さて、新月以降というか

感謝祭が終わってからかな

 

いろいろなところからご連絡をいただき

嬉しくバタバタさせていただいています。

 

そして、

舩井フォーラム ザ・ファイナル

出展させていただくために

明日の夕方から横浜に入ります。

https://funai-forum.com/

 

 

何度かご案内してきた

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 

 

なんとか本日製本が仕上がって

先行販売させていただけることになりました。

http://kilei.ocnk.net/product/350

 

私が初めて

「船井幸雄オープンワールド」​に参加したのは

2008年10月だったかな

グランドプリンスホテル新高輪で開催された時で

にんげんクラブ全国大会でもあり

飛天会場にヒューレン博士がご登壇された時でした。


お庭の見える渡り廊下みたいなところで

古歩道ベンジャミンさんとすれ違って

ドキドキしたり

 

舩井先生が

ブースを回られていた時に

たまたま動線上にいただけだとは思うのですが

握手して、

ちょっぴりご挨拶させていただけたのも

とても嬉しかったなあ。

 

あれから10年

最初の数年は参加者として

途中からはブース出展社として

さらには

運営にすこし携わらせていただいたり

プログラムには載らないまでも

大ホールに立たせていただくことにもなり

気が付けば

なんだかんだで皆勤賞です。

 

思えば

私の人生にとって

とてもとても

大きな転機を何度もいただいてきました。

私は幸せ者だなあと

しみじみ思います。

 

いろんなところで聞いたのですが

私が参加する以前から

舩井先生は

「これで最後」とか「もう止める」とか

何度もおっしゃったことがあるんだそうです。

 

止めると決めて

手放してしばらくすると

次にやるべきことが見えてくる

 

……たしかそんなふうに

おっしゃっていたように思うのですが

それが、また

直に知らせること

集うことだったということなのでしょうね。

 

でも

先生が天国に帰られてから4年

 

これで本当に最後なんだなあと思うと

やっぱり感慨深いです。

 

ただ、それは

残念だとかではなくて

なんとも穏やかなものなのです。

 

主催される勝仁さんを筆頭に

大好きな船井本社グループの皆さまはもちろん

きっと関わられた方それぞれに

様々な想いがおありになると思うのだけれど

 

そのそれぞれが

しっかりと終わらせて

そして、いまはまだ見えない

終わらせるからこそ

新しく始まるそれぞれのステージを

くもりない心で

見つけていけたらいいなと思います。

 

そんな結節点

勝仁さん流でいくと

シンギュラリティ(特異点)ともなる場に

いられること

本当に幸せだなと思います。

 

どうぞ

多くの皆さまとご一緒できますように……。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

満員御礼♪キャンセル待ち受付中

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

        上下巻(森井啓二著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

「助け合い」について書く前に……

 

昨日は京都にお出かけ

出路さんのご厚意で

ヒューマンフォームさんの

会議室を使わせていただき

感謝祭当日に配させていただく資料の

封入作業をしてきました。

 

スタッフしてくださる皆さま

実に頼りになる

きれい・ねっとの愉快な仲間たち

みんなボランティアです。

(当日は数十人の皆さまが

 スタッフさんとして

 感謝祭を盛り上げてくださいます)

 

この日集まってくれたのは

まさかの全員京都府外!!

 

Kちゃんの持ってきてくれた

女子用の指サックがとっても役立って

(一部男子は指の血が止まってたけどね……笑)

スイスイ作業が進みました。

 

そして

作業のあと、みんなでお茶会していたら

 

なんと!!

 

 

サプライズで

お祝いしてもらってしまいました♪

 

お誕生日前日だったのを

大好きなMちゃんが知っていて

ご準備くださっていたんですね。

 

ほんとにビックリ

 

嬉しいなあ、もう。

 

本当にありがとうございます、大好き!

 

そのあと、整膚の柴山郁子先生が

来てくださったのだけれど

そのお話は次の機会として

 

だからね。

 

これが助け合いなんですよね。

 

いわゆる「損得」をちょっと外したところで

仕事だからとか

「ねばならない」とかも外して

 

あと、これすっごく大切なんだけど

助け合いというと陥りがちな

遠慮とか、犠牲とか、我慢とか

そういうのも外してしまって

 

あ!

人とかもの、考え方に対する執着も

外してしまう。

 

純粋に、子供たちが遊ぶように

楽しいことを選んで

それによって、ひとつのことをなしていく。

 

得意分野を持ち寄るなんていうと

なんだか特殊な能力だったり

多くの人に影響を与えるものだったり

そんなことを指しているように

感じられるかもしれないけれど

 

そもそもその発想が

競争社会から出てきたもの。

 

何があれば満たされるか、幸せか

ということだって

ステレオタイプである必要は

本当はどこにもない。

 

もっともっと

愛でつながりあう場というのは

やわらかでおおらかで

自由なものだと思うのです。

 

それが実現している空間は

ある意味もう

森林とか聖地とかと同じですよね。

 

そして

そうやって

いろんなことをやっていくうちに

自分の居場所や役割は

自ずと見えてくるんだろうなあと思います。

 

こんな空間に

大好きなみんなといられる私は

本当に幸せだなあと思います。

 

そんな幸せなお誕生日

ちゃーんとみけちゃん(実母)にも

ありがとうを伝えつつ

 

こういう場を創りたいと意図して

走り回ってきた自分を

感謝して労って抱きしめて

それから、

ちょっぴり褒めてあげたいなあなんて

思ったりしています。

 

というわけで

春分の日は京都まで

44歳、ぞろ目になりたてのなおちゃんと

とっても素敵な仲間たちに

ぜひ会いにいらしてくださいね^^

 

 

さ、お仕事に戻ります!

 

 

追伸

きれい・ねっと感謝祭2018につきまして

チケットの郵送は14日お申込み分にて終了いたしました。

つきましては、参加費のお振込み控えを

当日受付にお持ちくださいませ。

チケットと交換させていただきます。

ただし、20日15時以降にお申し込みの場合は

お振込みの確認ができないため

当日受付にてご精算くださいますよう

よろしくお願いいたします。

 

当日参加もOKなのですが

事前申し込みがないと当日料金になっちゃうので

ギリギリでも事前申し込みくださることを

オススメいたしま〜す。

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲスト・出展のご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲスト・出展のご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

・ゲスト・出展のご紹介その3

   (篠浦伸禎・JWT・日本パイ技術総合研究所)

ご紹介いただくことの重み(響きあういのちvol.5)

・ゲスト・出展のご紹介その4

   (ゆかりや・ニコエorugo・藍織成・川上由理子)

「まつり」とは感謝への変容(響きあういのちvol.6)

・ゲスト・出展のご紹介その5

   (森井啓二)

霊性進化の道(響きあういのちvol.7)

・犠牲のない時空を創る

間違えてはならないこと(響きあういのちvol.8)

・ゲスト・出展のご紹介その6

   (レジィーナ・ロマンティコ・ten*のてしごと)

いちばん近くの応援団(響きあういのちvol.9)

・感謝祭を別の角度から見てみると…

自分の「役割」を見つけられる場所(響きあういのちvol.10)

 

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席1名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
              https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

事務所の前のプランターの

美しいクリスマスローズ。

 

幸せです♪

 

感謝祭のことと関連して

お伝えしたいこと

もう何冊もの本になるくらいあって

当日までに全部書ききることは

まったく無理なんだけどね。

 

よく

イベントに一人で行くのって

ちょっとなあっていう方

おられると思います。

 

でもね。

 

感謝祭は

一人で来られる方が

かなりいらっしゃいます。

 

すごく遠くても

そんなことはものともしません。

 

で、隣の方と

運命の出逢いを果たされる方もいれば

人とではなくて

何か別のものと出逢われる方もいらっしゃる。

 

昨年一人で来られてて

今年は一人で

スタッフになりたいと

手を挙げてくださった方も。

(Sさん、ありがとうございます!!)

 

でも

何よりすごいなあと思うのは

そういう期待ありきではなくて

そこにいることを

ご自身でしっかりと

選択されているということ。

 

自分の選択を

本当に信頼しているんだなあと

感じるのです。

 

だから、感情も含めて

その選択によって起こるすべてのことを

是とすることができるのです。

 

当日はご講演とかじゃないのに

たくさんの先生方がお越しくださるのですが

先生方はそろってそのとおりです。

 

その様子は

実に清々しくてカッコイイ。

 

ところで

 

篠浦伸禎先生のご本のお手伝いをした時に

超進化論講座で

こんなことをお話ししました。

 

これまでの資本主義的な発想で

良き社会を創るために

私たちが必ず有するものは

 

「権利」と「義務」

 

小学校の社会で習ったと思います。

 

細かい説明は割愛しますが

これからの統合の時代に向けて

私たちはそれを

 

「役割」と「助け合い」

 

に変えていったらいいよと

篠浦先生は教えてくださいました。

 

左脳型らしい

実に明快な表現だなあと思います。

 

で、これを実現するためには

まず自分にぴったりの「役割」を見つけて

それをしっかり

やっていかないといけないよね。

 

これね。

 

自分がやりたいと思ってることと

違うことが結構多いです。

職業とか肩書きとかで

くくれないことも多いと思う。

 

あと、最初のうちは

承認欲求が満たされない可能性が高い。

 

分かるかな

 

これ、権利と義務に

支配されてる発想なんだよね。

 

こういう義務を果たしたら

当然こういう権利得られるでしょうというの。

 

でも、そういう思考がクセになってるからね。

そこから抜け出すことも大切です。

 

じゃあ、どうやって抜け出すのよ〜

そして、どうやって見つけるのよ〜

となると思うんですが

 

これは

抜け出して見つけて

その役割をバッチリやっている人を

じっくり観察してみるのが近道です。


でもね。

 

時代の変化は始まったばかりで

しっかりと自分の役割を生きている人は

現状、まだまだ少ないと思います。

 

ところがね、お客さん

(悪徳商人の目つき)

 

だからなんだと思うんだけど、

観察されるのが「役割」の人がいるわけなんですよ。

 

でね。

観察し放題の場所もあるんですよ。

 

そういう人たちの特徴ってぇのはね。

 

一人だろうが

遠くだろうが

行きたい所ならすっと行くし

 

その姿は凛として

実に清々しくてカッコイイんでさあ。

 

 

え?

そのフレーズ、さっき聞いた?

 

っていうか

……わたしは、だれ?

 

 

とにもかくにも、

そんなきれい・ねっと感謝祭2018

 

ぜひぜひお越しくださいね〜♪

 

時間切れなので

「助け合い」の話は

また明日したいと思います!

 

 

あー、ひとつだけ

 

これは感謝祭にかぎらずなんだけど

「参加したいんだけど」ムリだよーという方

しっかり心に問うて

きちんと選択するように

なさってみてくださいね。

 

参加されないこと自体は

まったくいいのです。

すべては最善なのです。

 

でも、迷いが多くて

何かや誰かに引っ張られたりしていると

あれもできなかった、

これもできなかった

あれにしておけばよかったかな

いや、こっちがよかったかも……

となります。

 

私は自分の選択も

そして、かかわってくださる

すべての存在の選択も

いつもいつも信頼しています。

 

そのうえで

一緒に楽しみたいと思っているから

こうして心からお誘いしているのです。

 

小さなことから大きなことまで

自分の意志による

最善の選択を積み重ねていくこと

(この時、何を選んでも正解です)

 

だから、つまり

これが

イコール自分の「役割」だったりするのです。

 

 

さ、お仕事に戻ります!

 

 

追伸

きれい・ねっと感謝祭2018につきまして

チケットの郵送は14日お申込み分にて終了いたしました。

つきましては、参加費のお振込み控えを

当日受付にお持ちくださいませ。

チケットと交換させていただきます。

 

当日参加もOKなのですが

事前申し込みがないと

当日料金になっちゃうので

ぜひぜひ事前申し込みくださることを

オススメいたしま〜す。

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲスト・出展のご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲスト・出展のご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

・ゲスト・出展のご紹介その3

   (篠浦伸禎・JWT・日本パイ技術総合研究所)

ご紹介いただくことの重み(響きあういのちvol.5)

・ゲスト・出展のご紹介その4

   (ゆかりや・ニコエorugo・藍織成・川上由理子)

「まつり」とは感謝への変容(響きあういのちvol.6)

・ゲスト・出展のご紹介その5

   (森井啓二)

霊性進化の道(響きあういのちvol.7)

・犠牲のない時空を創る

間違えてはならないこと(響きあういのちvol.8)

・ゲスト・出展のご紹介その6

   (レジィーナ・ロマンティコ・ten*のてしごと)

いちばん近くの応援団(響きあういのちvol.9)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席1名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
              https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

ここ数日、

ブログの更新ができてなくて

ご心配くださった皆さま

ごめんなさい&ありがとうございます。

 

空前絶後の肩こりではありますが

お仕事できないような

体調不良ではありません。

 

感謝祭でお配りする

いろーんなものの

長かったり短かったりの原稿を

大量編集&大量生産したり

 

それから、森井啓二さんの新刊の

ゲラ最終チェックもしていました。

 

啓二さん、

もともとお仕事大忙しの中

オーストラリアにお出かけで

こちらでしっかりチェックしなければ!

なのです。

 

とにかく

すべての事柄について

なんとか

感謝祭当日の射程距離に入ってきました。

 

お申し込みも途切れることがなく

本当に嬉しいです。

 

今日も入れてあと6日。

 

ここまで読んでいて

当日スケジュールが空いているなら

悪いことは言いませんから

参加されたほうがいいですよ〜。

そのほうが楽しいから、ゼッタイ!!

 

この言葉が本当になるように意乗りつつ、

準備を進めていますからね〜♪

 

で。

 

そんな合間に

当日着るお洋服を求めて

昨日は

レジィーナ・ロマンティコさんへ

 

大好きな

オーナーの元美さんとおしゃべりしていると

楽しくて時間があっという間です。

 

いまではとっても仲良しなのですが

2013年、初めてお会いしたころは

あまりのエレガントさに

すっかり気後れしたものでした。

 

でも元美さんは、そんな私を

時間を取ってショップにお連れくださいました。

(後でわかったんだけど

 ショップは全国各地にあって

 ドラマとかで女優さんも着られていて

 実はすごーくお忙しい方だった)

 

入ったこともない

ラグジュアリーな空間と

一度も着たことのないような

キラキラのお洋服たちに圧倒されていると

 

元美さんは

「着飾るためではなくて

 女性が自分らしく輝くための

 いちばんの応援団になるような

 お洋服を創りたい」

という想いを聞かせてくださったのです。

 

その時の懐かしーい

初レジィーナ・ロマンティコ!!

 

鎖骨を出すのがほぼ初めてで

ほんとに恥ずかしかったなあ。

 

他のこともそうですが

特に容姿に関しては

ずーっと「私なんか……」と

コンプレックスの塊だった私が

お洋服に力をいただいて

一歩踏み出すことのできた瞬間でした。

 

こうして出逢った

レジィーナのお洋服たちは

今では

お仕事の様々な場面で

文字通りいちばん近くにいてくれる

心強い応援団です。

 

着てみるとわかるのだけれど

レジィーナのお洋服は

とにかく着やすく

驚くほどお手入れが楽。

 

流行に左右されず

何年でも着られるし

 

しかも、タグにカタカムナが

かっこよく配されていたりするというね。

 

とにかくね。

 

これは着てみないと分からないので

昨年に続き

感謝祭にご出展くださいます。

元美さんもいらしてくださるので

ぜひお話ししてみてくださいね^^

 

そうそう

 

いちばん近くの応援団と言えば

何度かブログにも登場している

「ten*のてしごと」の

みやちゃんのマスクさんたちは

軽く喘息気味の

私の生命維持になくてはならない!

と言っても過言ではないほど大切な存在です。

 

このマスクはねえ。

一度はまると使い捨てには戻れないです。

 

ヘンプだというのもあるんだけど

みやちゃんがすごいんだよ。

みやちゃんの作るパンなんて

食べたらもうねえ、たまらんよ。

 

ええ、来てもらいますとも感謝祭に。

みやちゃん

下関からご出展くださいます。

ラブリーなマスクちゃんたちを連れて。

 

 

みんな

それぞれに

感謝祭のために

準備してくださっています。

 

ね?

 

来たほうが楽しいと思いませんか?

 

 

というわけで、

さ、お仕事に戻ります!

 

追伸

きれい・ねっと感謝祭2018につきまして

チケットの郵送は14日お申込み分にて終了いたしました。

つきましては、参加費のお振込み控えを

当日受付にお持ちくださいませ。

チケットと交換させていただきます。

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲスト・出展のご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲスト・出展のご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

・ゲスト・出展のご紹介その3

   (篠浦伸禎・JWT・日本パイ技術総合研究所)

ご紹介いただくことの重み(響きあういのちvol.5)

・出展のご紹介その4

   (ゆかりや・ニコエorugo・藍織成・川上由理子)

「まつり」とは感謝への変容(響きあういのちvol.6)

・ゲストのご紹介その4

   (森井啓二)

霊性進化の道(響きあういのちvol.7)

・犠牲のない時空を創る

間違えてはならないこと(響きあういのちvol.8)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席1名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
              https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

8日、お出かけしたのは姫路の駅前。

会ったのは、このお兄ちゃんたち。

 

舩井勝仁・赤塚高仁・出路雅明

 

お兄ちゃんたちが

3人そろって姫路にいるっていうのは

たぶん初めてのこと。

 

何しに集まったかというと

 

赤塚(2/27)出路(3/3)なおこ(3/18)の

甘えたれ早生まれチームお誕生日会♪

 

勝仁さんは5月生まれやし

(この年齢で全員の誕生日

 空で言えるってすごいよね〜)

さすがに無理かと思ったら

まさかのOKで全員集まれました。

 

楽しかった〜、ほんっとに。

 

 

自慢も弱音も

大切なことも

しょうもないことも

何をしゃべっても大丈夫

 

食べて、飲んで、歌って

 

ちゃんと

プレゼント交換までするというね。

 

生まれてきてくれてよかったし

生まれてきてよかった

 

そして何より、出逢えてよかった。

 

ありがとう、お兄ちゃんたち

 

ありがとう、ありがとう。

 

 

しかし、飲み過ぎにはくれぐれも注意やで〜

 

 

さて

 

昨年の感謝祭で

『命のつぎに大事なもの』という

実話にもとづいた物語を

朗読させていただきました。

 

 

7年前の今日

福島、釣師浜の漁師たちは

決死の覚悟で船を守り

奇跡的に多くの船が被災を免れました。

 

でも翌朝

守った船で浜へ戻ってみると

 

帰る港も

そこで待っていたはずの家族も

 

何もかもが

なくなっていた……。

 

すべてが津波に流されていたのでした。

 

 

漁師が叫びます。

 

 

いつか……

時間がたてばすべてをわすれるからと

人は慰めてくれる

 

ほだども、俺は忘れねぇ

 

命のつぎに大事なものを

 

俺は

 

間違った

 

 

人は平穏な暮らしの中で

ともすれば

いちばん大切なものを

後回しにしたり

 

忘れてしまったりするものです。

 

 

私は思う。

 

もう

えぐられるような

痛みや苦しみを伴わなくても

 

大きな犠牲がなくても

 

大切なものを忘れない

 

私たちであることを選択したい。

 

 

本当に

忘れてはならないことは

 

いま、いただいている

「自分」という命が

多くの命に支えられているということ。

 

そして

本当にしなければならないことは

苦しみや悲しみを

何度も

再現して刻みつけることではなく

 

そのかけがえのない命の

今という一瞬を

大切に存分に

使いきるということ。

 

 

先に宇宙へと還った

すべての命に

 

ごめんなさいではなく

 

ありがとうと

 

おかげさまで幸せですと

 

そう伝えたい。

 

 

そして、いまある大切な命たちには

いますぐに

ありがとうと伝えたい。

 

いましかできないんだよ。

 

見つめあうこと

声を聴くこと

笑いあうこと

ハグすること

一緒に何かを創ること

 

けんかだってなんだって

 

時間をともにしている

 

今しかできないことなんだから。

 

 

AKDNで

集まる時間を作るのは大変です。

 

でもね、それは楽しい大変さなの。

 

感謝祭の準備も大変です。

 

でもね、それも楽しい大変さなの。

 

きっと

この地球に降りてくる時に

 

会おうねと約束した

すべての命と

ちゃんと出逢って

 

やるんだぞと決めた遊びを

すべてやりきるためだから。

 

 

私はもう

間違えたりしない。

 

かたちのあるなしを超えて

大切な命のすべてと

この大切な地球で

ともに笑い、共に生きていきたい。

 

 

それこそが

人類すべての望みであり

意乗りであり

 

すべての浄化の道すじであり

 

そして、それすなわち、

大いなる宇宙の希望であると

私は確信しているから。

 

 

ぜひ、ご一緒ください。

 

それぞれの命輝き

喜びあう時空を

 

誰でもない

私たちから始めていきましょう。

 

 

さ、お仕事に戻ります!

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲスト・出展のご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲスト・出展のご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

・ゲスト・出展のご紹介その3

   (篠浦伸禎・JWT・日本パイ技術総合研究所)

ご紹介いただくことの重み(響きあういのちvol.5)

・出展のご紹介その4

   (ゆかりや・ニコエorugo・藍織成・川上由理子)

「まつり」とは感謝への変容(響きあういのちvol.6)

・ゲストのご紹介その4

   (森井啓二)

霊性進化の道(響きあういのちvol.7)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席2名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

2日は満月でしたね〜。

そして、週末はお雛様♪

 

ところが実は

月末から月初にかけて

インターネットと発送のことで

ちょっとトラブルが続いています。

 

事務方みんな連日残業してくれて

でも、なかなか追いつかず

週末には私も出動

いろいろ試行錯誤して

とりあえずはしのげそうな感じになりました。

 

ここ数週間のうちに

ネットショップで

書籍お申込みくださっている皆さまには

お待たせして大変申し訳ございませんでした。

 

通常より

すこしお時間がかかってしまいましたが

土曜日にはすべての書籍が発送できました。

遅くとも数日内に

ポストに入るかと思いますので

いますこし、お待ちいただけましたら幸いです。

 

 

こういう

思いがけない

しかも回避できないトラブルとか

イレギュラーな事態って

何かやっているかぎりは

大小いろいろ、必ずありますよね。

 

しかも

弱り目に祟り目っていうのか

連鎖したりするから困りもの。

 

お客様のあることなら

お叱りを受けることもあるし

ご期待に添えないことに

必要以上の「罪悪感」をもってしまい

言い訳に始終してしまったり

空回りすることも少なくありません。

 

 

もうほんっとに

私っていう人は

ひょっとして幼い頃からかもしれないレベルで

この「罪悪感」のループから

抜け出せないタイプ。

 

なんかこう年がら年中、

どこかに誰かに謝ってる気分なのよね。

 

 

……と

モヤモヤしていていたら

昨日の瞑想もどきで

 

 

ほわっ!と気づいたのよ。

 

 

だから「感謝祭」なんじゃんっ!

 

 

分かりませんね。

説明しますね。

(それでも分からんかもしれんが)

 

 

日々起こってくる出来事

これを

「ごめんなさい」の罪悪感から

「ありがとう」の感謝へと

変えていくこと。

 

 

これが過去の昇華へのプロセスなんだよね。

 

 

で、それをすると

「ループ」から

「循環」という螺旋に変わる。

 

 

で、それこそが変容であり

進化なわけなのです。

 

 

トイレ掃除で考えると

 

すごい汚れてると

「いつも汚しちゃってごめんねー」

から始まるんだけど

(この、ごめんねーに入って

 行動を起こすまでの道のりも

 実はかなり大変なんだけどね)

 

それが

「使わせてくれてありがとうー」

にかわる。

 

言葉にすると簡単なんだけど

これって劇的な変化なんだよね。

 

トイレ掃除が苦から楽しみに変わる。

 

トイレに行くのも楽しくなってくる。

 

トイレタイムが良い時間になる。

 

心身の健康につながっちゃう。

 

そりゃ運もよくなるよ。

 

で、それを変化させるためのエネルギーが

「愛」なんだなあ。

 

 

お互いに間違いを犯したり

行き違いがあったり

ご迷惑をおかけしながら

それでも

一人で生きていくことのできない私たちは

出逢い、思考錯誤し

感情に揺さぶられながら

共同作業を重ねていくもの。

 

 

それは本来すべて

愛のエネルギーによるものであり

「ごめんなさい」ではなく

「ありがとう」なのです。

 

 

「ありがとう」へと変容した情報たちは

本当の自分

本当のいのちを生きる

春の息吹のような

美しい表現となる。

 

 

ほら、こんなふうに……

 

 

天草からきてくださる

ゆかりやさんの「とんぼ玉」

この色のこのハートのかたち

創るのがとてもとても難しいのだそうです。

 

同郷、姫路から

nicoさんのオルゴナイト

本当に美しいです、ぜひご覧くださいね。

 

伊勢から天女のまとうような

ストールをお持ちくださる

藍織成さん

 

川上由理子ちゃんのアートたち。

 

歩いていこう

どんなに小さな一歩でもいいじゃないか

 

きみが決めた道だ

尊い道だ……

 

みんな

たった今この時にも

感謝祭のために

そこで出逢う皆さまのために

日々、静かな努力を重ね

美しい作品を

生み出してくださっています。

 

そこに沁み込んでいるのは

どこまでも美しい

ありがとうの心

 

そして、その作品に沁み込んだ

想いや情報、エネルギーは

出逢う皆さまを通じて

感謝の連鎖をつくり

きらめく光となって

宇宙へと還っていき

そして宇宙そのものの進化へとつながる。

 

 

感謝祭は

ごめんなさい、お詫びを

ありがとう、感謝の光へと変えていく。

そういう「おまつり」なのですね。

 

 

かかわっていくことで

自分の想いが変わり

行動が変わり

そして、周りのすべての景色が変わっていく……

 

 

とかく他の人が気になったり

羨ましいと思ったりしていたのも

不思議と消えて

 

それぞれの唯一無二の美しさを

喜びあうような

 

そんな道のりになるんだなあと

観じています。

 

 

毎日のお申込みに心から感謝しつつ

準備の一つひとつにも

愛のエネルギーをもって

感謝をこめてあたりたい

それこそが、私の

きれい・ねっとの表現なのだと

心をあらたにしています。

 

 

あなたとも

ぜひご一緒したいと願いつつ……。

 

 

さ、私もお仕事に戻ります。

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲスト・出展のご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲスト・出展のご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

・ゲスト・出展のご紹介その3

   (篠浦伸禎・JWT・日本パイ技術総合研究所)

ご紹介いただくことの重み(響きあういのちvol.5)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

きれい・ねっと感謝祭のこと

 

トータルヘルスデザインの

近藤陽子さんがご紹介くださいました。

「きれい・ねっと様感謝祭は私の桃記念日」

 

赤塚高仁さんもご紹介くださいました。

「きれい・ねっと感謝祭」

 

本当にありがとうございます。

 

他にもたくさんの皆さまが

毎日のように様々なところで

感謝祭のことをお知らせくださっています。

 

これまでにも書いたことがありますが

大切なご家族やお知り合いに

お金を払わないといけないものを

ご紹介する、お誘いするということは

大げさでもなんでもなく

その方の信用問題にかかわることです。

 

それをしてくださるということは

私、そしてきれい・ねっとが

お伝えしていることに

本当に共鳴してくださっているということ。

 

そればかりではなく

心から愛し、

信頼してくださっているということ。

 

逆に言えば

そんな共鳴や愛があるからこそ

大切な方も

もしもきれい・ねっとを知らなくても

わざわざ足をお運びくださるのでしょう。


いただいた信頼にお応えできる

私であり、きれい・ねっとでありたい。

また、そんな大切なつながりを

さらに広げ、良きものとできるような

すばらしい感謝祭となりますように

なお一層心を尽くしたいと思っています。

 

本当にほんとうにありがとうございます。

 

ただね。

 

それは決して

縛り合うものではなく

あくまでも楽しく自由でゆるやか

それでいて深くたしかな

人・もの・こころのつながり

 

それが「きれい・ねっと」なんだとも

私は思っています。

 

だから

もしも

何かどこか

ピンとくるところがあったなら

 

その時には

どうぞあなたも

大切な方と

ご一緒に3月21日、京都へと

お運びいただけましたら幸いです。

 

 

さて、そんな大切な

ご紹介するということ。

 

これはご自身の書籍において

何かをご紹介する時にも

まったく同じことが言えます。

 

きれい・ねっとも

ありがたいつながりの中で

著者さまとご縁をいただき

ご本を創らせていただいていますが

 

ここ数年お医者様とのご縁が

どんどん広がって

魂の乗り物である身体を

しっかりと整えることも

本当に自然に

きれい・ねっとの大切なテーマになっています。

 

そんな中で

昨年ご縁をいただき

感謝祭にもご登壇いただくことになった

脳の覚醒下手術においては

世界のトップランナーとも言える

脳神経外科医の篠浦伸禎先生。

 

篠浦先生は

ご自身のお立場などはまったく差し置いて

病気の治癒、あるいは予防のために

本当に効果があると確信されたものを

ご自身の責任において

その根拠とともに

どんどんご紹介されています。

 

で、ありながら

先日なんて「プレジデント」(2.12号)

で特集されてたりもするのですよ!

 



先生がいちばん大切にされている

「日本精神」

これを脳からのアプローチで

話される時は

本当に維新の志士さながら。

 

これまでの常識に囚われず

常にまっさらな心で学び続けるご姿勢は

医療の世界では

革新的なことだと感じます。

 

ご登壇時間は30分なので

いつもの早口弾丸トークが

さらにすごいことになっちゃうと思うので

ぜひ、私が全力で分かりやすく

編ませていただき

先生にも先生のファンの方にも

「いままでのご本の中で一番分かりやすい」と

好評の(これ、ほんとです!)

『統合医療の真実』をお求めくださいね。

(当日はサインもしていただけるはず)

 

そして、篠浦先生にご登壇いただくにあたり

『統合医療の真実』の中に出てくる

 

JWT(ジェイソン・ウィンターズティー)さまは

脳に良いというお墨付きのお茶

http://www.eosjwt.com/product/jwt.php

の試飲と販売を

 

日本パイ技術総合研究所さまは

(関西初出展です)

パイグレン

https://piesystem.shop-pro.jp/?pid=124109551
篠浦式レドックス健康野菜スープ
https://piesystem.shop-pro.jp/?pid=124628680

を販売してくださることになっています。

 

ぜひ、そちらも

お楽しみになさっていただけましたら幸いです。

 

 

というわけで

さ、お仕事に戻ります。

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲストご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

・ゲストのご紹介その2(武田数宏)

「あたりまえ」に「ありがとう」(響きあういのちvol.4)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

武田数宏所長のことを書こうとすると

私は申し訳なさとありがたさで

いつも涙ぐんでしまうのです。

 

お会いすると

ずーっと笑わせてもらってばかりなのですが。

 

 

姫路の事務所にお運びくださり

初めてお会いした時も

昼間なのにすでにほろ酔いでいらして

(盟友、高塚高仁さんと電車での二人旅。

 きっと楽しい旅だったのでしょう)

なんと楽しい方なのだろうと思ったものですが

 

でも、いまでは

一生かけても

いただいたご恩を

お返しできないだろうお一人です。

 

それはそうと

 

人には「思い込み」という

やっかいなものがあって

これを「思いやり」だと

勘違いしてしまうことがあるようです。

 

私は編集の手が遅くて

先生方のこと、いつもお待たせしてばかり。

 

 

でも、いつぞや

身を削る想いで創られているのだから

なんとか多くの方にお知らせできる機会に

間に合わせようとして

自分も身を削ってみたことがあります。

 

いろいろなご苦労をお聞きして

それはその方の意向にも沿うものと

信じ込んでいるところもあり……。

 

でも、それこそ徹夜までして

やっとのことで仕上げてみたら

喜んでいただけないどころか

受け容れてもいただけない……という

悲しい事態に陥ったのでした。

 

振り返ってみてしみじみ思うのは

その「思いやり」は

「思い込み」だったんだということ。

そして、それはいつしか

わがままな押しつけに

なり下がってしまっていたのだなあということ。

 

恥ずかしながら

自分の努力かわいさに

相手をそしる自分のいやしさにも

気づかされた一件でした。

 

 

本を創るということは

どうしても

身を削らなければならないもの

編集させていただき

本になるところまでご一緒する私は

ともに身を削る

同志のような

時には夫婦のような関係になります。

 

ここに

深いふかい信頼関係がないと

人の心に染みいるような

良いご本はできません。

 

人はとかく簡単に

言葉は無力だと言いますが

言葉なしに分かりあえる関係など

よほどの徳がないかぎり

自分のことをさておいて

相手のことだけを考える

本当の「思いやり」がないかぎり

できるものではありません。

 

そして、その言葉にしても

自分の都合ばかりを伝えたり

良い格好ばかりであったり

そのような言葉では

本物の信頼関係など築けるはずがないのです。

 

いまではそう思い、

自分の足りなさを日々痛感しながらも

言葉を尽くし、心を尽くして

 

先生方が小さな私の中にある何かを見つけ

信頼し、ゆだねてくださる

先生方の分身とも、血肉とも言える言葉たち

そしてその言葉たちの中にあるエネルギーを

 

しっかりとお預かりし、

皆さまへとお届けしたいと

いつもいつも願い祈っています。

 

さて、ここからは

以前のブログの引用です。

 

*************************************

 

祈りってなんだろう

 

ゆだねるとは

どういうことを言うのだろう。

 

そんなことを考える時に

必ず思い出す方がいらっしゃいます。

 

伊勢の修養団の武田数宏所長。

 

一昨年、

武田所長の原稿をお預かりして

 

その後、

私の体調がどんどん悪くなり

最後には倒れてしまって

 

所長にはご連絡もままならず

 

結果、大変な失礼を

働いてしまいました。

 

ようやくご連絡ができて

お詫び申し上げた数日後

 

 

一枚のはがきが届きました。

 

 

そこに

 

ご自身の原稿のことは

一言も書かれていませんでした。

 

丁寧に書かれた

何気ない言葉の一つずつに

「祈り」を感じました。

 

涙が止まりませんでした。

 

そのはがきは

いまでも大切な私の宝物です。

 

 

 

ずいぶんお待たせした後に

ようやくご本となった

 

『伊勢の杜にようこそ』には

 

心揺さぶる強い言葉も

歴史を動かすような出来事も

驚くような新しい情報も

出てはきません。

 

でも、私はどうしても

皆さまに読んでいただきたいと

思っています。

 

そこには

 

分かっているつもりでいて

つい忘れてしまうような

 

たしかな

このように生きたいと思う

真実があるのです。

 

たった今、ぱっと開いたページを

抜粋引用します。

 

私たちは、うっかりすると

晴れでも雨でも

自分にとって都合がよければ良い天気

自分にとって都合が悪ければ悪い天気と

受け止めてしまいます。

 

天気には本来

良い天気というものはないように

人とのご縁も

同じように良し悪しはないのですが

すべて自分の都合で決めてしまいます。

 

どんな辛い出会いも

 

「この今の体験が

 自分自身のもっている

 ちっぽけな尺度を崩してくれて

 もっと大きく見る目を育ててくださる」

 

「新しい感性が磨かれている」

 

「すべてが私の為に用意されたもの」

 

と、受け止めていけたら

きっとすべてが「良い縁」なのです。

 

「生きているということは

 誰かのお世話になっているということ。

 生きていくということは

 それをお返ししていくこと」

 

という言葉があります。

すべてに感謝し

素直に喜びが表せたら幸せです。

 

心からの「ありがとうございます」が

生き方の幅を広げていきます。

 

いのち存(ながら)えて

この本をお手伝いさせていただけて

私は本当に幸せです。

 

武田所長、

心からありがとうございます。

 

そして、これからも

そんなご本を

皆さまにお届けできるよう

心を尽くし、身体を使って

ご恩をおかえししていきたいと思います。

 

*************************************

 

実は武田所長から

新しい原稿をお預かりしています。

 

そんなことがあったのに

また原稿を預けてくださったのです。

 

それなのに

私ときたら

やっぱり手が遅くて

 

感謝祭に間に合わせたいと思ったのだけれど

3月を目前にして

その日にご披露するのは

難しいかもしれません。

 

それをお知らせすると

武田所長は

「感謝祭に読んでいただけるだけでも嬉しい。

 ありがとうございます」と

言葉少なにお伝えくださいました。

 

……また、

 

お返しできない

ご恩が増えてしまった。

 

皆さま

 

どうぞ、

本当にどうぞ

武田所長に会いにいらしてください。

 

そして、まだお読みでなければ

ぜひとも

『伊勢の杜にようこそ』

感謝祭の日にお求めいただけましたら幸いです。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

・ゲストご紹介その1(赤塚高仁・舩井勝仁・出路雅明)

違いを超えていくエネルギー(響きあういのちvol.3)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

****************************************

一人ひとりのいのちの渦が、美しく響きあい

そして、新たなる時空へ……

 

きれい・ねっと感謝祭2018

      〜響きあういのち〜

2018年3月21日(水・祝)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

 

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/

****************************************

 

感謝祭のゲスト

最初にご紹介させていただきたいのは

なんといっても

私のとっても大切で

最高にゴキゲンな3人のお兄ちゃんたち。

 

A(かつかこうじ)

  赤塚建設株式会社代表

K(ふないつひと)

  株式会社船井本社代表

D(みちまさあき)

  株式会社ヒューマンフォーラム会長

N(やまうちおこ)

 

で、AKDNなのです。

(一応年齢順です)

 

お兄ちゃんたち3人に

混ぜてもらうようになってから

もう何年経つのかなあ。

 

こういうアホな写真が多い気がする。

 

 

おでこに

くっつけてるのは

特製ピック、大切な宝物です☆

 

 

みんなで舞台で歌ったりね。

 

 

イスラエルにも一緒に行った♪

 

あ、武田数宏所長も写ってる〜♪

 

いまの私があるのは

お兄ちゃんたちのおかげ

 

本当にそう思います。

 

でも

 

何か教えてもらったからとか

そういうのではないんです。

(いや、もちろん

 いっぱい教えてもらってますけれど)

 

考え方も違う

趣味も、やってることも

何もかも違う。

 

仲良くなって

その「いのち」としての

温度を感じるまでは

どちらかというと

苦手とか嫌いとかだったかもしれない。

 

でも、

「愛」があるんだな。

 

無条件で無制限の

 

(お兄ちゃん全員から

 そんな気持ち悪いこと言うなーって

 超絶ツッコミが入りそうだけど)

 

だから、

なに言ってても

なにやってても

調子のいい時も悪い時も

 

愛をもって認めあえるし、心地いい。

 

高仁さんと勝仁さんは

ふだんは

とっても仲良しさんなのですが

原稿上では大抵険悪ムードです。

(編集するこちらは

 たまったもんじゃありません)

 

でも、たぶん

さまざまを抱えながら、命がけで学び

それを命がけで

伝えていらっしゃるお二人が

お互いの主張に

そして、それに伴う感情にまでも

真摯に向き合って

リスペクトする部分を

見つけて行こうとする姿勢には

本当に衝撃を受けるし

新しい何ものかが生まれていく

兆しのようなものを

感じずにはいられません。

 

でみっちゃんは高仁さんのことを

私にこんなふうに言ってくれます。

 

「僕は、兄ちゃんの言うこと

 聖書のことも天皇のことも

 よく分からんし、意見も違う。

 でも、僕は兄ちゃんが好きや。

 理由なんかないけど、それは絶対変わらへん」

 

そして、こう続けるのです。

 

「なおちゃんも好きや。

 僕は好きや、と思った人はとことん好きや。

 好きな人が本気になってることは応援する。

 だから本気で応援するで」

 

私も3人のお兄ちゃんが

無条件に大好きです。

 

京都KBSホールで感謝祭をやっているのも

この3人のお兄ちゃんたちが

きっかけです。

 

いつも心配をかけてばかりで

あんまり役に立つことは

できてないのですが

よく言えば信頼して

まんまで言えば

めいいっぱい甘えさせてもらって

 

年に一度

私が本当に本気で取り組む感謝祭

 

お忙しいお兄ちゃんたちに

無理やり招集をかけて

ご登壇をいただきます。

 

出路雅明さんはトップバッター

「「儲ける」から「儲かる」へ!」

 

そして舩井勝仁さんには真ん中あたりで

「新時代を創るマネー革命」

 

赤塚高仁さんはラストで

「和するこころのキャンドルサービス」

 

お話の内容がすばらしいことは

言うまでもないのですが

(どんなお話になるかは当日次第なので

 そのライブ感覚もお楽しみのひとつかも!)

 

自分を曲げたりゆがめたりすることなく

それでいて

相手を曲げたりゆがめたりすることもなく

お互いに

より「自分を生きる」ことで

違いを超えていくエネルギーを

ぜひ、感じていただけたら嬉しいです。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

今日は長兄、赤塚高仁さんのお誕生日です!!

同じ時代に生まれてきてくれて

出逢ってくれて、ありがとう♪

まだまだ一緒に遊ぼうね〜☆

 

《感謝祭2018についてのブログ》

・いちばん分かりやすい告知文です♪

「いのちのうず」が出逢う時(響きあういのちvol.1)

・感謝祭の意図する新時空とは

新時空創世記(響きあういのちvol.2)

 

こちらも、ぜひお読みください♪

《感謝祭2017についてのブログ》

・きれい・ねっとのご本づくりについて
初心にかえってご挨拶(うずのはじまりvol.1)

・感謝祭を開催することになった経緯
信頼しなさい(うずのはじまりvol.2)

・出版社イベントにブース出展がたくさんある理由
真実の豊かさ(うずのはじまりvol.3)

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

考えても考えても考えても

 

というか

考えているうちは

絶対出てこない

 

かといって考えるのを止めても

絶対出てこない

感謝祭のプログラム

 

ゲストの人数も

ブース出展数も

とてつもなく多いうえに

専門分野もまったく違う

何より

おそろしく個性的な皆さま

(全力で褒めてます!)

 

これをどうやって

ひとつのストーリーに仕上げていくのか

 

それは

本の構成を考える時と

ちょっと似ているかもしれないなあ。

 

で……。

 

ようやくできました!!

 

まだ、タイトルが未定のところも

すこしありますが

サイトにアップされてるので見てね ↓

http://kilei.net/event/2018-03-21/#spb-bookmark-6

 

お一人30分ほど

短い方はなんと10分というご登壇時間

 

その程度の時間では

しっかりとした情報を得ることは

はっきり言ってゼッタイ無理です。

 

でも、情報なら

本のほうがしっかりと得ることができるから

それは創っているので

ぜひお読みください。

 

そして、どなたか

お一人をリスペクトするなら

そのお一人の講演会に行くか

もしくは、その団体に参加したほうがいい。

 

それなら、違った考え方の中で

違和感をもったりすることもなく

安心感の中にいることができます。

 

それを望まれるのなら

きれい・ねっと感謝祭は

期待はずれなものになるのかもしれません。

 

でも、地球は、宇宙は

多くの考え方、多くの専門分野

年齢とか性別、キャリアでは測れない魂の成熟度

何を真と思い

何を善と考え

何を美と感じるのか

そんなすべてが

ひとつとして同じではない

多くの尊い命たちの絶妙なバランスのもと

成り立っています。

 

その中で

やり方は違っても

いる位置は違っても

同じ場所を目指す人々が

境界を外して共にあること。

 

舞台の上にいることが得意であったり

伝えたいことのある人が

舞台上から話し

食べるものや着るもの、

心をこめて作られたものを持ち寄り

違いを認め

ともに笑い

ともに心響かせあう。

 

一人ずつのときは点だと感じ

発する心からメッセージは

お互いの境界に阻まれ

孤独や不安の只中にいた

たくさんのいのちたち

 

そのいのちの一つひとつが

温かな柔らかな

お互いのいのちのぬくもりを感じ響きあい

その輝きをお互いにたたえあい

すべての人が

ことの大小を比較することなく

何かの犠牲になることもなく

それぞれの役割を喜んで果たしていく

 

そうして

 

違うからこそできていく

重層的なハーモニーを

奏で始めることができたなら

 

まだ、ひとつずつの渦は小さく

時にはすこし

不協和音が生まれてしまうこともあるかもしれない。

 

けれど、それを否定することなく

丁寧に修正し調整し

アウフヘーベンしていくことで

やがて壮大なシンフォニーとなり

 

その場だけではなく

参加される人々の生活を

やがては

そこからつながっていくすべてのいのちの

新しい時空を創出する

大いなるベクトル、創世記となっていくに違いない

 

私は

きれい・ねっとは

これを

本気で願い、意乗っているのです。

 

 

いま私をここに在らしめる

宇宙のすべてに感謝する「まつり」

 

それが、私の意図する

きれい・ねっと感謝祭です。

 

明日からは

ゲストやブースのご紹介を

私なりにさせていただきたいと思います。

 

どうぞ多くの皆さまに

ご参加いただけますよう

あらためまして、心よりお誘いいたします。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

**************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

     ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

2018年5月27日(日)午後

「なおちゃん流・超進化論講座inみよし」

Lily's Restaurant(リリーズレストラン)
愛知県みよし市三好丘1-13-3
(三好ヶ丘駅徒歩1分)

アットホームな会場で定員25名

残席4名とのこと!!

よろしければぜひお早めにお申込みくださいませ♪

https://5-27naochan.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM