昨日の朝の瞑想もどきで、

やけに

「落ち着いて」という

フレーズが流れていて

 

実際

ちょっと遅刻したりもしたものだから

あら、そういうことなのねと

ブログにもそう書いたんだけど

 

このとき

私の知らないところで

ほんっとに

落ち着かなきゃいけないことが

着々と進んでいたのですね。

 

昨日の午後

君が代から神が代へ』を

滝沢泰平さんが

ブログ「天下泰平」

ご紹介くださったのです。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51964179.html

 

 

今日は

泰平さんに感謝をこめて

このご紹介の内容の

すばらしさを

ブログに書きたいと思ったのだけれども

 

 

ちょっとですね。

 

……ただいま事務所絶賛大騒ぎ中です。

 

 

なぜかというと

そのご紹介がほんっとに

みんな読みたくなっちゃう

すばらしいものだったので

 

 

いま現在

Amazon

全書籍ランキングで

上巻 27位

下巻 32位

 

人文・思想で

上巻 12位

下巻 14位

 

昨日までは

深キョンの写真集の次!だったんやけど

  ↑

そこ重要じゃないでしょうよ(笑)

 

いまは、あの

「しいたけ占い」と

カズレーザーさんおすすめで

たつきが読んでいる最中の

「僕と妻の1778話」

をはさんでる!

 

つい、撮ってしまった(アホ)

 

 

もちろん、書店さまからの

お問合せも相次いでおり

 

いま予約受付中なのですが

当たり前なんだけど

準備している予定配本数では

まったく足りないようなので

 

できるかぎり

つくりながら

(フルオンデマンド印刷

 2台フル稼働中)

数の調整にあたっているのです。

 

 

Amazonでは

発売と同時に売り切れになることは

確実ですので

(しかも上下巻なぜか発売日が違うという

 さすが水星逆行中なハプニングもあり)

 

とかなんとか言ってたら

Amazonに関しては

すこし発売日を延期することで

対応することになりそうです。

 

このブログを

読んでくださっている皆さまは

よろしければ

絶対に届くのが早い

以下の

きれい・ねっとショップからご購入を!
上巻
http://kilei.ocnk.net/product/343
下巻
http://kilei.ocnk.net/product/344

 

 

とまあ、

ここまで書いてはみたものの

 

実は

私は本の印刷や

カバー巻きはできないので

 

印刷スタッフを

全力で応援しながら

落ち着いて

しんみりと喜びを綴りたいと思います。

 

 

森井啓二さんがご自身のブログで

「心ある編集者」を求めると

意図を放たれたときに

私も存じ上げない何人かの方が

きれい・ねっとを推薦してくださったのが

すべてのはじまりでした。

 

そして、啓二さんが

きれい・ねっとのサイトなどをご覧くださり

直接メールをくださって

大好きな

はせくらみゆきさんや増川いづみ先生

その他いっぱいの皆さまと

つながりがあることを知り

 

今年の春だったか

ちょうど打合せと打合せの間に

時間が取れたので

クリニックに伺ったのです。

 

そこからの流れを

当時書いたブログを転載しますね。

 

一時間ほどお話ししたところで

啓二さん

 

ナント

 

原稿の入ったUSBを

ポンと預けてくださったのです。

(後でお聞きしたら、

 聞きつけたたくさんの出版社さんが

 名乗りをあげられていたそうです…)

 

え?

そんな簡単に預けちゃっていいの??

 

と思ったけど

 

でも、いまならたぶん分かるのだ。

 

啓二さんは

私のちびっこな見た目とか

会社の規模とか

そんなちっぽけなことで

判断されたのではないということ。

 

それを取り払ったところで

私を観じて

いやだから

会う前から観じて

もうそこから

大きな流れは始まっているということ。


それは

多くの人の覚醒を促す

たとえば釈迦大師からの想いや

きみがよ、アダムとイブ

八ヶ岳をはじめとする

霊峰に息づく

ガイヤ、それを包み込む宇宙の想いとも

つながっているということ。

 

空海さまの原稿を終えてから

じっくりと読み進めているのだけれど

こんな深くて

まるで呼吸しているような

いや、まさに呼吸そのものの原稿を

私が編集させていただくんだと思うと。

 

泣きそうになる……。

 

でもね。

 

選ばれたとかね。

 

私の精神性がすごいとかね。

 

そんなことは

思いたくても思えないのよ。

 

言葉ははかなく

無力なものです。

 

だけど、その不足を補うのが

発するいのちの、魂のエネルギー

波動というのかな

 

そういうものだと思うのです。

 

そして

受け取り手の

いのちのエネルギーと共振共鳴する

 

それが「かみ」を介して

起こるわけです。

 

これから、

いや、実は

これまでもそうだったのだけれど

私が編ませていただく本たちというのは

そういう言葉たちなんだ……。

 

雪山でダンスしちゃう

おちゃめな啓二さんは

私を妹のようだと

おっしゃってくださいました。

 

それはお転婆でチョンチョン飛びまわる

いつも歌い踊っているような

子どもちゃんな私もまた

そのままでいいんだよということかなあと

そんなふうに思っています。

 

 

…でも、その後の道のりはですね。

 

そんなに簡単なものでは

ありませんでした。

 

啓二さんのご希望は

短時間で表出させた

高次からのメッセージを

皆さまに分かりやすいように

きちんと伝わるように

しっかりと編集すること。

 

これは決して

文章として分かりやすければいい

ということではなく

文意やそこに宿るエネルギーを

損なうことなく

というか

それそのままを

読む人に分かるかたちで届けること。

 

でも

 

編集にあたり

完全な信頼をもって

全託されていることに

最初のうちはドキドキだったけれど、

 

最後になるともう

緊張感を持ちながらも

楽しくなってきて

 

うーん

 

でも、その楽しいというのは

しみじみと

深いところからわいてくるもので

 

言葉を通じて

高次の世界のエネルギーを感じる

とても幸せな時間となりました。

 

そして、結果として

泰平さんのブログの中に

 

「分かりやすい」

 

という目標ど真ん中の

お言葉を見つけた時には

 

もう、小躍りしてしまいました♪

 

 

自信をもってお届けできる

ご本のお手伝いができましたこと

そして、

必要としてくださる皆さまのもとに

お届けできますこと

本当に嬉しく幸せです。

 

啓二さん、ありがとうございます。

 

泰平さん、ありがとうございます。

 

皆さま、ありがとうございます。

 

ああ、カバーデザインの

裏話なんかも書きたいのだけれど

これは次の機会に。

 

そうだ!

2018年3月21日

京都KBSホールでの

きれい・ねっと感謝祭には

そんな森井啓二さんもご登壇くださいます。

関西でのご講演は

めちゃくちゃ貴重な機会です。

 

ほんっとにぜひ来てね!!

きれい・ねっと感謝祭2018

    ― 響きあういのち ―

 

というわけで、

お仕事に戻りまーす☆

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

   ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

・☆予約受付中☆

 現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
         https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

以前ちょっと書いたとおり

きれい・ねっとのご本の素敵なフレーズを

毎日ひとつずつ

Twitterにアップしています。

(このブログにも

 毎日アップされるようにしています♪)

 

昨日でちょうど2週間

そこで気づいたのが

 

このままいくと早晩

どの本を書いて

どの本がまだなのか

分からなくなってしまうということ。

 

気づくのおそっ(爆)

 

それで、とりあえず

最初の本からいこうと思って

『やさしい魔法ホ・オポノポノ』を

開いてみたのですが

 

みたのですがね、奥さん。

 

これがまずかった!

 

この本は

私が書いたわけです。

 

主人が亡くなってから

わずか数年で

出版社を立ち上げるまでの物語。

 

実は2008年ではなくて

2006年くらいに書いて

翌年はじめに発売した

(最初はアマゾンだけの販売だったので

 改訂版として流通本にしました。

 私の処女作であると同時に

 私の手がけた流通書籍第1号になります)

もうむちゃくちゃ思い出深い作品……。

 

 

すなわち

 

お片付けの指南書には

必ずと言っていいほど書かれている

 

手が止まるから

最後まで手に取ってはいけない

 

「思い出グッズ」

 

なわけです。

 

 

 

そりゃ

読んでしまうよね……トホホ。

 

 

で、読んでみると

 

 

知識としては

すこし精神世界を学んだ人なら

知っているようなことばかりだし

 

 

お仕事の面では

たとえば本の作り方なんかは

現状とすこし違うところはあるけれど

(近いうちに改訂しようと思う)

 

 

でも

私、本当にこの時

命をかけて書いたんだなあと思った。

 

 

小さな一言にも嘘がないように

本当に起こったこと

そこから感じたことだけを

この時にできた

最上の表現を使って

 

 

ほんとにね。

自分の書いたものとは思えない

すばらしさでした。

 

 

最初の一歩がいちばん怖い。

 

 

でも

運よくというか

運悪くというか

私は何にも知らなかった。

 

 

出版社というのはどんなものなのか

 

舩井幸雄という人が

どれほど大きな影響力を持つ人なのか

 

そして

小さなシンクロと

語感が可愛いという、

ただそれだけでタイトルに使った

「ホ・オポノポノ」という言葉が

 

こんなにも

大きく広がるなんて

まだ「引き寄せの法則」すら

まともに知らなかった当時の私には

予測できるわけもなく

知る由もなかったのです。

 

 

もし

そういうことを

全部ちゃんとわかっていたら

 

私はきっと

一文も書けなかっただろうと思う。

 

 

分からなかったからこそ書けた。

 

 

でもね。

 

違った苦しみがあったのです。

 

それはきっと

私にしかわからない

 

底知れない恐怖の闇と

拭う間もなくあふれる悲しみと

 

信じられないくらいの葛藤

 

それでも

光を探して、探して

 

ほんの少し見えたかもしれない

小さな光を信じようとする

 

 

小さな小さな私。

 

 

 

いま

 

あの時の私に伝えたい。

 

 

よく書いたね。

 

ほんとうに

 

よく書いてくれたね。

 

 

ありがとう。

 

 

あなたのおかけで

私はいま

こんなに幸せです。

 

 

よかったらぜひ

読んでみてくださいね。

 

10年前、私に起きた奇跡

やさしい魔法が

あなたの人生にも

きっと起こりますように。

 

http://kilei.ocnk.net/product/1

 

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

   ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

・☆予約受付中☆

 現場から始まる医療革命 統合医療の真実

           (篠浦伸禎著)

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
        https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ちょっと今日は

違ったお話になるのですが

 

まず、ですね。

 

明日の姫路アイスタイルさんの

モデルハウスにて開催の山内尚子講演会

定員を軽く超えての開催です。

 

本当にありがとうございます。

お役に立つお話ができればうれしいです。

 

で、駐車場がいっぱいになることが

予想されますので

近くのコインパーキングを

ご利用くださったほうがいいかもしれませんので

ご検討くださいますようお願いいたします。

 

あと、前後の時間で

ぜひ川上由理子ちゃんのアートに

出会っていただけましたら幸いです。

 

今日実物見せてもらったのだけれど

予想通り

アイスタイルさんのモデルハウスに

ぴ〜ったりでした♪

 

というわけで

皆さまどうぞお気をつけて

お越しくださいね〜^^

 

そして

 

昨夜遅く、脳外科医 篠浦伸禎先生のご本

『現場から始まる医療革命

      統合医療の真実』

http://kilei.ocnk.net/product/345

の全編を校了することができました。

 

おっそろしく左脳寄りの先生の原稿を

普通に編集できることに

われながら感心してしまった(笑)。

 

私が編集する本としては珍しく

おそらくまったく泣くところのないご本。

 

でも、行間をとらえると

ものすごく深い「公」の愛を

そこここに感じることができます。

 

最後のほうに

「情のない医師にかかるのも嫌だけど

 腕の悪い医師にかかるのも嫌」

という話が出てくるのだけれど

 

たしかに、そうなんだよね。

 

先生は、臨床医師として

現場で大切なのは

どの治療法が正しいとかじゃなく

患者さんが治ることだと言い切られます。

 

ずっと手術の成績を上げることを

ほかの追随を許さないほどの

レベルに到達するほどに

希求してきたけれど

患者さんの本当の本来の目的は

手術の成功じゃなくて

そもそも病気にならないこと。

 

もっと言えば

 

幸せに生きること。

 

だから、そのためにいいかもしれないものは

世界トップレベルの

脳外科医という枠など軽々と超えて

なんでも学ぶし、試してみる。

 

そのうえでよいと思うものを

損得とか、外聞とか

ほんっとに全部外して

その卓越した頭脳を総動員し

すべてを明快に表現してくださっている。

 

そんなご本なのです。

 

先生のような方が

統合医療の本質を伝えてくださることは

本当にすばらしい福音だと思うし

 

そのお手伝いができることは

本当に幸せなことだと心から感じます。

 

ここまで書いちゃったので

急きょご予約できるようにしました。

『現場から始まる医療革命

      統合医療の真実』

http://kilei.ocnk.net/product/345

 

12月初旬にお届け開始予定です。

 

2018年1月6日には

なんと姫路で一緒に

お話しさせていただく予定にもなっています。

 

なんか、チケットまであるんだぜい。

 

先生は左脳から右脳につながるタイプで

私、たぶん右脳から左脳につながるタイプ

絶妙にうまい配分で

お話しできるかと思います(笑)。

 

というわけで

ぜひぜひ、たくさんの皆さまに

お読みいただけるよう

かたちになるまであと一息

頑張りたいと思います^^

 

そしてそして、年内はあと2冊!

早速次のご本へと、編集は続くので〜す☆

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸 〜お詫び〜

 

12月10日(日)東京ガーデンパレスにて

開催を予定させていただいておりました

篠浦伸禎先生の出版記念講演会につきまして

諸般の事情により、

開催を中止させていただくことになりました。

お申込みくださった皆様

日程をあけてくださっていた皆様には

心よりお詫び申し上げますとともに

大変申し訳ございませんが

何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

なお、書籍につきましては

予定通り、発刊させていただきますので

楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。

 

****************************************

☆楽しみなイベント

2018年3月21日(祝)

きれい・ねっと感謝祭2018

   ― 響きあういのち ―

京都KBSホール

すばらしい時空、必ずやご一緒できますように…

http://kilei.net/event/2018-03-21/

 

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

2018年1月6日(土)

篠浦伸禎出版記念講演会in姫路

脳外科医として第一線でご活躍だからこそ分かる

統合医療のお話、とても楽しみです!

きれい・ねっとの地元、姫路での開催ですので

私もお話しさせていただきます♪

http://kilei.net/event/2018-01-06/

 

☆きれい・ねっと新刊

君が代から神が代へ

     上下巻(森井啓二著)☆予約受付中☆

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

『クリーニングの真実』は

へそ道の入江ふーちゃんが

メルマガやブログで

「お詫びとお礼」

https://ameblo.jp/fwhoy/entry-12322061197.html

ご紹介くださっていたのですね。

 

ふーちゃんが教えをいただいた

中山靖雄先生には

私は残念ながらお会いすることは

叶わなかったのですが

赤塚高仁さん、武田数宏さんをはじめ

所縁の皆さまとは

ほんっとうにたくさん

しかも深いご縁をいただいています。

 

絆というものは

時空を超えて

つながっていくものだということに

あらためて感じ入りつつ

ブログを読ませていただきました。

 

お知らせくださった皆さま

そして、入江ふーちゃん

心よりありがとうございます。

 

そして、新刊『君が代から神が代へ』

 

ご予約はこちら ↓

http://kilei.ocnk.net/news#whatnew_data40

 

早速、著者の森井啓二さんが

ブログ「ひかたま」にアップしてくださったので

http://shindenforest.blog.jp/archives/72872279.html

山のようなご予約をいただいております。

 

こちらも、深く感謝申し上げます。

 

いま、上巻のレイアウトがほぼ終わり

下巻の編集が最終コーナーを

まわったぞー!というところ。

 

本書は

「神が代」への道を

実際に私たち一人ひとりが歩むための

導(しるべ)として

生・老・病・死

という地球人類普遍のテーマの

一つひとつに

深くフォーカスしていく構成となっています。

 

とてもシンプルで

日々の暮らしに活かせる事がらから

魂の奥深くに響く

聖典や言霊の世界まで

 

それらはすべて

たしかに「つながっている」ということを

書籍というかたちで

体現しているんだなと……。

 

本書の内容での気づきは

きっと、それぞれの立ち位置にあわせて

全く違ったところに

あるのだろうと思います。

 

幾重にも意味の重ねられた

聖典たちや賢者の言葉たちをほぐし

自ずから「分かる」ことを待ち

 

そっと寄り添う

 

これを慈悲というのでしょう。

 

 

(台風後の渓流:ブログ「ひかたま」より)

 

……うう

 

涙出る。

 

そんな気づきをいただきつつ

ラストスパート

しっかり駆け抜けたいと思います。

 

まあ、でも

こんな感じでだけどね。

 

啓二さんもお気に入りの一枚♪

 

明日、公開できる予定の

カバーデザインにも

すっごく意味と学びがあるのですが

 

それは、また明日

どうぞお楽しみになさってくださいね〜☆

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ここ数日

なぜかたくさん

川田薫先生と私の共著

『クリーニングの真実』が

売れています。

 

http://kilei.ocnk.net/product/93

 

Amazonだから

(一時300位くらいまで跳ね上がった)

きれい・ねっとのことはご存じない

誰かが勧めてくださったんだと

思うんだけど

ネットで検索かけても

出てこないんだよね……。

 

誰か、ご存じないですか?

 

どなたか分からないんだけれど

この場を借りて

とても嬉しいです

ありがとうございまーす♪

 

そして、お役にたちますように

心よりお祈りしておりまーす☆

 

で、ですね。

 

『クリーニングの真実』って

後半で水のことを

川田先生は科学的に、

私は精神世界的に、かな?

掘り下げていって

 

最後、

 

東北震災の1年ほど後

津波という水の猛威に

すべて流された

福島の浜辺に立って見た大草原の

あまりにも圧倒的な美しさを前に

涙があふれた経験から

 

これも

 

というか

 

これこそが

「愛」なんだと

 

そして、そこから

水の働きは

「愛」のエネルギーのあらわれだ

というところに行き着きます。

 

(こんな短い話ではないので

 よかったらぜひ、お読みくださいね)

 

 

今回の台風も、まさに

そのようであったなと

思っていたら

 

森井啓二先生の

『君が代』(ヒカルランド)にも

水のことが

まさにそのように書いてあって

 

宇宙のほとんどが

水とおなじ成分でできている

 

と、ありました。

 

 

超進化論講座の

2回目はクリーニングの話をしていて

その動画を確認していたら

(恥ずかしい、やっぱり)

 

火もクリーニングになるけど

ちょっと扱いが難しいと

言っています、私。

 

火は

瞑想の時に

たとえばキャンドルとかを

見つめるのがおすすめで

 

あとは、イヤーコーニングが

実にいいです。

 

土は、アーシング。

 

それぞれ特性があるから

自分の在りようによって

使いわけるのが

いいんだろうなと思います。

 

そういうのをよく知っているのが

シャーマンなんだね。

 

森井啓二さんのご本

『君が代から神が代へ』

上下巻同時に

実は小さく予約を開始しているのですが

(カバーデザインはもうちょっと待ってね)

 

http://kilei.ocnk.net/news#whatnew_data40

 

気づいた人から

すでに予約が入っています。

 

一応、11月11日を予定していますので

 

あー、書いちゃった。

 

お楽しみにお待ちくださいね^^

 

さ、がんばろー!

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

東京会場・大阪会場にて開講中

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今朝のお空^^

 

 

さて。

 

森井啓二さんの

『君が代から神が代へ』の中には

世界各地のシャーマンについて

たくさん書かれているのだけれど

 

そういうことなんだーっ!

 

って

めちゃくちやビックリすると同時に

すごく納得して

そして心がキュって

苦しくなってしまいました。

 

シャーマンって

どんどん減ってるんですね。

 

もちろん

それぞれの地に

西洋文明が入ってきた時に

排除されていったというのが

激減の最初の段階なのだけれど

 

いまも

現在進行形で

ドンドン減っていて

ほんとに、

もうすぐいなくなっちゃうんですね。

 

理由は三つ。

 

ひとつは

シャーマンは自らの力を

誇示することがないので

(許されていないというよりも

 そんなことしたら力がなくなる)

必要とされないかぎり

自らの力を使うことがない。

 

次に

シャーマンを擁する民族のほとんどが

少数民族となってしまっているため

その民族の中に

伝承するに値する

後継者になるべき人材が現れない。

 

ここまでは

減り始めてからの結果です。

 

でも、最後の理由は

ほんとに耳が痛い話になります。

 

だからということで

民族を超えて開示しようとすると

心ない興味本位、自分本位の人たちに

良いように利用されてしまい

結局消えていってしまう。

 

けっこう最近の

本当に悲しい実話が出てきます。


三次元の目で

見ることのできない世界は

たしかにあると

私は感じています。

 

でも思うんだけど

これって

目の見えるとか見えないとか

関係ないよね。

 

精神性が高い世界というのは

総じて

微細で細やかで

目立つものではないのです。

 

一輪の花は

誰が居てもいなくても

美しく咲くもので

 

でも、偶然に

倒れた目線の先に咲く花を見つけて

その輝きに

いのち救われることもある

 

そういうものなのです。

 

なぜシャーマンが減っているのか

 

それは何を意味するのか

 

私たちは

どうしたらいいのか。

 

ぜひ、それぞれの心に

問うてみていただければと思います。

 

『君が代から神が代へ』

 

どうしても

皆さまに読んでいただきたいご本です。

 

後半の編集も、

しっかり心を尽くします。

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆楽しみなイベント

 

・9月開講「なおちゃん流・超進化論講座」

http://kilei.net/event/shinkaron/

途中から、単発のご参加も大歓迎です♪

 

・10月21日(土)

『あかちゃんのくにから』(花梨)

  出版記念講演会 @ 名古屋

花梨さん・池川明先生と登壇させていただきます。

お申込み・お問合せは ↓

http://akachannokunikara9.webnode.jp/

 

☆きれい・ねっと新刊

いざ高次元世界へ−精神文明の夜明けに−

           (周藤丞治著)

メシアメジャーメッセージ全集 時の終わりと時の始まり

  (村中愛著)5冊ボックスセット 税込定価15,000円

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
       https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

朝起きると

当たり前ですが台風の影響で

けっこうな風と雨。

 

当たり前だし

ふだんなら

浄化の風雨となりますようにと

祈るだけなんだけれど

今日ばかりは

すっかり

ションボリ気分になってしまいました。

 

なぜかというと。

 

昨日メシアメジャー全集

http://kilei.ocnk.net/product/319

箱詰めをすべて終えて

透明フィルムで包んでもらう業者さんが

今朝引き取りに

来てくれることになっていて。

 

建物からトラックまで運ぶのに

どうしても一瞬

段ボールが外に出てしまうんですね。

 

まっすぐな雨なら

まだなんとかなるかもだけど

横殴りだと

どんなに注意しても

水分が入るのは避けられず……。

 

うーん。

 

やっぱり無理かなあ。

 

でも

今日出せないと

お盆休みの影響が出てきて

皆さまへの発送が

大幅に遅れてしまうのです。

 

でもでも

まだ透明フィルムで包まれていない

本たちが

水分を吸ってしまったら

もう取り返しがつきません……。

 

ここで焦っても

良いこと何にもないのは

よーく分かっているのだけれど

 

原稿が届くのが

予定の2カ月ほど

遅れたところから始まって

 

全行程の人たちみんなで協力して

1か月遅れくらいにまで

縮めたのです。

 

カバー巻きしてくれてる

スタッフさんは

最後は腕に湿布しながら2,500冊、

(他の本もあるので実質3,000冊以上)

毎日残業して

箱の完成に

間に合わせてくれたし

箱の業者さんも1ヵ月半かかるところを

1か月で納品してくれたし

箱詰めは総動員でがんばったし

 

透明フィルムで包む業者さんも

今日明日をこのお仕事のために

場所をつくって待ってくださっている。

 

それが、

お盆休みをはさんでしまったら

10日以上遅れちゃう。

 

お盆休みに読もうって

楽しみにしてくださっている方も

きっとたくさんいらっしゃるのに……。

 

 

大好きな稲盛先生は

万策尽きはてた、

もうどうにもならないと嘆く部下に

 

「君は祈ったのか!」

 

とおっしゃったそうです。

 

 

そうだよね。

 

もう、やれることはやったわけだから

 

 

あとはもう

 

祈るのみ。

 

それでダメなら運命だから

きっぱりあきらめ

しっかり受け容れよう。

 

 

ということで祈るのですが

 

トラックが到着する予定の

10時過ぎになっても

雨は止まず

 

さすがに無理かなあと

思っていたその時……

 

 

やんだよ!

 

……しかも

 

おひさま!!

 

と思ったら

グーーーーーッドタイミングで

トラックが到着。

 

運べ〜!!!

 

 

うちゅうさんはもちろん

台風のため

部活が休みになった

たつきさんも(お小遣い目当てに)大活躍。

 

がんばれ〜♪

(一箱60冊(12セット)は

 かなりの重量なので

 私は応援の掛け声のみです)

 

そして

 

最後の一箱二箱あたりから

みるみる曇ってきて

 

終わった瞬間

ザァーーーーっとね。

 

 

もう、マンガみたいな話です。

 

(ちなみに

 先方はトラックを倉庫に入れてから

 荷物を降ろすので雨の心配はない)

 

実はね。

 

昨日、別件で村中愛さんと

メールのやりとりをしたんですけれど

 

その時に

「明日の朝の積み込みが心配なんです」

と、送ったら

 

「運ぶ時だけは台風大丈夫です」

 

ってお返事が来てたんです。

 

それこそ

ほんとにピンポイントで

「運ぶ時だけ」大丈夫でした。

 

 

おそるべし、メシアメジャー!!

 

 

まあ、誰の祈りが

通じたのかは分かりませんし

 

まだどこでどんな

どんでん返しがあるか

分かったものではありませんが

 

とにかく

ほっと一息。

 

 

ここからは台風が

被害などない

必要な浄化となりますように祈りつつ

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

今日の事務所

こんな感じになってました。

 

 

宇宙をイメージした色

しかも「あい」という名前の和紙を

手作業で貼りこんだ特注の箱に

金箔入れてもらいました〜♪

 

サイズはかって

見本とにらめっこして

箔押しの型つくってもらって

試行錯誤を重ねて

1か月かかったもんね。

 

でも、カッコイイ仕上がりで

ほんとに嬉しいです。

 

5冊ずつ箱詰めするんですけれど

もちろん手作業。

 

まさに

マニュファクチュア

家内制手工業で

スタッフみんなでがんばってます。

 

 

絶妙な寸法なので

傷つけずに入れるのに

コツをつかむまでが大変たいへん。

 

何より

お役にたちますようにと

お祈りしながらね。

 

さっき、先発の300セットの

箱詰めが終わりました。

 

100ちょっとくらいは

なおこが箱詰めしましたよ〜。

 

『プレアデス「メシアメジャー」メッセージ全集』

(村中愛 全5巻)

 

週明け早々

透明フィルムでつつんで

いよいよお届けスタートします。

 

台風をうまく避けながら

作業がスムーズに進みますように。

 

 

ご予約くださっている皆さま

どうぞ楽しみにお待ちくださいね〜^^

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

メシアメジャーメッセージ全集を

ご予約いただいた、

またはご購入予定のみなさまへ
 

この度きれい・ねっとより

発刊予定の

メシアメジャーメッセージ全集

(全5巻・村中愛著)つきまして、
当初7月下旬からの発送を予定していたのですが、
完成が遅れており、

8月10日より順次発送へ

延期となりましたことをご報告いたします。

まずは心よりお詫び申し上げますとともに
楽しみにお待ちいただいておりますところ、

大変申し訳ございませんが、
一刻も早くお届けできますよう、

心を尽くして製作を進めておりますので、
今しばらくお時間いただけますよう

お願い申し上げます。
 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

高知から戻ったら戻ったで

大忙しのなおこさん。

 

メシアメジャーさんの

(「さん」付けがいちばんしっくりくる)

全集の本印刷前の最終チェック。

なんたって5冊分、

平均250ページ、

厚さは9センチほどですからね。

 

 

地球が水の鏡になっているイメージです。

西から東の日本へと

光が移っていくという

壮大な世界観なのだ。

 

 

数字は愛さんの好きな

虹をイメージ。

扉も虹のイメージで

デザインされているんだけど

それは読む時のお楽しみね。

 

あ、それで

 

お待たせしている皆さまに

一日も早くお届けしたいけれど

間違いがあってもいけないので

汗をかきかきチェックして。

 

そして、昨夜から

本印刷がスタートしています。

 

でね。

 

この厚みが確定しないと

箱がつくれないので

それで、

いつもの本に比べると

時間がかかっているのです。

 

5冊セット15,000円という金額は

メシアメジャーさんからのご提案で

もちろん

村中愛さんが

31年間記録し続けてきた大作だし

1冊3,000円でも安いくらいの内容なのですが

 

じゃあ、きれい・ねっととしては

何ができるかなあと考えた時に

長く大切に手元に

置いていただけるようにということで

 

保管する箱を

特注の貼り箱にすることにしたのです。

宇宙をイメージして

紙も題字も特別にね……

 

詳しいところはまだナイショ。

できてからのお楽しみです。

 

一瞬で限定300セットに

達してしまったので

500セットつくりますが

それも日々ご予約をいただいている状態です。

 

それ以降は

ある程度予約が入るまで

つくることができないし

(箱がね、ある程度の数からしか

 作れないのですよ……)

きれい・ねっとで確保できる数にも

限りがありますため

よろしければ、

今のうちに

ご予約いただければと思います。

『メシアメジャーメッセージ全集

  時の終わりと時の始まり』村中愛

http://kilei.ocnk.net/product/319

 

で、高知の旅のダイジェストね。

 

アンパンマン号に乗って高知へ

(調べてないのに当たることは

 実は少ないんですよ♪

 車内アナウンスもアンパンマンがしてくれます)

 

かの有名な「ごめん」駅を通過して高知へ

 

 

村中愛さんのお店

あいらぶストーンの浄化ルーム

 

 

加尾の庭のPちゃんとも再会

なぜか和みます。

 

歯科医師の小出先生と奥様が

新潟からお越しくださっていて

Pちゃんのお部屋で

楽しくお話しさせていただきました。

 

みやがわみちこさんの話題も出たりして

世間は狭いよね〜と^^

 

講演会は

小川さんも愛さんも

これまでとは違ったお話を

たくさんしてくださいました。

 

愛さんの涙が

とてもとても印象的でした。

 

で、懇親会へと移動

クネクネ走って太平洋!!

(わざわざ、ひろくん(愛さんのご子息)が

 岸壁まで連れてってくれました、感謝♪)

 

 

そして

「なおちゃん、ご褒美やで!」

と、小川さん

 

 

伊勢海老!!!

 

あっま〜いよ〜

 

さらに

 

 

伊勢海老!!!

 

いや、伊勢海老しか

入ってないお鍋って食べたことある?

 

出汁がね。

めちゃくちゃ美味しいのよ〜。

 

ビール飲んでる場合じゃなかったね。

 

「なおちゃん、目が点でぇ〜」

(なおちゃん、目が点になってるよ〜)

 

と小川さんに撮られた一枚です。

 

満腹満足の集合写真♪

 

 

あー、高知はほんとに

ええとこです。

 

しかし、ひょっとして

あれは

後にも大変な作業が続くことが分かっていた

小川さんの作戦だったのか……。

 

まあ、いっか。

 

で、一泊して

翌日は楽しく懐かしーい時間を

過ごしたんだけれど

タイムアップなので、明日書きますね。

 

あ!!

明日から東京だから

書けなかったら、次書く時に。

 

では、お仕事に戻ります♪

 

今日もお読みくださって

ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

9月10日(日)の午後

東京四ツ谷の船井セミナールームにて

村中愛さんと山内尚子で

(私は小川雅弘さんのピンチヒッター

   やっぱり…作戦だったのか……笑)

出版記念講演会をさせていただくことに

急きょ決まったみたいです。

こちらの第7回でお申込みくださいませ〜♪

http://evavision.shop-pro.jp/?pid=111070620

 

****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『超空海伝 宇宙の真理が変わるとき』

      (川田薫・山内尚子共著)

『聖なる約束4 ヤマト人への福音 教育勅語という祈り』

           (赤塚高仁著)

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM