昨日はエイプリルフールでしたね。

 

うまい嘘 思いつけずに 午前0時

(字余り、チーン……)

 

そんな月末月初の週末は

桜が満開で、姫路城はこんな感じ。

 

 

この写真の下はもう

人・人・人で、とても近づけません。

 

でも、この場所から歩いて5分の

自宅前のお城のお堀にまで桜は続いていて

満月の日の夜桜を堪能することができました。

 

 

幻想的な美しさでした……。

 

 

さて。

 

 

唐突ですが

私、カフカとかを

好んで読んだ時期があってですね。

高校生くらいの頃なんだけど

翻訳された外国小説がそんなに苦にならない

むしろ、好きな人なのです。

 

村上春樹さん

大好きで

海外でとても人気がある方ですが

翻訳小説がとてもすばらしいことでも有名で

(『ライ麦畑でつかまえて』とか)

『ノルウェイの森』の描写の

ちょっと陰鬱な感じも

翻訳小説のテイストがある感じがします。

 

で、なんでこんなことを書くかというと

 

4月下旬発刊予定の

聖なる約束シリーズ第5弾

ホロコースト生存者による短編集

『SCORCHED ―焦がされた世代―』の

翻訳された原稿の全編編集

約8万字かな、を昨日ようやく終えたのです。

(あ、翻訳されてる原稿の編集ね、念のため)

 

赤塚高仁さんと舩井勝仁さんが

イスラエルで託された1冊のご本。

 

 

たぶん、海外小説などで

独特の表現をよく承知していなければ

とても編集などできなかっただろうと思います。

 

昔のことが

仕事で活きることって

やっぱりあるものなのですね。

 

そうは言っても

初めてのチャレンジで

ドキドキしながら確認いただいたら

日本語への翻訳を担当してくださった

石原みのるさんや

監修してくださった勝仁さんから

読みやすい、グイグイ引き込まれる

と、お褒めいただきホッとしています。

 

難しく、しかも日本人にはなじみの薄い

ホロコーストというテーマ。

皆さまに心に魂に

響くものともなればと思いつつ

引き続き製作に心を尽くしたいと思います。

 

 

あああ

 

 

感謝祭総まくりが……。

 

 

ハプニングのことだけでも書こう。

 

 

KBSホールに向かうため

車に乗ったところで

スマホが鳴ります。

 

うちゅうさん(父)からでした。

 

あー、昨年と同じでまた早く着いちゃったのね。

くらいの気持ちで出ると

 

 

「いま、起きた」

 

 

うそーーーーん。

 


今(7:30)から姫路を出ても

開場時間に間に合うかどうかというところ。

 

 

これ、実はかなりイタイ事態でした。

 

 

父は開梱作業と梱包作業が神業クラスで

ブースにスムーズに素早く書籍を並べる

その作業のために来るようなものなのです。

 

いつもはロバちゃんがやってくれるんだけど

感謝祭の時は

他のブースや受付などの準備のため

てんてこまいなので難しく……。

 

 

でもね。

 

考えてみたら

父はこの日まで、ほとんど休みなく

本の印刷製本を続け

最後の一週間は毎日夕食後も夜なべ

森井啓二さんの新刊が仕上がったのは

感謝祭前日でした。

 

……ホッとしたら、寝坊もするよね。

 

 

みんなに助けてもらったら

きっとなんとかなるだろう。

 

申し訳なさそうなうちゅうさんに

 

「大丈夫、なんとかがんばるわ」と話して

 

スマホを切りました。

 

そして、KBSホールに到着。

 

 

ご挨拶では

 

細々した注意事項は書いてあるから割愛して

 

みんなが主人公

ニコニコ最優先、自分から楽しみましょう。

 

いろんな問題があるかもしれないけれど

困ったらSOSを出し合い助け合いましょう。

この時に、犠牲や我慢はなしにしましょう。

 

もちろん、事前にみんなで決めた役割を

果たしていくわけですが

だからといって

上とか下とか

受付ならゼッタイ受付をみたいに

囚われてしまわずに

感謝祭を思いっきり楽しみ

すばらしい時間を創るという

共通の想いをもちながら

いまこの瞬間を意識して楽しみましょうと

そんなことをお伝えして

それぞれの持ち場へと別れたのでした。

 

 

そこで、私はハタと気づいたのだ。

 

 

お釣り用のお札や先生方にお渡しする資料

 

何より私のための細かい進行表と

オープニングの朗読のための

手書きの原稿の入ったトートバッグが

 

 

 

どこにもないということに……。

 

 

 

どうなるんだ?

 

 

感謝祭!!!

 

 

というわけで

総まくりは、また明日へと

つづきます……。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年4月8日(日)午後

京都mumokuteki 2階オープンキッチン

発酵ぷらす食養生ワークショップ「みそだま」

http://kilei.net/event/hakko-work-shop/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
               https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

この記事のトラックバックURL : http://naoblog.kilei.net/trackback/541

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM