ずっと前に書いた

真夜中の瞑想散歩

必要性を感じてずっと続けています。

 

これは参道、
後ろにすごく大きな松があって
松ぼっくりがいっぱいくっついてるんだけど
暗すぎて撮れない。

 


さて
 

 

 

私の人生の中で

(大人になってから)

ものすごく大きな変化があったのは

阪神淡路大震災

そして、きしおくんが亡くなった時

 

自分にはどうしようもない出来事に

悔しさや無力感が残っていたのを

 

「ごめんなさい、ありがとう、愛しています」

という言葉たちを知ったことで

ひとつずつクリーニングしていきました。

 

でも実は

この時のクリーニングは

第一段階目のクリーニングでした。

 

 

そうして今度は

自分が会社を立ち上げることになり

その過程で

自分が倒れてしまいました。

 

この時には

自分のことだって

「自分」では

どうしようもないんだということを

痛感しました。

 

そこで知ったのが

第二段階目のクリーニングです。

 

 

「魂」ってなんですか?という質問に

イハレアカラ・ヒューレン博士は

「表面意識と潜在意識(ウハネとウニヒピリ)が

 統合された状態のことだよ」と

答えてくださっています。

 

 

このふたつの意識が

一緒になってクリーニングを行わないと

それがカタカムナをはじめとする

どんな手法であれ

本質的なクリーニングにはならない。

 

魂という光として

三次元世界のいまを生きることができない

 

私はICUに入って

初めてそのことの意味を

体感として知ったのです。

 

そして、その経験を経た

いまだからこそ

丸ちゃん先生の教えてくださる

「潜在意識」の重要性を

すっと理解することができるのだと感じます。

 

 

きちんと潜在意識のことを理解すると

ものごとが具現化していく仕組みを

しっかりと腑に落とすことができます。

 

そうしてさらに

ゼロ・空へと向かう

第三段階目のクリーニングは

私たち魂が

意図して起こせるものではありません。

 

 

それを本当の「奇跡」と呼び

それを経て人は

「霊性進化」を遂げるのでしょう。

 

 

このお話については

丸ちゃん先生との共著にて

詳しく書かせていただきますが

 

 

その道のりの在りようを

静かにすべてを信頼して

美しく「ただ在る」ことによって

示唆してくれている存在が植物たちです。

 

昨日、啓さまから「あとがき」が届き

鋭意、製作が進んでいる

『光の魂たち 植物編

  人の霊性進化を見守る植物たち』

http://kilei.ocnk.net/product/357

 

(現時点でかなりご予約をいただいています。

 ありがとうございます。

 ご予約順のお届けとなりますので

 早く読みたーい、という方は

 よろしければお早めにご予約くださいね^^)

 

植物たちは

いつもいつもそこにいて

見守ってくれているのだけれど

 

それはとても静かで

言葉がないからこその精妙さで

 

だから、私たちが心を静かにして

それに

「気づく」というプロセスが

どうしても必要なのです。

 

 

このご本はそんなことを

教えてくださる貴重なご本です。

 

 

どうぞ、お読みくださいますように。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
   http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

未明の北海道の地震

どれほど恐ろしかったことでしょう。

 

そして、きっとまだ

その真っただ中にいらっしゃる方も

多いと思います。

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

日本だけではなく

自然要因だけではなく

あちこちで大きな災害があり

 

もう、どこか特定に向かって

祈るような状況ではないのかもしれません。

 

地球全体を

わがことと捉え

どこに悪者をつくることもなく

その尊さを想い、感謝することが

 

必要なときが

きているように感じます。

 

(昨日の夕陽)

 

ここ何年もずっと

 

何年かに

いや一生に一回と思うような出来事が

立て続けに起こるようになったと

 

書いたり話したり

してきているのですけれど

 

その立て続けの尺度が

すっかり変わってしまうほど

立て続けですね、本当に。

 

時間をかけて味わい学ぶような

余裕はどこにもない。

 

 

そう思う時に

 

地球全体を

一として捉えながらも

 

やっぱり

それぞれが

 

いまの自分の目の前を

 

しっかりと見つめ

行動していくことが

何よりも大切だと思うのです。

 

 

そしてこの時

みんなで決めた

規則的に刻まれていく

時間というものを

変えていくことが大切だと思う。

 

 

もう

振り返ったって戻ってこない

過去に囚われている暇はありません。

 

まだ

どうなるかも分からない

未来のことを恐れている

暇もありません。

 

 

それを続けていたら

どんどん苦しくなってくる。

 

 

ほんとうは

ずっとずっと

 

「いま」のことを

観じきり、動ききり、生ききる。

 

この連続しかないのです。

 

 

そうすることで

「いま」の密度は上がり

時間の流れ方が変わります。

 

たとえばイチロー選手が

ボールがゆっくり見えると言うように

 

体感する長さも変わり

できることも変わる。

 

 

集中すること

中今にあること

 

 

それは難しいことではなくて

それぞれのいのちの目の前に起こることを

主体性をもって

しっかりと観じることから

 

誰にでも

始められることです。

 

 

あ、あとひとつだけ

これもよくお話しすることですが

 

どんな状況下においても

 

楽しいことは

めいっぱい楽しみましょうね。

 

喜ばしいことは

思いっきり喜びましょうね。

 

それが

「いま」を生ききるということ

そのものですから。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
   http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

台風21号

被害に遭われた皆さまに

心よりお見舞い申し上げます。

 

渦中の皆さまにおかれましては

すこしでも光があり

お心が癒されますように

 

そして、それぞれにとって

必要な変化、学びとなりますようにと

お祈りいたします。

 

幸い、姫路は

大きな被害はなく

たつきさんは

いつもどおり、わあわあ言いながら

登校していきました。

 

 

テレビのニュース等は

見ていないのですが

ネットでちょっと動画を見ただけでも

すごい様子が伝わります。

 

中でも

私は自分の部屋が

ビルの上に

プレハブを乗っけたものだったので

それがひっくり返って落ちていく様子には

大きな恐怖を感じました。

(いまは老朽化により撤去しています)

 

 

それからもうひとつ。

 

大阪かな、の街路樹が

たくさん倒れている様子を見て

 

いま『光の魂たち 植物編』に

取り組んでいることもあるのかな

 

ああ、私たちは

もの言わぬ……

 

違うなあ

 

ちゃんと美しく精妙な言葉を

いつも伝えてくれているのに

私たちが耳を傾けないでいる

木々たちを

 

こんなに不自然な状態にして

こんなに辛い目に遭わせてしまっているんだ

 

と、思い

胸が痛みました。

 

あんなに小さな根っこで

大きな身体を支えられるわけがない。

 

 

ガラガラとはがれ

倒されていく人工物

 

それは現代を生きる

無力さを忘れ

ものを笠に着て

傍若無人にふるまう

私たちの様子にも似て。

 

 

自然と切り離され

いのちのエネルギーの弱まった

緑の木々たち

 

これもまた

生きる力をそがれ

孤独のただ中にいる

私たちの様子にも似て。

 

 

でも木々たちは

誰かや何かのせいにすることなく

これまでずっと

さわやかな風や

心地良い木陰をつくってくれてきました。

 

そして、動けない身体で

風雨にさらされ、倒れ

それでもその場で

生きようとしている。

 

 

それなのに私たちときたら

倒れた木々たちを

迷惑そうに避けて通り

邪魔なゴミでもあるかのように

扱ってしまう。

 

 

気がつくと

ごめんね、と

本当にひたすら

繰り返している自分がいました。

 


精神世界を語る人たちは

見えないところからの

メッセージを求めるのだけれど

 

 

それって

つまり

いま、この瞬間のことを言うんじゃないかな。

 

この様子を見て

私たちが

何を感じ何を学び

どう変わっていくのか。

 

 

自分自身を見つめ

自分自身に問いかけ

 

 

そして、それでも

自分自身を

地球に生きるすべてのいのちを

しっかりと信頼しつつ

 

 

『光の魂たち 植物編』の

最後の校正を

進めていきたいと思います。

 

 

写真は啓さま撮影の「チングルマ」

 

来週あたり

森井啓二さんの

『光の魂たち 植物編

  人の霊性進化を見守る植物たち』

予約を開始できると思います。

 

本当に

必ず、読んでくださいね。

 

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
   http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

朝は静かでしたが

徐々に台風らしい

お天気になってきています。

 

新学期早々の実力考査が

お休みになって

(正確には2学期制なので

 新学期じゃないんだけどね)

わあわあ騒がしくしている

たつきさんを家において

事務所に出てきています。

 

 

ここ数日

バタバタは変わらずなのですが

 

私の中で

意識の力の大きさを

感じることがたくさん起こっています。

 

 

どんなことが起こっているのかを

具体的にお知らせできるのは

ちょっと先になるのですが

 

 

今年の春分以降かな

普通に考えたら

 

さすがにそれはアカンやろ

 

ということが

ひとつずつならまだしも

心身、あるいは物心両面で

いくつも起こっているんですね。

 

 

自分自身に起こることというのは

自分の問題なのだから

自分の意識を変えることに

注力すればいいわけです。

 

もちろん、

それだって大変なことですよ。

 

大変なことだけど

まあ、ひとつずつ乗り越えてきました。

 

だから

クヨクヨしながらでも

乗り越えていけるということは

確信をもっていえます。

 

 

でも、自分だけでは

どうにもならないことの場合は

そうはいかない。

 

 

……というのを

 

 

そうはいかなくない!

 

 

に変えていく時間を過ごしているなあと

 

 

そんなふうに

捉えられるところまで

やっときた!!!

 

というのがいまの心境です。

 

 

誰かに起こっていることを

よくなっていきますようにと祈るのは

 

 

まるでそれが

自分であるかのように

祈ることなのだけれど

 

 

でも、それでいて

その人自身の選択を

 

もしそれが

自分の想いとまったく違っていても

 

 

その選択を

まるで自分のそれであるかのように

信頼すること

 

 

信頼することっていうのは

責任を持つことなのだから

 

 

そこまでの想いになること。

 

 

それでいて

自分の中にも犠牲がないこと。

 

 

ものすごく難しいと思うよね。

 

 

でも、それが

 

できた!と

 

感じる瞬間があったのね。

 

 

そうしたら

日曜日の講座も

ちゃんといつもどおりの自分でいられたし

 

 

かつ、すーっと

方向性が見えたのです。

 

 

方向性が見えたら

ベクトルが定まったら

あとは淡々と進むだけだから

 

もう、結果は見えている。

 

 

本当に見えているんです。

 

 

そして、その淡々と進む

ひとつずつが

信じられないくらい

貴重でありがたい

きらめくような一瞬だと感じられる。

 

 

ああ

 

黎明ってこういう感覚なんだな

 

これが、新しい時空の創り方なんだなと

あらためて感じています。

 

 

抽象的すぎて申し訳ないのだけれど

ちょっと

いまの様子を書き残しておきたくて

書いてみました。

 

 

この台風が

被害をもたらすものではなく

すばらしい浄化となりますように

 

しっかりと信頼して

確信して

 

 

さ、お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
   http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
  https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

スマホからこんにちは☀


昨日から東京に来ていて

あっという間に

姫路に戻る新幹線に乗っています。


昨日は長典男さん、長谷川章子さんの

対談第2回目でした。


章子さんの上手な「転がし方」によって

長さんは始終笑顔で

いろんなことを教えてくださいました。


たぶん、私も含めて

ほとんどの人が持っている

裏の世界、闇の世界に精通した

なんかちょっと怖い、厳しい人

というイメージは

木っ端微塵に打ち砕かれました。


さて、どんなご本になりますか

どうぞお楽しみになさってくださいね😊


ところで

チャンスというのは

ピンチの顔をして訪れる、というのは

聞き慣れたフレーズだと思いますが


本当にそれが分かっているか

ちゃんとチャンスとして捉え

活かすことができるかというと

なかなかに難しいもののように思います。


まず、愛をもって祈る。


それしかできないなら

祈り続ける。


でもきっと


そのピンチが

本当にチャンスなら

私の目の前に現れた以上

何かできることがあるはずで

祈れば

その打開策がキラキラと

目の前に見えるはず。


そしたら

即行動すること。


ひょっとすると

そのキラキラは

ちっちゃいかもしれないし


いや、そもそも

キラキラなんてしてないかもしれないし


一見打開策とは思えないかもしれないし


ふだんならやらないこと

実行するのは

ちょっと勇気がいることかもしれない


でも、ふだんならやらないその策を

エイヤッとやれてしまうのが

このピンチの醍醐味なのに違いありません。


で、これができなきゃ

ピンチはピンチのままなのです。


祈りと行動はセットです。


大きな変化の時

いろんな変化は

私たちにとって

ハッピーと感じられるような

ことばかりではないかもしれないけど


そのことを決して

忘れてはいけないと、

心から思い、祈り、行動します✨


今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。


愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

10日、逗子から姫路に戻ると

その数十分後に

たつきさんが大山の合宿から

帰ってきました。

 

「アホみたいに勉強した」らしいです。

 

そいつはすごいね。

 

数日前は

世界史の中国歴代王朝覚えるには

アルプス一万尺に乗せて歌うといいらしい!!!

 

ということで

二人で歌ってみるんだけど

最後の「らんらんらんらんらーんっ」の

「らーんっ♪」のところが

「みーん(明)しん(清)っ♪」

と終わるはずなのに

ビミョーに合わずに大苦戦

 

たしかに……

 

アホみたい、ではあるよね。

 

(彼の名誉のために

 これは休憩時間の話であって

 ちゃんと勉強はしてますよ、たぶん、笑)

 

ちなみに

歴史についてというか

教育全般についてにも広がるんだけど

 

知識としてもやり方としても

はたまた他の見地からしても

ほんとにこれが正しいのかどうかは

まったくもって疑問ではあるし

 

そのことについては

たつきさんが小学生のころから

何度も話しあってきています。

 

現場で教育を受けているからこその

意見もあり

ハッとさせられることもしばしばです。

 

そのうえで

いろんなことを考えながら

受験にチャレンジするというたつきさん

 

一緒に楽しもうと思っています♪

 

 

さて、そんなこんなで

12日は京都mumokutekiにお出かけ

柿本恭子ちゃんの

発酵ぷらす食養生講座でした^^

 

ダブル尚ちゃん(左・真ん中)とやっちゃん(右)

 

醤(ひしお)を使ったカレーをつくりました。

 

おいしくって楽しかった♪

 

カレーに使うものとは別に

醤をつくったので

持ち帰って、毎日愛情込めてまぜまぜ。

 

    ↓ ↓ ↓

 

変化を見るのが

楽しいたのしい

1週間ほどで立派に仕上がるそうです。

 

発酵食品のルーツとも言われるほど

ふるーーーーくからある醤

常温なら醤油っぽく

加熱すると味噌っぽく

どんなお料理にも使えちゃうんだって。

 

仕上がりが楽しみだよ〜。

 

 

あ、それでね。

 

 

こうして飛びまわり

姫路に戻っては

文章に向かう

地味な日々を過ごしながら

 

結局のところ

自分がどんな想いをもち

どのように在るかで

自分の世界って変わるんだなあと

本当に思うのです。

 

見渡すと、本当に

私の周りにはいつも

もったいないほど

素敵な人がたくさんいてくださる。

 

それは

有名だからとかじゃない。

 

本当に違うんです。

 

なんていうんだろう。

 

本をつくる相談だとか

イベントだとかなんだとか

そんなことは

遥かに超えたところで

 

待ち合わせの場所に行くと

会いたかったよーって

ハグしてくれるその一人ひとりが

 

愛おしくて

尊くて

気を抜いたら

涙が出そうになるほどなのです。

 

でも、

昔の私は

そんなふうに思えなかったし

そう在ることができなかった。

 

思えなかったから

そうならなかった。

 

 

私がどう在るかというのは

その大好きな人たちを

その人たちの言葉を

どこまで無条件に無邪気に信頼できるか

 

そして、どこまで

素直な自分をさらけだせるか。

 

かっこつけるのでも

わがままになるのでもなくね。

 

お互いに何かで縛りあうことなく

いつも自由で

そう在ることをお互いに喜びあう

 

 

本当にそれができていたら

どんな時も

たとえば意見が違ったり

他の人から

お互いの批判を聞いたりね。

 

そんなことがあっても

やっぱり大切なままなのです。

 

長らく会えなくても

昨日も会っていたかのような時間になったり

 

 

ああ、そっか。

 

もしかすると

それが

家族になるっていうこと

大きな和が

広がるっていうことなのかもしれないな。

 

 

おっとタイムアップだよ!

 

 

幸せに包まれつつ

お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
  http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

渋谷の夜

109の雑踏に圧倒された翌10日は

 

電車に乗って逗子へ

最初は鎌倉の予定だったのだけれど

 

この時期の鎌倉は

竹下通りばりの人出だということで

一駅向こうの逗子で

待ち合わせすることにしたのです。

 

お会いしたのは、大好きなこの人

 

はせくらみゆきさん♪

 

私にとっては

大切なお姉さん的存在

 

ちょこちょこは会ってたんだけど

二人でゆっくり会うのは

ほんとに久しぶりで

 

とびっきりの笑顔で迎えてくれたのが

ほんとうに嬉しかったなあ。

 

そしてまずは

二人で裸足になってアーシング♪

 

 

家族連れで賑わうビーチ

海と空が本当に美しかった。

 

そのあと海辺のイタリアンで

のーんびりとランチをしました。

 

前菜、ピザ、パスタにデザート

美味しかったんだけど

 

前日同様

おしゃべりが楽しくて

写真などまったくないのだー。

 

体調のこと

仕事のこと

母業のことなどなど……

ここ数年のことを

いろいろとシェアしながら

ころころとよく笑いました。

 

なんていうのかな

二人で宇宙空間までポーンと移動して

そこから

お互いの物語を楽しんでいる感じ。

 

 

歴史の話もしました。

イスラエル、ユダヤ

最近みゆきさんが訪れたドイツ

 

その視点からのさまざまも

 

そして、二人で祈りました。

 

 

今日はちょうど

終戦記念日なのだけれど。

 

記憶と

記憶からくる囚われを

宇宙からの視点で見ると

 

地球という集合意識の

タイムラインに沿って

有刺鉄線が絡まり合うように

存在しているのだといいます。

 

そこから手を放すことは

ちょっと痛い(気がする)のと

ちょっと

引きもどされる(気がする)のだけれど

 

「本当の想い」にフォーカスすることで

その有刺鉄線は

いとも簡単に消える。

 

それは

安っぽい

依存を生むような

「スピリチュアル」ではなく

無責任に

忘れてしまえばいいということでもない。

 

 

この

「本当の想い」にフォーカスすること

というのは

 

実は「意乗り」なのですね。

 

 

ちなみに

この「意乗り」が

ものすごーく純粋に

顕在化しているのが、植物さんたち。

(啓さまのご本を編んでいて感じた)

 

 

すべてのいのちが

 

大きく和すること。

 

 

そのために

宇宙な二人で新たな共奏を

軽々と楽しもうと

決めました。

 

 

私たちは

私たちから

「大和」を想い、そして創る。

 

 

新生地球の旅が

いよいよ始まりますよ。

 

皆さまも

よしろければぜひ、ご一緒しましょうね☆

 

 

まずは11月4日、大阪での

なおちゃん流・超進化論講座

 

ゲストとして

はせくらみゆきさんをお迎えします♪

そこで詳しいこと

お知らせできると思います^^

 

 

どうぞお楽しみになさってくださいね♪

 

 

さ、お仕事に戻ります☆

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

みゆきさんのアートとのコラボレーション

大好きなレジィーナ・ロマンティコの

お洋服になりました。

オーナーの元美さんのブログ

ぜひご一読くださいね♪

https://reginablog.exblog.jp/238705524/

 

その閃きの瞬間を目撃していただけなのですが

私のことまでご紹介いただいています。

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

・大阪会場・第4回(2018.11.04)

  講師:ミラクルアーティスト はせくらみゆき

 

2018年10月21日(日)

なおちゃん流・超進化論講座 出張編第3弾

 神戸六甲・健康道場サラ・シャンティ

http://kilei.net/event/2018-10-21/

 

☆きれい・ねっと新刊

・『トヨタの脳の使い方

   世界で結果を出せる日本精神の秘密』

             (篠浦伸禎)

http://kilei.ocnk.net/product/355

 

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
  http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

すっごい悩みどころなんだけど

 

以前、ブログにもちょろっと書いたかな

ある風水鑑定士さんに

なおこさんは

ほとんどが「水」の人と言われたんですね。

 

で、その時同時に

なおこさんの時間は

夜中の23時〜1時ですよ、とも言われたんです。

 

その鑑定士さんも同じなので

その時間を大切にしているとのこと。

 

でもね。

 

その時間帯って

人体としては

絶対寝てないといけない時間なわけですよ。

 

 

でもでも

 

最近思うところもあって

その時間にすこし外の風にあたりながら

瞑想するということを

やってみています。

 

マンションのほぼ目の前に

ちょうど開山360年以上の古刹があって

その門には阿吽の仁王さまがいらしてね。

本堂の奥は小さいながらも

守られたうっそうとした緑の山があって

 

そのあたりは

誰もおらず、街頭もごく少なく

ひっそりとしているのですよ。

 

そして何より

 

空がすこしばかり広い。

 

 

そこの真ん中で

目を閉じて

しばらく呼吸を整えるのです。

 

で、それをやっていると

なんかこう

研ぎ澄まされてくるものを感じるのですね。

 

 

(かなり怪しいので

 ほんのすこしの時間ですよ)

 

 

普通に頭で考えると

相当ホラーな肝試しなのですが

 

心の奥の方で感じると

大いなる一体感というか、が感じられる。

 

毎夜、月の位置が変わり

最近では大きく輝く火星も眺められて

 

不思議なもので

お願いすると

お月さまが

顔を出してくださったりするのですよね。

 

(ちょっと前の満月の日あたり)

 

 

そこで目を閉じるわけです。

 

 

超空海伝に出てくる

 

空海さまが夜中に山を疾走する修行

とまではいかないのだけれど

 

 

それは

 

完全な終わりと

完全な始まりを

 

 

体感できる時間のように思えます。

 

 

そして

それを感じていると

 

すべてのものは

 

ともすれば

気がつけばそこにあり

その発生は奇蹟のように思われるのだけれど

 

実はそれは

真っ暗な闇の中から

生まれいでるものだからであり

 

その鼓動は

一つ前の何ものかが

完全に終わった瞬間から

始まるものなのだということを

 

まざまざと感じるのです。

 

 

つまりは

いのちというもの

エネルギーというものは

決して

失われることはないという真実が

そこにはある

ということであり

 

逆説的には

何かが完全に終わらなければ

新たなものは

生まれてこないということでもある。

 

 

変容って

そういう一連のことなのだろうなと

 

 

そんなことも感じつつ

 

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.05)

  講師:医学博士 田中 佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

今日は「時間を外した日」ですね。

 

そして、明日から

水星逆行なのだけれども

 

えーっと

聞くところによると

逆行の明ける8月19日までの間に

たしか全9惑星中

ナント6惑星もが逆行するという

逆行祭りに突入するらしい。

 

 

ただ、ここで大切なのは

 

 

こういうことというのは

定期的に起こっているもので

 

 

それらのもたらすエネルギーというのは

それぞれのいのちにとって

必要な形で作用、影響するもの

なのだということ。

 

つまり

 

もちろん

水星逆行ならば

その特徴的な作用である

交通事情が乱れたり

コミュニケーションがうまくいかなかったり

なんていうことは

起こりやすいのかもしれませんが

 

何にもしていなければ

そういう特徴があらわれたとしても

こと、自分の人生にとっては

特段大きなことにもならない

 

というのが、本当のところだと思います。

 

 

これは余談だけれど

その宇宙の動きに

振り回されるということにも

注意が必要かもしれません。

 

とにかく山のように情報が出回っているので

あれこれ見ているうちに

気分だけは高揚するのだけれど

ただ見ているだけでその時間が終わってしまって

結局なんにも変わっていない

 

これでは本当に

本末転倒ですよね。

 

 

そうなるくらいなら

何も知らなくてもいいかもしれない。

 

知らなくて

後でそんな時だったことを知った時に

 

ああ、影響を受けていたんだなあ

ありがたいなあ

 

そんなふうに思える人は

もうすでに

宇宙の理のとおりに生きている

そのようにも言えるかもしれません。

 

 

ただ、逆に

 

そんなふうに

宇宙の理のとおりに

本気で自分を生きようとする人にとっては

これらの動きを知ることによって

それを自覚をもって

さらに積極的に活かす

つまり同調することができて

 

逆行も含めたすべての宇宙のエネルギーが

即、すばらしい恩寵となる

そういうまたとない機会が

巡ってきているのが

いまなのではないかなあと

そのようにも思うのです。

 

 

29日19時から、その逆行祭りの最中に

 

「水」そして「月」を

テーマにした祝祭

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

が、大阪中央公会堂にて開催されます。

 

 

今回の旗振り役は

クリスタルボウル奏者で共感覚を持つ

和泉貴子さん

 

彼女のすごいところは

ほんとにほんとにほんっとうに

 

「何にも考えていない」ところ

 

(激賞しています、念のため)

 

 

三次元でのイベント開催というのは

やはり

物理的な動き、要するに段取りが

いろいろと必要で

大きな会場ともなれば

当然多くの人に集まっていただくということも

大命題としてあるわけで

 

そこのところは

私も多少分かりますから

きっとここまで

貴子さんにとっても

関わるすべての皆さまにとっても

なかなかタフな時もあっただろうと思います。

 

でも、それを超えてあまりある

たしかな確信というのかな

理屈では説明できないものが

しっかりとあるのだろうなということが

 

すくなくとも私たち女子会メンバーには

(貴子さんと近藤陽子さんと

 みやがわみちこさん、そしてなおこね)

いつも、とても感じられたので

 

 

あえて考えることなく

 

要するにね

「考えない」って

めちゃくちゃ難しいのよ

 

そこをあえて

考えることなく

ある意味では安心して

その時をワクワク楽しみにしながら

今日まで過ごしてきています。

 

そんな

おっそろしく「何も考えない」を

貫いている貴子さんが中心になって

生み出されるものだから

 

というのかな

 

たぶん

 

それはいわゆる

「中空構造」になって

 

 

えーっとここでは

真ん中には

何もなくて

ただただエネルギーだけが

充満している状態をいいます。

 

 

強く絡まり合い

しみついてしまっている

思考という鎖、過去という曇り

 

そんなものが

スルスルと取り除かれて

宇宙の星々の還っていくエネルギーとともに

作為的ではない形で

本質へと戻る道のりを感じられるような

 

そんなイベントになるのだろうなと

思っています。

 

 

分かりませんか?

 

分かりませんよねえ。

 

 

だって、私も分からないもん。

 

 

でも

 

だから

行くのですよ。

 

 

ちょうどいろいろ逆行してるんだし

 

 

皆様もご一緒しませんか?

 

 

この際、一夜くらい

 

何も考えないっていうのも

ありじゃないですか^^

 

 

 

そうして

 

思考の波が止まったその静寂の水

すなわち空のいのちに

 

歓喜の波が

 

あなたにわたしに

 

そして宇宙に

 

響きあうに違いありません。

 

 

お申込みはこちらから ↓

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

思い出さないようにしていても

ふとした時に思い出されること

 

ありますよね。

 

嫌だったり

辛かったりしたことだと思うし

そこには大抵

誰かや何かが絡んでいる

 

で、そのことを忘れた頃に

どうもまた別の人や別の何かなんだけど

 

同じような感情をともなうことが

起こってきて

 

で、それがまた

思い出さないようにしていても

ふとした時に思い出されることになる。

 

 

ずっと同じところにいる

典型パターンですね。

 

 

そんなことは

知識としても経験としても

よく分かっているし

 

抜け出す方法も

クリーニングを代表格として

各種知っている。

 

 

それらは

たしかにパワフルで

自然に知らないうちに

 

あれ?

気にならなくなってる!

 

というような感じで

浄化されていくのだろうけれど

 

でも

それって

当座はいいかもしれないけれど

なんかちょっと違う気がしていてね。

 

 

どういうことかと言うと

それだと

また同じような現象が起こった時に

同じプロセスを踏まないと

 

つまり、感情に揺さぶられて

クリーニングという手段に頼る形でなければ

浄化できないということに

なってしまうんじゃないかということ。

 

 

それって

対症療法と一緒じゃないかと

思うんだよね。

 

 

そして、それだと

快適さを維持することはできても

成長とか進歩とか

ましてや進化なんて、できるわけがない。

 

 

自分がちゃんと

認識して

見えてくる世界を変えないと

なんにも変わらないわけです。

 

 

でね。

 

 

今回のリトリートで

ものすごく大きかったのが

それを断ち切るというか

卒業する方法が

すこし見えたように思うのです。

 

 

それを言語化しようと思うのだけれども

 

結局のところ

方法はたった一つ

 

 

「ちゃんと見つめる」

 

 

以上です。

 

 

ただし、それがすごく難しくて

この「ちゃんと」というのを

どこまで純度の高い

「ちゃんと」にできるかが肝なのです。

 

 

このための方法として

実はなおちゃん流ホ・オポノポノが

超有効なのですが

今回の気づきでもうちょっと

進化させられそうな気がしています。

(これは丸ちゃん先生との共著に

 しっかりと書きますね)

 

 

ちょっとまだ

書き方が平易ではないのだけれど

往々にして、どんなことも

現象と感情はセットになっているのですね。

 

これを切り離せばいいのです。

 

 

で、これができた瞬間が

エゴのない

すなわち

光明を得た状態、悟った状態

(この瞬間だけね)

 

 

だということになります。

 

 

これができた現象は

思い出しても感情が動かない


感情が動かないものは

思い出す必要がないものだから

思い出さなくなっていきます。

 

 

そうすると、

いつだって「いま」の連続になる。

 

 

思い出すというのは

何か処理しなくちゃいけないからなのですね。

 

 

そして

想起させるような現象が起きても

過去を思い出すことがないから

 

その感情を上塗りし強固にする

なんていうこともなくなる。

 

 

で、そういうことに

思いを巡らせていると
 

いくら色々試しても

瞑想中つかまないように

いくら努力しても

思い出されてくることは

 

(今日の晩ごはん何しよっかなー

 みたいなのは

 ちゃんと練習して

 浮かばないようにしたうえでね)

 

雑念なんかじゃなくて

 

これを解決しなさーいという

潜在意識から顕在意識へと

湧きあがってくる

サインなんじゃないかなと

そう思ったのですね。

 

 

で、そこを理解したうえで

 

ある現象と感情を切り離してみたのです。

 

自分の心の中で

ドラマのように

再現してみたという感じかな。

 

もうひとつ

その現象と、そこに登場する人物も

切り離してみました。

 

私の感情は

その人に対して起こっているのじゃなくて

その現象に対して起こっているということを

強く意識して

そのドラマを眺めていく。

 

 

すると、その感情が

なぜ起こっているのかが分かり

それは

実は自分にとっては

不必要なものなのだなあということが

ちゃんと理論的に納得できるんですね。

 

 

この決して頭でっかちではない

本質的な智恵による理論を

きちんと構築できた時に

 

パズルが解けるように

鎖がほどけるように

 

感情は

現象からはがれおちていくのでしょう。

 

 

おりしも

26日からは

しし座での水星逆行がはじまります。

 

かえりみて

現象と感情を切り離していくことで

感情による現象化の繰り返しを終わらせ

 

本当に現象化させたいことを

しっかりとあらわしていく土台を

 

創っていけたらと

思っています。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

 

こちらのことも

色々お知らせしたいのだ〜♪

 

2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

ぜひ皆さま、

お越しいただけましたら嬉しいです☆

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM