大学受験生生活を

絶賛満喫中のたつきさん、

中学生時代にお世話になった塾に

夏休みだけのスポット参加をしていて

 

昨日から

鳥取県の大山に合宿に出かけています。

(なんと塾の合宿施設があるというね)

 

涼やかな自然の中で

朝から晩まで

志望校別にそれぞれのペースで

1日中自学自習するという

 

楽しい?時間を過ごしているはずです。

 

どんな顔して帰って来るかな〜。

 

 

さて

 

 

たつきさんの中学時代からのお友達が

夏の高校野球県大会の決勝戦で

惜しくも敗れてしまったことは

ちょっと前に書いたと思うのですが

 

実はちょうどそのあたりに

たつきさん自身も

吹奏楽部

ほんとのほんとの最後の舞台のために

一生懸命練習に励んでおりました。

 

えっ?!

引退したんじゃなかったっけって

話なんですが

 

たつきさんの学校の吹奏楽部は

人数がそんなに多くないので

例年、引退後すぐの7月の大会の時には

なかなかしっかりした演奏ができないため

有志の3年生が

2週間だけ戻って参加するのです。

 

たつきさんはともかくとして

ほぼ全員が難関国公立大学を志望する

県内屈指の進学校の7月は

もはや完全な大学受験モード

 

そんな中

昨年

副部長であり

木管楽器の中心だったたつきさんは

他のみんなと一緒に

先輩たちに一生懸命お願いし

その願いを聞き入れるかたちで

全員ではないまでも

たくさんの先輩たちが

戻ってきてくださいました。

 

当時は

2週間といっても

ほとんどは放課後練習で

1日練習は2日ほどだけ

 

この時期のそれくらいの時間なら

十分取り戻せるはずなんだから

戻ってきてくれたらいいのに

 

そんなふうに思っていたのだけれど。

 

いざ、本人がその立場になってみると

そんなことはまっっっったくなかった。

 

浪人生はもちろん

中高一貫の私立校生は

とっくの昔に高校全範囲の

授業が終わっています。

 

そんな中

たとえ進学校といえども

カリキュラム通りの

授業を進めないといけない

公立高校にとっては

本当に1時間ずつが真剣勝負。

 

そのように先生方に

ハッパをかけられて

みんなどんどんエンジンがかかってくる。

 

そんな時の

人間の集中力ってすごいから

そこで補習を抜けたり

予復習の時間が不足してしまうと

取り残される感がハンパないのです。

 

そこを

取り戻そうにも

本気の子たちは

みんなフルスロットルだからね。

 

焦りは募るばかりです。

 

 

そうか。

 

自分の進路がかかっている

こんな状況の中で

先輩たちは戻ってきてくださったんだ……。

 

このことが分かっただけでも

たつきさんにとっては

ものすごい収穫だったかもしれません。

 

後輩たちは

当時の自分たちと同じように

こちらの事情も知らずに

屈託なく残ってくださいと頼んでくる。

 

まったく人の気も知らないで……。

 

戻らない選択をした子もいました。

 

でももう

それを責める気にはならないようでした。

 

それでも

自分自身はどうするかとなったときに

自分がしていただいたように

先輩としてそれに応えたい。

 

でも……。

 

悶々としながら迎えた

進路決定のための三者面談。

 

3年間担任をしてくださったT先生は

なんと吹奏楽部の顧問でもあります。

(さらに同校卒業生で京都大学ご出身)

 

まだまだまだまだ

がんばらないと届かない第一志望

 

「気持ちは変わらんのやな?」

 

という質問に

 

「はい、変わりません」

 

と、迷いなく答えるたつきさん。

 

もう、こうなってくると

親の私の出る余地は

どこにもありません。

 

あ、ありますひとつだけ。

 

下宿がOKかどうかと

浪人することになっても

対応できるかどうか

 

要するに金銭的な問題ですね。

 

そこは

たつきさんががんばるなら

なおこさんも

大変だけど

でも、がんばるわよ。

 

で、そこから先は

ただ、ドキドキするのみで

 

どんなふうに言われるかと思ったら

 

「山内が変わってきた、という声は

 他の科の先生たちからも出てるし

 僕もそのように感じてる。

 でも、その目標を掲げるなら

 もっと変わらんとあかんな。

 ここからは茨の道になるぞ、いいか?」

 

たつきさん、また迷うことなく

 

「はい、大丈夫です」

 

「そうか。

 それなら先生から

 進路担当にもそのように伝えるぞ。

 ここから先は

 先生たちも容赦しないからそのつもりでな。

 とにかく最後まで走りきれ」

 

 

3年前

中学生の面談の時にも

当時は高すぎると思われた志望校に

どうしてもチャレンジしたいと

言いはるたつきさんを

担任の先生が後押ししてくださいました。

 

また、素敵な先生に出逢えて

ありがたいなあ。

 

本当にたつきは幸せ者だなあ

 

でも、だとしたら、

やっぱり部活は厳しいかなあと

思っていると

先生、最後に

 

 

「まずは、後悔の残らないように

 しっかり部活をやりきれ」

 

 

よかったあーという

たつきさんの表情

 

そして、7月末

最後の大会当日

心から楽しそうに

のびのびとクラリネットを吹く姿。

 

そして演奏を終えて写真撮影にのぞむ

どこまでも眩しい姿を眺めながら

 

たつきだけではなくて

みんなみんな

 

人生にたった一度の

かけがえのない一瞬ごとを

ひとつずつ大切に

後悔のない選択をして

めいいっぱい

生ききるってこういうことなんだな

 

(お顔の表情がまぶしいんだけどねー

 前から2列目中央あたりがたつきさん)

 

それを間近で見せてもらえるのって

ほんとうに幸せなことだなあと

心の底から思ったのでした。

 

 

夜、涼しくなりましたね。

 

夏が疾風の如く、過ぎていきますね。

 

 

数日前にたつきさんと聴いた

夏の高校野球テーマソング

「夏疾風」が

心の中でリフレインしています。

 

今 吹き抜ける夏疾風

新たな息吹を告げる風の音

まばゆい光集めて

願いを乗せて

 

どこまでも続く蒼空

見上げる夢に手を伸ばして

いつの日にか届くように

夏疾風……

 

たくさんの若者たちにとって

 

いやいや、負けちゃいられん

大人たちにとっても

悔いのない

輝きにあふれた

すばらしい夏になりますように。

 

 

あ、当面の願いとしては

台風サンサンが

良き浄化の雨風となって

もうちょっとスピードをあげて

行きすぎてくださいますように。

 

そして、明日

予定通りの新幹線に乗れますように。

 

 

さ、お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.05)

  講師:医学博士 田中 佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
  http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                    https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

事務所からの帰り道

ポテトサラダの材料を買いにいった

駐車場から。

 

 

美しかった……。

 

台風が不思議な進路を取るらしいですね。

必要な浄化だと思います。

 

そして、そう思うからには

やってくることが分かっていることに感謝して

祈ることはもちろん

できる備えもしっかりとしておきたいものですね。

 

あ、この備えというのは

物品ももちろんのことですが

いちばん大切なのは、やはり心構えだと思います。

 

柔軟な心、平常心

どんなことを大切にするのか

 

誰かに教えてもらうのではなくて

わが心に問いかけて

答えを得ることを

意識してみることが大切なように思います。

 

 

それはそうとして

夏休みに

入るちょっと前から

たつきさんと現代文のお勉強をするのを

日課にしています。

(一応、私が先生役をしてます)

 

お供は、北極老人さんオススメの参考書。

「やさしく」なんて書いてあるけど

ガッチリ大学入試に対応しています。

 

(連日ノーメイクで、すみませんです)

 

なんとなくできちゃうので

根本的な解き方の学びを

すっとばしてしまいがちな現代文。

でも、そこ押さえてないと

思わぬトラップに

引っかかるので要注意なのですね。

 

だから、入試問題の攻略に入る前に

これをやっておこうということで……

 

と、語りだすと終わらないのでやめますが

 

ひとつだけ大きな気づきは

こんな仕事をするようになったおかげで

難関大学の現代文の問題も

普通に読めるようになっているということ!

 

(現代文と、ちょっぴり日本史

 それ以外はガチマジムリですが、涙)

 

 

現代文の勉強しながら

 

ちょっと話にあがったのが

先日ブログに書いた

高校野球の兵庫西大会、今日が決勝戦でね。

 

たつきさんの親友が活躍してた姫路工業

順当に勝ち上がってきてたのですが

ここで無念の敗退となってしまったのです。

 

甲子園に応援行きたかったけど

残念やったねー。

でも、ほんまに

みーんな、力出しきってるよね。

 

 

勝ったり負けたり

泣いたり笑ったり

悩んだり怒ったり

 

それぞれの夏が

キラキラ輝きながら、過ぎていくんだなあ。

 

 

こういう瞬間瞬間を

そばにいて

感じさせてもらえること

 

その当たり前じゃないありがたさを

いつも大切にしたいなあと思うのでした。

 

 

うーん

なんにもできないけど

わがことのように

一喜一憂しながら

ひたすら祈り

成長を信じ

ただひたすらに見守るだけっていうこの感覚

 

 

もしかすると

神さまも同じなのかもしれないなあ。

 

 

そう考えると

親業って「神さまレッスン」かもしれないね。

 

 

とかなんとか

 

こういうことに

色々つきあっているので

ちょっと睡眠不足気味なのですが

 

まあ、ほんとに

来春までのことですから

体調に気を付けつつ

楽しく「スタディ」したいと思っています。

 

 

というわけで

 

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

 

いよいよ近づいてきました〜♪

台風がすこし心配ですが

最善の流れとなると思います☆

 

2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

ぜひ皆さま、

お越しいただけましたら嬉しいです☆

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

さて、

昨日のブログの続きのお話をばすこし。

 

 

「正しさ」を主張すること

 

その不毛さゆえの悲しみを

しみじみ感じながら

 

でも、その悲しみを伝えても

 

それは伝わらないお節介であり

私の考えの押しつけ、

自分の「正しさ」を主張する

攻撃になるだけだから

 

ご縁をいただいた

私にできることといえば

祈りをもって

自分を生きていくことだけだなあと

 

そんなことを思いながら

東京から戻ってみると

 

 

大声で

「左肩が痛くてたまらーんっ!」

 

と、全力で主張する

たつきさんが待っていました(笑)。

 

しばらくマッサージの後

今日は早く寝たら?

と促すも

 

何せ「デキル受験生」を標榜しているので

意地になって勉強を終わらせて

 

ようやく寝た……と思ったのもつかの間

 

 

イタイ―イタイ―寝られへーん!!!!

 

 

……

 

 

ええ、朝まで付き合いましたともさ。

 

 

もし一睡もできなかったら

学校は遅刻になるけど

なぜか福山のゆりかさんに教えてもらった

近所の整体の先生のところに行こうねと

約束したのですが

 

何せ「デキル受験生」を標榜しているうえに

学校大好きのたつきさん

 

朝方1時間ほど寝られて

すこし痛みが治まったこともあり

 

とにかく学校には行って

帰ってから整体に行くことになったのでした。

 

 

で、家に帰って来てみると

学校が楽しくて

そこそこ元気になっており

 

さらに

整体の先生のおかげさまで

痛みの原因もわかり

うそのように元気になって

そのあとはもうケロッとしているというね。

 

 

実はお母ちゃん

ガツガツ勉強するたつきさんを見て

近いうちに

風邪をひくのか

お腹が痛くなるのか

ひどい頭痛か肩こりか

そういうことになるだろうから

 

休み休みね

睡眠時間だけは確保しなさいよと

何度も忠告してきたのです。

 

しかし

何せ「デキル受験生」を標榜しているので

とにかく根性で勉強するたつきさん。

 

マーチングの時も

少林寺拳法の時も

高校受験の時、吹奏楽の大会の時

弁論大会の時、SGH発表会の時……。

 

いつも一回はこうしてパンクする。

 

で、お母ちゃん一晩つきあう。

 

翌日ケロッとする。

 

 

もうさ。

 

なんでそこまで

お父ちゃんにそっくりなのよ。

 

 

それはともかく

毎度のことながら

ちったぁ学べよーー。

 

 

でも、彼のすごいところは

ほんっとうにケロッとしてるのです。

 

 

何事もなかったかのように。

 

いや、それが当然であるかのように。

 

 

そして私は思うのよ。

 

ああ、やっぱり彼は

わかっているんだと。

 

 

彼が赤ん坊だった頃

 

産後の体調が良くなかったうえに

卵巣に変調が見つかったりして

本当に辛かったのだけれど

 

それでも

小さないのちを預かった私は

 

少しずつすこしずつ

 

母親にさせてもらっていきました。

 

 

たしか、きしおくんは出張で

たつきさんと二人でお留守番をしていた夜

 

小さな地震がありました。

 

 

あ! と思った

 

 

次の瞬間

 

 

気が付くと

私はたつきさんに

覆いかぶさっていました。

 

 

そこには思考も判断もなかった。

 

 

そして、地震がおさまったとき

 

何事もなかったかのように

 

すやすや眠る彼を見て

涙があふれました。

 

よかった……。

 

 

 

彼はずっとわかっているのです。

 

知識ではなく

もっとずっと深いところで

 

 

愛されているということ

 

そして、それすなわち

なにもかも無条件に

 

ゆるされている、ということを。

 

 

こんな小さな思い出の一つの中にも

心をゆるめ、澄ましてみれば

たくさんのいのちの

たくさんの「ゆるし」が

あふれていることがわかります。

 

 

わたしも

もちろんあなたも

 

ゆるされずに

存在するいのちなど

ひとつたりともないのでしょう。

 

そして

ゆるせないなんて思ってはいても

 

わたしの

もちろんあなたの

ゆるしなく

存在するいのちも

ひとつたりともないのでしょう。

 

だって

いのちというものはすべて

望み望まれているからこそある

ものなのだから

 

 

新しい子供たちは

そんなことを

わざわざ文字にしたり

認識するまでもなく

わかっているのに違いありません。

 

そして、そのように生きることで

私たちにそのことを

教えてくれているように思えるのです。

 

 

たつきさん

お誕生日おめでとう。

 

 

生まれてきてくれてありがとう。

 

あなたらしく楽しく生きることで

たくさんのことを

教えてくれてありがとう。

 

 

1歳の時のアルバム、初公開♪

 

 

最近まったくできてないけど

こういうのつくるのが

実は大好きだったりする私。

 

 

さあ

ケーキも食べたことだし

今日はお仕事には戻らずに

 

とにかく二人して

早いとこ

お布団に入るといたしましょう……。


 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

大好きな人たちのこんな発信も始まりました♪
 ↓  〜SOUNDS for EARTH〜
 「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

安心して信頼して手を繋ぐことのできる人たちが

この地球には本当にたくさんいるのです。

もちろん、あなたもそのお一人です。

よろしければ、ご一緒しませんか?

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第2回(2018.07.01)

  講師:脳神経外科医 篠浦伸禎 

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  ビュージック代表 片岡航也

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

最近していないたつきさんのお話

 

先週かな

バンドを組んで文化祭で熱唱

 

練習風景。

 

たつきさん

あー親孝行やわー

とか言いながら

いろいろ写真を送ってくれるのだ^^

 

文化祭一日目

体育館での本番

 

カエルの子はカエル

マーチングや吹奏楽、弁論大会や

SGHの研究発表で

舞台慣れしているとはいえ

堂々としたものでした。

 

二日目は大きなホールに移って

最後は生徒全員、肩を組んで

高校生らしからぬ?

恒例の長渕剛「乾杯」大合唱

 

アオハル(青春)やわ〜。

後ろで親たちもウルウルしてました。

 

吹奏楽部もこれにて引退

大量の差し入れお菓子と

後輩たちからのお手紙

 

あーもうぅぅぅ

 

アオハル真っただ中だわ〜

 

お母さん内容は見ないから

はよう、しまいなさ〜い!!

 

 

で、舩井フォーラムから戻った翌日

そんなたつきさんと

録画していた

ミュージック・ステーションを見ていて

 

いま人気急上昇中のバンドの子たちの

歌詞の話で盛り上がり

 

「彼ってたぶん3つくらいの景色を

 いっきに見てるよね。

 パラレルワールドやね」

 

と、私が言うと

 

たつきさん

 

「お母さんって、やっぱり不思議やな」

 

とのこと。

 

そこで、

ふだんはわざと

あまりしないようにしている

パラレルワールドなんかの説明をしながら


私が見ている世界

たぶん、そのバンドの子たちが見ている世界

ついでにたぶんセカオワとかラッド

あたりが見ている世界って

実はファンタジーでもなんでもなくて

 

そういう点滅する世界を

同時に見る、生きるというのは

脳の閉じていた部分が

活性化されてきてるんじゃないかな。

 

お母さんたちの時はほとんどいなかったのに

常識に囚われずにジャンプする子たちが

たつきを含めてこんなに増えてて

そういうところから

世界は変わっていくんじゃないかなと思うし

それっておもしろいし楽しみやと思ってるよ

 

なんていうことを話していくと

 

かなり興味深げに

聴きいっていました。

 

で、

 

なんかすごく

分かるところあった

気づきあったわー

 

あー、だから

お母さんは僕らと話できるんやな

 

そういえば僕、

家に帰りたくないと思ったことないわ

いっつも帰りたいもんな〜

 

 

だそうです。

 

何が分かったのかは不明だけど

 

家に帰りたくないと思ったことがないって

 

う、嬉しいこと言うてくれるやん。

 

 

もうあと

一年もたたないうちに

羽ばたいていくことになるけれど

 

それって

予想以上に寂しいことなんだろうけれど

 

でも

ずっとずっと

私なりにではあるけれど

悔いのないように

 

たつきを育ててきた……

とは思っていなくて

 

たつきと一緒に

生きてきたからね。

 

 

これまでも

こんなふうになるよと言われて

そんなふうになったことのない

私たちのことだから

 

 

きっと

予想外のヘンテコで刺激的で

笑える展開が

待っているんだろうと思います。

 

 

それを楽しみにしつつ

 

それにしても

思いがけず

こんなご褒美ワードがもらえて

ホントに嬉しいなあと心から思うのでした。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

 

2018年3月21日(祝)

京都KBSホールにて開催の

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

毎日、お申込みをいただき

毎日、チケットを

発送させていただいています。

 

 

本当にありがとうございます。

 

今日も

森井啓二さんのご本のために

曼荼羅を描いてくださった

曼荼羅作家のジェイコブズ彰子さんが

わざわざ北海道から

お運びくださることになったりして

 

もう、嬉しくて仕方ないです。

 

そしてね。

啓二さんの新刊のカバーが

またすばらしいんだよ〜。

 

内容のすばらしさに共鳴した

大好きな

ある有名アーティストさまから

ご提供いただけることになったのです。

 

感謝祭の日に

先行発売予定なので

もうほんとに楽しみにしててね〜。

 

お申込みまだの方は、

ぜひぜひ ↓

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

 

そうそう。

今日はバレンタインですね^^

 

たつきさん

今日は学校が忙しいので

昨日がチョコ祭り状態だったようです。

 

 

いまのトレンドは

「義理」ではなくて「友」らしい。

 

そう言えば

いまの高校生のファッションの

トレンドは

「Gジャン」らしいです。

 

明日は高校入試のため

学校がお休みのたつきさん

部活のお友だち(女子たち)と

お年玉はたいて

USJに行くらしいんだけど

 

朝5時台に

 

げ、いま気づいたんだけど

駅まで送らなあかんやん……。

 

それはともかく

 

Gジャンで集合なんだそうな。

 

海辺だから寒いと思うんやけどなあ。

 

まあ、仕方ないから

仕事が終わったら

買いに走ります。

 

ほんと

たつきさんは不思議な人で

赤ちゃんの頃からずーーっと

男女関係なく仲良しこよしなんだよね。

 

たぶん遠出して遊ぶのは

今年はこれが最初で最後。

 

大学受験生モードは

もうすでに

スタートしているんですけれどね。

 

人生はいつだって何度だって

やり直せるけれど

 

高校生の時間っていうのは

一回きりだから

受験生生活も含めて

めいいっぱい楽しんでほしいなあと

心から思います。

 

正直

Gジャン買いに行くのは

めんどくさいけどね……トホホ。

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

ここ最近、朝昼晩晩

 

ぶつぶつぶつぶつ

 

練習し続けた英語のスピーチ

 

ついに今日が本番でした。

 

いや、私じゃないよ、たつきさんね。

 

 

2年間かけて研究してきた

SGH(スーパーグローバルハイスクール)の

最終発表会。

 

たった10分だけど

全校生徒に加えて

たくさんの先生方、来賓、

そして保護者で満席の会場で

すべて英語、

5人でプレゼンするのです。

 

某地元有力企業と連携して

某国の医療システムの

改善を提案するという

難しくも、

ほんとに実現できたらいいかもしれない

研究を打ちだしてきた

たつきさんたちのグループ

 

でも、山あり谷ありで

 

パワーポイントがうまくできなかったり

英文、何回提出しても

突き返されたり

 

何度も取材やディベートを重ねるうちに

そもそもの企画内容に

ハテナが出てしまったり。

 

部活と勉強と研究とで

(いまは学祭のバンド練習もある)

 

わあーーーーって

なっちゃった日も数知れず。

 

 

でも、昨夜リハーサルを終えて帰ってきて

 

 

夜、寝る前に

 

「みんなでやったからさ、

 思いのこすことないよ」

 

朝、出かける時に

 

「今回はさ、

 ほんま、一人じゃないから心強いよ」

 

と言って、出ていきました。

 

 

でもね。

 

中学校の弁論大会で

表彰していただいたときは

一人だったから

自分ががんばればよかったんだけど

 

今度はそれぞれに

しっかりとパーソナリティをもった

みんなで協調して

進めていかなきゃいけないわけで

 

そこには

それなりに……いやかなり……

いろいろあったはずなのです。

 

 

アドバイスのとおりの

ええ声とすばらしい抑揚で

(それだけは役に立てたかも)

 

堂々としてたよ

 

仲間との連携もすばらしかった

 

笑い取るところも

恥ずかしがらずに

ちゃんと思いきれてたから

しっかり笑ってもらえたしね。

(あ、ここもたぶん役に立ったはず)

 

 

ほんとにほんとに

 

大きくなったもんだ。

 

 

 

それにしてもね。

 

昨年の発表会のときは

1年生だったからメインじゃなかったけど

開催日が2月22日

 

きしおくんの命日当日だったのです。

 

で、今年は2月2日。

 

それだけでも、

まあまあのシンクロなのですが

 

指定席の番号見たら

 

「22列目」

 

 

たつきさんが指定席表持ち帰ったとき

 

二人して仏壇の前で

 

 

「きしおくん、わかってるって〜。

 もはや存在アピりすぎやと思うわ」

(「アピり」=「アピールし」)

 

 

そして、大爆笑。

 

 

なんか……

 

すごいなあって思った。

 

 

もう、

そういうシンクロを頼りにして

探したり支えにしなくても

 

私たちはいつだって

 

一緒なんだと

ちゃんとわかって

ちゃんと感じてるんだなあ

 

 

家族って本当にすごい宝物だ。

 

 

さて

 

たつきさんがあんなに

いいとこ見せてくれたんだから

 

私もお仕事

しっかりがんばらなくては〜。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 

 

こういうふうに

発信を始めてから

かれこれ10年以上になるのですが

 

今年もブレることなく

お仕事をしながらの年越しです(笑)。

 

そして、

両親の印刷屋さんで請け負っている

年賀状の発送をすべて終えたので

例年通り

今日ようやく、

実家のこたつで自分の年賀状を書きます。

 

 

ま、毎年書いてますが

印刷屋さんが

自分の年賀状間に合うようじゃ

早晩潰れちゃうよというような話もあるので

 

 

のんびりお待ちくださいね^^

 

 

そんなわけで

のんびり1年を振り返る

なんていうことも

なかなかままならないわけですが

 

もっと言えば

新しい1年のことは

想像しただけで

身震いしそうな勢いなのですが

 

 

不思議なくらい

心はずいぶん静かです。

 

 

いまこんな気持ちだということは

この1年は

本当にすばらしいものだったということ。

 

 

そして、その向こうにある

新しい1年も

想像をはるかに超えて

すばらしいものになるということ。

 

 

だいたい

年のはじめの

想像通りになったことなんてないもんね。

 

 

たださっきから

ちょっと周囲が騒がしくてね。

 

(これもすでに予想外)

 

 

保育園の頃から

何を見てもどれを取っても

 

「捨てない、置いておく」が

常だったたつきさんが

 

本日先ほど突然

「捨てる」ことに目覚めて

ガシガシ捨てまくっています。

 

 

保育園の時に使っていた

折り紙の切れ端とか

 

変なキャラクターの

暴力団から身を守ろうクリアファイルとか

 

びっくりするくらい使いづらい

キャラクターのついた

ペン(インクでない)とか……。

 

 

「オレ、なんでこんなん置いてんの?」

 

 

……知らんがな。

 

 

そんなこんなで

騒々しくも楽しい

新年を迎えることになりそうです。

 

 

というわけで、

たつきさん保育園の頃のお写真にて

ごあいさつ。

 

 

ご縁をいただきましたすべての皆さま

 

 

 

本年も大変お世話になり

心よりありがとうございました。

 

 

温かな年の瀬

そして、輝かしい新年を

お迎えくださいますように。

 

 

そしてそして

新しい1年も

どうぞ私たちお騒がせ親子と

楽しく仲良くしてくださいませね〜☆

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
          https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

メルマガ書いてから

何がどうなっているのか

よく分からないくらい

 

テンテコマイしております。

 

先生じゃないけど

走り回るどころか

全力疾走してるよね。

(キーボードを打つ指のスピードが)

 

また、今津先生に叱られるよ……。

 

ただ、24日だけは

親業最優先させてもらってね。

 

たつきさんの

高校生活最後の

アンサンブルコンサートがあって

 

姫路から車で30分くらいかな

お友達も積んで送迎しました。

 

そうしたら

帰りがものすごい

まったく前が見えないくらいの

土砂降りで

 

途中でモヤまでかかってきて

 

特に高速はかなり怖かったけど

 

でも

男女学年違い、みんなでワイワイ

楽しそうに話しているのを

聞きながらの運転は楽しかった〜。

 

運転しながら

 

こういうの、最後かもしれないな

 

って思っていました。

 

何もかも

 

高校3年生になって

しばらくしたら引退して

 

部活以外のことだってね

 

2月には、

スーパーグローバルハイスクールの

研究発表会があって

それで長く続けてきた研究が終わるし

 

 

たとえば三者面談に行ったって

卒業までにあと2回だけですと

担任の先生に言われて

 

 

もう本当に

ひとつずつ最後になっていくな……

 

 

本当に一瞬も見逃したくない

幸せで、愛おしい時間です。

 

 

クラリネットアンサンブルの演奏は

ものすごく忙しい中

練習した成果がよく出ていたと思います。

 

6人のうちの一人は

小学校のマーチングバンド時代から

一緒だった子で

そんなことも嬉しかった。

 

終わってから、こんな感じで記念撮影。

 

 

あと、家に帰ったら

こんなにたくさん差し入れもらってるの。

 

 

もうすぐセンター試験の先輩が

差し入れや手紙を持って駆けつけてくれて

 

 

たつき、演奏良くなってるねと

褒めてくれたんだって。

 

 

一応、男子なので

私がしゃしゃり出ることは

ゼッタイしないのですが

 

だから、直接は言えないのですが

 

 

先輩、ほんとにありがとうね〜。

 

 

上を見れば強豪校の演奏はすごくて

結果は目標の金賞には届かず

銀賞だったのだけれど

 

 

でも、

 

音楽のすばらしさ

一緒に創り上げることの大変さと

だからこその喜びが

きちんとあなたの中に

積み上げられていっていることが

お母ちゃんは嬉しかったよ。

 

 

で、クリスマスケーキ♪

 

 

ママ友さんが

いろいろ気遣ってくれて

人気店のケーキ

予約してなかったんだけど買えたのだ。

 

Kちゃん、いつもありがとー!!

美味しかったよ〜お

 

……と

いつまでも浸っていたいのだけれど

 

 

たつきさんはすでに

 

毎日10時間やっても終わりそうにねえぜ

 

っていうか3回食事作ってレポートって

なんやねんっ

 

という宿題と格闘しており

 

 

私も冒頭のとおりの

テンテコマイなのでございます。

 

 

ふう……。

 

 

でも、これを幸せと言わずして

なんと言うのでしょう。

 

 

ともあれ

明日以降書けなかったら大変なので

ひとまず

 

皆さま

心温かな年の瀬を

お過ごしくださいますように。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
          https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

あああ

 

日曜日、

家でくつろいでいたら

 

防寒が……

 

違う暴漢が襲ってきてですね

 

 

逃げようとしたら

 

 

阻まれまして

 

よ、要求はなに?

 

と聞くと

 

 

「かし」を寄こせ

 

 

と言うので

 

 

え、「かね」じゃなくて?

 

 

と返すと

 

 

「かし」だよ菓子!!

俺は腹が減って死にそうなんだよ

早く寄こせよーーーう

 

 

と要求してくるので

 

 

えーっと

 

 

ゴソゴソ

 

 

ん?

お前いいもん持ってんじゃねーか

 

 

苦しゅうない、寄こせ

 

 

(あれ?

 今日は殿じゃなくて

 暴漢なんじゃなかったっけ?)

 

 

と、いうわけで

 

 

柳瀬美和さ〜ん

 

超進化論講座の時に

くださったお菓子

 

たつきの大好物

いちご味のチョコだったのですね〜。

 

 

無事に一粒のこらず

たつきさんの胃袋におさまりました♪

 

 

すごく美味しかったんだと思います。

私も、食べたかったよーーーーー。

 

 

注:たつきさんは17歳、高校2年生です。

 

 

とにかく、ありがとうございます☆

 

 

仕方ないんで

悔し紛れに

 

近藤陽子さんからもらった

クッキーで遊んでいたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うひょーーー

 

立った―ーーーーー

 

 

クララが……

クララが……

 

 

立ったーーーーーー

(大興奮)

 

 

※なおこさんは43歳、会社役員です。

 

 

 

とにかく、ありがとうございます☆

 

 

さ、仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
          https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ね、ねむいです……。

 

昨日の続きになりますが

たつきさんの修学旅行

朝5時40分に姫路駅集合ということで

 

バッチリ準備は終わり

(いつもそれくらいやってほしい)

朝ごはんは空港に向かうバスで

みんなで食べると言うし

駅までは車で5分だし

 

じゃあ、5時に起きれば十分間に合うね

 

と、言ったにもかかわらず

4時過ぎに

ゴソゴソ起きてきたたつきさん

 

……勘弁してよ〜。

 

と、いうわけで

 

楽しそうに出かけて行きました^^

 

 

たつきさんを見ていると

 

世界は優しいなあ

 

と、思うのです。

 

あれこれ裏を考えたり

遠慮したりしないで

 

お願いごとをして

「ありがとう」って言って

当然のように受け取り

 

優しいことをして

ニコニコ笑いながら

「嬉しいでしょ?お礼言ってよ〜」

と、くったくなく言う。

 

悔しければ泣き

次の瞬間はケロッとしてる。

 

やりたい時には

さっと手をあげて

やりたくない時は

テコでもやらない。

 

おかーさんやおばーちゃん

家族はみんな

何をしてもどんな時も

ぜーったい味方だと

まったく信じて疑うことがない。

 

ごめんなさいと謝れば

なんでも済むと

本気で思ってる。

(たまにおかーさんはマジギレするけど

 大丈夫だと知っている…クッソー)

 

夢は、本気なら、必ずかなう。

 

いつだって本音、そのまんま。

 

良くも悪くもわがまま。

 

特別に何か才能があるとか

すごい家系だとかお金持ちだとか

なんか特別な幼児教育を施したとか

そんなことは何にもないけど

 

彼はみんなが好きだし

みんなに当たり前のように甘えてる。

 

そして、そんな彼のことが

みんな大好きなんだよね。

 

そんな彼に

世界は優しい。

 

昨日、胎内記憶のことを

書きましたが

 

お母さんのお腹にいた時の

記憶を辿っていくと

 

両親や、その境遇を

選んで生まれてきた

 

ということを話してくれる

子どもたちが出てきます。

 

これについては

賛否両論あって

 

否定的な意見は概して

恵まれない境遇の人に

そんなこと言えないだろうという

ことなのですが

 

それで考えたら

たつきさんは

まさに恵まれない境遇なんですよね。

 

でも、彼は

そんなところにはいない。

 

彼は知っていて

そして、ごく自然に

決めているんだと思うのです。

 

世界は優しいものだって。

 

だから

世界は優しいのです。

 

そんな彼らの生きていく世界が

 

本当に優しいものでありますように。

 

そして

すべてのいのちが

 

世界は優しいと

 

感じることができますように。

 

そう願いながら

私は今日も

言葉を紡いでいきたいと思います。

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

・9月開講「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

・10月21日(土)

『あかちゃんのくにから』(花梨)

  出版記念講演会 @ 名古屋

花梨さん・池川明先生と登壇させていただきます。

お申込み・お問合せは ↓

http://akachannokunikara9.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM