これだけ

超進化、超進化と言ってたら

 

世の中がようやく追いついてきたのか

(オイオイ……笑)

 

ついに

ダーウィンの進化論が崩壊したそうです。

 

詳細はこちら  ↓

In Deep

[特報]ダーウィンの進化論が崩壊 :

かつてない大規模な生物種の遺伝子検査により

「ヒトを含む地球の生物種の90%以上は、

 地上に現れたのがこの20万年以内」

だと結論される。

つまり、ほぼすべての生物は

「進化してきていない」

https://indeep.jp/dna-barcoding-survey-reveals-new-evolution-theory/

 

 

 

 

こういう感じじゃないよ

ということが分かったというのです。

 

もはや

ミッシングリンクどころの話では

なくなってきましたね。

 

聖書とかに載っている

出現方法のほうが正解かもね

ということになります。

 

 

詳しいことは

読んでいただくか

超進化論講座で

たぶん私が楽しく解説するので

そちらを聞いていただくかするとして

 

 

やっぱり気になるのは

 

こういった情報が

きちんとした報道機関あるいは

研究機関から行われているにもかかわらず

 

日本ではまっっっったくと言っていいほど

報道されないということです。

 

この日本の傾向を考えると

もうしばらくすれば

必要なくなるかもしれないけれど

 

いや、

なかなかそうならない可能性だって

なくはないので

 

英語はできたほうが

いいんじゃないかなと

思わずにはいられません。

 

 

これは余談になりますが

先のG7での安倍総理の立ち位置について

蚊帳の外説と

重要な役割を果たした説

正反対の情報が駆け巡っています。

 

で、駆け巡ってる一方で

そんな情報が駆け巡っていることすら

いま初めてここで知るという方も

いらっしゃるかもしれません。

 

 

たくさんの情報がありますが

とにかく間違いなく

偏向しています。

 

 

そしてその真贋は分かりません。

 

文章がうまくて、サイトがきれいだったら

ついでに画像とかあって

なんか偉い感じの肩書きがついてたら

 

その程度のことで

ほんとっぽくできるのが

インターネットの世界なのです。

 

 

で、これが問題なんだけれど

ありのままに生きようみたいな感じで

 

自分から調べようとせず

流れに任せようとすると

 

静かになるのではなくて

 

体制が知ってほしい情報ばかりが

自然に耳に入ってくるようになっています。

 

 

好きな言葉を検索してたら

その言葉にまつわる

商品やイベントの勧誘画面が出てくるしね。

 

 

私はどうしているかというと

 

海外からの情報は

視野を広げるために必要不可欠なのですが

 

残念ながら

英語はさっぱりなので

啓さまの「ひかたま」ブログや

このIn Deep

他にもいくつかを

定期的にチェックするようにしています。

 

政治経済、最新機器や医療、あと精神世界

なるべくアンテナを張るようにしています。

 

信頼するお友達や

あと

たつきさんからの情報もけっこうおもしろい。

 

情報のスピードや

公平さ正確さ等々も大切ですが

それよりも

発信者側の意図

根底に持っている想い

そこに共感できるかどうかが

ポイントになると思います。

 

そういう意味では

きれい・ねっとのご本は

すばらしい作品がそろっているので

ぜひ読んでいただければと思います。

 

 

当然ながら

この仕事をしているからこそ入ってくる

著者先生方からの

情報とかもあるわけですが

 

どっちにしても

ここで書ききるのは無理なので

講座とかでお話ししていきますね。

 

 

それはともかくね。

 

結局のところ

どんなにがんばっても

情報に偏りは出てくるもの。

 

で、

その偏りとか

量の多さ少なさとかって

ダメなものでは決してなくて

要は「自分らしさ」なわけです。

 

 

何がいちばん大切かというと

 

受け取り側がぶれない心

きちんとした中心軸をもっていないと

偏っていようがいまいが

結局、情報は

ただの無機質な知識になってしまって

活きてこないというか

活かせないということ

 

そこを忘れちゃいけないなあと

自戒も込めて

熱く語ってみたのでした。

 

 

さあ、ダーウィンの進化論が

崩壊したみたいですよ〜。

 

この情報から

あなたは何を想い、どう行動しますか

 

そういうことですね^^

 

 

いま編集している

『トヨタの脳の使い方』は

そういう情報が脳に入ってきた時に

 

人それぞれに違う

脳の使い方をする

それをいかに自分らしく行うか

その方法論が書かれています。

 

どうぞお楽しみになさってくださいね。

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸〜お詫びとお知らせ〜

 

醸せ師、柿本恭子ちゃんの

「発酵ぷらす食養生」

きれい・ねっとからmumokutekiさんに

主催がうつり8月12日(日)開催となりました。

 

詳しいご案内は

おって

mumokutekiさんのサイトなどでされますが

アップされましたら

私のほうからもご案内差し上げますね。

 

そして♪

 

大好きな人たちのこんな発信も始まりました♪
 ↓  〜SOUNDS for EARTH〜
  「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

安心して信頼して手を繋ぐことのできる人たちが

この地球には本当にたくさんいるのです。

もちろん、あなたもそのお一人です。

7月29日、よろしければご一緒しませんか?

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第2回(2018.07.01)

  講師:脳神経外科医 篠浦伸禎 

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  ビュージック代表 片岡航也

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

この記事のトラックバックURL : http://naoblog.kilei.net/trackback/608

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM