****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

以前のブログで

炎のフォークシンガーなわじゅんのこと

あんな人こんな人と紹介するよりも

ということで

2011年の感謝祭で歌ってもらった

「突きぬけよう」という曲の

歌詞をご紹介したと思うのですけれど

今日はその時の経緯を

お話ししてみようと思います。

 

いつかの感謝祭でもお話ししたので

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが

 

2011年の感謝祭は4月に

今回と同じように

大きな会場での開催を予定していました。

 

しかも、場所は東京。

 

いま思うとかなり無謀なチャレンジでしたが

私はやる気満々で

チラシの配布も始まり

お申し込みもいただき始めていた

 

3月11日。

 

大きな地震と

そして津波が、東北地方を襲いました。

 

事務所にある

ふだんは使っていない

小さなテレビに映る

大きな津波の様子を

涙を止めることもできずに

ただ眺めるしかなかったあの時の気持ちは

いまも忘れることができません。

 

しばらくしてから

テレビに映る

見たことのある風景にくぎ付けになります。

 

もちろん、見た時の風景ではありません。

 

転がる電車と

きっと駅があったであろうその場所は

 

私がその前の年に

大切なお友だち、

村上美保子さんに会うために

家族そろって訪ねた

福島県の新地町という場所でした……。

 

美保子さんご一家はご無事でしたが

何代も続いてきた

老舗旅館は津波で流され

原発にほど近い釣師浜の漁港は

漁港としての機能をすっかり失いました。

 

その釣師浜の漁師さんたちの

本当の心の叫びを

美保子さんが魂をこめてまとめたのが

感謝祭2017で朗読させていただく

 

『命のつぎに大事なもの』です。

 

 

美保子さんが全国で伝えられ

その美保子さんにお許しをいただいて

私も折に触れ

朗読をさせていただいています。

 

いのちを澄ませて

皆さまにお届けしたいと思います。

 

話を戻して

東京で予定していた感謝祭。

 

当初私は開催の方向で動いていました。

 

関西にいて

状況は分かりませんでしたが

神戸の震災を経験したものとして

何かせずにはいられない想いがあったのです。

 

でも、会場が公共の施設だったこともあり

節電のために使用を中止してほしいと

先方から連絡があり開催を断念。

 

それぞれの立場から

様々な意見がありました。

 

それでも、ここで私たちが

苦しい、悲しい気持ちのままでいては

いけないように思いました。

 

みんなが主人公なんだもの

 

こんなときこそ

ずっと言葉にしてきたことを

かたちにあらわしたい……。

 

開催予定の日と同じ日

なぜか空いていた神戸の会場で

 

私は感謝祭を開催することに決めました。

 

数週間前の告知だったにもかかわらず

たくさんの方がお越しくださいました。

 

想いに共鳴してくれた

なわじゅんは

埼玉からわざわざ駆けつけてくれました。

 

そして歌ってくれたのが

「突きぬけよう」

だったのです。

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

みんな泣いていました。

 

東北の人たちに祈るなんて

とんでもない。

 

そんな生易しい

状況じゃないことは

誰の目にも明らかでした。

 

だけど

 

いえ

 

だから

 

一人ずつがしっかりと

でも

お互いにちゃんと手を取り合って

生きていこう

 

神戸の美しい海を眺め

 

みんなで歌いながら

 

本気で

 

本気でそう思いました。

 

 

…実はこの時

なわじゅんのまっすぐな歌声を聴いて

大きな決心をした人がいました。

 

画家の川上由理子さんです。

 

私も

この歌声のように

そしてこの歌詞のように

やりたいことを

それでいて

みんなが笑顔になることをしたい。

 

自分の描く絵で、

笑顔になってくれる人がいたら

どんなに嬉しいだろう……。

 

そう思い、画家としての一歩を

踏み出したのです。

 

 

……そんななわじゅんが

感謝祭にまたやってきてくれることになり

それを記念して新しいCDを

発売することになりました。

 

そして、聞けばなんと

そのジャケットデザインを

由理子さんが手掛けられているそうなのです。

 

こうして

 

うずはもう

はじまっています。

 

 

あなたは

どうやって生きていきますか。

 

 

よかったら

ご一緒しませんか。

 

 

なわじゅんの歌

一緒に歌いませんか。

 

 

****************************************

 

つきぬけよう (詩:縄手純二)

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

平坦にならされて

何もない道よりも

でこぼこ道を進んで行く方が

うきうきするよ

 

目まぐるしく移り変わる

風景にまどわされずに

ハンドルだけはしっかりこの手で

握りしめて

 

へたくそに生きてる

姿みつけたら

誰かが手をさしのべてくれるから

心配しないで

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

いがみ合わなくてもいい

一つになることもない

行きたいところを目指して

さぁ出発しようよ

 

くらべることも迷うことも

臆病になる瞬間も

全然必要ないんだ

だって好きなんだから

 

それでもためらってる

姿みつけたら

誰かが背中を押してくれるから

心配しないで

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

思いを伝えよう

つきぬけよう

 

邪魔をしてるのは

一番そばにいる

自分かもしれないから

ときはなて

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

限界なんかないから

つきぬけよう

 

やりたいことをやろう

大好きなことをやろう

限界なんかないから

つきぬけよう

 

****************************************

 

☆きれい・ねっと感謝祭2017☆

  〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

・講演者ご紹介その1:旺季志ずかさん
ありのままで(うずのはじまりvol.4)

・全員プレゼント、あります♪

感謝の気持ちのスパイラル(うずのはじまりvol.5)

・講演者ご紹介その2:Sora Keikoさん

引き寄せを遥かに超えて(うずのはじまりvol.6)

・講演者ご紹介その3:赤塚高仁さん

教育勅語という祈り(うずのはじまりvol.7)

・講演者ご紹介その4:三浦直樹さん。今津正美さん

身体という乗り物を大切にする(うずのはじまりvol.8)

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

この記事のトラックバックURL : http://naoblog.kilei.net/trackback/263

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM