっている行動

または予定通りに動こうとすることが

多いようです。

 

会社に行こうとするとかね。

 

 

まあ、行ける程度なら

それで安心できますし

悪いこととでもないのですが

 

 

そんな場合じゃないときには

 

その状況から

いかに早く落ち着く……

いや、そんな甘いものではないですね。

「我にかえる」かが

時には本当に生死をわけかねません。

 

 

電車とか、たくさんの人がいれば

助け合ったりできて

逆に「我にかえる」ことが

すんなりできやすかったりもしますが

 

 

一人だったりすると

それがとても難しいのです。

 

今回は

そこまでではなかった方が多いので

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが

 

できそうなら深呼吸して

 

いや、できないかもしれませんね。

 

だからその前に

 

 

なるべく冷静に

自分の中に必ずある生存本能を

信じて発揮して

つまり五感を(できれば六感〜八感くらいまで)

フル稼働して状況確認をする。

 

 

自分の身体の状況、周りの景色

音とか振動、臭い、色……

 

スマホ等からの情報は

その場の情報ではありません。

(しかも善意からであっても

 デマと言わざるをえない

 検証なく拡散されている情報も多いです)


探せば

マニュアルや

有用な知恵もあるでしょうが

完全にその想定通りということは

ありえないし

その間に状況は刻々と変わります。

 

それを見て活かすのは

最低限の安全が確保されてから

その次の段階の話なのですね。

 

今の状況をしっかりと確認して

必要とあらば

目の前にあるものを

柔軟に使って

あるいは目の前の人たちと助け合って

とにかく「今を生きる」こと。

 

 

ただし、生命の安全が確保できた後も

このサバイバルな精神状態

緊張状態を長く続けてしまうと

大きなストレスがかかり

これもまた生きていられなくなってしまいます。

 

そういったことも含めて

決して簡単なことではありませんが

セルフコントロール

自分を見つめるということを

心がけることが

とても大切だなあと

 

 

……ここまで書いて思ったんだけど

 

 

結局これって

啓さまが山に入っておられるときなどと

同じなのですよね。

 

命がけで生きる。

 

 

いや

 

ふだんの生活でも同じだよね。

 

だからやっぱり

それぞれの場でできることをしながら

日常を大切に

祈りをもって過ごすこと。

 

本当はいついかなる時も

私たちは

命がけで生きているということを

まずしっかり認識おくことが

何より大切なのだとあらためて思います。

 

 

とにかく

 

心配は尽きませんが

すこしでも身体を休めて

それぞれにそれぞれの持ち場で

温かでたしかなつながりを感じつつ

しっかりと生きていきましょうね。

 

 

あ、もうひとつだけ

 

まだ聞いたことのない方は

あのスマホから鳴る緊急の音で

とても驚かれると思います。

 

数十秒以内に

地震がきます、というものなのですが

 

今回は震源が浅かったせいか

震源に近い地域では

ほぼ同時か地震よりすこし後に

鳴ったのだそうですね。

 

数秒でも時間があれば

物が倒れてこない場所に

移動することくらいはできるかもしれませんが

 

初めて聞くと

注意喚起どころか

よけいに停止、

またはパニックに陥ってしまうので

 

そんなすごい音が鳴るよということだけ

覚えておいたほうがいいだろうなと

思いました。

 

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

先週末の

「なおちゃん流・超進化論講座」

東京会場・第1回

 

大阪会場、みよしの講座に続き

出入りが大変なくらいの満員で

無事に終えることができました。

 

ゲストの森井啓二さん、はせくらみゆきさん

著者さんのお一人、近藤真澄ちゃん

お手伝いくださったスタッフちゃんたち

ご参加くださった皆さま

本当に優しくも楽しい

学びに満ちた時間をご一緒くださり

心よりありがとうございました。

 

他のお写真、こちらからご覧いただけます♪

 ↓  ↓  ↓

東京会場・第1回(2018.06.03)

森井啓二さん・はせくらみゆきさん

 

大阪会場も見られるよ☆

 ↓  ↓  ↓

大阪会場・第1回(2018.05.06)

赤塚高仁さん・武田数宏さん

 

 

なんか真面目そうだけど

お勉強というのではなく

笑ったり泣いたり笑ったり

けっこう忙しくて楽しいです。

 

今からでもご一緒できますので

ピンときたら、ぜひお申し込みくださいね♪

 

終了後先生たちと

スタッフちゃんとのお食事会も

楽しかった〜☆彡.。

 

 

翌日は

生まれて初めての大船。

 

駅を出てみたら

巨大な優しいお顔にビックリ!

 

 

 大きいなあ.....

 

大船観音さま

 

曹洞宗のお寺の

白衣観音さまの胸像だそうです。

 

そして、打合せを終えて夕方

姫路に向かう新幹線で

なんとなく思っていたのは

 

生きていると

 

生まれながらの運命とか

起こってくるいろんなこと

 

理不尽だと思う

許せないと思うことが

とにかくいくつもあるし

次々に起こる

 

もしかすると

ひたすらその連続なのが

人生なのかもしれません。

 

そして

それをひとつずつ

許していくことが

人生の大きな目的の

ひとつなのかもしれません。

 

 

本当は

悪いことなんて何もなくて

 

その感情を手放すことが

実は

イコール許すことになる。

 

 

水に流す、手放す

 

そうすると

自分が残るのだけれど

 

でも、それでいて

許すというのは

その人を

許容すること

 

つまり、包み込むことでもある。

 

 

意識の中に

そのものや、その人が

いてもいいよって存在を認める

意識が広がるということ

 

愛にあふれる

器が広く深くなるということ。

 

 

 

相手に求めるんじゃなくて

自分から

 

ゴミが落ちていたら

誰が捨てたんだ!じゃなくて

 

ただ、拾えばいい。

 

そうすれば

その場と

そして、あなたの心が

美しくなる、ふわりと広がる。

 

 

そんな積み重ねなんだろうと

思うのです。

 

 

たぶん

 

許せないと思うことが多いなら

 

それはすべて

今生で

許すと決めてきたことなのでしょう。

 

 

もちろんね。

 

 

すぐにはそう思えないこともあって

 

 

昔、

何かひとつ許してみませんかと

メルマガに書いたら

 

世の中には絶対許せないことがある。

相手が100%悪い時にも

許せと言うのですか?

あなたは幸せだから

そんなことが言えるんですと

メールをいただいたことがあります。

 

もちろん

心はチクチクと痛んだのだけれど

 

 

そうなのですね。

お心に添えない内容で

申し訳ありませんでした。

 

と、だけお返事をしました。

 

 

そりゃあ

比べることなんてできないけれど

 

私だって辛いこと苦しいこと

理不尽なこともあったと

一生許せないと思ったことも

許せと言われて

人の気も知らずにと腹を立てた時もあった。

 

いや、言わないだけで

今だってある。

 

そもそも

何もかも許せなんて

一言も言ってないじゃないか。

 

 

……なんて

もっとずっと昔なら

言い連ねたかもしれません。

 

 

でも

そんな問題ではないのです。

 

見ず知らずの人のメルマガに

わざわざ返信してしまうほど

 

その方の心の

なにか大切なところに

「許す」という言葉が

触れるんだろうなあと思ったのです。

 

そして、できることなら

私の言葉がうまくなくて

そこまでにはいたらなかったけれど

いつか最善の時に

その方の魂の

本当の望みの通りに

そこから

一歩踏み出してもらえたらと

 

そんなふうに祈りながら

その3行のメールを打ったのでした。

 

 

ああー

まだまだ許せてないなあって

思うこと

たくさんあります。

 

 

だから

決して誰かに何か

言えるわけではないのだけれど

 

 

ああ

致し方ないのだろうなと思いつつも

 

絶対に何があっても

許すことはできないと

かたくなになってしまっている

その心を緩めて

 

許すことができたなら

どんなにか

楽になるだろうになと

 

 

なぜって

きっとね

 

許すって

他の何もでもなく

実は自分を許し

自分を解放するということだから

 

 

そして本当は

 

絶対に許せないことなんて

きっと何ひとつないのです。

 

 

それって実は

いまの世の中にとって

 

 

いちばんすばらしい

福音なのかもしれないなあって

 

 

この旅で

それから、これまでの人生で

出逢えたたくさんの皆さまの

笑顔を想いながら

 

そして、

新幹線の窓越しに

何の見返りも求めずに

私たちを照らし暮れていく

美しいお陽さまの光を見つめながら

 

思ったのでした。


 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

大好きな人たちのこんな発信も始まりました♪
 ↓  〜SOUNDS for EARTH〜
 「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

安心して信頼して手を繋ぐことのできる人たちが

この地球には本当にたくさんいるのです。

もちろん、あなたもそのお一人です。

よろしければ、ご一緒しませんか?

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第2回(2018.07.01)

  講師:脳神経外科医 篠浦伸禎 

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  ビュージック代表 片岡航也

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

先日、3年ぶりに会った方に

突然呼びとめられて

 

なんの前振りもなく

 

あなたの後ろにご主人がいて

共依存になっているから

手放してあげないといけない

このままだと

いつまでも

本来のなおこさんらしく

生きられないよ

 

と、言われました。

 

私は驚きつつ

 

あ、そうなのですね。

ありがとうございます。

私には見えないし

分からないのだけれど

手放すようにしてみますね。

 

と、お返事したのでした。

 

 

さて、私がどうして驚いたかというと

 

 

実は

言われる瞬間まで

完全に忘れてたのですが

 

その方は

3年前にお会いしたときに

 

一言一句たがわずと言っていいほど

同じことを

私におっしゃってくださったのです。

 

 

それを鮮明に思い出したことにも

驚いたのですが

それよりもむしろ

 

 

その時は

 

そんなことあるかーいっ!!

 

って怒りがわいてきたり

 

え、そうなのかな……

 

って不安になったりと

 

頭も心もしばらく

えらいこっちゃの大混乱だったのが

 

 

その方には

そう見えるんだなあって

 

善意から言ってくださっていることだから

感謝だなあって

 

フラットに感じている自分に

ものすごい衝撃を受けたのです。

 

 

実は(が多いな)

今年の感謝祭の舞台上では

 

きしおくんのことを

話題に出すことはもちろん

考えることもなかったんですね。

 

あ、講師の方が

ちょろっとおっしゃった時は

思い出したけどね

 

終わってしばらくしてから

 

そうしなければ、ではなくて

ごく自然にそのようであったことに

気づいて

 

ああ、やっと私は

いろんな理由や経緯からではなくて

それから

自分の境遇を言い訳にすることなく

 

つまり過去に囚われずに

 

自らの想いで

いまを大切に

この仕事をさせていただけるように

なれたんだなあと

思っていたところだったのです。

 

 

そう思って振り返ると

ここ1年ほどは

講演とかでお話しするのも

聞かれている方に必要かなと思ったら

その経験や感じたことを話すというふうに

はっきり変わってきていて

 

で、その方にそう言われた時も

そこが揺らぐことはなかったのです。

 

 

でも、それは

天国のきしおくんに対する

リスペクトがなくなったということでは

まったくなくて

 

そりゃあきっと

間違いなく一緒にいてくれるでしょう。

 

でも、物理的に

会えないことに対する

悲しみ辛さが

時折、出てくることも

やっぱりあるでしょう。

 

ただ、天国のきしおくんは

私が私らしく生きていくことを

応援してくれることはあっても

 

たとえば

忘れないでくれーとか

一人で幸せにならないでーとか

(怖いな、それ)

そんなふうに

妨げることは

1ミリたりともないことを

 

魂の底からの

愛と信頼をもって

確信しているということなのです。

 

 

きしおくん、お誕生日おめでとう。

 

 

私はあなたと出逢えて

本当に幸せです。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

大好きな人たちのこんな発信も始まりました♪
 ↓  〜SOUNDS for EARTH〜 
「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

安心して信頼して手を繋ぐことのできる人たちが

この地球には本当にたくさんいるのです。

もちろん、あなたもそのお一人です。

よろしければ、ご一緒しませんか?

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

いま書いてる原稿

ご依頼いただいて

舩井先生との出逢いやご関係を

書いてくださいとのことだったので

 

記憶違いなどないように

先生からいただいた

お手紙やお葉書やファックス

それから手書きの原稿や資料を

引っ張り出して見ていたのです。

 

それで、ひとつ気づいたこと。

 

私、まだ叶えていない

だけど、もう

一生叶えられないと思っていた

大切な夢があったのですけれどね。

 

 

実はすでに

言葉にしてほんの数カ月後に

叶えていたということに

気づいてしまったのです。

 

 

写真は

先生の講演録なんだけれど

非売品で数百冊しか出回ってないもの。

 

いま出しても大丈夫なくらい

いいこといっぱい書いてあるんだよね。

ほんとにもったいないなあと思う。

 

 

それはともかく

 

このタイミングで

こんな振り返りの時間をいただけていることは

本当に幸せなことだと思います。

 

 

そして、それと同時に

 

ここから

新しい何かが始まっていく

 

そんなふうにも思います。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM