すこしお久しぶりのブログで
ごめんなさいです。


実はいま、水面下で
同時にいろいろと進行している中で

このブログのアップ作業が
ちょっと煩雑で
タイムリーにやりづらいというのが
ネックになっていて

 

書きたいことがあっても
ブログ作成画面に行けないうちに
次に書きたいことが出てくる
みたいな感じが続いています。

 

(すでに10個…いや、もっとある)


これじゃあいかんので

サイトのリニューアルに合わせて
環境を整えて
パッと思いついたら即発信
というふうに
していきたいなと思って
色々考えちゃあいるのですが

 

で、そこがしっかりしてくるまでの間も

きれい・ねっと
山内尚子、ともに
進化生成発展の一途をたどっており
発信したいことは目白押しなわけで

 

わたしとしては
発信はしたくてたまらんわけで
(要はそれ、笑)


当面は
基本いちばん慣れている
Facebookに書き込みすることを
メインにしようかなと思います。


なお
ブログ楽しみにしてるんですけど
Facebookはしてないんだよーという場合でも

 

「Facebook 山内尚子」

 

と、検索すると
閲覧できるみたいですので
よろしければ
そちらをチェックしてくださいませ。


いずれにしても
元気に色々活動しておりますので

今後の動きも
どうぞお楽しみになさってくださいね!


いつもお読みくださり、
心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝
 

朝、事務所に着いて

 

 

うぉっしゃー!

今日もお仕事がんばったるでえ〜

 

(……こんなテンションに

 なったことはないけどね、笑)

 

 

と意気込んでいたら

スマホがピロリン

 

 

「なおこりん

 ランチしよ、姫路で」

 

 

ん?

 

 

ランチ?

 

 

ってか姫路にいるの?

 

 

なに? どゆこと?

 

 

というわけで

 

 

AKDNの長兄

赤塚高仁さんとランチしました。

 

 

姫路城をちょっと眺めたりしつつ

美味しい中華のお店までドライブ♪

 

 

アホなお兄ちゃんと妹ですから

あいかわらず

アホな話ばっかりするんですが

 

 

外側の景色が

大きく変わる時

内側に変わらない静けさが

(イコール、アホさ)

あるかないかが

はっきりあらわれてくるんだなあと

しみじみ思いました。

 

 

 

で、なにを

頼まれたわけでもないのですが

 

(まあ、そりゃ頼まんよね、笑)

 

 

 

そんな愛するお兄ちゃんが

人生のすべてをかけて

 

新しいご本を世に出されます。

 

赤塚高仁さんの待望の新刊

『お父さん、日本のことを教えて!』

(自由国民社)

が、いよいよ8月21日

全国書店にて販売開始になります。

 

 

そして、それに先駆けて

明日8月1日〜3日の3日間

本書をAmazonで予約くださると

特典がいただけるキャンペーンがあります。

(ものすごく豪華な動画プレゼントなのです)

 

詳しくはこちら ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/kokushi-c

 

 

赤塚さんがブログにも書かれているとおり

この3日間の

Amazonでのご予約の数によって

 

書店の引受け部数が変わってくるそうです。

 

 

この仕組み

出版業界についての色々は

ちょっといまは置いておいて

 

 

っていうかね

 

内容は絶対すばらしい

 

それが

たくさん刷られるわけだから

とにかく何が何でも

必要な方のところに

届いてほしいのです。

 


これまでお兄ちゃんが

わたしたちに伝えてくれてきた

大切なことを

より広くより多くの皆さまに

知っていただくために

 

お兄ちゃんが

人生のすべてをかけていること

その一点において

 

とにかく多くの皆さまのところに

このご本が届きますように

 

きれい・ねっと読者の皆さまにも

お読みいただけますようにと

心からお願いする次第です。

 

 

あ、今から予約しちゃだめよ!

 

明日ね、明日

忘れずにご予約くださいますよう

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

※痛いの苦手な方は

気をつけて読んでくださいね♪



きれい・ねっとの

事務所リフォームをしたり

 

たつきが東京へと旅立ったり

 

法人の決算があったり

 

そんな中で

少しずつお出かけする機会も

増えてきていたり

 

当たり前ですが

編集作業も進めたり、で

 

写真ばかりが

ドンドン増えている

今日この頃なのです((-_-;)💦)





そんなこんなどころではないのがですね。



昨日

25年くらい前から

ズルズルと引き延ばしてきた


親知らずを抜いたのです!



わたしの場合

小学生並みの顎サイズにもかかわらず

親知らずが上下左右4本ともあって

上は比較的楽に

たしか結婚前に抜歯したのですが

特に下の2本は

かなり立派なもので

奥歯の下に食い込む形で

くの字に生えており


右はたつきが保育園の頃に

病院で抜歯(というか手術)したのですが

数日は身動き取れなくなるためと

万年猛烈な貧血だったために

ずーっと先延ばししてきたのです。



それを一念発起して

ついに

抜いたのはいいんだけど




歯茎にメスを入れて

ベロンとめくり

そこにドリルとかトンカチとかを使って

くの字に曲った表面部の歯を切り取り

さらに奥から

奥歯下に反対方向に伸びる歯の根っこを

ゴリゴリと引っこ抜くという

まさに人体土木工事



大出血の1時間半を超えて

歯茎を3針ほど縫って

なんとか終わったのですが

(F先生、大仕事ありがとうございましたっ)



麻酔が切れてくるにしたかって



痛い



痛い痛い



マジで痛い





あと、腫れてます

熱もでてきた



さすがに痛み止めも飲みつつ



家でゴロゴロ

唸っております。


そんなわけで

数日後には元気に復帰すると思うので

ちょっとお休み

お許しくださいませ〜。



しかし、痛い



今日もお読みくださり、

心よりありがとうございます♪


愛と感謝をこめて。


山内 尚子 拝


金曜日の夕方

 

雨が小降りになったのを見計らって

事務所の前の駐車場に行くと

 

 

なんと!!!!!

 

 

 

うちの車の目の前に

2メートルくらいのヘビさん。

 

(ほんとに、大げさでなくそのくらい)

 

姫路駅から徒歩圏内の

飲み屋さん街のど真ん中に

 

何の前触れもなく登場した

巨大ヘビさんに

とにかくビックリしたけど

怖い感じじゃなかったので

 

 

こんにちは^^

いつもありがとうございます

 

 

と、謎のご挨拶をしてから

 

 

みんなを呼びに走りました(笑)

 

 

で、

 

みんなもご挨拶したところで

 

 

するするする〜っと車のいない方向へと

 

ほんと、瞬く間に去っていったのでした。

 

 

 

なんだったのかなー。

 

 

 

とりあえず、吉兆!

なんだと思います♪

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

ああー、あのですね。

 

このブログはJUGEMを使ってるのですが

 

もうちょっとしたら

変える予定にしています。

 

いまも

こんなにグタグタした書き方

(内容はそれなりにある

 と、信じたい)

であるにもかかわらず

かなりたくさんの皆さまが

お読みくださっているのですが

 

もっと多くの皆さまに

リーチできるようにということを

考えての変更です。

 

で、それを考えると

 

出版社の社長であり

その出版社の編集長でもあるわたしが

 

「ああー、あのですね」

 

なんていう始まり方をしていいのかどうか

 

いや逆に

飾り気のない(なさすぎる)

このキャラこそがすばらしいのか……

 

 

思案やら相談の末

どうするのかというところも

お楽しみにしていただければと思います。

 

 

感謝祭が終わってから

内外いろいろ

テコ入れしようと思っていたのが

 

感謝祭ができなくなったことで

前倒しになり

 

かつ、

より根本的なテコ入れになっているのだから

なかなか天の采配というのは

おもしろいものだなと思います。

 

 

テコ入れと言えば

 

 

ずーーーーっとできてなかった

 

歯の金属除去を

今月からスタートしたのですよ。

 

丸山修寛先生から

「歯にかぶせている金属の除去はね

 保険適用外だから高いけど

 貧乏してでも

 早めにやったほうがいいよ」

 

と言われてから数年

 

きちんと対応してくださる

歯医者さんにも出会えて

やっと重い腰を上げました。

 

 

嬉しかったのは

 

「アマルガム」がなかったこと。

 

(気になる人は調べてみてね)

 

順番に金属を除去して

 

最後には

くの字に生えている

親不知を手術して抜くという

大事業を含めて約半年

 

 

がんばって通いたいと思います。

 

 

多くの地域で梅雨入りしましたね。

 

(あじさい、かわいい♡)

 

水は浄化のエネルギー

 

テコ入れはいつだってできるけど

 

なんというのかな

大きな変化が押し寄せて

動けない時期が続いて

 

そこで噴出してきたいろいろを

きれいに手放すとか卒業するとか

そういうフェーズにおいて

この浄化のエネルギーは

すばらしい

後押しになってくれるような

そんな気がしています。

 

 

このときどきの営みが

慈しみの雨のように

多くのものをやさしく洗い流し

多くの光の魂たちが

よりあるがままに生きる道へと

つながっていきますように

 

 

というわけで

 

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

 

 

いま、多くの人に

それぞれのかたちで

大きな変化が起こっていると思うのですが

 

 

どうも

わたしにはそういう変化が

前倒しでやってくる傾向が

あるようなのですね。

 

 

超進化論講座などで

こんな時代になるよ〜

こう捉えて

こうしたらいいよ〜

 

と、口走ることができるのは

 

そのあたりの恩恵もあるのかなと思います。

 

 

で、思うに

わたしの人生の最大の苦境は

すでに脱していて

 

経営の最大の苦境というのが

昨年だったんですね。

 

 

それもなんとか乗り越えて

 

今年に入ってからずっと

 

 

きれい・ねっとの再構築というか

脱皮というか

 

いまはそういうのが

テーマになっているのです。

 

 

こういうときに

すごーく大切なのは

 

自分の軸が定まっていることを

大前提として

 

人の意見を

(誰でもいいというわけではない

 ただし

 広くという意味で

 誰でもいいという場合もある

 これ匙加減難しいね)

 

とにかくしっかり聞いてみること。

 

 

これは

自分(または会社)を

 

 

外から見る

 

 

ということになります。

 

 

独りよがりにならずに

 

内側からの願いの

 

全容を把握するには

 

これが絶対必要なんですね。

 

 

わたしはすごく恵まれていて

 

ここ数カ月

いろんなプロの皆さまから

 

ずんどこ

(↑編集者スキルを疑う表現……)

アドバイスを

いただいているところなのですが

 

 

で、その結果

(まだ途中です)

 

 

わたしなどは

まあもう、ビックリするほど

 

自己評価が低いところから

スタートしているものですから

 

まだそれが

特に潜在意識下では

消えきっていないことに気づいたり

 

 

えーうそー

きれい・ねっとって

そんなにすごいことやるのー?!

 

 

となったりして

アタフタしています。

 

 

というか

アタフタしながらも

 

いろいろと

具体的な行動を起こし始めています。

 

 

あ、ちょっと補足入れると

どんなにすばらしい先生や

実績のあるプロフェッショナルであっても

そのアドバイスは

完全完ぺきではありません。

 

っていうか

 

そこで違和感が出てきたら

それこそがすごく大切なところ

 

それに従うために

聞いているんじゃないということもまた

とても大切なことですね。

 

逆に言うと

お互いに違和感がある時には

遠慮なく伝えあって

さらに深い議論へと一緒に進んでいく

 

なんていうのかな

 

リスペクトがありながら

対等であることも

すごく大切かもしれないですね。

 

 

話を戻して

 

その行動が

かたちとしてあらわれてくるのは

たぶんもうちょっと

数か月かな?先になります。

 

(もうちょっと先な感じでしょ?

 ……ていうか、ロバちゃん何してんの?

 

 席替えのために机移動したら

 閉じ込められて

 案外居心地が良い、となっているらしい)

 

 

その変化の過程も

けっこうおもしろいと思うので

ちょくちょく書いていくつもりですが

 

いずれにしても

今後発刊される書籍たち

また、ちょっと前に書いた

有料メルマガのことなども含めて

その時をぜひ

楽しみにお待ちいただければ

嬉しいなと思います。

 

 

というわけで

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ちょっと時間があいてしまいましたが

前回のブログの続きを書いてみますね。

 

あ、読まれるにあたり

 

イチゴ農家のMさんのことを書きますが

Mさんのメールから感じたことを

わたしなりに咀嚼したものなので

 

Mさんの想いと

完全一致とは限らないことを

ご了承くださいね。

 

完全無農薬イチゴ農家のMさんは

息子ちゃんに本物のイチゴを食べさせたい!

と思ったら

そんなイチゴがなかったから

自分でつくり始めたら

あまりの魅力に

イチゴづくりにすっかりはまってしまった

 

そうしてつくっているうちに

 

広く皆さまにも

食べてもらいたい

 

と、思うようになり

ずーっと続けてこられた獣医さんをやめて

(イチゴの季節以外は今も獣医さん)

 

イチゴ農家さんへと転身されました。

 

 

転身されてからまだ数年ですから

まだまだ

何もかもが試行錯誤

 

土づくりから始まる

イチゴさんとの楽しい時間は格別だけど

 

それを「販売する」となると

 

もう、いくつもの壁が

これでもかとやってくる。

 

 

ああ、もう

わかるよ〜、わかる

 

めちゃくちゃわかる〜。

 

 

いや、イチゴづくりのことは

なーんも分かりませんから

 

ここからはもう

わたしのことです。

 

一粒ずつどころか

場所によっても味わいの違う

イチゴさんたちを

一口ずつ大切にいただきながら

 

出版社というもの

さらには編集者というもの

 

それらのなんたるかを

まったく知らずに

 

ただ本が好きだからというだけで

 

ちょっと

文章が上手いと褒められた程度のことで

 

たまたま両親が印刷屋さんだったというのを

こりゃすごいシンクロだと思い込んで

 

とにかく

調子に乗って

始めてしまったわたしの13年間が

 

走馬灯のように

心をよぎったのでした。

 

 

長らくお付き合いくださっている皆さまは

ご承知のとおり

ずいぶん壁にぶち当たってきたし

もう辞めたい

いや、辞めようと何度も思いました。

 

体調不良にも悩まされました。

三途の川べりまで出かけるほどでしたから

悩むという勢いでは

すでになかったかもしれないですね。

 

それに

 

ここがMさんと違うところなのですが

わたしは仕方なく

やってきた部分もあったんですよね。

 

きしおくんが突然亡くなってしまって

なかなか気に入っていた

専業主婦をやめざるをえなくなり

 

たつきさんを育てるため

大きな借入金を返済するため

 

どんなに苦しくても

やめられなかったのです。

 

 

……はあ、がんばってきたなあ。

 

 

でも、そういうのが

もしもなかったら

ほんとに辞めてたというか

そもそも始めてなかっただろうからなあ。

 

 

そう考えると

何もかもが必然だなと思ったりもします。

 

 

超進化論講座をやっている時に

よく泣いていたのは

いま思うと

その折々に

物心両面で

ほんっとうに苦しかったから

 

皆さんにお話しながら

自分自身の軸を確認していたのかもしれません。

 

 

そうして今

少しずつ経営が軌道に乗りはじめ

 

というか

やりたいことやるべきことが

きちんと分かりはじめ

 

たつきさんも

無事に大学に行くことになり

 

 

まだまだ

これからではあるけれども

 

 

ある意味

仕方なく、という枕詞が取れたんですね。

 

 

「仕方なく」は

 

良くも悪くも

リミッターだったんだと思います。

 

 

「仕方なく」であっても

 

どうしても譲れなかったこと

 

やらずにはいられなかったこと

 

それらを

リミッターを外して

表現していく。

 

 

これからは、

そういうフェーズに入っていくんだと思います。

 

 

話を戻して

イチゴ農家のMさんは

 

わたしが力の限りお伝えした感想から

 

たくさんの着想と

何より

これまで持てなかった自信を得てくださり

 

来年に向けての土づくりに入ります!と

嬉しいメッセージをくださいました。

 

 

先ほども書いたとおり

それはわたしに対してのものでもあったのだけれど

 

そうでありながら

 

ああ、わたしの「コトバのチカラ」が

Mさんの心に響き

お役に立ったんだという

 

静かな喜びがわいてきました。

 

 

彼女に向けて書いた言葉の中で

きっと

多くの方にあてはまるところを

すこし変えながら最後にご紹介したいと思います。

 

 

まだまだ受け容れられにくい

わたしたちの考え方やお仕事だけれど

 

それが受け容れられる時代がくることを

待っているのではなくて

 

工夫を重ねて

わたしたちから創っていくことが

とても大切なのではないでしょうか。

 

 

リミッターを外したわたしは

 

 

時代に流されるのではなくて

新しい時代を創るのです。

 

 

そんなふうに多くの人が覚悟を決めることこそが

変化を加速させるのだと思います。

 

あ、もちろん戦ったりなんてしないで

楽しく軽やかに、ですよ♪

 

 

実はそのための新しい動きを

水面下でどんどん始めています。

 

書籍製作現場の環境改善や

 

きれい・ねっとを見守ってくださっている

神さまのお住まいリニューアル

 

足場固めからスタートして

発信もはじめていきます。

 

お披露目できるタイミングになったことから

順次お知らせしていきますので

どうぞお楽しみになさってくださいね!

 

 

というわけで

さ、お仕事に戻ります。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                 https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

ゴールデンウィーク終わって

今日は満月

ウエサク祭なのですね。

 

 

さすがにびっくりして

ブログを書くことにしました。

(なんじゃそりゃ)

 

 

とりあえず

こちら、全員元気に過ごしています。

 

 

そうそう、一昨日かな

よーうやく

待ちに待った

たつきさんの大学初講義が

オンラインで行われました。

 

ちなみに内容は「スペイン語概要」

 

のっけから先生が日本人ではなかったそうで

 

なーにを話してるのか

よーわからーんっ!!

 

まっさらなマックブック片手に

走り回っていました。

 

 

……息子よ

 

とりあえず、落ち着け

 

走り回ったからって

分かるようにはならんぞ。

 

 

入学式も何にもなくて

まだ渋谷にある大学にも

三軒茶屋に借りた下宿にも

行ったことすらないのだけれど

 

それでもちゃんと

大学生にはなれたんだなあって

ちょっとホッとしました。

 

 

東京に行けるのがいつになるのかは

まだはっきりしませんが

 

こんな波乱も

どえらいモヤモヤも

いつか楽しいネタになる

 

 

そうね

 

そんなふうに

前向きな雰囲気が

すこしずつ出てきているように感じます。


……息子よ、エライぞ

 

 

さて、

じゃあ

わたしはというと

 

 

もともと感謝祭以外のイベントは

しばらくお休みと決めていたうえに

 

感謝祭をやらないとなって

なんていうのかな

 

もとの生活に戻った

 

という雰囲気の今日この頃です。

 

 

 

もとの生活ってどういうことかというと

 

 

完全な引きこもりですね。

 

 

だからですね。

 

誰も信じてくれないけど

もともとは

特に人前に立ちたいタイプじゃないんです。

 

いや、ほんとに。


あ、みんなとワイワイ楽しむのは

めちゃくちゃ好きですけれどね。


 

事務所でのお仕事は

ほとんどパソコンとにらめっこ

 

それ以外の時間は

参考になるならない関係なく

本や文献を読み(マンガ、ネット含む)

沁みこませる時間もとりつつ

 

小さな自然に触れたり

ごく近しい人と笑いあったり

 

なによりも

朝に夕に

内と対話する

 

言葉にならない言葉で語らう

 

 

わたしの仕事は

本を創ることなのだけれど

 

あと、今後はメルマガの発信とかも

やっていくのだけれども

 

 

それは

いま、ではないかなと感じていて。

 

 

なんだろう

 

ジタバタして

できるものではないというのかな。

 

 

いまは

不思議なことに

こんな事態になる以前に創らせていただいた

大切なご本たちが

必要な方のもとへと

どんどん届いています。

 

 

どうぞお役に立ちますようにと

心からお祈りしつつ

お届けをしています。

 

 

そして

昨日あたりから

 

わあああっと

走り回るたつきさんを眺めつつ

 

 

きたかな

 

という感覚が

芽生えてきています。

 

 

感情ではない「熱」というのかな

 

 

そろそろ

本当に必要な

発信を

 

 

始めていきたいと思います。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
               https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

パラレルワールドってありますよね。

(わかってる前提でいきます)

 

それを感じる

いちばん簡単な方法って

 

同じ日本語を話しているのに

 

どんなに寄り添おうとしても

相手に伝わらないし

逆に

相手が何言ってるのかも分からない

 

という状況だと思うんですね。

 

 

まさにいま

皆さまそれぞれの場面で

感じていらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

 

で、ほんっとに

切ないくらい通じないという場合は

それってもう

どちらが良い悪いの問題ではなく

その溝

埋めようにも埋まらないと思うんです。

 

 

とりあえず

今生においては。

 

 

あー、それは言いすぎね。

 

とりあえず

どちらかに何がしかの

人生観をひっくり返すような

ものすごい出来事があったりしないかぎり。

(物事の見た目の大きさではなく

 その人にとってね)

 

 

でね。

 

いまはそれなのにもかかわらず

 

同じ日本語だから

分かるんじゃないかと

 

いや、分かるはずだということで

 

みんな発信してると思うんだけど

 

それって

戦いを生むなあと。

 

 

 

でねでね。

 

最初に書いた

「パラレルワールド」

 

説明できないまでも

なんとなーく知ってる

 

くらいまで範囲を広げても

 

割と少数派だと思うんですよ。

 

 

わたしが

最近すごくショックだったのは

かっこいい「note」っていう

ブログとか有料記事を書けるものがあって

 

素敵な発信者さんが

たくさん発信をされていて

わたしもそれで書きたいな

ブログお引越ししようかなと思っていたのですが

 

 

なんと

「ホメオパシー」が、警告対象の言葉なのです。

 

 

うそやん、絶対ムリやん(涙)



(あ、noteはほんとにステキで

  わたしは大好きです。

  そこはくれぐれも誤解なきように)

 

 

今年に入ってから

 

講座が終了して

感謝祭の中止を決めて

 

コロナウイルスのことだけじゃなく

とめどなく入ってくる

 

この一般的には

マニアックをはるかに超えて

「とんでも」と言わざるを得ない

本質情報の数々を

いったいどうやって

発信していけばいいんだろうと

 

うんうん

うなる日々が続いていて

 

じゃあ

動画にしようかなーとも思ったのですが

動画って難しいと思うのですよ。

 

楽しいとは思うんだけれど

拘束時間が長いわりに

ちゃんと深いところに入っていきにくいというか。

 

それに、簡単なんだけど

クオリティ上げるのはほんとに難しい。

 

朗読は

いつかまた

リアルで集える時にと思うし。

 

うーん……。

 

 

 

でねでねでね。

 

いまって

それぞれが

原点に戻ってみる時だと思っていて

 

 

わたしの原点と言ったら

結局文章なんですよね。

 

 

それを

こう書いたら

分かりにくいかなとか

 

こう書いたら

批判されるかなとか

 

そういうことをまったく考えずに

書ける場所を

 

一周回って

もはやオワコンとも言われている

有料メルマガという形で

創ってみようかなと

 

そういう結論に至りつつあります。

 

 

たぶんそれなりにいるであろう

でも、決して多数派ではないであろう

共通言語を持つ人たちに向けて

 

わたし自身の言葉

先生たちや仲間たちの言葉

そして入ってくる様々な情報を

 

 

書籍と電子書籍(もうすぐ出るよ〜)

そして、有料メルマガという体制で

 

 

発信していこうかなと思うんだけど

いかがでしょうかね。

 

 

講座は動画も入れたりすると

一回が2500円くらいだったことになるんだけど

有料メルマガは

会場費要らないから

週一回で月880円とかにしようかなーと思っています。

 

……また

利益を考えてなさすぎ!

 

と言われそうなんだけれど

たぶん

良いこといっぱい書くので

なるべく門戸を広げたいのです。

 

 

オンラインサロンと違って

一方通行になっちゃうので

質問コーナーもつくろうかなとか

いろいろ考えています。

 

とにもかくにも

 

こんなん出ましたので

 

感謝祭をやるつもりだった5月から

始めていってみようと思います。


 

あれ?

 

どうしようかなーと思いながら

書き始めたのに

やることになっちゃった(笑)

 

まだ何にも準備してないから

ロバちゃんに怒られるかもしれん……。

(マジで何も言ってない)

 

まあ、とにもかくにも

 

とりあえず

「さびしーい」を連発してくださっていた

講座の皆さま

 

きれい・ねっとの書籍や

山内尚子に興味関心を

お持ちくださっている皆さま

 

エネルギーどっさり詰め込んで

お届けしたいと思うので

 

告知スタートしたら

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

 

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
              https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

前回のブログ更新から

あっという間に

20日近くもたってしまいました。

 

でも

ずーっと毎日

なんらかのかたちで

文章は書いているので

あんまりごぶさた感はなくて

 

ただ

感謝祭の中止を決めてからの

この20日間ほどは

とにかく個人あてが多かったのです。

 

そして、月末は

ドキドキしながらの

マテリアメディカの完成、そして発送。

 

それもやっと落ち着いて

 

…あ、でも

感謝祭にお申し込みくださった方に

お送りしているご返金のためのメール

まだお返事いただけていない方が

あとすこしいらっしゃいます。

ご確認、ご返信よろしくお願いいたしまーす。

 

話を戻して

それもやっと落ち着いて

 

久しぶりにお休みをいただいている

静かで幸せな土曜日の夜です。

 

 

感謝祭のこと

それにマテリアメディカのこと

関係者の皆さま、お申し込みの皆さまに

いろいろなご連絡をしたのですが

ほんとに皆さま温かなご対応で

 

それから

普通に開催していたら

知ることのできなかった

お一人ずつの尊い想いに

触れさせていただくこともできて

 

ああ、わたしは

きれい・ねっとは

こんな温かなつながりの中で

ご本を創らせていただいているのだなあと

 

なんかもう

感謝祭できない

皆さまにお会いできないという

悲しさやしんどさを

はるかに上回るほどの

 

不思議なくらい

ありがたい時間を過ごさせていただきました。

 

 

かかわってくださる

すべての皆さまに感謝を

もう何度でも何度でもお伝えしたいです。

 

本当にありがとうございます。

 

 

いまは

リアルに触れ合うことが

難しい状況の中で

たくさんの方が

愛をもって情報発信をしてくださっていて

 

それらを

見聞きしながら

わたしにできることは……と考えて

 

とにかく

 

ホメオパシーの土台である

マテリアメディカを仕上げることを

第一に考えて動いてきました。

 

 

そして、それをしていく中で

 

いろいろ

ものすごくいろいろな

探求があった

 

そのうえで

 

「本」のもつ大切な役割を

あらためて感じさせられました。

 

 

これまでのご本

そして、これからのご本

 

必要としてくださる皆さまに

お届けできるよう

しっかりとがんばっていこうと思います。

 

 

そして

そこに力点をおきつつも

 

その「本」について

あるいは

わたし自身の探求について

お知らせしていく場でもある

このブログも

 

もうちょっとペースよく

楽しく書いていきたいと思いますので

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

****************************************

 

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
             https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Recommend

電子書籍 kindle

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM