****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

詳細・お申込みはこちらから→http://kilei.net/

****************************************

 

建国記念日は

魂のお兄ちゃん、赤塚高仁に呼ばれて

広島はフジハラレディースクリニックの

「あ・い・つの会」に

初参加してきました。

 

 

この時の感じたことを書いていると

一日かかる大作になってしまうので

今回はご勘弁いただきたくごめんなさい。

 

ああ、しかし

ことちゃんの笛の音は衝撃でした。

 

建国記念日で、かつ美しい満月の日に

国士、赤塚高仁と久しぶりに

ゆっくり話すこともできて

よかったです。

(具体的な会話はないのですけれど。

 こうして時を共に過ごすと

 ことが動きだすのですよね、いつも……)

 

翌日の朝はここへ。

 

 

心のままに

一足ごとが祈りにもなればと

歩いてあるいて

 

悲しい……

なんていう言葉では済まされない

想いがあふれて

やはり涙が流れます。

 

原爆ドームの前で

手を合わせて

 

この出来事があって

 

いいえ、その前からの

星屑の数に劣らないほど

たくさんたくさん、たくさんの

尊いいのちの、

その先端に

私たちの命があること。

 

それは自由意思だというけれど

 

でも

 

その命に意味を持たせなくて

よいはずはないでしょう。

 

どうぞこの国に生まれたこの私のいのちを

その使命のままに

しっかりと輝かせられますように。

 

ごめんなさい。

本当にありがとうございます。

魂の底から愛しています。

 

閉じたまぶたに

ものすごい光を感じて

目をあけてみると

みるみる雲が開き、

明るい空が広がっていきました。

 

 

ほんの小さな

私の祈りにも

こたえてくださるほど

天の愛というのは

大きく、それでいて

細やかなものなのかもしれません。

 

さて、その足で家に帰ると

私よりもまだ最先端にいるたつきが

家で待ち構えておりました。

 

神戸に研究発表に出かけたら

すっごいシンクロがあったそうで

もういつにもましての弾丸トーク

でも、実は私にとってもシンクロなもので

ちょっとそれは

明日の話題とさせていただきたいです。

 

でね。

 

今回、池川先生、藤原先生という

産婦人科の先生お二人とご縁をいただいて

なんだか

産んだんだけど

だから、命をお預かりしたんだけれどね。

 

でも、この子のほうが

先輩のように感じるという

私の感覚は当たっていたなと

しみじみ感じて、うれしかったです。

 

あ、それでね。

 

タイトルの

「たばこ屋のおばちゃん計画」というのは

このブログでも何回かご紹介している

イヤーコーニングの近藤真澄ちゃん

掲げていらっしゃるもので。

 

あ。

本当は「ベーシックコース」というらしい

 

近藤真澄ちゃんは

右はじの美人さんです^^

 

 

風邪引いたら

はちみつ大根だ的な感じで

イヤーコーニングを

家族にお手当としてできたらいいなという

そういう講習会をされているのですね。

(念のため、プロとしての講習は

 まったく別で

 あくまでも家族にしてあげるだけです)

 

で、私習ったのです。

 

久しぶりに午後いっぱい

私もたつきもお休みだったので

(最近はたつきも忙しいんだよね〜)

ドン疲れのたつきに

イヤーコーニングしました。

 

正直

私もつかれてたので

ちょっと迷ったんだけれど

でも、

よかった。

 

起きててしゃべるのも楽しいんだけど

 

一時間ほど

コーンが燃えていくあいだ

すーすー寝てるの見てるだけ

 

見てるだけなんだけどさ。

 

これ……幸せだあねえ。

 

いやー、真澄ちゃん

これ絶対みんなに

伝えてあげたほうがいいよ。

 

で、起きたたつきに言わせると

 

「身の危険を感じて

 全然寝られんかった!!!」

 

あー、目にタオル

置いてあげるの忘れてたからだ(汗)

 

しかしあんた

 

あほみたいに

寝てたっちゅうねん。

 

でも考えてみたら
寝たのが分からなかったということは

すごく深い眠りだったんだなあと

思うし

後のお顔つきを見ると

明らかにすっきりしてたし

 

あと、その割には

またやってほしいそうです(笑)

 

終わった後のコーンを解体中

 

残骸。

 

あ、ちなみにその近藤真澄ちゃんも

5月28日のきれい・ねっと感謝祭には

お越しくださいます。

 

実は……サプラーイズな発表も

あるやもしれませぬ。

 

そんな感じで

感謝祭にはゲスト以外にも

すっごい皆さまが

どっさりお越しくださいますので

ぜひ、本当にぜひ皆さまお越しくださいね!!

 

きれい・ねっと感謝祭2017

詳細・お申込みはこちらから↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

詳細・お申込みはこちらから→http://kilei.net/

****************************************

 

実はですね。

 

昨日の夕方

もう、言葉にできないほど

ものすごく勇気のいる

一本のお電話をかけました。

 

もしこれで

大切なご縁が切れてしまうことになっても

それでも言わなくちゃと

それくらいの覚悟でもって

祈るような気持ちで

スマホを握りしめて。

 

ずーっと教えていただいてきた

大好きを回数にすると

何回言ったらいいか

分からないくらい大好きで

かつ、まさに雲の上の

神さまのような大恩人に

「それ、違うと思います」

いや

「それ、違います」

と言う。

 

まさかそんな時がくるなんて

思いもよらないことでした。

 

だけどね。

 

思考ではない深いところで

気づいてしまって

言わないというのは、ナシなのです。

 

それは愛じゃない。

 

逃げられない。

 

それに、

思っちゃった時点で

たぶんもう伝わってるし。

 

うう。

 

愛って厳しいな。

 

こんな時にかぎって

いや、こんな時だからでしょうね。

電話はすぐにつながってしまって

(一瞬切りたくなる始末

 往生際が悪いなあ……とほほ)

 

祈るような気持ちで

一生懸命お話ししました。

 

心のほうは不安で折れそうなのに

言葉はすらすらと出てきて

なんだかもう

誰が言っているんだろうという気持ちでした。

 

そうして。

 

返ってきたお返事は

とてもとても穏やかなものでした。

 

よく言ってくれたねえ

ほんとうによく言ってくれた。

なおちゃん、ありがとう

 

もう、大号泣。

 

たった10分

 

だけど

 

人生が変わるほどの

10分でした。

 

私は幸せだなあ

魂の底から、そう思えました。

 

さあ、言ってしまったら

もう引き返せません。

言葉のとおりの私でありますように。

 

 

あ、ちょっと余談になるけれど

いまって誰にとっても

そんな時なのかもしれないなあって

そんなことも感じています。

 

さ、お仕事に戻ります。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

詳細・お申込みはこちらから→http://kilei.net/

****************************************

 

変なタイトルですね……。

 

二日間出張で下関に出かけておりました。

濃すぎて、ブログ更新できなかったなあ……。

戻ってきたらきたで

不思議なことに

年単位の昔に

お手伝いさせていただいたお仕事のことでの

ご連絡が続いて

なんだか本当に10周年に

向かっているんだな

その振り返りをしながら

かつ新しい物語が

始まっていくんだなということを

あらためて感じています。

 

そして、

社会的なことの大小に関係なく

心か身体か、それも様々な形で

大きな変化・変革を求められている方が

多いんだなということも感じます。

 

他の人もそうだから

外を見ると目移りしちゃうけど

 

しっかり私と向き合う。

 

間違いなくここが肝だよね。

 

さて、下関での出来事は

こちらの濃い写真でお楽しみくださーい♪

 

新下関から下関に行こうと思ったら

倒木のため電車が遅れるとアナウンス!

 

でも、なんとか到着。

初めてのウズハウスからの海。

 

こんな素敵な皆さまと

濃い時間を過ごさせていただきました。

 

今日からアメリカにご出発なので

本当にお会いできてよかったです。

(これを考えるとスケールが大きくなって

 理解できなくなってくるので

 頭で考えないことにしよう、そうしよう)

 

昭恵さんが育てたお化けシイタケちゃん

とれたてぬくぬくを

私もちょっとおすそわけいただいちゃった!

 

翌日は川棚の大きな大き〜な

クスの木さんとおしゃべりしたり

(長崎アンデルセンと一緒の地名なんだって)

 

瓦そばいただいたんだけど

あー、写真がなーい!!

これを食べたらあなたも下関通!

ということになるらしい。

 

地元の人も行ったことないところに行ったり

(どこか分かります?)

 

ドライブ中

雲がみるみる凄いことになりました。

なんだか時空がグワンとなったような。

雰囲気伝わるかな。

 

 

そして、最後に安徳天皇にご挨拶に

赤間神宮へ。

 

 

 

真ん中のイカリが

なんとも象徴的でした。

 

ご案内くださったten*のてしごとの

みやちゃんのお話は

(私の愛用マスクをつくってくださってます)

ちょっとまたあらためて。

 

では、お仕事に戻ります!

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

土曜日の朝だったかな

 

いつもの瞑想もどきから覚めてみたら

ボロボロ涙が流れているものだから

とっても驚きました。

 

ずっと欠けていたピースが

はまったような、そんな感覚です。

 

融合とか、統合とかするっていいますよね。

あなた=わたし=宇宙

この公式をたくさんの人が

話すと思うし、私自身も感じることはある。

 

で、それを実現するには

融合する相手に

相手が人でも神さまでも

どんな存在であってもね。

その相手に

絶対的な信頼感をもってないと

信じていないと

そんなの無理ですよね。

 

じゃあ「信じる」ってどういうこと?

どういう状態?

 

あなたは他の存在を

魂の底から信じられていますか。

それって

どういうことか分かっていますか?

 

その答えが見えて

それを実現するためには

何をしたらいいかが

ようやく見えた……と感じたの。

 

はたして

言葉にあらわしきれるだろうか

 

委ねるしかないよね。

 

そんな想いで、

今日も原稿に向かいます。

 

タイトルが降りてくるの

いつなんだろうな。

降りてきたら、予約開始しますね^^

 

そして、そのすべてを

体現させたい気持ちで

開催させていただく

きれい・ねっと感謝祭2017

立春の日よりお申込みサイトが

オープンしています。

 

こちらはチラシの校正

 

たくさんの皆さまと

ご一緒できますように。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

さて、節分です。

 

太陰暦による二十四節気のはじまり

だから、新年ですね。

その立春の前日だから

節の分け目ということ。

太陰暦の大晦日ということですね。

 

えーっと

豆まき

しちゃーいけないなんていうお話を

初めて聞いたのは

何年前だったかなあ。

 

鬼は実は国津神さまで

豆を炒るのは

大地から芽も出ないようにするためで

年の終わりの

封印の儀式なんだって、そんなお話。

 

封印が拓かれて

そういう型とかで

やってきたことが

意味をなさなくなる時代が始まったと

そういう趣旨の原稿を

ただいま絶賛執筆中なのだけれど。

 

それはともかく

立春を前にして

大晦日に続き

氏神様にご挨拶に参ってきました。

 

 

今日明日の行事のための

準備も一段落したのかな

境内には誰もおられず

陽の光だけがまぶしいほど。

 

静かな気持ちで

感謝をお伝えすることができました。

 

さて、立春大吉

明日から

5月28日(日)

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

ネットでのお申込みを

開始させていただきます。

 

それから

ようやくようやく本日、

チラシの表紙デザインも固まりましたので

こちらも近日中に公開できると思います。

 

どうぞお楽しみになさってくださいね^^

 

では、お仕事に戻りま〜す♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM