おはようございます。

姫路は浄化の雨です。


今日は珍しく

西へ向かう新幹線に乗って九州へ

そして、初めてのあの島へと

向かっています。


日本一神社密度が高いという

その島でのあれこれは

帰ってからのご報告として。


昨日、著者である

近藤真澄ちゃんから発表のあった

ご本のご紹介を♪



『イヤーコーニング

        ゆらぐ炎の傍らで』


ご紹介は

美しくもキュートな近藤真澄さんの

Facebookの投稿を

引用させていただきますね( ˊᵕˋ )♡


**************************************

ドキドキしています💓

いよいよ…最終校正を残すのみ
…という状況らしいのです。

あぁ…なんだか不思議なもので…
見たことのないわたしの分身が

この世に生み出されるような気分です!

照れ臭さとわずかな嬉しさの狭間を
まだまだ行ったり来たりしていますが

あれだけ、

わたしが本を出すなんて…と

思っていたことが
なぜか今は嘘のように…
ようやく生まれてくる気配のそれに
愛しささえ感じ、

心待ちにしているのですから

不思議なものです。

そして…生み出されました折には
やっぱりお手にとっていただけましたら
心から嬉しく思いますし…

もしも
これを読んでくださって
わずかでも笑っていただいたり
なにかを

お感じいただけるようなことがあれば

これ以上の幸せはないんだろうなぁ…
なんて、

感情の先走りをして

ひとりでニヤケておりますのです(笑)


シンプル過ぎるこの表紙は わたしの好み。

それを
まだ学生である…うら若き女子たちが
試行錯誤しながら

寝る時間を削って作ってくれました。

そして
編集は名人!山内尚子女史!
そう…彼女の手にかかったら

怖いものなし!なのです。

ネットショップでのお申込みは下記から…
ということですので
どうぞお申込みいただけると

ありがたいです。

出版記念パーティーに

お越しいただきます皆さまには

その日にお持ち帰りいただけるようですが

ネットショップでのお届けは
お雛さまをお祝いする頃に

なるかもしれません。

http://kilei.ocnk.net/product/347


**************************************


名人だなんて……(*ノωノ)ポッ


いつもの彼女の文章は

こんなふうに

オチャメでサービス精神旺盛で

ウィットに富んでいるのだけれど

ご本となった言葉たちは

彼女のたたずまいやお心や、

その深奥のそのままに

凛とした美しさを放つものです。


イヤーコーニングを知っていただきたい

体感していただきたいというのも

もちろんあるのですが


時に神さまを恨みさえしたかもしれない

その波乱の運命のすべてが

イヤーコーニングという

太古の叡智と出逢い

自らの奥深くから響く声に従い

その道を歩んでいくことで

必要なことへと変わっていく

そのありのままの道のりから


いまを生きる私たちが

学ぶことはとても多いと感じます。


多くの皆さまに

お読みいただけましたら幸いです。


http://kilei.ocnk.net/product/347 



そして

そんな近藤真澄さんも

ゲストとしてご登壇くださる

きれい・ねっと感謝祭2018

           〜 ひびきあういのち 〜

http://kilei.net/event/2018-03-21/


ぜひご一緒いただけましたら幸いです。


今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪


愛と感謝をこめて。

尚子 拝



この記事のトラックバックURL : http://kilei.jugem.jp/trackback/487

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM